サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月

順調♪

怜音ちゃん、落ち着いてます。
昨日、朝イチで病院に預けて、点滴して血液検査、レントゲンなどの検査して、流動食を少し食べさせていただき、夜お迎えしました。
血液検査の結果、手術前に基準値を大きくオーバーしていた項目も落ち着いて異常無し。
レントゲンでも異状無し。
私は2、3日くらいは点滴で通院かなと思ったのですが、もう次は抜糸の時で良いと言われました。
お薬は抗生剤と膵炎の薬が出て、念のために癲癇発作の座薬も頂きました。
吐くことも無いので昨日の夜やっと流動食と一緒に癲癇のお薬をあげることも出来ました。

これは手術した日の夜。
2018-DSC00833.jpg
ゴハンが欲しくて台所に張り付いてます。
・・・昼間、お腹、切ったんだよね?

でもこの日は絶飲絶食ですよ。
2018-DSC00839.jpg
お腹切ったばかりだからね。
この日の夜中に発作があったので、入院でなくて良かったです。
病院だったらケージの中だもんね。

これは昨日の朝。
2018-DSC00844.jpg
「ゴハン無いの・・・?」
病院で検査しながら様子見て流動食くれるって言ってたから、おウチではお水ちょこっとだけね。

諦めて玄関で。
2018-DSC00845.jpg
「ゴハン・・・」

でも時々アピール。
2018-DSC00848.jpg
「何か食べ物・・・」

昨日の夜は病院から帰ってきてから流動食を1つ。
2018-DSC00853.jpg
おかわりはありませんよ。
ゴハン、ちょっとずつだからね。

お水を用意しただけで嬉しそう。
2018-DSC00859.jpg

お水もちょっとずつね。
2018-DSC00862.jpg

今朝は流動食1つと、ふやかしてグチャグチャにしたフードちょびっと。
2018-DSC00865.jpg
時間をあけてヤギミルクを、これまたちょびっと。

傷口を気にすることはないようなのでカラーは付けず。
2018-DSC00866.jpg
でも念のために私のTシャツで傷口のテープが取れないよう保護。

怜音ちゃんはたくさん食べたそうだけど、腸を切ったからね、まだまだ焦らず少しずつやっていきます。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

犬生3回目の・・・(写真無し)

・・・開腹手術でした(涙)。

とりあえず、ざっと経緯を。

水曜日。
朝から嘔吐を何度かして、ゴハンも残し(!)、その日はかかりつけがお休みだったのでおとーさんが休んで一緒にいてくれました。
木曜日、私が休んで朝一で病院へ。
食べてないので点滴と吐き止めの注射をして胃薬が出ました。
それでも吐くようならレントゲンやバリウムで検査しましょうということに。
舐める程度の水を時間を開けて何度かあげるけど、少しすると吐く。
金曜日、おとーさんも休んでくれて、怜音ちゃんは病院へ預けて検査。
午前中に電話があり、バリウムが腸で止まってしまうので何かが腸に詰まっているようだ、と。
午後から手術出来ますとのことだったので、おとーさんと病院へぶっ飛びで戻ってお話を聞くと、開腹して異物を取るしかないということだったので、先生を信じて手術をお願いしました。
実は異物には心当たりがあり、先生にも話してあったので先生も「異物はそれの可能性がありますね」とおっしゃってて、夕方手術が終わり病院で出てきたブツを見せてもらったら案の定でした。
幸い壊死しているところは無かったので、切除するところは無く、腸のところをブツを取り出す分を切っただけで済みました。
切った範囲も小さかったようです。
手術前のお話では「2日くらい入院」だったのですが、麻酔から覚めた怜音ちゃんが結構ゴソゴソ動くので、夜間は点滴出来なさそうだしそれなら夜は自宅に戻って、明日朝から点滴や血液検査などの処置にしましょうと言われて、なんと怜音ちゃん、開腹手術日帰りです。
怜音ちゃん、思ったよりしっかりしてて、自分で普通に歩いてました。
金曜は夜も絶飲絶食。
癲癇の薬を飲んでないので、夜中に2回発作が起きちゃったけど、20秒くらいの短いもので済みました。
(改めて癲癇の薬ってちゃんと効いてたんだと実感)
2回目の時は座薬を入れてみました。
落ち着かないようで何回かウロウロする時もあったけど、特に苦しそうという感じは無く、無事に朝を迎えました。
食べてないから元気はないけど、しっかり歩いているし食べ物ちょーだいと視線を浴びせてくるし、回復早そう。

今日は朝一で病院へお預けです。

怜音ちゃん、頑張れ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

眼科受診 9回目

この週末は土日ともおとーさんお仕事お休みでした。
つーことで、土曜日は怜音ちゃんのお目目の病院へゴーです。
なかなか良くならない怜音ちゃんの右眼の目ヤニ。
先月も別の目薬に変えたけど、一向に良くならず、かといって悪化しているでもなく、つまり全く変化無しの状態が続いてます。
今回は朝ベットリ付いていた目ヤニをそのままにして診てもらうことにしました。
なので朝一で行ったのですが・・・
2018-DSC00815.jpg
激混み!!

4月だから狂犬病のワクチンとかでやっぱり混むんですね。
うっかりしてました。
2018-DSC00816.jpg
駐車場もいっぱいなので、おとーさんには車でコンビニなんかで時間を潰すことにしてもらい、私と怜音ちゃんで受診です。

まずはお約束の眼圧。

左:17
右:32

前回は16と23だったのでちょっと上がってますが、前々回が17と33なので心配するほどの上昇ではなく、維持出来ているという感じです。
そして問題の目ヤニ。
先生も目ヤニを見て「あ~、結構出てますね」と。
症状としてはドライアイっぽいけど前回の検査でドライアイではなかったし、今見てもちゃんと涙が出ているのでドライアイでは無い。
傷などは無し。
炎症があるのは確かだけど、本犬、シバシバしたり痛がったり痒がったりと気にする様子は全く無し。
先生も「うーん、どうしようかなー。飲み薬にするか・・・?」としばし悩んでました。
結局もう一度別の抗生剤の目薬で様子を見ることに。
最初に処方された抗菌剤はオフロキサシン点眼薬で、一般的な目薬だそうです。
そんで前回処方されたのがベストロン。
これはちょっと強い抗菌剤。
そして今回出されたのはクロラムフェニコール点眼薬。
これでまたしばらく様子を見て、変わらなければ培養検査するなど次を決めることになりました。
「ただそこまで(培養検査まで)行くコはあまりいない」ということなので、これが効いてくれればいいのですが。
寝る前のエコリシン眼軟膏はそのまま継続。

右眼の水晶体は前方に出たままで、眼圧が下がれば元の位置に引っ込むのかどうかは先生もわからないそうです。
とりあえず眼圧の急上昇は今のところないので、緑内障はこのまま現状維持出来ればいいな。

あとは目ヤニ・・・。

病院の後は家でみんなで昼寝して、夕方お散歩へ。
2018-DSC00817.jpg

怜音ちゃん、おとーさんも一緒だからか元気にロングコースを行きます。
2018-DSC00818.jpg

猫を見つけてグイグイになったり。
2018-DSC00819.jpg

お目目、早く良くなりますように。
2018-DSC00820.jpg

目薬3種類を1日3回。
怜音ちゃん、無抵抗なので目薬も軟膏も苦労はないのですが、1種やって10分(最低5分だけど念のため10分は開けるようにしている)じっと待っているのもなんなので他の作業していると、今度はうっかり10分以上経ってたりして、「あわわ第2弾やんなきゃ」となってまた10分待って次3種目となって、特に朝は時間が限られいるからその時間的なものがちょっと大変です。
目薬の順番もあるし。

怜音ちゃんのお目目、いい加減良くなってくれ~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

狂犬病予防注射

今年も市からお知らせが来ました。
2018-DSC00771.jpg

同封されていたハガキにも
2018-DSC00770.jpg
書いてありますね。
とゆーことで、今年も怜音ちゃん、狂犬病のお注射はパスです。

病院で猶予証明書を出していただきました。
2018-IMG_3865.jpg
これを市役所に持っていくと、受付のハンコが押されコピーがいただけます。

怜音ちゃん、月2回ペースで発作があるし、かかりつけの先生もこの頻度なので打たない方が良いという考えだし、私もそう思うし、ドッグランは怜音ちゃんはそんなに好きじゃないから行けなくても全く問題無いしね。

3月は結局3回の発作(内2回は1日で起きた)がありました。
コンセーブと臭化カリウムを少し増やしたけど、臭化カリウムの血中濃度が上がるのに時間が掛かるから、それまで様子見かなー。

2018-DSC00807.jpg
少しでも発作が減りますように。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お花見散歩 その2

続きです。

滝山の桜を見た後は日の出町に移動。
ここでも満開の桜を見ることが出来ました。
2018-DSC00739.jpg

しかし怜音ちゃんが気になるのは川。。。
2018-DSC00742.jpg
お花も見てくださいな。

そしておとーさんが向かったのは、「寳光寺」です。
2018-DSC00743.jpg
十六羅漢が左右に並ぶ階段を上っていくと

山門に到着。
2018-DSC00745.jpg

仁王像が出迎えてくれます。
2018-DSC00746.jpg
阿形に

吽形。
2018-DSC00747.jpg
仁王像、格好良いなー。好きです。

仁王像の後ろには四天王像が。
2018-DSC00748.jpg


2018-DSC00749.jpg
初めて来たお寺ですが、立派なお寺でびっくりです。

そしておとーさんが見たかったのがこちら。
2018-DSC00750.jpg
大仏様。
鹿野大仏(ろくやだいぶつ)と言うそうで、2013年から計画が始まり、もうほぼ完成かな。
残念ながら一般公開は11日からということで、遠くから撮影しました。
大きさが実感できないけど、なんでも鎌倉の大仏様より大きんだとか。
へぇ~、すごいね~。

こちらは達磨大師。
2018-DSC00751.jpg

大仏様を見た後は、お昼ご飯。
「アイムホーム」さんにしましたよ。
2018-DSC00755.jpg
怜音ちゃんはテーブル下でまったり。

私はニョッキ。
2018-DSC00756.jpg

こらこら、怜音ちゃんのではありませんよ。
2018-DSC00758.jpg

おとーさんはチーズハンバーグ。
2018-DSC00759.jpg
美味しかったです。

今年はタイミングよく満開の桜を見ることが出来ました。
怜音ちゃんも元気に歩いてくれたし、楽しそうでした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村