サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2012年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年07月
ARCHIVE ≫ 2012年07月
      

≪ 前月 |  2012年07月  | 翌月 ≫

カメラ

水没したカメラ。

なんと!

無事でした!

新しいの買わなきゃダメか~、防水にするか~、と思い、価格コムとか見てたのですが、レンズの内側に入った水滴がすっかり無くなって、復活です。
いや~、良かった~。

とゆーわけで、月曜日の写真です♪

月曜はキャンプの疲れがあるだろうと、二人そろって有給取得済み。
前夜サッカーを見たけど、しっかり7時には怜音に起こされました。
でも7時じゃ既に外はアツアツ。
結局一日中家でオリンピック見ながらゴロゴロ。

夕方、おとーさんにキャンプ道具を片付けてもらい、怜音はマイ・プールで水浴び。

ぷっは~!
2012-DSC02781.jpg

気持ちいいわ~。
2012-DSC02787.jpg

このまま寝ちゃいそう。
2012-DSC02788.jpg

あ、シッコはちゃんと外でしますよーん。
2012-DSC02791.jpg

怜音は快便で、元気いっぱいです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

サモ・キャン!

ギュウギュウ詰めて、いざ、出発!
2012-DSC02760.jpg

怜音の体調もすこぶる良いので、予定通りサモキャンに行ってきました。
アリオンさんからは「近くに来たら連絡下さい」と言われたのですが、悲しいかな、私たち夫婦の携帯(ホントはピッチ)は確実に圏外になってしまう。
そこで!
オーブラカ家にご一緒していただくことにしましたw
2012-DSC02761.jpg

オーブ、ありがとね!
2012-DSC02764.jpg

途中のサービスエリアで、オーブ母からアイスのおすそ分け。
2012-DSC02766.jpg

怜音も。
2012-DSC02768.jpg

我が家はせっかく買ったロゴスの扇風機を忘れたり、オーブ家は調味料セット丸々忘れたりとありましたが、とりあえずキャンプ場に到着。
2012-DSC02769.jpg
ひゃ~、車もテントもいっぱいです。
関西サモキャン、初参加の我が家。
しかも西の方は怜音と行ったことがないし、初めましてのご家族も多いです。
2012-DSC02770.jpg

テント設営。
2012-DSC02771.jpg
前回のキャンプの時も思ったのだけど、おとーさん、何故か車とテントの配置がイマイチ。
アウトドアはおとーさん担当なので、あまり口出ししないようにしてるけど、車とテントを行ったり来たりで動線が良くなかったよ。

こちらは一人で簡単設営、うちのおとーさんが最初に欲しがったオーブ家の三角テント。
2012-DSC02772.jpg
あっちゅーまに設営出来てて、ちょっと羨ましかった。

ブログで拝見してたけど、実物を見てびっくりのアリオンさんの食堂。
2012-DSC02773.jpg
動くリビングのブランネージュ号(ビッグなキャンピングカー)にもびっくり。

・・・写真はここまで。
何故かというと、私、またやりました。
ハイ、川に落ちました、2度も。
最初はマンガみたいに前向きにこけて前面水浸し。
2度目は尻餅ついて(ケツは無事)下半身全部水没。。。
しかも怜音に引っ張られたワケではなく、私単品で。

カメラも水没したので、ここから先は文章で(悲)。
素敵写真は他の方のブログをご覧ください。

テント設営後、川へ。
怜音は川遊びも久しぶりだったから大はしゃぎです。
水風呂よろしく寛いで、川の中でイモムシのように動いたりとハッスル、ハッスル。
怜音は病み上がりだし、私も水没したので、そこそこ遊ばせてから休憩。
水浸しになった私は、レインウエアのパンツに履き替え(雨具、上下で持って行って良かった!)、おとーさんは私のスボンを絞って干してくれました。
天気良かったから夕方には乾いたけど、カメラはレンズ内に入った水滴が取れずで、せっかくのキャンプなのに以降写真無しという悲しい状態。

そうそう、後から川からあがってきたオーブ母からびっくりなことを聞いちゃいました。

川で遊ぶサモたち、バシャバシャ走ったりするだけで、怜音やオーブのように横になって寛いだり転がったりするコはいないんだそうだ。
そ、そうなんだ。。。
やっぱり怜音は河童なんだな。

夕方からボチボチ食事の用意。
我が家はラタトゥイユを作りました(おとーさんがね)。

アリオンさんの巨大食堂に料理を持ち寄り、豪華な夕食(宴会)のスタート。
食事の量もすごかったけど、内容もすごいゴージャス。
キャンプの料理なんて肉焼くとか燻製とかダッチオーブン料理ぐらいしか思いつかないのに、色々なお料理が並びました。

すげーよ!関西サモキャン!

お酒もワインやら日本酒やら色々回ってくる~。

飲んで食べておしゃべりして、とても楽しい夜でした。

昼間は猛烈な暑さで、扇風機を忘れたことを悔やんだのですが、夜は涼しくなって快適。
前回は体が痛くて眠れなかったけど、モンベルのU.L.コンフォートシステムパッドを買ったのでまぁまぁ眠れました。
怜音もほとんどケージに入って寝てました。

翌朝、昨夜の残りと持ち寄った新たな料理で、ゴージャスな朝食。
アリオンさんの淹れてくれたコーヒーも美味しかった(なんと豆から挽いたコーヒーだよ!)。

帰りもオーブ家とご一緒させていただきました。

色んな方とたくさんおしゃべりして、楽しいキャンプでした。
それにみんなワンワン言うから、怜音のうるさいワンワンも目立たなかった(笑)。

ご一緒した方々、お世話になり、ありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村


夜散歩

今日も
2012-DSC02755.jpg
フル装備、アーンド夜散歩。

夕方も暑くて暑くて、人間でも呼吸が苦しくなりそうな暑さ。
さすがにこれはお散歩無理なので、今日は夜散歩です。
2012-DSC02756.jpg

無理しないで短め散歩。
2012-DSC02758.jpg

今日も咳は出ませんでした。
熱は無いし元気いっぱい。

週末はサモキャン参加予定。
料理は全ておとーさん任せ(イエーイ!)。
おとーさん、何作るんだろね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お散歩再開

フル装備。
2012-DSC02751.jpg
首ひんやりベルトにクールダウンベスト。
恰好悪いけど(笑)。

短い時間ですが、月曜から朝&夕とお散歩に行き始めました。
怜音の様子を見ながらゆっくりと、時々休憩しながら行ってます。
やっぱりお散歩は楽しそうです。
昨日は家を出て右に行こうとしたら、頑固にイヤイヤして左に行きたがりました。
後でおとーさんに話したら、朝、右に行ったそうです。
久しぶりのお散歩で色々歩いてみたいんだね。

これは食後のミルク待ち。
2012-DSC02752.jpg

待ちくたびれて寝ちゃったかと思ったら、少ししてしっかり起きてきて鼻ツンでミルクの催促されました。
2012-DSC02754.jpg
可愛いのう~。

食っちゃ寝生活の間は、いつもつまんなそうな顔してましたが、お散歩するとニッカニカ笑顔が戻ってきます。
寝顔もフテ寝のような顔してたのが、今は笑ってるように見えます。

今週は咳は全く出てません。
時々熱も測ってるけど平熱。
ウンチも良好。
元気もあるし食欲も相変わらずバリバリあります。

このまま落ち着いて良くなるといいな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

久しぶりの外出

怜音、一週間ぶりの外出。
2012-DSC02702.jpg
病院ですがw

お散歩しないでゴロ寝生活して一週間、本日は病院。
咳は全く出なく・・・と言いたいとこでしたが、まだ一日一回くらい軽い咳が出ます。
なのでレントゲンをお願いしました。
(看護士さんと一緒にルンルンで診察室に入っていく姿に、他の方から「あらー、自分から診察室に行くわ」と笑いが)

そしてレントゲンの結果・・・

残念なことに、まだ炎症の影がありました。

前回より気管支炎の影は無くなってますが、一週間薬を飲んでもまだ残ってるということは、慢性化してるのかもしれないとのことでした。
あとは石灰化してるような影もありました。
石灰化なら治らないそうです(先生は「石灰化」と断言はしなかった)。
前回心配だった肺のふくらみは左右異常無し。

結局今回も薬を飲みながら様子見となりました。

お散歩は少しずつ再開して良し。
一週間、薬を飲んで咳がひどくならなければ一週間後に薬だけ取りに行き、また一週間薬をのんでから診察。

気管支炎は良くはなっているものの、完全に治ったわけではなく心配な点もあってガッカリ。
先生のお話では怜音の肺は「酷使したような肺」だそうです。
老犬か、競技に出るような激しい運動をしてる犬によく見られる肺のようだ、と。
確かに運動はしてる方だと思うけど、犬種的に、し過ぎというほどではないと思ったんだけど。。。

いくら考えても原因がわかりません。
元々生まれつき肺の機能が弱かったのか?
でもそれならもっと早くに、疲れやすいとか呼吸が苦しそうだとか、症状が出てもいいはず?
それとも蓄積されたが今出たのか?

落ち込む頭でグルグルいろんなことを考えながら、昭和記念公園に向かいました。

待っててくれたのは、オーブ
2012-DSC02705.jpg
久しぶりのお外で、怜音、とっても嬉しそうです。

4ヶ月のパピ・サモちゃんと仲良く遊ぶオーブ。
2012-DSC02711.jpg
こちらのサモちゃん、ランは初めてとおっしゃってましたが、とっても遊び上手でした。
何度もオーブとドスコイしてたよ。

その頃怜音は・・・
2012-DSC02714.jpg
水場に張り付き。
お散歩解禁になったばかりだから、休憩になっていいけどね。

たまーに狩りに参加。
2012-DSC02721.jpg

9ヶ月のゴルちゃんも来ました。
2012-DSC02727.jpg

軽く遊んだところで人間のお昼ご飯。
2012-DSC02739.jpg
おんなじ恰好で待つ姿に萌。

公園を出る時、なんと偶然にもインディに遭遇。
2012-DSC02744.jpg
相変わらずたてがみが格好良いね!

お次は入間のアウトレットへ。
2012-DSC02746.jpg

お店を出ると、待ってた怜音とオーブはスター状態。
2012-DSC02747.jpg
すんごい囲まれちゃって写真撮影の嵐(笑)。

オーブ、大きいね。
2012-DSC02749.jpg

オーブ一家、ご一緒してくださり、ありがとう!

*****************************

今日の診察で、サモキャンも微妙になってしまった。
おとーさんは「大丈夫だろ~」と行く気満々だけど、やっぱり心配。
お散歩再開して2、3日様子見て、行くかどうか決めることにします。

あまり治らないようだったら、もっと大きな病院、専門診療のある病院の受診も考えてます。

久しぶりに歩いて怜音もちょっと疲れたかな。
でも意外にも私も疲れました、足が。
やっぱりたった一週間でも衰えてるな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

あと一週間・・・!

本日、怜音、5日ぶりの外出です。
2012-DSC02687.jpg
(クールダウンベスト装着中)

病院だけどw
2012-DSC02688.jpg

先週の火曜に気管支炎と診断されお薬を飲み続けて5日間、お薬が終わったので再び診察に行ってきました。
えーと、結果から言うと、「念のため、あと一週間お薬飲んで様子を見て、来週レントゲンを撮りましょう」とのことでした(涙)。
咳は殆ど出なくなり、昨日のお昼に一発「コフ」としてからは全く出てませんでした。
なのでちょっと期待したのですが・・・。
お散歩も「出来るならしないように」とのことなので、また一週間お散歩無しです。
でも一歩も外に出ないのはストレスになるから、涼しい時間にちょこっとお庭に出してあげよう。

帰宅してからはひたすらゴロゴロ。
2012-DSC02689.jpg

一週間、食っちゃ寝生活です。
2012-DSC02691.jpg

ゴハンの量を少し減らしてるのに体重が全く変わっとらんかった。
2012-DSC02692.jpg
何で?
23~24キロをウロウロ。
大型犬は3歳くらいまで成長するって言いますよね(大型犬じゃないけど)。
怜音も3歳過ぎたし、体重が落ちないってことは、もしや23~24キロがベストなのか?

********************************

そして今日はこんなものも届きました(買い物ばっかり・・・)。
2012-DSC02693.jpg
じゃーん!
名前入りサッカー日本代表ユニフォームです。
9番は岡崎選手w
なんとなく岡崎選手が怜音に合ってる気がして。
ちなみに、なでしこタイプもありました(ピンクのラインが入ってる)。
名前と背番号はプリントなので、洗濯していくうちにボロボロになりそうなのがちょっと残念。
2012-DSC02696.jpg
もうワンサイズ上でも良かったかなー。
とても似合ってて可愛い(親バカ)。

あと一週間、辛抱だ!
サモキャンには行けるかな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

救急セット

ソファーの穴が・・・
2012-DSC02673.jpg

大きく、深くなっていく・・・。
2012-DSC02674.jpg

犯人はコイツ↓
2012-DSC02675.jpg
お散歩してないからストレス溜まるよね~。

三連休ですが、病犬なのでお出掛け無し。
その病犬の咳ですが、昨日は朝軽くコフコフしただけで「今日はこれで咳は出ないか?」と思ったら、やっぱり夜に軽くコフコフ。
就寝後、夜中にも軽くコフコフ。
今日はお昼頃に軽くコフっと一つしただけだけど、また夜出るかな~。
咳の回数は一日2~3回ですが、程度が軽くなってます。
あの苦しそうな「フッフッフ!グエー!」って咳はしなくなりました。
明日病院行ってレントゲン撮ります。

暇だったから今日は怜音の肛門腺を絞って、狼爪が伸びてたので爪切り。

あとは怜音用の救急セットの見直し。
包帯など簡単な救急用品を怜音の防災セットのリュックに入れてたのですが、それを別のポーチにまとめることに。
2012-DSC02680.jpg
ガーゼ、脱脂綿、綿棒、包帯、消毒液、イソジン、目薬(犬用)、軟膏(犬用)、体温計(犬用)。
他に爪切り、肉球クリーム、ハサミ、ピンセット、トゲ抜きも追加。

このポーチを普段は怜音用の防災バッグに入れておき、家での怜音用救急箱とします。
そしてキャンプや旅行など遠出の時は、ポーチごと持って行くことにしました。
完璧ではないけど、少しでも備えておくと便利。

2012-DSC02681.jpg

でももうちょっと可愛いポーチがいいな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

気管支炎、その後

怜音の気管支炎、咳がだいぶ出なくなりました。
手元の怜音ノートによると

水曜日(病院行った翌日)、夕方2階からリビングに降りてきた直後にコフコフ。
ちょっと辛そうな咳でしたがすぐにおさまりました。
夜、就寝後コフコフ。

昨日、朝リビングに降りて少ししてからコフっとひとつ。
10分後、同じくコフっとひとつ。
夕方軽くコフコフ。
夜、就寝後コフコフコフ。

今朝、コフ×6。
今朝はこれきりでした。
回数はともかく、動画のような辛そうな咳ではなく軽くコフっとする程度になってきました。
このまま良くなるといいな。

本犬はいたって元気です。
なのでお散歩出来ないのが可愛そう~。
毎日退屈オーラを発してます。
2012-DSC02657.jpg
退屈~。

2012-DSC02660.jpg
退屈~。

2012-DSC02661.jpg
退屈~。

2012-DSC02664.jpg
退屈~。

2012-DSC02669.jpg
ゴハンの時だけ笑顔。

2012-DSC02672.jpg
また退屈~。

運動はダメだけど、気分転換に昨日少しだけお庭に出してあげました。
が、最初はフンフンしてたのに気分が乗ってきたようで「遊ぼう!」ポーズを取って走ろうとしたので、すぐ部屋に回収~。

散歩してないから飲水量が減ってます。
ミルクを薄めたりして飲ませて、シッコが濃くならないように気をつけてます。
ウンチは今のところ快便。
あ、デブらないようにゴハンの量は少し減らしてますw

早く良くなれ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

気管支炎

本日、再び病院へ行ってきました。
タイトル通り怜音、気管支炎を患ってました。

昨夜は動画を撮るためにカメラを枕もとに置いて就寝。
犬の咳って、なかなか言葉で説明出来ないですもんね。
すると夜中に2回ほど咳。
寝ぼけまなこで慌ててカメラで録画。
真っ暗だったので音だけですが、それでも先生に説明するのに役立つだろうと。
そして今朝。
怜音の咳の声で目が覚め、慌ててカメラで録画。
連続で何度もやるのでそのたびに録画です。

日曜に診てもらったばかりだけど、明らかに異常なので有給取って病院へ行ってきました。
先生に録画した動画を見て頂き、レントゲン撮影です。
んで、レントゲンの結果・・・

気管支炎でした。

本日は院長先生が説明して下さったのですが、気管支炎の原因は色々あって特定するのは難しいとのことです。
追加で気管支炎のお薬が出ました。

他に気になる点がもう一つ。
肺です。
レントゲンを見ると左の肺のふくらみが弱い。
それが気管支炎の影響なのか、別の問題なのかは今の段階ではわからない。
なので来週、薬が終わったらレントゲンで肺の状態を見るそうです。

帰宅してから咳をしたので、少量のふやかしフードに今日出た薬を入れて食べさせました。
それからは
16:00 今朝よりは軽い感じの咳。
16:50 軽い咳。コフコフで終わり。
18:05 軽い咳。コフコフ。

こんな感じです。
お散歩は禁止(排泄させる程度)。
首輪ではなく胴輪にする。
興奮させないように喉に負担を掛けないように気を付けなくては。

参考までに今朝の怜音の咳です。

[広告] VPS


フッフッフとした後、最後に「グエッ」と吐くような感じ。

サモキャン、ダメかな。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

病院

昨日、怜音が左のお手手を舐めてたので止めさせて、見てみたら赤くなっててぐちょぐちょ。
炎症起こしてました。
他にもちょっと気になるところがあったので、本日は病院へ行ってきました。
肉球の掌球の上の部分。
2012-DSC02644.jpg
この部分。
拡大すると
2012-DSC02645.jpg
こんな感じ(わかりにくいかな)。
ステロイドを使うほど酷くなってないので、炎症を抑える飲み薬が出ました。
しばらくは舐めさせない、濡れてるところを歩かないなど注意しなくてはいけません。
カラーは怜音は破壊してしまうので使えません(涙)。
留守番中は無理だけど、それ以外の時は怜音がペロペロしないように人間が注意です。
2012-DSC02646.jpg

もうひとつ気になる点とは、水曜日あたりから変な、むせたような咳?をすること。
横になって寝てて突然「フッフッ!」としたり、今朝は伸び~した後に「フッフッ!」。
1日に3回くらいかな。
頻繁にでるわけではないのですが、運動後とかではないので念のため診察をお願いしました。
触診では喉に異常は無し、心音もクリアで問題無し。
で、結局こちらは様子見です。
手の方で炎症抑える薬が出たので、喉に炎症があれば一緒に治まるかもしれない。
咳がひどくなるようだったらレントゲンなどで調べることになるそうです。

*******************************

最近新たな芸(?)を覚えた怜音。
ゴハン待ちの時に「怜音、くるりーん」と言うと
2012-DSC02647.jpg

小走りで
2012-DSC02648.jpg

ソファーの周りを一周してきます(笑)。
2012-DSC02649.jpg
(部屋の中がゴチャゴチャなのはスルーで)
以前からゴハンを用意すると興奮が抑えきれずにソファーを一周してたのですが、最近その行動に「くるりーん」と言葉を合わせたら覚えちゃった。
賢い!(親バカ)

さてさて、病院で出たお薬、また本で調べてみました

朝は1種類。
皮膚炎などの炎症のお薬。適応症に気管支炎や咽頭炎もあるので、喉に炎症があれば効くかも。

夜は2種類。
湿疹、じんましんなどのお薬と胃炎や食道炎などのお薬。

早く良くなりますように。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

まだまだ

抜けます。
2012-DSC02641.jpg
(終わった途端、おうちに逃げ込む怜音)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

初物

昨日、暑かったので買ってみました。
2012-DSC02629.jpg
スイカ。
今年の初物です。
人間二人なのでカットタイプで十分。
もちろん怜音にも少しおすそ分けです。
2012-DSC02632.jpg
動き過ぎて上手く撮れない(汗)。

今度はどうだ!
2012-DSC02633.jpg
んがー!
ドアップになっちゃった。

甘くてみずみずしくて、喉が潤うね~。
2012-DSC02635.jpg

それにしても毎日蒸し暑い!
お散歩にはクルールダウンベストを着せて、帰宅後はひんやりベルトで首を冷やしてるけど、なかなか怜音のハァハァが落ち着きませんね。
梅雨明けしたら、お散歩はクールダウンベストと首ひんやりベルトのダブルでいくか。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ニューカッパ・デビュー

今日は雨。
ついにヤツの出番がやってきた。

ニューカッパ!
2012-DSC02610.jpg
せっかく買ったカッパだけど、今まで出番がなかった。
(朝は旦那担当で雨だと行かないし、夕方散歩ではくじけるくらい大雨だったりで・・・)
でも今日は小雨だったので、頑張りました。
2012-DSC02615.jpg

着せるのは大変だったけど、着ちゃえば全く気にしません。
2012-DSC02616.jpg
怜音は室内トイレで用を足せるので、無理にお散歩行かなくてもいいんだけど、長時間お留守番してるから気分転換の意味でも出来るだけお散歩に行ってあげたい。
怜音自身は雨なんか気にしないしね。

私は山用に買ったゴアのカッパで。
2012-DSC02620.jpg
こんな感じ。

怜音のカッパのサイズは3L。
丁度良い感じなんだけどやっぱり首がパツンパツン。
あとフードは無理だった。
邪魔だから取っちゃおうかな。

それにしても、カッパ着せるとスリムだね、怜音。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

キャンキャン初キャンプ!

先週設営の練習をしたので、いよいよ本番です。

キャンプ!

2012-DSC02558.jpg
もう、いっぱい(笑)。
ネットで「押入れラック」が便利とみて、急遽買った押入れラック。
現地で荷物を下ろしたら、テーブル代わりにもなってなかなか使える。

キャンプ場は「道志の森キャンプ場」。
区画が決まってないフリーサイトで料金もお安くて、川もある
良さそうではないですか。

まずはサイトを決めてから怜音の川遊び~。
2012-DSC02559.jpg

怜音は川を見てはワンワン!川の中でもワンワン!
2012-DSC02564.jpg
とにかくずっとうるさかったです(汗)。

ひとしきり川遊びした後は、テントの設営です。
2012-DSC02568.jpg
こんな感じ。
初めてカーサイドタープも使ってみました。
普段の家事は100%私が担っている我が家、アウトドアではおとーさんに働いてもらいます。
本人も張り切ってるしw
晩ごはんの下準備の間、私は怜音を連れてまた川へ。
2012-DSC02574.jpg

戻ってきたら少し休憩。
2012-DSC02576.jpg
テントの中には持って来た怜音のケージをセット。
怜音は自らケージに入ってくつろいでます。
ケージだとやっぱり安心するのか、そのうちウトウト。
2012-DSC02578.jpg
可愛いね。

さて、一休みしたら晩ごはんに取り掛かりますよ。
2012-DSC02582.jpg
怜音はイイコで待っててね。

この日作ったのは
2012-DSC02584.jpg
ダッチオーブンでキャンベル缶のシチュー。

fan5 duoで炊いたご飯。
2012-DSC02585.jpg
他に贅沢にも牛タンを焼いたりして。

怜音のゴハンは炊いたご飯にレトルトの肉野菜煮。
2012-DSC02587.jpg
あと焼いたお肉をトッピング。
ご飯はおこげもあって美味しかった!
シチューは分量通り作ったけど、思ったより味が薄くてサラサラ。
念のために買ったシチューのルーを2つほど投入して作りました。

晩ごはん食べて、片付けた後はコーヒーを入れてまったり。
2012-DSC02596.jpg

さ、いよいよテントでねんねしますよーん。
2012-DSC02600.jpg

怜音はすぐにケージに入ってネムネム。
2012-DSC02602.jpg

夜中に何度か怜音がケージから出てきたのですが、私のところへ来てフンフンしてすぐにケージに戻っていきました。
やっぱり初めての状況で不安だったのかな。
最初はトイレかと思って声を掛けたのですが、何かを確認するように私をフンフンするだけでした。

0時半頃にはケージから出てきて、寝ている私と旦那の間にやってきました。

うっひょー!と嬉しい気持ちを抑えて、静かに「フーして(フセして)お休みしな」と声をかけると、これまたびっくりなことに私たちの間でフセの体勢に!

うぎゃー!可愛い!!
嬉しくて嬉しくて、しばらく寝ながら二人で怜音をモフっていると、おもむろに立ち上がってケージに帰っていきました(涙)。。。

そして明け方。
2012-DSC02604.jpg
いやーん!可愛い!!
ケージから出てきた怜音と目が合うと、怜音、寄ってきて私のすぐ横でゴロンとなったー!
いやん、もう可愛いです。
可愛さ爆発ですよ。
怜音はベッタリくっついてくるようなことはないのですが、3歳過ぎてからこんな感じで甘えるようになった気がします。

昨日は朝起きてウンチしたきり、やっぱりお泊り先ではウンチしなかったので朝散歩でしっかり出してもらいました。
2012-DSC02607.jpg
ウンチング・ポイント決めるのにえらい時間がかかったけど、良いウンチが出て一安心。

朝ゴハンは昨夜食べきれなかったシチューとお肉。
2012-DSC02608.jpg
お肉は怜音にも手伝ってもらって、なんとか完食。

初めて怜音連れてのテント・キャンプ。
やっぱり実際にやってみて色々改善点が出てきました。

まずは寝床!人間のね。
グランドシートとインナーマットだけで寝袋で寝たのですが、体が辛かった。
せっかく早い時間に寝たのに、腰が痛くなって何度も目が覚めて体勢を変えてばかり。
やっぱりサーマレストとかあった方が良いかな。

それから二人の時はダッチオーブン不要!
量が多くて食べきれません^^;

お肉は炭で焼いた方が美味しい!
当たり前なんですが、今回フライパンで焼いてやっぱり炭が良いと思いました。
ダッチオーブンも使わないなら、七輪持って行った方が良いんじゃないかと。
だから二人の時は、火元は七輪とカセットコンロで充分そうです。

二人なら飲み物は500くらいの小さいのが数種あった方が良い!
行きに2リットルペットのお茶を買ったのですが、それより小さいのが何本かあった方が良かった。

カーサイドタープは使い難い!
普通のタープが欲しいところですが、これは来シーズンかな~。

こんなところでしょうか。
怜音は夜は静かにイイコで寝られたので、やっぱりケージ持参が良さそうです。
水への興奮は落ち着くまで時間がかかるのが悩みのタネ。
ずっとワンワンうるさいんですよね。

そうそう、キャンプ場でコールマンの2ルームハウスを使っている方がいたのですが、車は軽!
我が家のワンボックスと違って普通の軽自動車だったんです。
さらにタープもあって、タープの下には充実したキャンプ道具がありました。
どうやって車に乗せてるのか不思議。
帰りにちらっと撤収してるところを見たけど、テントがまだ外にあるのに既に車の後ろはいっぱい。
どうやって全部仕舞ったんだろう。
全部車に入ったところを見たかった。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村