サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2013年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年03月
ARCHIVE ≫ 2013年03月
      

≪ 前月 |  2013年03月  | 翌月 ≫

3メートルリードを使ってみた

昨日、講座は午後からで11時に出れば間に合うから、午前中に怜音の2回目のお散歩に行ってきました。
2013-DSC01264.jpg

うまい具合に怜音が河原へ向かってくれたので、先日買った3メートルリードを使ってみることに。
2013-DSC01265.jpg

3メートル伸ばし切って使うのが目的ではなく、リードが張った時の余裕分として使います。
2013-DSC01266.jpg
でもこれだけ余裕があるからか、リードが張ることはありませんでした。

リードが張ったのは川にINした時。。。
2013-DSC01269.jpg

今年、初伸びですね(笑)。
2013-DSC01272.jpg

「怜音~、おかーさん、これ以上行けないよ~」とプリケツで踏ん張って言うと、ちゃんと近寄ってくれました。
2013-DSC01276.jpg
伸び~したり、バチャバチャと歩いたり、のんびり静かに川遊びを堪能。

ようやく桜が満開近くになりました。
2013-DSC01277.jpg
広場でも暴走することなく、ニオイ嗅ぎをしたりしてのんびりしてました。

ですがこの後、ウンチをしたら何故か急にハイテンションになって、ビョンビョン走り出して大変。
怜音にガツンといかないようにゆっくりブレーキかけながら、立ち止まったりリードゆるめたりして、ようやく落ち着いてくれました。
2013-DSC01280.jpg
ふ~。
3メートルリードは思ったより良い感じです。
余裕があるからか怜音ものんびり歩けました。

ウンチの後、大ハッスルしちゃったけど、全体にのんびりゆったり散歩出来たと思います。
3メートルリード、なかなかいいぞ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ペット食育入門講座

去年の目標だった「ペット食育入門講座」の受講、怜音の体調不良で有給を取ることが多く、今年に持ち越し。
そして、本日、受講してきました!
いや~、1月の自分の健康診断以来の電車でスイカは無事に使えました。
今は小田急線もスイカが使えるんですね~。
しかし立川より東なんて、何年振りでしょうか。
都会はニュースの通り、桜が満開でした。
んで、講座の方は、一言で言うと、受けて良かった!です。
獣医師であられる伊藤先生のお話は、楽しく、そしてとてもためになりました。
1時間延長して3時間半になりましたが、あっと言う間で、時間が許せばもう少し他の受講者さんとも話がしたかった。
残念ながら留守番の怜音も心配だし、何より帰ってぶっ飛びで車を車検に出しに行かねばならなかったので、講義が終わるとすぐに会場をあとにしました。
手作りゴハンをあげてて、これまで不安だったこと、これってどうなの?と思ってたことなど、胸に引っかかっていたものが、すーと流れていった感じです。

受けて良かった!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

買っちゃいました

最近気になっているもの、3メートルリード。

早速買っちゃいました!

じゃん!
2013-DSC01257.jpg
3メートルもあると重さが心配だったのですが、このリードめちゃくちゃ軽いです。
思ったより細いリードですが、30キロくらいまでとあるし怜音はリードを破壊することないし、そもそもガツンと衝撃を与えないように使うのだから大丈夫でしょう。
これはナスカンのタイプが、鉄砲ナスカンとレバーナスカンと選べるタイプで、レバーナスカンにしました。

慣れるまでは休日の朝散歩の時に、広場で使うことにします。
2013-DSC01258.jpg
これで伸縮リードとオサラバしたいです。
おとーさんは「川は伸縮でいいんじゃね?」と言ってますが。。。
(怜音は川に入ると上陸してくれません)

別にね、特にリードの引っ張りに困ってたわけじゃないんです。
2013-DSC01259.jpg
確かに引きが強いし猫見た時はガン!と行っちゃうけど、よく見かけるガン引きでゼーゼー言っちゃうワンコほどではないんです。
他のワンコにも喧嘩売らない買わない、人間が大好きだけどピョンピョン飛びついたりしないし(飛びつかないように教えたんだけど)。
2013-DSC01260.jpg
だからお散歩で困っていたわけではないんですよね。
ただ、

留守番の長い怜音のストレスを少しでも減らしてあげたい。
もっともっと怜音と仲良くなりたい。
自分を好きになってもらいたい。
怜音が何を言いたいのか知りたい。

とか考えて、その方法の一つとしてのんびりダラダラ散歩を実行してみようと思ったわけです。
もちろん散歩だけじゃなく、以前から愛読してるトレーナーさん方のブログをもう一度よく読んで、家でもバタバタしないとか「ダメ!」を言わない、叱らないなどを心掛けてます。

ちなみにおとーさんはそういったことに無関心なので、私が話をしても「へー」で終了ですが。

↓手前のクッション。
2013-DSC01261.jpg
いつもベッドから奪っていくので、よほど気に入っているんだと思い怜音に進呈したのですが、自分のものになったら全く見向きもしませんよ。

そんなもんですね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

桜を求めて

都心では桜が満開。
田舎な我があきる野も、満開とまではいかなくても結構咲いてるんじゃね?
この週末見に行かないと、来週末は終わってしまうんじゃないか。

そう思って、今日は地元の桜を見に行くことにしました。

まずはサマーランド近くの土手。
2013-DSC01209.jpg

階段登ったりして、お出掛けに怜音はご機嫌です。
2013-DSC01211.jpg

が、

桜、全然咲いてねー!

いや、訂正。
全然咲いてないわけじゃないけど、満開には程遠い(涙)。
七分?いや五分咲きか?

都心とそんなに違うのか。。。
2013-DSC01216.jpg

じゃ、じゃ、地元で他の所はどうなの?
と次に向かったのは草花公園。
2013-DSC01220.jpg

最近、東屋を見ると吸い込まれていく怜音。
2013-DSC01222.jpg

肝心の桜は・・・
2013-DSC01226.jpg

微妙~。
2013-DSC01229.jpg
これは咲いてる方だけど、やっぱり満開には遠い。
七分咲きってとこでしょうか。

まぁ仕方がない。
2013-DSC01230.jpg
ここでコンビニで買ったおにぎりでお昼ご飯にしましょう。

怜音ちゃんもオヤツを食べてまったり休憩。
2013-DSC01236.jpg

おとーさんと公園内をお散歩して、ニッカニカで戻ってきました。
2013-DSC01238.jpg

帰ってきてからお庭で遊んで。
2013-DSC01240.jpg

先週のキャンプ道具を片付けているおとーさんを見ながら、
2013-DSC01243.jpg

ウトウト。
2013-DSC01245.jpg

さっきもニュースで桜満開の上野公園が映ってました。
一体、東京のどの辺から満開なの?
23区は満開?
市は?市はどの辺から満開なの~?
八王子や立川は満開なのかな?

あきる野はまだ満開ではありませんでした。
残念なお花見でした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

新しい発見

昨日の散歩は、いつも曲がる道を曲がらずにまっすぐ進んだので、「今日はこっちにいってみない?」と怜音に提案してみました。
怜音は、ちょっと考えて「うん、いいよ!」と言うようなニカニカ笑顔で来てくれました。
それは怜音が以前お気に入りだったコース。
ところが途中で行ったことの無い道へ。
きっとおとーさんとの朝散歩で通ったことがあるんだなと思い、怜音の進む方へついて行きました。
すると、

おおー!こんなところに保育園がある!
こんなところに小さい公園が!
桜が咲いてるよ~!

と、発見ばかり。
どこに出る道なのか全くわからなかったけど、無事に知ってる道に出ました(笑)。

帰ってきたおとーさんにその話をすると

「え、その道、オレも知らない」って。

怜音!すごいね!
開拓したね!
以前から行ってみたかったのかもしれませんね。
同じコース行くことがほとんどだけど、たまーに違う道を行って発見があって、なかなか面白いです。
それにしても怜音、初めての道でも全く迷うことなく歩きますね。
私は内心「うわ~、この道行くとどこに出るんだろう」って、ちょっとドキドキするのに(夜だしね)。
心強いなー(笑)。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ちょっとずつちょっとずつ

猫に電車に大興奮。
階段や坂道の下りはビューンとスピードアップ。
まだまだどうにかしたいところが沢山ですが、すこーしずつやっていきます。

昨日のお散歩。
2013-DSC01195.jpg

昨日はリードが張ることが多かったけど、グイグイまでにはなりませんでした。
2013-DSC01196.jpg
それに昨日は、わかれ道や横断歩道でダッシュしなかったYO!
少しずつでも、「グイグイ焦らなくても好きな道に行けるんだ」ということがわかってもらえるといいな。

ぐふふ、かわいいのう~。
2013-DSC01197.jpg

帰り道、この橋にくると必ず歩みが止まります。
2013-DSC01199.jpg
自分で選んだ道なのに、なんでだろ?

何を考えてるのかな?
2013-DSC01200.jpg

どうしたの~?
2013-DSC01201.jpg

座っちゃった^^;
2013-DSC01202.jpg
なので私も隣にしゃがんで休憩。
ハタから見たら怪しいかな。
怜音が動き出すまで、しばらく二人でこうして行き交う車や人を見てました。

しかし怜音に任せてると、ほぼ毎日同じコースになっちゃう。
いいのかな?
たまには私から「こっち行ってみようよ」と提案してみようかな。

そして、今、私が気になってるのは3メートルリード。
私が愛読しているブログのトレーナーさんたち、いずれの方もお薦めしている3メートルリード。
でも長いリードは扱いが難しい。
リード捌きに自信が無い。
今のリードは普通の長さ(120?測ったら85センチのだった。短い!)。
でもね、怜音のリードの張り具合を見てると、もう少し長い方がいい気がする。
怜音がちょっとタッタッタと進むとすぐに張っちゃうんですよね。
それ以上はグイグイ行かないけど、なんて言うのかな、リードの長さがもう少しあった方がそのタッタッタに合うんじゃないかなー。

とりあえず、のんびりダラダラ散歩を心がけます。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

のんびりダラダラ散歩で行こう!

最近の怜音のお散歩。
2013-03-18-1.jpg
わかります?リードがゆるんでます。

この日は雨が降りそうだったので、親子でカッパで散歩です。
2013-03-18-2.jpg

引っ張りが無くなってきて、おまけに時々こうして私を振り返ってくれます。
2013-03-18-3.jpg
ニッコニコだね。

別の日。
2013-03-19-1.jpg
写真がブレブレで、すんごいスピードに見えますが、実際は私が大股でゆっくり歩いてるくらいのスピードです。

2013-03-19-2.jpg
におい嗅ぎもしっかりやって、

何かにおったのか、マンションの階段の上を覗き込んだり。
2013-03-19-3.jpg

これは今朝のお散歩。
2013-03-20-1.jpg

リードがゆるゆるですよー。
2013-03-20-2.jpg

そして私を見てくれる。
2013-03-20-3.jpg
リードが伸びきる時も多々ありますが、伸びきるとちょっとスピードを落としてくれたり私が腕を伸ばしてリードをたるませたり、リードが張ることが無いようにしてます。
伸びきってさらに無理矢理グイグイ進むことが無くなってきました。
止まる時もいきなりガツンとリードを引くのではなく、膝を曲げながら2、3歩進んで少しずつ止まるようにして、怜音に衝撃が掛からないようにしてます。
まだまだ猫や電車には大興奮してグイグイ大変ですが、猫には以前より執着しなくってきたような気がします。

勉強のために以前から拝見しているドッグトレーナーさんのブログがいくつかあるのですが、そのブログを参考に実行しているのが、

お散歩コースは怜音任せ
におい嗅ぎは怜音の気が済むまで
急かさず、リードが張らないように
とにかく人間がのんびりした気持ちで歩くこと

におい嗅ぎに関しては、私は以前から割と怜音の好きにさせてました。
でもお散歩コースや時間は、体力あるコだからとにかく疲れて欲しいというのが頭にあって、怜音の好きに行かせる時もあったけど、私が選ぶことも多かったんです。
今は怜音の好きなコースを好きなだけ行ってるので時間はマチマチですが、大体1時間から1時間半くらいで帰ってきます。
怜音が立ち止まった時は自分も立ち止まって、怜音が動くまで待ちます。
長いと「そろそろ行こうか」と言う時もありますが、それで怜音が動けばいいし、動かなければまた待ちます。

こういうお散歩だと満足度が違うようです。
1時間足らずで帰ってきても1時間以上歩いて帰ってきても、すぐにケージに入って横になって寛ぐようになったんです。

におい嗅ぎは、カーミングシグナルでも「地面の匂いを嗅ぐ」というのがあるのだから、充分におい嗅ぎが出来るのはワンコのメンタルを落ち着かせる効果があるのかもしれません。

あと気を付けているのは、家の中でもなるべくバタバタ動かないように、ゆっくりゆったり動くようにしてます。
人間がバタバタしてるとワンコも落ち着かないですもんね。
怜音がゆったりとした気持ちになれるように、少しでもストレスが減ればいいなと思ってます。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今年一発目のキャンプ 後編

キャンプの続きです。
夜になると時報なのかなんなのか、20時過ぎまで1時間毎にドッカンドッカン空砲が(涙)。
怜音はオロオロして車の下に避難(頭が黒くなっちゃったよ)、オーブにいたってはせっかく食べたゴハンをリバース。
落ち着いたかな~と思うと1時間後にドッカンドッカン。。。

可哀想でした。

昼間は暑いくらいだったのが、夜になると寒い~。
10時には就寝です。

しかし・・・

らて家に「朝晩は冷えるから防寒を」とメールしといて、我が家は防寒が足りなかった。
寒くて寒くて、特に足首から下が痛いくらい寒くて、あまり眠れませんでした。
こんな時、怜音が来てくれたら暖かいのに、怜音はテント内の隅っこでグッスリ。
夜中に私が起きてもおとーさんが起きても、ビクともしませんでしたよ。

そして朝。
2013-DSC01134.jpg
寒いけど気持ちイイ~。

朝食前に少し運動です。
2013-DSC01142.jpg
キャンプ場内をお散歩したらドスコイ。怜音とらて氏。

らて氏、オーブともドスコイ。
2013-DSC01143.jpg

朝食です。
2013-DSC01145.jpg
おとーさん作のスクランブルエッグと厚切りベーコン。
家では100%家事しないおとーさん、外でこんなだからよその人の受けがいいんだよね。。。

オーブ家のシチューは、ペンネを投入してパスタ料理に。
2013-DSC01151.jpg
これ、とっても美味しくってみんなで完食しちゃいました。

そしてこの日も朝から1時間おきにドッカンドッカン空砲が。
2013-DSC01152.jpg
オーブは速攻で車に逃げちゃいました。

らてさんはモフモフのおねだり。
2013-DSC01155.jpg
らて氏、今のところ空砲は平気のようです。
このまま怖いもの無しで成長してくれるといいね。

怜音は車の中。
2013-DSC01156.jpg
車の中は落ち着くんでしょうね。
飽きたり嫌な事があったりすると車に戻りたがります。

キャンプ場を後にして、オーブ家お薦めの場所で川遊びですよーん。
2013-DSC01157.jpg

喜びの雄叫びをあげるうちのカッパ。
2013-DSC01159.jpg
あぁ、またカッパの季節がやってくる。
一度入水するとなかなか上陸してくれませんからね。
リードは離せません。

オーブも川を堪能。
2013-DSC01160.jpg

らて氏はアンヨの届くとこまで。
2013-DSC01162.jpg
らて氏は川で遊ぶよりドスコイがしたいようで、川の中でオーブや怜音に何度も何度も絡んでました(笑)。

のんびりと
2013-DSC01169.jpg

川遊びを堪能中。
2013-DSC01170.jpg

やっとカッパも落ち着いたかな。
2013-DSC01174.jpg

上陸したら、岩畳をお散歩です。
2013-DSC01176.jpg

ささ、写真を撮りましょうね。
2013-DSC01182.jpg
イイね~、イイね~。
もう一枚。
2013-DSC01183.jpg

2013-DSC01184.jpg

2013-DSC01186.jpg

商店街に出て
2013-DSC01189.jpg

人間のお昼ごはんです。
2013-DSC01191.jpg
おそばの写真撮り忘れちゃった。

駐車場に戻って「お疲れ様~」と解散です。

おとーさん、お疲れだったので帰りは私が運転しました(高速よっ!)。
最近、私が運転するようになったから、おとーさんは少しはラクになったみたいです。
首都高なんて絶対無理だけど、地方だったらね、高速もなんとか運転出来るようになりました。

ご一緒したオーブ家、らて家、お疲れ様!!
そして、ありがとう!!!
とってもとっても楽しいキャンプでした。
また遊ぼうね!

らて家の今後のアウトドア用品の揃い方を楽しみにしてますよーん。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今年一発目のキャンプ 前編

土日で今年初キャンプに行ってきました。
久しぶりのキャンプで、忘れ物しまくり。
途中のホームセンターやスーパーで色々買うハメになってしまった(涙)。

ご一緒したのは
2013-DSC01067.jpg
オーブ家でーす。

まずはお昼ご飯。
場所は「ガーデンレストラン桜ながとろ」です。
テラス席はワンコOK。オーブ家が予約しててくれました。
2013-DSC01076.jpg

2013-DSC01077.jpg

2013-DSC01078.jpg

2013-DSC01079.jpg

人間が美味しい食事を堪能している間、ワンズは・・・
2013-DSC01082.jpg
飽きもせず、ドスコイばかり。

デザートはシフォンケーキ。
2013-DSC01084.jpg
美味しかった~。

食後はモンベルショップへ。
2013-DSC01085.jpg
ここでもちょこっとお買い物して(汗)、キャンプ場へ向かいました。

キャンプ場は「スプラッシュガーデン秩父
2013-DSC01091.jpg
これもオーブ家が予約してくれました。
最初、ウォーターパーク長瀞が候補だったのですが、ペット可のサイトは隣同士にならずに離れ離れになると言われたとか(なんじゃ、そりゃ)。
スプラッシュガーデン秩父は口コミで、サイトから少しでもはみ出たら追加料金だとか色々細かそうな評判だったのですが、離れ離れになるよりいいだろうということでこちらにしました。
サイトは評判通り、車一台とテント&タープでちょうどぴったりな感じでした。
空いてるときだったから良かったけど、混んでる時期に知らない人とぴったり隣っていうのはちょっと気を使っちゃいそう。

のんびり準備をしていると、らて家が到着しました。
2013-DSC01096.jpg
そうです!この日はオーブ家、らて家、我が家と、3家族でキャンプなんです!
らて家は初キャンプなんですよ。
でも寝袋とランタンを購入して、やる気満々です(笑)。
2013-DSC01097.jpg

みんなテントも張って、ゴハンの準備~。
2013-DSC01100.jpg

オーブ家は初ダッチオーブン料理。
2013-DSC01102.jpg
ムーくんのとこからもらったそうで、使ってみたかったんだって(笑)。

我が家もダッチオーブン料理。
2013-DSC01104.jpg
おっさん、張り切ってる割には最近はダッチでラクしようとしてます。

オーブとらてさんは仲良く係留。
2013-DSC01107.jpg

ワインやオーブ家のトマトのブルスケッタ。
2013-DSC01115.jpg
ブルスケッタが何だかわからなくて、メールもらって即グーグル先生にお尋ねしちゃったよ。

オーブ家の牛スジのシチュー。
2013-DSC01116.jpg
お肉タップリで美味しそう~。

らてさんはママに甘えて。
2013-DSC01118.jpg

行き倒れのオーブ。
2013-DSC01119.jpg

睡魔と闘い負けそうな怜音。
2013-DSC01120.jpg

全体はこんな感じ。
2013-DSC01121.jpg
らて家のテントはキャンプ場のレンタルなんだけど、次回は自前のテントになってるかも(笑)。

我が家のチャーハンとダッチで作ったキャベツとベーコンの煮物(?)。
2013-DSC01130.jpg

完成した牛スジのシチュー。
2013-DSC01131.jpg
長時間煮込んだおかげで、お肉も柔らかくなって美味しい~。

美味しい食事に楽しい会話、可愛いワンズを見ながら楽しい夜を過ごしました。
2013-DSC01133.jpg

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

のんびり休日

日曜日、7時過ぎに怜音に起こされ、朝散歩。
2013-DSC01057.jpg
その後、おとーさんを起こして、二人で美容院に行ってきました。
予報で気温が上がると言ってたので、車に残せない怜音はエアコン入れてコングと共に家で留守番です。

おとーさんは3、4ヶ月ぶりくらいかな。
私に至っては、前回いついったのか記憶にないくらい久しぶりの美容院で、一年以上は行ってないな。

もうボッサボサに伸びちゃって、悲しいけど白髪がすごい。
クセ毛で量も多いおとーさんも、すっかり爆発頭。
二人でスッキリ短く切りました。
もちろんカラーもやって、白髪よバイバイ。

そしてお店を出ると・・・

ギャー!!!なんじゃ!この空!!
黄砂かPM2.5かと思ったら、煙霧だって。
帰ったら怜音連れてどこかお散歩に行こうと思ってたけど、こりゃ今日は外に出ない方がいいね。
「うわ~、すごいね」「山が見えないよ~」なんて言いながら帰って怜音の部屋へ。
すると・・・
サークルがめちゃくちゃ曲がって、コングに詰めてたフードの食べカスがサークルの内外に散らかってる。。。

休日は怜音に起こされるまで寝てるし、朝散歩は私だったので、怜音にとっては予想外の留守番。
一応コングには食いついてくれたけど、コング食べ終わった後はかなり暴れたようです。

うーん、こんな予想外の留守番も、いつもと同じように出来るといいんだけどなー。
録画してたドラマなんかを観て、家でゴロゴロです。

夕方、ようやく風も煙霧も落ち着いたので、みんなで軽くお散歩に行きました。
2013-DSC01059.jpg

あれはどういう心理なんでしょうね。
2013-DSC01061.jpg
食いしん坊だからコング見ると我を忘れて夢中になって、食べ終わってからハタと「あり?今日なんで留守番なの?おいおーい!今日留守番なんて聞いてないよー!」って気付くのかな。

まぁ、少しでもお散歩出来て良かった。
2013-DSC01062.jpg
梅が咲いてました。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

江の島散歩

昨日のお出掛けです。

朝4時半起床。
6時過ぎに出発。
行先は江の島でーす。
ちょこっと渋滞もあったりして、江の島の駐車場には9時頃到着。
2013-DSC00993.jpg

さぁ、行きますよー!
2013-DSC00995.jpg

時間が早いから、お店もまだ開いてないし人も少ないです。
2013-DSC00998.jpg


2013-DSC01000.jpg


2013-DSC01004.jpg

中津宮。
2013-DSC01005.jpg
御祭神は市寸島比売命(イチキシマヒメノミコト)。
田寸津比売命は宗像三女神の一人で、宗像三女神とは天照大神が須佐之男命と誓約された時に生まれた神で、三人姉妹の女神様です。
辺津宮は田寸津比売命(タギツヒメノミコト)、奥津宮は多紀理比売命(タギリヒメノミコト)が祀られています。
この三つの神社を江島神社と言います。

梅が咲いてました。
2013-DSC01007.jpg
青梅も咲いてるかな。

2013-DSC01010.jpg

江の島大師。
2013-DSC01012.jpg
高野山最福寺の別院。本尊にある赤不動像は6メートルあり、室内の仏像としては最大らしいです。
入口には阿吽の仁王像が。

阿形に
2013-DSC01013.jpg

吽形。
2013-DSC01014.jpg
恰好良いですね。

阿吽というのは仏教の呪文の一つで、阿は口を開いて最初に出す音、吽は口を閉じて出す最後の音で、そこからそれぞれ宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされたそうです。
金剛力士(仁王像)は、原語は「金剛杵(こんごうしょ、仏敵を退散させる武器)を持つもの」の意で、2体一対として、守護神として寺院の表門に置かれることが多いです。

お次は
2013-DSC01016.jpg

鎌倉幕府を開いた源頼朝が寄進した鳥居。
2013-DSC01017.jpg
残念ながら、現在の鳥居は平成16年の台風で破損し、補修されたものです。実際に頼朝が寄進した鳥居は、これに似たものが建てられたと伝えられていますが、江島神社に参拝の際に寄進されたというだけで、設置の場所も形も特定できていません。
その奥にあるのが、多紀理比売命(タギリヒメノミコト)が祀られている奥津宮。
2013-DSC01018.jpg

天井には八方睨みの亀が描かれています。
江戸時代の画家、酒井抱一の作品ですが、1803年に描かれた原画は傷みが激しいため、江の島神社の宝殿に保存されているそうです。
これは1926年に片岡華陽が描いた復元画。
2013-DSC01020.jpg

恋人の丘にある龍恋の鐘。
2013-DSC01024.jpg
天女(弁財天)と五頭龍の恋物語にあやかって作られた鐘です。
悪行ばかりしていた五頭龍が、天女に恋をして悪行を悔い改めるという伝説で、最後は天女と結ばれたようです。

稚児ヶ淵です。
2013-DSC01027.jpg
鎌倉総承院の稚児白菊がこの淵に投身したことに由来しています。

残念ながら波が高くて、本日は立ち入り禁止でした。
2013-DSC01030.jpg
カッパちゃん、ガッカリ。
おとーさんと交代で岩屋の洞窟へ入りました。

長い歳月を経て波の浸食によりできた岩屋は第一洞窟と第二洞窟からなり、一説には富士山まで繋がっているといわれています。
第一洞窟には浮世絵や神様の石像(不動明王や弁財天など)があり、とても面白かったです。
第二洞窟には竜神伝説のオブジェ(竜神様)があるだけで、その竜神様も新しく観光用に作った感バリバリの、ちょっと残念がものでした。

お昼には時間が早いのでお茶屋で休憩。
2013-DSC01034.jpg

私は抹茶とくずもちのセット。
2013-DSC01035.jpg

怜音は足元で休憩。
2013-DSC01036.jpg

おとーさんは、こけももフロート。
2013-DSC01037.jpg

「おいでおいで」とお店のおじさんに呼ばれると、店員さんも出てきて「可愛いー!」とモフモフ。
2013-DSC01042.jpg
怜音は背中を見せて営業。

帰りは裏道を行きました。
2013-DSC01043.jpg

2013-DSC01046.jpg

弁天様と童子。
2013-DSC01048.jpg

緑と
2013-DSC01049.jpg

青の唐獅子。
2013-DSC01050.jpg

お昼近い時間になって、人も増えてきました。
2013-DSC01051.jpg

橋近くのお店でお昼ご飯。
釜揚げしらす丼と
2013-DSC01053.jpg

江の島丼。
2013-DSC01054.jpg

朝の予定では帰りにお風呂に入っていこうと思ったのですが、暑くて怜音を車に残せないのでまっすぐ帰ってきました。
ちょっと渋滞にあったけど、夕方には自宅に到着。

カッパは海を前にして入れなかったのが残念だったかな。


より大きな地図で 2013-03-09江ノ島 を表示

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ダメな時期到来か?

2、3週間前から怜音の様子が少し変。

食欲もあるしお散歩も元気、ウンチは時々緩い時があるけれど概ね良好。
では何が変かと言うと、

朝、留守番時のコングへの反応。

最初はほんの些細な変化。

まず、普段は私たちが出社の用意を始めると、コング欲しくてソワソワしてコングを待ちかねてるくらいなのに、それが無くなる。
声を掛けるまでケージの中にいたりして、でもコング見せると目を輝かせてケージから出てくる。

次に、リビングを出る時、興奮してフガフガ&鼻ピー&ダンシングなのに、それが無くなる。
静かにオスワリするだけ。

さらに症状(?)が進むと、「よし」と言うとバビューンと階段を駆け上って行くのに(サークルは2階の部屋)、「よし」言ってもオスワリしたままリビングから出ない。

それでも階段登りだすとサークルに一直線だし、コングをサークルに入れるとフガフガ鼻ピーダンシングで、食いつきもバッチリでした。

ろころが、今日は朝ゴハンの後、廊下に出たがり嫌な予感。
廊下に出してあげると案の定、玄関のタタキに降りちゃった。
そしてタタキで横になっちゃった。

あ~、ついに。。。

何がきっかけか季節的なものか、全くわからないのですが、たまーにこうなる時があります。
ひどくなると玄関から動かず、無理矢理2階にあげてもサークルに入るのを拒否。
そしてコングに見向きもしないでサークルの中でジャーンプ!&ワンワン!

去年は4月と8月になりました。
4月の時は3~4日で元の怜音の戻ったのですが、8月になったときはコングへの興味が復活するまで一ヶ月近くかかりました。
サークルの中でもいつまでもウロウロしてワンワン言って、時々ジャンプ。
落ち着いて横になるまでものすごく時間がかかってました。
臭いの強いチーズを入れたり、コングの中も日替わりでオヤツを色々入れて、段々とフガフガ鼻ピーダンシング怜音に戻っていきました。

今朝もコングにワンコ用チーズをちょびっと入れて、怜音に臭いを嗅がせたけど、やっぱり無反応。
もう、おとーさんと二人で「怜音~、上に行くよ~、おいで~」と優しく楽しそうに声掛けです。
それでも今日は自分で階段を登りサークルに入ると、フガフガ鼻ピーダンシングでコングに食いついてくれました。
コング食べ終わった後も、いつも通り少しウロウロ&ワンワン言って、すぐに落ち着いて横になってました。

ほっ。

他に体調が悪そうなことは無し。
お散歩も元気だし、ゴハンも完食、ウンチも概ね良好です。
本当に謎。
原因が全くわかりません。
強いて言えば季節の変わり目だから?
急に暖かくなったから?

またあの「大荒れ」がやってくるのでしょうか?

なんでなんだろう~?

2013-02-20-01.jpg

2013-02-20-02.jpg

2013-02-21-01.jpg

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

三つ子山

日曜日、久しぶりに山梨の小菅村に行きました。
小菅村にはお気に入りの管理釣り場があるので昔はよく来たんですが、怜音が来てからは釣りはほとんどしてないので、小菅村もすごく久しぶりです。

管理釣り場しか知らなかったけど、調べると結構歩くところがありそうなので、軽くお山を歩いて「小菅の湯」で温泉に浸かる予定。

小菅の湯に車を停めて出発です。
2013-DSC00946.jpg

本日のお山は「三つ子山」。
登山口から山頂まで30分ほどで登れるようで、ちょっと歩くのに丁度良さそう。
2013-DSC00950.jpg

登りは私が怜音のリードを持ちました。
2013-DSC00953.jpg
逞しい歩きでグイグイ登っていきます。
怜音に引っ張ってもらってラクかと思いきや、速くて歩くリズムが乱れて大変です。

おーい、待ってくれ~。
2013-DSC00959.jpg

山歩きは楽しそうです。
前進!前進!
2013-DSC00960.jpg

ちょこっと休憩。
2013-DSC00964.jpg
ここから少し下ったところに東屋があります。
東屋からの眺め。
2013-DSC00965.jpg

コンビニで買ったオヤツで休憩。
2013-DSC00967.jpg
怜音にもオヤツあげるからね。

2013-DSC00968.jpg

この東屋の裏に下りの道があります。
2013-DSC00969.jpg
下山してスタート地点の小菅の湯を目指します。

途中にあった案内図。
2013-DSC00972.jpg

道路に出ました。
2013-DSC00976.jpg

神社ハッケーン!
2013-DSC00978.jpg

行ってみましょう。
2013-DSC00979.jpg
って、あれ?
あれれ?
2013-DSC00980.jpg
神社はどこ??

なんと階段登ると山道で、さらに登って、やっとありました。
2013-DSC00982.jpg
御祭神も何もわからない・・・。

神社の裏から降ります。
2013-DSC00984.jpg

小菅の湯の駐車場に戻ってきました。
2013-DSC00985.jpg

雪で怜音のアンヨの泥んこを落とします(笑)。
2013-DSC00989.jpg

今日も楽しくお山歩き出来たね。
2013-DSC00991.jpg

この後、人間は温泉にゆっくり浸かって帰宅。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

困った時の御岳渓谷

金曜日の夜、「明日はどーする?どこ行くー?」と言いながら、結局決まらないまま就寝。
7時過ぎに怜音に起こされ、朝散歩へ。
おとーさんを起こしたものの、予定が決まってないからゴロゴロ。

天気がいいから、怜音をお庭に出してあげました。
2013-DSC00906.jpg

ボールも出したら大喜び。
2013-DSC00913.jpg

おとーさんを追いかけて走って
2013-DSC00917.jpg

ボールで遊んで
2013-DSC00919.jpg
ちょっと満足してくれたかな。

そして午後、遅い時間になってからお出かけです。
時間的に遠出は出来ないので、おとーさんのチョイスは「御岳渓谷」。
2013-DSC00922.jpg

さぁ、橋を渡って
2013-DSC00924.jpg

レッツゴー!
2013-DSC00926.jpg

カヤックをしてる人の声を気にしたり、
2013-DSC00932.jpg

勝手に川に入ろうと下りて行ったり(リードつけてます)
2013-DSC00933.jpg

山道も歩いて
2013-DSC00934.jpg

通行止めがあったので上の道路に出ます。
2013-DSC00936.jpg

再び遊歩道へ。
2013-DSC00938.jpg

コンビニで買ったパンで休憩。
2013-DSC00939.jpg

怜音にもオヤツをあげて、パンもちょびっとだけ。
2013-DSC00942.jpg

さぁ、帰りましょう。
2013-DSC00943.jpg
時間も遅く、どこ行こうかっていう時に便利な御岳渓谷遊歩道。
家から近いし山道だし、夏なら川にも入れるし、歩く距離もちょうど良い。
重宝してます。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村



セカンドバースディ

2月28日、昨日は怜音のセカンドバースディでした。

SO!ウチのコ記念日だよ!

4年前、羽田空港に迎えに行って、怜音は我が家のコになりました。
もう4年一緒にいるんだね~。
小さくてモコモコしてて、もちろん可愛かったけどパピーの頃は見た目の可愛さだけで、「怜音」と呼ぶのもこそばゆいというかしっくりこなくて。。。

それが今は大事な宝物です。
可愛くて愛しくて、怜音がウチのコになってくれて本当に良かった。

そんな記念日の昨日、ちょっと心配なことがあって昼で早退。
(「心配なこと」は大丈夫そう)

銀行やら何やら用事を片付けて、2時頃帰宅。
明るい時間にお散歩に行けました。

そして、今年は記念のケーキは手作りしましたよ!
去年12月に初めて作った時は、デコレーションがイマイチだったので、今回はヘタに凝らずにシンプルにすることにしました。
2013-DSC00849.jpg
(粉の混ぜ方を手抜きしたら、スポンジがあまり膨らまなかった)
丸型で焼いたのを四角く切って・・・

むむ、何か視線を感じる。
2013-DSC00853.jpg
あう!
仕方がない、切れっ端をちょこっとあげました。

半分に切って
2013-DSC00854.jpg

スライスしたイチゴを乗せて、水切りしておいたヨーグルトを塗ります。
2013-DSC00861.jpg

表面にもヨーグルトを塗って
2013-DSC00862.jpg

小さく切ったイチゴを飾って
2013-DSC00863.jpg
完成~!

これは晩ゴハンの後だよ。
2013-DSC00870.jpg

ケチな私が大奮発して、人間にもご馳走です。
国産和牛のステーキ!
2013-DSC00871.jpg

怜音の晩ゴハンにもステーキ!
2013-DSC00874.jpg
ケーキがあるから全体量は少なめです。

↓ダンシング中。
2013-DSC00877.jpg

ゴハンを食べる時はいつも真剣そのもの。
2013-DSC00880.jpg

うが~。目がコワイ!
2013-DSC00882.jpg
怜音は食べるのに夢中過ぎて、手を出しても怒りません。
つか全く気にしてる余裕無しって感じ。

時間をおいてから、お待たせ!ケーキだよ!
2013-DSC00883.jpg

スポンジにほんの少し蜂蜜を入れただけで砂糖不使用だから、お店で売ってるのと違って甘みは無いけど無添加!
2013-DSC00892.jpg
フフ、目がキラキラしてますね。

そのままでは一気にいって喉を詰まらせそうなので
2013-DSC00893.jpg
切りました。

それから怜音のお皿に。
2013-DSC00894.jpg

ひゃ~、ワクワクだね。
2013-DSC00895.jpg

久しぶりに動画を撮ってみました。

[広告] VPS


我が家でプチ・ブームの、「マテさせながらお手」。
可愛くって面白くって、時々やってしまいます。
ゴメンね、怜音(笑)。

怜音との生活も5年目に突入です。
サモエドのことなんて全く知らず、おとーさんの「白くて大きい犬がいい」という希望で犬図鑑見ただけで決めちゃった私たち。
もちろん王国にサモエドがいることも知らなかったし、王国にはずっと昔1度行っただけ。
その王国は既に東京から撤退した後で、生のサモエド見たくて「わんにゃん村」みたいな所何ヶ所か行ったけど、結局怜音を迎える前に本物のサモエドには会えず。
「白くて大きな犬」と見た目の可愛さだけで決めちゃって、今思うと無謀だったなー。
(これからサモエドを飼いたいという方は、良くお考えになって下さいね)

サモエドに決めたのはこんなだったけど、「犬を飼う」ということに関しては本当に熟考しました。
何しろ共働きだし。。。

でも怜音との生活は本当に楽しいです。
毎日の散歩もゴハン作りも、楽しい。

怜音、これからもよろしくね!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村