サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2013年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年07月
ARCHIVE ≫ 2013年07月
      

≪ 前月 |  2013年07月  | 翌月 ≫

久々山登り 後編

続きです。

人間のコーヒータイム。
2013-DSC03329.jpg
先日買ったジェット・ボイルの出番で、おとーさん嬉しそうです。

怜音ちゃんは山頂を探検。
2013-DSC03336.jpg

たまにたそがれてみたりして。
2013-DSC03337.jpg

はい、お約束!
2013-DSC03339.jpg
イエーイ!

さて、下山です。
2013-DSC03342.jpg

下山コースは怜音お楽しみの滝があるコースです。
滝はまだまだ先だけど。
2013-DSC03345.jpg

途中で麻生山にも寄りました。
2013-DSC03347.jpg
寂しい麻生山の山頂。

このコース、何故か白岩の滝までの距離が全く書いてないんですよね。
2013-DSC03350.jpg

木がたくさん伐採されてて、見晴らしの良い山道になってました。
2013-DSC03351.jpg
今日は曇りだからいいけど、天気が良いときは木陰が無くて暑そうです。

怜音の珍しいゴロンゴロン。
2013-DSC03353.jpg
よほど好みの香りがあったのでしょうか。
フレグランスを身につけようと、しつこく転がってました。

真っ黒・・・。
2013-DSC03357.jpg

やっと水場です。
2013-DSC03359.jpg
怜音、パワーアップ。

さきほどのゴロンゴロンで、ハーネスもベストも泥んこ(涙)。
2013-DSC03364.jpg

ぐっ・・・、そろそろシャンプーしたいな。
2013-DSC03365.jpg

ベンチがあるところで休憩。
2013-DSC03366.jpg

ここまで来れば、あと少し!
2013-DSC03367.jpg

水に入りながら
2013-DSC03375.jpg

滝を見て、
2013-DSC03384.jpg

また水に入って
2013-DSC03388.jpg

白岩の滝に到着!
2013-DSC03389.jpg

舗装路を歩いて駐車場に戻ります。
2013-DSC03395.jpg

前回は2頭だったヤギさん、増えてました(笑)
2013-DSC03396.jpg

ふー、駐車場に着きました~。
2013-DSC03399.jpg
Tさん、ご一緒ありがとうございました!

泥んこ怜音は帰宅後マイ・プールへ。
2013-DSC03401.jpg
夜はボディー・チェックでダニと肉球のチェック。

いんや~、久しぶりにちゃんとした山登りで、なんと、二人とも筋肉痛になっちゃいました。
いかんですね、これじゃ。
冬の間は雪遊びばかりだったし、テント買ってからはキャンプが多くて、山登りしてなかったからなー。
涼しくなったらガンガン行かなきゃ。

本日のコースはこちら。


より大きな地図で 2013-07-27日の出山 を表示

距離:約13.9キロ
時間:約5時間40分(休憩含む)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

久々山登り 前編

土曜日、おとーさんの会社のTさんに誘われて、日の出山に行ってきました。
暑かったら怜音が可哀相だなーと思ったのですが、雨が降りそうなくらいの曇り空で、湿度はあるものの気温はそれほどでもなかったので良かったです。

朝6時過ぎに駐車場に到着。
2013-DSC03255.jpg
1台もありませんでした(笑)。

久しぶりのお山に怜音もニッカニカです。
2013-DSC03261.jpg

Tさん到着。
2013-DSC03262.jpg
去年11月の三頭山でご一緒して以来ですが、その時ご一緒したAさんと来月赤岳に行くそうです。
Aさん、三頭山以来山登りにハマったそうで、登山靴も買ったそうですよ。
今回ご一緒出来なくて残念です(新しい靴、見たかった)。

6時半、出発!

登山口までは舗装路を歩きます。
2013-DSC03269.jpg

これは・・・エビ?
2013-DSC03270.jpg

カエル・・・。
2013-DSC03271.jpg

鯉か?
2013-DSC03272.jpg

そして何故か「忍者募集」の貼り紙。
2013-DSC03273.jpg

登山口に着きました。
2013-DSC03274.jpg
ここから山道ですよーん。

怜音はクールベスト着用です。
2013-DSC03282.jpg
ニッカニカ笑顔で登っていきます。

コースは前回と同じく
つるつる温泉→日の出山→白岩滝→つるつる温泉
というコースです。

ここからは写真をずらずらっと。

2013-DSC03285.jpg

2013-DSC03292.jpg

新旧道の合流地点。
2013-DSC03293.jpg

今回修業のためにおとーさん、私、それぞれ水を2リットル持ってザックを少し重くしてみました。
2013-DSC03295.jpg

私のザックは5.5キロ(ザック含)。
テン泊だともっと持つようになるだろうから、もっともっと鍛えなくちゃな。

ユリがたくさん咲いてました。
2013-DSC03300.jpg

クロモ岩に登ったTさんとおとーさん。
2013-DSC03301.jpg

私と怜音は下で待機(笑)。
2013-DSC03303.jpg

そして山頂手前に現れる心折れそうな階段。
2013-DSC03309.jpg

アジサイを見ながら
2013-DSC03311.jpg

階段は続きます。。。
2013-DSC03317.jpg

とどめはちょっと急な石の階段。
2013-DSC03321.jpg

山頂の東屋が見えてきた!
2013-DSC03323.jpg

着きました!
2013-DSC03324.jpg
ガスっててイマイチの眺めなのが残念。

怜音ちゃん、頑張りました!
2013-DSC03327.jpg
オヤツにしましょうね。

人間もコーヒーブレイクです。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

挑戦

私の夢である「怜音フリーで留守番」。
ほんの短時間ですが、昨日&今日、実行しちゃいました。

まず昨夜、人間の晩ご飯を食べにと温泉入りに行く間に実行。
怜音をトイレに連れて行ってからリビングのケージに入れて、ガムをあげて家を出ました。
ケージの扉は開けたまま。
ところが!
空を見たら真っ黒で、遠くでは雷が(涙)
車を走らせてるとすぐに豪雨になり、風も雷も凄い~。
温泉は諦めて、ラーメン食べて帰りました。
そして急いでリビングのドアを開けると、「雷怖いよ~」と怜音がお出迎え。
時間にすると1時間くらいかな。

結果は、コルクマットが1枚剥がされ、DVDが1枚床に落ちてて、それが入ってたビニールが破られ、、、
その程度でした。
雷が聞こえる中でのお留守番と考えたら、成功と言ってもいいくらいだと思うのですが、おとーさんは「ダメだ~、ダメ!やっぱダメだ~」と。

でもおとーさんの「テン泊登山」の夢が止まらないように、私の夢も止まりません。
んで、懲りずに今日もやってみました、フリーで留守番。
昨日断念した温泉と、人間のお昼ご飯です。
昨日やられたDVD類は全てしまって、ソファに山積みのおとーさんの漫画本なんかも片付けさせて、コングを1個用具してケージに入った怜音にあげて家を出ました。
本日は2階にあるカメラも持って来て観察。

コングを転がして中身を食べた後、ウロウロしてからまったり中。


右に見えるのはプラのDVDケース。

少し転がして遊んでました(笑)

そのうち寝ちゃった。


場所を変えておうち(ケージ)でグー。


雷が聞こえてきて、落ち着かなくなっちゃった。


おうちで耐える。


私達が帰ってきたとこ。

おとーさんはDVDケースを見て、「あーあ」
ちょびっとカケラが落ちてた^_^;
右手前にあるのは剥がされたコルクマット。
昨日もそうだったけど、コルクマットは破壊無し!

留守番時間は2時間半。

上出来!

休日を利用して少しずつ慣らしていけたらいいな!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今日は大丈夫

いっつもニカニカ怜音ちゃん♪
2013-DSC03253.jpg

マズルが短い怜音ちゃん♪
2013-DSC03254.jpg
パピーの頃と変わらない!ニカニカ怜音ちゃーん♪
(「怜音ちゃんの歌」 作詞作曲:おかーさん)

********************************

今週はサークルで暴れてばかりだった怜音。
実は朝一のシッコのphも、火曜、水曜はストラバイトが出るほどではないけどやや高めでした。

ストレスでもシッコのphは変動しますよね。
大気が不安定でストレスを感じてphが上がったのか、何か他にストレスになる原因があって大暴れとなりphが上がったのか、それとも大暴れと(ストレス)とph上昇は別々の原因があるのか(ウンチはずっと好調)。

それが今朝、やっといつも通りの5.8~6.0に下がってました。
すろと今度はコングへの反応も良くなって、今朝はスッタカッターと階段を上って行ってコングに興奮。
家を出た後カメラを見てたけど、大暴れも無く、コング食べ終わったらほどなくしてまったり横になりました。

あー、良かった。

でも私の「リビングでフリーで留守番」への夢は消えません。
「(大暴れになるのは)毎日ずっとじゃないからなー」とリビグン・フリー留守番に消極的だったおとーさんも、昨日「まず1時間とかの短い時間でやってみたい」と言うと、「ならカメラを移動しなくちゃ」と言ってくれました。
休日にでも短時間でやってみたいと思います。
その前にリビング片付けて、家具の転倒防止策やらねば。

今日の怜音。
2013-07-26-01.jpg
サークルがちょっと曲がってるけど、暴れたりはしなかった。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お留守番、悩む

なんと!昨日せっかく早退したのに病院は金曜まで夏期休業じゃった!
確認しろよ、私。。。

******************************

今朝はいよいよ2階に上がるのも拒否の怜音。
階段途中でオスワリしちゃって、また1階に下りてしまった。
おとーさんが抱えて2階に運んでくれたけど、部屋のドアを閉めたらヒャンヒャンワンワン鳴いちゃった。。。

ゴメン、怜音。

おとーさんに「やっぱり短い時間でリビングで試してみようか」と言ったら、「そ~ね~」と賛成なんだか反対なんだか気の無い返事。

仕方ないか。

私は24時間365日怜音のことで頭いっぱいだけど、今のおとーさんの頭の中は「テント泊登山」でいっぱいだもんね。
テントはついにポチッとしちゃったし、昨日は寝る時のマットをネットで物色してましたよ。

怜音の留守番はやっぱりリビングでフリーでさせてあげたいな。
おとーさんも怜音の必死な様子を見たからか、以前ほどきっぱり反対とは言わないです。
先日、家から5分くらいのスーパーに行くのに、怜音をリビングでフリーにして行ったのですが、私が帰って来てもケージで横になってて出て来なかったんです。
お出迎えも無しで顔上げてこっち見ただけ。
なーんか、リビングならフリーでお留守番出来るんじゃないかなー。
もちろん家具の転倒防止やこまごました物を片付けるとかしなければいけませんが。

あとはトイレ。
以前はリビングにもトイレを置いてたのですが、トイレの場所にこだわりのある怜音は全く使ってくれなくなりました。
今は2階のサークルのトイレしか使いません。
大好きなリビングで排泄するのが嫌みたいです。
でも留守番時間が長いし、膀胱炎(&ストラバイト)の病歴があるから我慢させたくない。

まずは1~2時間の短い時間でチャレンジしてみようかな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お留守番のスタイル

5月にやった「ひょうそ」。
2、3日前から再び赤く腫れてきて、触ると痛い。
ちょうど前回病院行ってから1ヶ月になるので(1ヶ月後に来るように言われた)、今日は早退して病院に行ってきます。。。

*******************************

さて、今週はサークル入ってから大暴れの怜音ちゃん。
例のダメな時ってヤツです。

月曜日、疲れが溜まってたのでおとーさんと二人で有休としたのですが、それで朝のんびりしたのがいけなかったのか。
怜音はすっかり二人ともお休みだと思ったようで、用事を済ませるべく出掛けようとコングを出しても反応イマイチ。
それでも何とか二人で呼んだら2階にあがってサークルに入ったけど、全くコング見ずにサークル内でジャンプ!ジャンプ!
もう必死です。
ヒンヒン鳴くしジャンプするしサークルをグイグイ押したり引いたり、ほとんどパニック。

どちらか残れば良かったんだけど、二人で用事があったので仕方なくサークルでの留守番は諦め、怜音をリビングのケージに入れて家を出ました。
平日だし色々片付けたかったけど、用事は最低限で済ますことに。

車の中でおとーさん「あんな風になるんだ・・・」と、「ダメな時」の怜音を目の当たりにしてちょっとびっくりしてました。
普段怜音をサークルに連れて行くのは私で、おとーさんは外から怜音のワンワン&ヒャンヒャン鳴く声を聞いてるだけで、そんな状態の怜音を生で見たことはありませんでした。
なのでただ暴れてるだけだと軽く考えてたみたいなんですよね。
実際はもう、名前呼んでも聞こえて無いし、必死にサークルにアタックするしでパニック状態です。
あれを見るといつも私は「やっぱりリビングでフリーで出来ないかな」と考えてしまいます。
おとーさんはフリーで留守番には反対なのですが、さすがにあの姿を見て「うーん」と唸ってました。
(でもやっぱりフリーで留守番に反対)

でもリビングだと背の高い家具があるから、それの転倒防止をしなくてはならない。
まぁ、そんなのはたいした手間ではないのですが、他にもトイレの心配。
以前はリビングにもトイレを置いてたのですが、怜音が全く使ってくれなくなったので撤去しちゃったんです。
リビングでするのが嫌みたいで、室内トイレは2階のサークルのトイレしか使いません。
そのトイレをリビングに置いても果たして使うかどうか。。。
かといって自由に2階のトイレに行けるようにするには、リビングのドアを開けておかねばなりません。
でもエアコン使ってるからドアは閉めておきたい。

それから、もう故意に何か異物を食べるという心配は無いと思うけど、でも留守番時間が長いよね(退屈で何かしでかすんじゃないかという不安が拭い取れない)。

1~2時間くらい試してみようかなー。

今日の怜音。
2013-07-24-01.jpg
サークル曲がってる(涙)。

昨日も大暴れで落ち着くまでにかなり時間がかかりました。
今日は昨日ほどではなかったけど、やっぱりジャンプ!ジャンプ!で大暴れ。

フリーでお留守番させてるお家は、夏はエアコンどうしてるんでしょうか。
エアコンつけてワンのいる部屋は閉め切っているのでしょうか。
エアコンつけててもドア開けて、家の中自由に動けるようにしてるのか。
それともエアコン無しで家中自由?

・・・やっぱりずっとサークルで留守番かな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

道志で滝めぐり 続き

続きです。

雄滝・雌滝をあとにして、次に向かったのは「的様の滝」です。
こちらは滝のところに人がいて行かれなかったので、滝の写真はありません(汗)。

まずは滝のずっと上の方で川遊びです。
2013-DSC03193.jpg

冷たーい!!
2013-DSC03194.jpg
この日周った3つの滝で、一番冷たい!

少し遊んで休憩です。
2013-DSC03198.jpg

らてさんも。
2013-DSC03200.jpg

休憩したら再び下に降りて遊びましょう。
ここからは写真をずらずらっと。
2013-DSC03201.jpg

怜音。
2013-DSC03202.jpg

らてぱぱとらて氏。
2013-DSC03205.jpg

ホントによく泳ぐな~。
2013-DSC03211.jpg

川の中では泳いでる時以外はずっとワンコラうるさい怜音。
2013-DSC03212.jpg
あのワンワン言うのは何でなんだろう。
嬉しさと楽しさで興奮してワンワンなのか、何か私たちに訴えてるのか。

綺麗でめちゃくちゃ冷たかった。
2013-DSC03214.jpg

楽しいですか?
2013-DSC03216.jpg
今日は全て当たりでした。
滝も綺麗で気持ち良かったし、早い時間だったからそれほど人に出会わなかったし、とっても楽しかったです。

滝の後は道の駅で人間のお昼ご飯。
2013-DSC03218.jpg

2013-DSC03219.jpg
ここでハスキー飼いさんにお声を掛けられ、出てきた名前が「オーブラカ」「茶々丸」。
はい、どちらも知ってます(笑)。
ハスキーさんは「龍之介くん」と「辰之介くん」でした!
多分毛呂山でお会いしてると思うんだけど、覚えてなくてゴメンナサイ(汗)。
辰之介くんはまだ5ヶ月ということで、毛が柔らかくて可愛い~。
ハス飼いさんも多頭飼いが多いですね。

ここでドーナツ食べたり豆乳ソフト食べたりして休憩した後は、らて家が行ったことが無いという「無憂樹」へ行ってみることにしました。
2013-DSC03220.jpg

怜音も締められたことがあるニーナ姉さんに、らて氏がどう出るか楽しみにしてたのですが・・・
2013-DSC03222.jpg

近づくと「ウ!」と怒られるから、らて氏も遠巻きにウロウロするだけでした。
2013-DSC03231.jpg

そんで今度は怜音とらて氏でドスコイです。
2013-DSC03233.jpg

アントンもちょこっと出てきてくれましたよ。
2013-DSC03234.jpg

怜音もニーナに絞められたことを覚えてるんでしょうね、近寄らなかった。
2013-DSC03236.jpg

おや?何やら小屋のようなものがありますよ。
2013-DSC03238.jpg
バリケンの下側をひっくり返したものでした。
怜音、プリケツで入って行って
2013-DSC03240.jpg
寛いでます。

あ、出てきた。
2013-DSC03246.jpg

らて氏とニッコニコ。
2013-DSC03247.jpg

この日、らて氏は怜音に倒されることがありませんでした。
2013-DSC03250.jpg
どうやら倒されないコツを掴んだようで、以前なら簡単に転がされてたのが全く倒れない。
テクニックを身に付けられてしまうと、体格差(体重差)では負けてしまうので怜音も手こずってました(笑)。

帰りは事故渋滞もあって、久しぶりに動かない渋滞にハマってしまい、運転手のおとーさんはちょっと疲れた見たいです。
でもとっても楽しい滝めぐりでした。

らてさん、ありがとー!

**********************************

オマケ

帰りに寄った談合坂SAで、偶然にもキャンプ帰りのオーブに会いましたよ!
びっくりです。
2013-DSC03252.jpg
あ、オーブの写真がこれしかなかった(ウンチング中)。
ゴメン!オーブ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

道志で滝めぐり

日曜日、らて家が「どこか涼しい所で遊びませんか?」というので、滝めぐりしてきました。
場所は先週も行った道志です(笑)
キャンプ場に向かう途中で滝の案内板を見かけて、気になって後で地図を見ると、ちょこちょこ滝があるではないですか。
降りられるかわからないけど、ネットでリサーチしてレッツゴー!
2013-DSC03127.jpg
らてさーん、今日もいっぱい遊ぼうね!
朝8時に現地集合で、両家とも7時半には到着^^;
でも早い時間なら他に観光客もいないだろうから、犬連れには安心(特に怜音はワンコラうるさいから)。

1つ目の滝は「エビラ沢の滝」です。
事前リサーチでは駐車スペースが5、6台分あるとのことだったのですが、実際には3台くらいしか停められませんでした。
相模原市観光協会のHPでも東屋やベンチのある写真がありますが、あんなに綺麗じゃなくて草ボーボー。。。

それでも滝壺まで降りられそうなので、行ってみることに。
2013-DSC03128.jpg
らてぱぱ~、転ばないよう気を付けて~。

無事、滝に到着。
2013-DSC03132.jpg
ひゃ~、気持ちいい!

水も冷たくてとっても綺麗です。
2013-DSC03134.jpg

2013-DSC03139.jpg

スイスイ~の怜音。
2013-DSC03141.jpg

らてさんにはちょっと深い?
2013-DSC03146.jpg
浅い方がお好みなんだよね。

おとーさんと旅に出る怜音。
2013-DSC03154.jpg
さすが犬。岩場もひょいひょいと乗り越えていきます。

戻ってくるとき「怜音ー!」と呼んだら、岩の陰からひょこっと顔を出してくれました。
2013-DSC03156.jpg
ニカニカしてる(笑)

お天気は薄曇り。
2013-DSC03163.jpg
人間も暑くなくて快適です。

エビラ沢の滝を堪能したら、お次の滝に移動です。

2つ目の滝は
2013-DSC03164.jpg
「雄滝・雌滝」です。

案内板から5分ほど山道を歩きます。
2013-DSC03165.jpg

2013-DSC03167.jpg

雄滝に着きました!
2013-DSC03175.jpg
ここも気持ちいい!

この時点でまだ8時半。
2013-DSC03176.jpg
人がいなくて快適です♪

2013-DSC03177.jpg

こちらは雌滝。
2013-DSC03178.jpg
雄滝に比べたらちょっと寂しい。

水がとっても綺麗です。
2013-DSC03182.jpg

ここでも水遊びをして、次の滝に移動です。
2013-DSC03183.jpg

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

道志の森でキャンプ 後編

続きです。

さてさて、あっとゆー間に晩ご飯の時間です。

らて家は
2013-DSC03041.jpg
ドリア。

我が家は
2013-DSC03042.jpg
豚バラ肉とズッキーニのソテー、枝豆。

ベーコンと丸ごと玉ねぎのスープ。
2013-DSC03043.jpg

こらこら、君たちはさっきゴハン食べたでしょ!
2013-DSC03044.jpg

怜音はニカニカしてアピールしてますが、あいにく本日のメニューではあげられるものは一切無し。
2013-DSC03046.jpg

ようやく諦めたかな。
2013-DSC03053.jpg

食事の用意をしてる時に遠くでゴロゴロ聞こえて、怜音もちょっとビクビク。
雨もぽつぽつ降ってきたけどすぐに止んで、涼しい夜になりました。
都心の方は大雨だったようですが。
2013-DSC03059.jpg
白モフさんたちも全くハァハァ言わなくて、快適な夜でした。
人間もたーくさんおしゃべりして、本当に楽しい時間でしたよ。

子ども連れのキャンパーが多くて夜にはあちこちで花火が始まったけど、大きな音の花火が無かったから怜音もらて氏ものんびりまったりしてました。

10時過ぎに就寝。

そして朝ー!
2013-DSC03060.jpg
(ふやかし中のゴハンを待つ怜音)

ウンチング・ポイントにこだわりのある怜音のために、人のいない奥の方へ怜音を連れて行きウンチ。
良いウンチが出ましたよーん。

涼しい~!
2013-DSC03063.jpg

らてさん、よく眠れましたか?
2013-DSC03065.jpg

そして朝ご飯の準備。
2013-DSC03066.jpg
らてまま&らてぱぱでフレンチトースト作りです。

うちのおとーさんは、相変わらずのスクランブルエッグとウィンナー。
2013-DSC03067.jpg

いただきまーす!
2013-DSC03068.jpg

退屈してる白モフはドスコイ始めましたよ。
2013-DSC03071.jpg

なんだかんだと、らて氏の相手をする怜音。
おねーちゃんだもんね、怜音もそうやって年上サモさんに遊んでもらったんだもんね。
2013-DSC03072.jpg

ご飯食べたら撤収です。

らて家はサクサクとテント片付けます(小さいテント、羨ましい~)。
私も頑張って働きましたよ。
夜中に雨が降ったのでおとーさんがテントを拭いてる間に、寝袋干したり寝具のマットを片づけたり、こまごましたもの片付けたりして働きましたよー。

道志の森をあとにして、まだ時間があるので人間のお昼ご飯を食べに山中湖方面に向かいました。

着いたところは「ダラスヴィレッジ」。
こちらのレストランは店内もワンコOKですが、テラス席の方が風があって気持ち良かったです。
おとーさんはカレー。
2013-DSC03076.jpg

らてぱぱのドライカレー。
2013-DSC03077.jpg

らてまま、パンシチューと大根サラダ。
2013-DSC03078.jpg

私はシフォンケーキ。
2013-DSC03079.jpg

怜音もまったり。
2013-DSC03074.jpg

今回のキャンプ、らてさんは楽しんでくれたかな?
2013-DSC03075.jpg

富士山も綺麗に見えましたよー。
2013-DSC03080.jpg

ここで人間のお昼ご飯を食べた後は、らて家とはバイバイしました。

らて一家、楽しかったよ!ありがとー!
今度は何が増えてるか楽しみにしてるよん(笑)

道志の森では、半分は日曜に帰ると聞いてたけど、結局私たちの周囲で帰ったのは2、3組だけで、2泊のグループが多かったです。
やっぱり早く行って良かった。
涼しくて過ごしやすくて、とっても良かったです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

道志の森でキャンプ 前編

週末、日曜&月曜で道志の森にキャンプに行ってきました。
2013-DSC02975.jpg
まずは「道の駅どうし」で、お決まりのカッパとカッパの記念撮影。

そして今回ご一緒したのはらて氏です。
2013-DSC02976.jpg
(川に吸い込まれるところをらてぱぱに捕獲された らて氏)

テントを購入して、先月設営の練習をした らてぱぱ。
早く実践したいとウズウズのご様子(笑)
が、キャンプに行こうと決めたのが遅かったので、この連休は人気のキャンプ場は予約でいっぱい。
なので予約不要の道志の森にしたのですが、これもまた甘かった!

8時に道の駅で待ち合わせてキャンプ場に向かうと、場内は都会の密集した住宅地の如くテントでいっぱいです。
土曜から来てる人が多いだろうから待てば空くとは思ったのですが、しばしどうしようか悩みます。
とりあえず管理棟に行ってみると、受付のおじさんに「半分くらいは今日帰るから、空いたらこの場所いいですかって交渉するといいよ」とアドバイス頂きました。

アドバイス通り、片付けを始めたご家族にお願いしてなんとか2サイト、確保できました。
ほっ。
サイトが空くまで(そこの方が帰られるまで)、川に人がいなくなったのを見計らって川遊びです。
2013-DSC02978.jpg

泳がない(泳げるけど) らてさんには、丁度良い深さですよ。
2013-DSC02980.jpg

私たちが待ってる間もどんどん人がやって来て、明らかにサイトを探して彷徨ってる人もちらほら見えました。
でもお願いしておいたサイトの方は、他の人が来ると「次の人が決まってる」と断って下さいました。
やっぱり早い時間に来て良かった。
これが「昼くらいには帰る人がいるだろうから、昼頃来よう」なんてのんびりしてたら、場所取れなかったなー。

ようやくサイトが空いたので、テント設営です。
2013-DSC02983.jpg

テント設営2度目のらてぱぱですが、サクサクと作業してました。
2013-DSC02987.jpg
やっぱり小さめテント、いいな~。

こちらは我が家。
2013-DSC02990.jpg
車はタープの横。
横長スペースだったので、テント、タープ、車というレイアウトになっちゃった。
でもすぐ裏が川だし水道もすぐ近く、一番綺麗なトイレもちょっと行けばあるし木陰になるしで、なかなか良い場所が取れました。
2013-DSC02993.jpg

さて、ちょっと遅くなっちゃったけど、お昼ご飯の用意をしましょう。
2013-DSC02997.jpg
お昼は らてぱぱ希望のBBQです。
なんと!らて家にBBQグリルが加わっている!しかもスノピユニフレームですよ!
会うたびに道具が増えて行く らて家。
次はタープかな~?

らてぱぱが焼き焼きしている間に、らて氏は川へ。
2013-DSC03006.jpg

立派なBBQグリル。
2013-DSC03010.jpg
我が家は燻製をやろうと思ってたのに、肝心の燻製BOXを持ってくるの忘れたorz
なので燻製になる予定だったタコやエビを焼き焼き。
毎回何かしら忘れ物しちゃいますね。

良い匂いがして、テーブルの下で待機中の白モフさんたち。
2013-DSC03013.jpg

が、怜音は寝てしまった。
2013-DSC03021.jpg
以前は「何か美味しいもの、楽しいものを見逃してなるものか!」という感じで、こういう場では決して寝なかった怜音ですが、3歳過ぎた頃から外でも寝るようになりました。

BBQで腹を満たしたら、父たちが白モフさんたちを川へ入れてくれました。
2013-DSC03027.jpg

らてさんはひたすらバシャバシャと歩きまわり、怜音はひたすらワンワン言ってばかり。
2013-DSC03034.jpg
さてさて、あっという間に夕方です。
ボチボチ晩ご飯の準備をしましょうね。

続く

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

おとーさんの夢

山登りを始めた頃、おとーさんが言いました。
「いつか怜音と縦走できるといいな~」
私は、犬連れでそんな本格的に山登りする気は無かったので(今でも無いけど)、「夢は広がるね~」なんて言って聞き流してたのですが、おとーさん、最近は「怜音とテント泊で山行きたい」と言ってます。
まぁ、犬は山小屋ダメだから泊まりで山行くならテントよね。
でもそしたら山岳テント買わなきゃならないし、ザックだって二人とも大きいの買わなきゃダメじゃん!
グイグイ引っ張る怜音連れて、ザックも大きいの背負っての山登りは(怜音のリード持つのは主におとーさんだけど)どうでしょう。
下りなんかコワイ。
体力的にも自信ないな~。
でもおとーさんは言います。
「早くしないと怜音が年とっちゃう」
「怜音が元気なうちにやりたい」
む、た、確かに怜音も今年で5歳。
あと1、2年したらシニアの仲間入り。。。
「まずは雲取山あたり」と、おとーさん、既に目標を決めてます。
なんちゃって登山の私たちなのに、出来るかな~。



怜音の体力は大丈夫だよね。
私がね…。
体力つけなきゃ。

テント買ってからは山登りよりキャンプが多くなって、しばらくまともに山登ってないし、私はジワジワ増量してるし。。。
やばいっす。

夏は暑くて怜音が可哀想だから、涼しい季節になったらガンガンお山に行かなきゃ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

昨日も雷ゴロゴロ

昨日は下痢の怜音のメンタル・ケアのために会社をお休み。
メンタル・ケアと言っても、一緒にいるだけなんだけどw

昼間エアコンの効いたリビングで寝てた怜音だけど、夕方になって遠くでゴロゴロ聞こえるともうソワソワしちゃってダメでした。
暑いのに廊下に出たり洗面所に行ったりと、あちこちウロウロ。
泣きそうな顔で口をヘの字にして、じっと耐える怜音。
見てて可哀想なくらいブルーになってました。

昨日も夜散歩です。
首ひんやりベルトとクールベスト着用で夜9時に出発したけど、それでも暑かった。

昨日、そんなゴロゴロ雷に怯えてたので、今日の留守番もちょっと心配でした。
ウンチは今朝まぁまぁ良いのが出たけど、コングへの反応はちょっと鈍い。
それでもカメラで見てるとちょっと暴れたものの、それほど時間かからずに落ち着いてくれました。
2013-07-11-01.jpg

でも今日も夕方からにわか雨や雷雨の可能性が(涙)
頑張れ!怜音!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

日曜日も泳いだよ!

昨日大荒れだった怜音。
暑かったからお散歩も夜9時くらいから、首ひんやりベルトとクールベスト装着で行きました。
それでも暑かった・・・。
そしてウンチは下痢&粘膜付き(涙)
今朝もウンチは緩めで粘膜付き。。。
本犬はいたって元気なので、朝ゴハン抜きにして様子見ます。

******************************

日曜日のお出かけです。
この日も川遊びに行きました。
ご一緒したのは
2013-DSC02908.jpg
らて氏

オーブです。
2013-DSC02909.jpg

はぁ~、気持ちイイ~。
2013-DSC02910.jpg

場所は檜原村です。
2013-DSC02911.jpg
時間が早かったのでまだ人もほとんどいなくて、ワンワンうるさい犬連れでも安心。

そしてらてぱぱの特訓は続く。
2013-DSC02914.jpg

らてさん、意外とスイスイ泳げるんですよね。
2013-DSC02915.jpg

我が家のカッパちゃんは、水中の岩の上で休憩して
2013-DSC02920.jpg

スイス~イ。
2013-DSC02921.jpg

オーブは枝をゲット。
2013-DSC02923.jpg
枝を投げると怜音が取ることが多いのですが、いつもオーブに取られちゃうから考えたようで、この日は枝を取るとオーブに近づかないようにしてました(笑)。
賢い!(親バカ)
2013-DSC02931.jpg

泳げるけど、自ら泳ぎに行かないらて氏。
2013-DSC02932.jpg
でも水遊びは好きなんだよね。

檜原村も水が冷たくてとっても綺麗です。
2013-DSC02934.jpg

らてさん、ニッコニコだけど・・・
2013-DSC02936.jpg

岩の上に連れて行かれちゃった。
2013-DSC02946.jpg

オロオロするらてさんに、みんなで声援を送っていると
2013-DSC02948.jpg
おおー!
頑張って自力でご帰還ですw

偶然にもオーブの地元のワン友さんたちがいらっしゃいましたよ。
2013-DSC02952.jpg
ひゃ~、檜原村、大人気。

ここで用事のあるオーブ家とはバイバイして、今度は払沢の滝を見に行きます。
2013-DSC02953.jpg

遊歩道を15分ほど歩くと
2013-DSC02956.jpg
到着!
払沢の滝は「日本の滝百選」の一つ。
奥多摩には他にも多くの滝がありますが、東京都の滝で日本の滝百選に選ばれているのは払沢の滝だけです。

冬には凍結した滝が見られます。
2013-DSC02957.jpg
ここ数年は全凍結してないようですが。

駐車場に戻ってくると暑い~。
やっぱり滝周辺は涼しかったんですね。
お昼ご飯は「四季の里」で。
怜音は2日連続で泳いで、さすがに疲れたかな?
2013-DSC02959.jpg

らてさんも泳げたね。
2013-DSC02960.jpg

「いっぷく亭」がイタリアンになってしまったので、檜原村での食事はもっぱら「四季の里」です。
2013-DSC02961.jpg

2013-DSC02962.jpg

2013-DSC02963.jpg

その後は大人気店の「ちとせ屋」で、ざる豆腐と豆乳ドーナツを買って帰りました。
2013-DSC02964.jpg
ざる豆腐は味が濃厚でとっても美味しい。
ドーナツも甘さ控えめで油ぎってなくて、これまた美味しいですよ。

帰宅後はマイプールで砂落とし。
2013-DSC02969.jpg
お疲れ様!

ご一緒したオーブ家、らて家、ありがとう!

次の週末は・・・

いよいよ、らて家、テントキャンプ・デビューですよ!

我が家がテントキャンプ・デビューしたのは去年の7月。
ちょうど1年。
おとーさんにそのことを言うと、「え!まだ1年?!」と自分のことながら驚いてました。
だから先日らてぱぱに、キャンプ1年生のクセにベテランのごとくテントの張り方教えてる姿が可笑しかったんだけど、本人はベテランのつもりだったらしい。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

荒れてます

昨日の朝、コングへの反応がイマイチだった怜音。

ムムム!嫌な予感。。。

帰宅すると、案の定サークル下のマットが少し破かれてました(涙)
食べては無かったけど、サークルをグイグイ押したり引いたりしたようで、左のホッペがサークルの錆でオレンジ色になってました。
サークルは塗装してあるのですが、以前大暴れした時にガリガリやって塗装が一部剥げてしまって、そこが錆びてるんですよね。
そこに顔突っ込むもんだから、錆が付いちゃうんです。

そして昨日の雷雨。

玄関のタタキでじっと耐えてた怜音ですが、ゴハンとミルクの催促にはやってくるし、昨夜と今朝のウンチも良好だったので、大丈夫かなと思ったのですが・・・。

今朝はコングへの反応が昨日より鈍い!

ひゃ~!またまた嫌な予感!

今日はサークルに入ってもコングを見ないでこちらばかり見てジャンプジャンプ!
めちゃくちゃ荒れてます。
コングぶっ飛ばしてサークルは押したり引いたり、サークル曲げて下のマットをグイグイ引っ張り込んでるし、もう凄いです。
カメラで見ててヒヤヒヤしました。
結局暴れに暴れて、落ち着いたのは9時過ぎ。

↓やっと落ち着いたところ。
2013-07-09-01.jpg
マットがぐちゃぐちゃ・・・。

反対側。
2013-07-09-02.jpg
あぁ、端っこが破かれてる。

今日の凄さは昨日の雷のせいかもしれないけど、昨日の朝から既に荒れてたので、原因は雷だけでは無いのでしょうね。
去年は4月と8月に大荒れ期間があって、今年は3月にありました。
やっぱり季節の変わり目や、雷の季節なんかになるのかな。
今日はまだ自分で階段登ってサークルに入ってくれたし、荒れ具合もマシな方。
でも、また2階に上がるのも拒否するようになっちゃうかな。

大荒れが長引きませんように。

落ち着いたと思ったら、マット掘ってる。。。
2013-07-09-03.jpg

今度は反対側。
2013-07-09-04.jpg

トイレも。
2013-07-09-05.jpg

今日は早退しようかな。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

梅雨明け!

7月6日、土曜日。
関東もついに梅雨明けしました。
早い!とゆーことは夏が長い!とゆーことは北方犬種には辛い季節が長い!

そんな梅雨明け最初のお出かけは・・・
2013-DSC02844.jpg
またもや御岳渓谷です(笑)

本日のメンバーは
2013-DSC02845.jpg
リキ

オーブ
2013-DSC02848.jpg

心和嬢
2013-DSC02851.jpg

怜音
2013-DSC02853.jpg
の、4モフさんです。
心和ママ・さぉさんは、怜音が川で泳ぐ姿を見るのは初めてということで、すごく感動してくれました(笑)。

私とオーブ母は、30℃超えの暑さになるという予報を見て川に入る気満々で来たのに、お天気は曇り。。。
川の水は冷たいし、水量も多くて流れもちょっと早い。
せっかく買った水着を来て行ったけど、全身川に入るのは断念です。

リキと同じく水際でパシャパシャするだけで満足の心和ちゃん。
2013-DSC02861.jpg

リキはうちのおとーさんに甘えてるけど、この後抱えられて深い所に連れて行かれるという悲劇に見舞われました。
2013-DSC02862.jpg
困った顔で固まるリキの姿はこちらで。

怜音とオーブは枝取り合戦。
2013-DSC02864.jpg
大抵怜音がゲットして、オーブに奪われるという展開にw

あれれ?心和ちゃん、泳いでないのに全身濡れてるよ。
2013-DSC02866.jpg
何故に?

怜音から枝を奪ってご機嫌オーブ。
2013-DSC02867.jpg

その横でワンワンとうるさい怜音。
2013-DSC02872.jpg

リキと怜音。
2013-DSC02874.jpg

心和ちゃんは、おフネの人に営業中。
2013-DSC02875.jpg

怜音はなかなか川から出てくれない(涙)。
2013-DSC02878.jpg

心和ちゃん、営業も終わって、眠くなっちゃったかな。
2013-DSC02880.jpg

怜音はおフネがたくさん来ても我関せず。
2013-DSC02882.jpg
全く気にすることなく泳ぎ続けます。

オーブもウトウト。
2013-DSC02887.jpg

おとーさんに撮ってもらったよ!
2013-DSC02889.jpg
怜音、雄叫びあげてないで、ほらほら。

今度はバッチリかな。
2013-DSC02891.jpg
怜音が大型犬に見えるね・・・。

川遊びに連れてきてくれたお礼に、おかーちゃんにチュ!
2013-DSC02893.jpg

心和ちゃんはシートの上でお寛ぎです。
2013-DSC02900.jpg

YOSHIZOでお昼ご飯を食べた後、リキ母お薦めのかき氷屋さんへ行って、みんなでかき氷で喉を潤して帰りました。

ご一緒した方々、楽しい時間をありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お買い物

ムシムシと暑かった昨日のお散歩。
首ひんやりベルトとクールダウンベストのダブルで出動。
2013-DSC02831.jpg

お気に入りのパン屋さんに勝手に寄って
2013-DSC02832.jpg
でも、おかーさんは一円も持ってないので帰りましょう。

そしてタライ(小)でクールダウン。
2013-DSC02836.jpg

顔まで突っ込んで、満足してくれたかな。
2013-DSC02837.jpg

****************************

昨夜、何やら大きな荷物が届きましたYO。
2013-DSC02840.jpg
帰ってきて早速組み立てるおとーさん。

天板を広げたら、怜音、びっくり。
2013-DSC02841.jpg

テーブルでした~。
2013-DSC02842.jpg
コールマンのより安くて、しかも軽いらしい。
おとーさん、「これに可愛いテーブルクロスを掛けるのだ」と張り切ってますよ。
テーブルクロスなんて、面倒になって使わなくなるって。。。

私が先日買ったのはこちら。
2013-DSC02843.jpg
水着ですw
一番小さいサイズ買ったんだけど、下のパンツがちょっと危なかった。
(上は胸が余るくらいなのに・・・)
これ以上下半身に肉が付かないように気を付けなくては。

関東地方も梅雨明けしたようですね。
これから毎日30℃超えの厳しい夏の到来です。
みなさん、人間だけでなくワンコの熱中症にも気を付けましょうね。

いよいよ夜散歩かな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ヒキガエルに注意!

プチ・ダイエットに成功した怜音とは逆に、じわりじわりと増量してるワタクシ。
怜音が我が家に来てから7キロ以上増えたYO!
でも肉って、上には付かないんですね~。
下半身ばかりが・・・。
セパレートタイプの水着を買ったら、上は少しゆるいくらいなのに下があぶなかった。。。
キヲツケナクチャ。

*******************************

昨日のお散歩の帰り道、怜音がブロック塀の隙間に顔を突っ込んでクンクンしてるから、何だろうと怜音をどけて見たら、

ヒキガエル!

ぎょえ~~~!!


急いでその場を離れて、怜音のマズルに水を掛けまくって洗い流し、口を手で開けて水を掛けまくって洗い流し、家に帰ってから小さいタライに水を入れてバシャバシャさせて顔洗わせたんだけど(怜音はタライに口を開けて顔を突っ込む)、大丈夫かな~。

4月の下痢の時、その2、3日前にヒキガエルに遭遇してクンクンしたことがあって、下痢はヒキガエルせいじゃないかと思って。
その時もすぐにマズルに水を掛けたんですが、クンクンしただけだからと軽く掛けただけだったんです。
後で原因を考えた時に「そう言えばヒキガエルを・・・」と思い出したんですが、でもヒキガエル遭遇直後に下痢が始まったわけじゃないからヒキガエルが原因ではなかったのかもしれない。

とりあえずしばらく気を付けて様子を見ます。
ウンチ&シッコは好調。
このまま体調崩しませんように。

はぁ~、気を付けてたのに油断したな~。
怜音、ゴメンネ。
反省。。。

2013-07-05-01.jpg
トイレとサークルの狭い隙間がお気に入り。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お留守番カメラで見てみた

ヘソ天~。
2013-05-22-1.jpg

怜音は何やっても可愛いな~(親バカ)
2013-07-02-1.jpg

*******************************

今日から30℃越えの暑さになりますね。
エアコン、つけ忘れないようにドアに「エアコン」と書いた紙を張っておきましたw

雨、降ってきたかな?
2013-07-04-1.jpg

雷注意報が出てるけど、どうか雷来ませんように!
2013-07-04-2.jpg
怜音、頑張れ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

御岳に白モフ集合 後編

続きです。

らてぱぱによる「らて氏カッパ化計画」は続く。
2013-DSC02784.jpg

おや?こちらはリキですよ。
2013-DSC02789.jpg
あらら?おーい!どこ行くのー?

むむむ?!
2013-DSC02790.jpg

じゃん!
2013-DSC02791.jpg
中州に連れて行かれてしまったリキ。
どうする?泳いで戻るのか?

リキ父が呼んでも、オスワリしちゃって動きません。
2013-DSC02793.jpg
カワエエ。

野次馬らて氏が呼びに来た?
2013-DSC02798.jpg

なんとか帰還。
2013-DSC02807.jpg
怜音だけ川に入ってるよ。。。

このカッパはいつ上陸するんでしょうね。
2013-DSC02810.jpg

らてさんも今日はびっしょり濡れてますな。
2013-DSC02811.jpg
深いところは嫌いだけど、水遊びは好きなんだよね。

見つめあう母と子。
2013-DSC02812.jpg
オーブは「おかーちゃん、楽しいね!ボクの泳ぎ見てくれた?」とでも言ってるのかな。

リキと怜音。
2013-DSC02813.jpg
リキの方が少し大きいけど、体の感じや雰囲気が似てるよねー。

らて氏、深い所に連れて行けば立派に泳げます。
2013-DSC02815.jpg
バタフライじゃないよ!

リキ父の誘導に、体を伸ばして踏みとどまるリキ。
2013-DSC02817.jpg

遊び初めて2時間半、さすがみみんなお疲れのようです。
2013-DSC02818.jpg
ウチのカッパだけはまだまだいけそうだけど、人間もお腹が空いたしね、お昼ご飯にしましょう。

御岳に来たらやっぱりここ!というくらい定番になりつつある「YOSHIZO」
2013-DSC02819.jpg

本物のピザって、ほんっとうに美味い!!
2013-DSC02820.jpg

リキはいつも呼ぶとカメラ目線をくれるんだよね。
2013-DSC02821.jpg
ぐふ、可愛い。

怜音もやっとウトウト。
2013-DSC02822.jpg

今日は頑張ったね、らてさん!
2013-DSC02823.jpg

もう二度とバタフライは見られないのでしょうか?オーブ~。
2013-DSC02825.jpg
美味しいピザを食べて、まったり休んで、たくさんおしゃべりして、とってもとっても楽しい時間を過ごしました。

遊んでくれた皆様、ありがちょー!

*****************************

帰宅後はおうちでシャンプーです。
約1ヶ月ぶり。
私一人で、真っぱになって(スッポンポンね)頑張りましたよ。
お尻も絞って、ピューと出たし(臭!)。
2013-DSC02829.jpg
お疲れさま~。
おとーさんはドライヤーと爪切りをしてくれました。
家でシャンプー出来るしお尻絞れるし足裏の毛も爪も切れるし、お耳掃除と肛門周りの毛のカットはやったことないけど、これならプロ・シャンプーは当分先でいいかなー。
あとは毎日少しずつブラッシングを頑張らねば。
水に入ってばかりで毛玉がすごいっす。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

御岳に白モフ集合 前編

先週、オーブ母が「川、行きたい」と言ってました。
数日前、らてままから「らて氏が川遊びしたいと言ってると、らてぱぱが言ってる」(笑)とメールが来ました。
オーブ母はリキママに「川遊びに連れて行って」と言われてたそうで。

つーことで、日曜日、みんなで川遊びに行ってきました。
2013-DSC02742.jpg
うふふ、楽しみだね。

お天気が心配だったけど、誰からも「どーする?」メールが来なかったので、うちのおっさんの張り切りで一番乗りしちゃいました。
ほどなくリキ家らて家、そして最後(!)にオーブ家到着。
2013-DSC02744.jpg

さぁ、今日も好きに泳いで下さい、怜音。
2013-DSC02746.jpg

かっぱ候補生のらて氏。
2013-DSC02747.jpg

「オマタが濡れるのはイヤなんだ!」のリキ。
2013-DSC02748.jpg

今年、めでたくカッパに昇格したオーブ。
2013-DSC02749.jpg

オーブ、先日のスイスイ泳ぎは幻じゃ無かったよ!
2013-DSC02751.jpg
バタフライ見られないのは、ちょっと寂しい。

すごいねー。
2013-DSC02752.jpg
なんだか自信にあふれた顔してました。

ドスコイしたり(オーブと らて)、
2013-DSC02756.jpg

深い所に連れて行かれそうになってたり(らて)、
2013-DSC02759.jpg

タープの中で寝ているうちのおっさんに、熱烈チューをしようと近づいたり(リキ?)
2013-DSC02761.jpg

んもう~!!みんな、可愛くてサイコー!!
2013-DSC02763.jpg

らて氏をどうしても立派なカッパにしたい、らてぱぱ。
なんと川の中の岩の上にらて氏を置いてみた。
2013-DSC02769.jpg
ここからは、らて氏の奮闘ぶりをどうぞ(可愛い)。

キャー!深い!
2013-DSC02771.jpg

おっとっと、あぶねぇ~。
2013-DSC02772.jpg

んー、やっぱり深い・・・。
2013-DSC02774.jpg

やっぱ無理ー!
2013-DSC02775.jpg
このあと、どうしたんだっけ?確か頑張って泳いで戻ってきたんだっけ?
らてさん、なかなか深い所に行かないけど、無理矢理連れて行ったら普通に泳いでましたよ。
なんだ!泳げるじゃん!
2013-DSC02777.jpg
しかし怜音やオーブのように自分から泳ぎにいかないのが、らてまま&らてぱぱにはじれったいようで、何度もらてぱぱの特訓を受けてました(笑)。
2013-DSC02778.jpg

リキママからのオヤツの配給に群がる白モフたち。
2013-DSC02782.jpg

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村