サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
      

≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

奥多摩三山、制覇 御前山 前編

ふなっしー、山デビュー。
2013-DSC05319.jpg
くまもんとコラボで。

おとーさんのザックにも。
2013-DSC05320.jpg
落ちないようにくくりつけられました。

さて、怜音とふなっしー連れて、本日もお山です。
2013-DSC05321.jpg
行ったのは「御前山」。
奥多摩三山の一つで、これ登れば三頭山、大岳山と3つ制覇です。

さぁ、今日も頑張るぞー!
2013-DSC05325.jpg
事前にヤマレコでリサーチしたところ、結構登山地図にない道があって、さらに倒木などで通行止めになってる道もあるらしいので、管理事務所で細かい道の載った地図をゲットしていきました。

御前山は奥多摩湖方面から登るのがメジャーなのかな。
2013-DSC05328.jpg
我らは栃寄から登ります。

このコースは登りがきつい!
2013-DSC05330.jpg

つづら岩の時ほどではないけど、それでも結構な登りが続きます。
2013-DSC05333.jpg
ふなっしーも山を堪能してくださいな。

登りのきついマイナーコース、全然人に会いません。
2013-DSC05337.jpg
駐車場にも1台も停まってなかったなー。

あ、ここにもありました。
2013-DSC05338.jpg
これ、何だろう?何かの実?知ってる人がいたら教えて下さい。

怜音は相変わらず元気いっぱいで、楽しそうに登っていきます。
2013-DSC05342.jpg

はいはい、お待たせ~。
2013-DSC05346.jpg
すごく可愛い顔してたのに、ブレちゃった。私の下手くそ!

東屋、発見!
2013-DSC05349.jpg

やっとこさ、「ヒノキの広場」に着きました。
2013-DSC05352.jpg
ここでちょっとオヤツ休憩。
確かに登山地図に無い分岐がちょこちょこありました。
しかもそういうところは標識が無くて、間違えそうです。

とっても良い天気で気持ちがいいです。
2013-DSC05357.jpg

分岐では必ず地図をチェック。
2013-DSC05358.jpg

大きな木がありました。
2013-DSC05360.jpg
メグスリノ木と書いてありました。

また登って。
2013-DSC05367.jpg

地図をチェック。
2013-DSC05370.jpg

広い所に出ました。
2013-DSC05373.jpg

ここは落葉樹の広場。
2013-DSC05375.jpg
広場というより、広い斜面。
道もあるのかないのか、ベンチなんかもありません。
標識に「水場」と書いてあったけど・・・
2013-DSC05376.jpg
ありました、水場。
チョロチョロ出ますね。

「落葉樹の広場」は、こんな感じ。
2013-DSC05379.jpg
適当に斜面を登っていきます。
この斜面を登っていくと尾根に出るはず。

惣岳山との分岐点の尾根に出ました。
2013-DSC05384.jpg
びっくり!遊歩道のようになってました。
うわ~、歩きやすい!
せっかくなので惣岳山に寄ることにしました。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

久しぶりのキャンプ! その3

続きです。

オーブ家がおやつに味噌きりんたんぽを作ってくれました。
2013-DSC05255.jpg

一番に並ぶ奈々ちゃん(笑)。
2013-DSC05256.jpg

では人間とワンズに配給です。
2013-DSC05258.jpg
もちろんワンたちにはお味噌の付いてないところね。

怜音もスイカ食べる時と同じく、前歯を上手に使って食べました。
2013-DSC05259.jpg
オーブ家からは他に安納芋の配給も。
これがまた!甘くてホクホクで美味しかった~。
怜音もフガフガ鼻ピーで、よだれ出しまくりでした。

おやつが終わると警備に戻る奈々警備隊長。
2013-DSC05261.jpg
働き者です。

さて、お楽しみの晩ごはーん!
2013-DSC05270.jpg
我が家は豚バラのトマト煮。
なんか毎回同じようなの作ってますが、ラクチンだし失敗しないしね。
他にチーズとソーセージの燻製。

オーブ家のきりたんぽ鍋。
2013-DSC05276.jpg
美味しかったよーん。

奈々家はバーニャカウダ。
2013-DSC05279.jpg
バーニャカウダなんてオシャレな料理、分からなくてグーグルで調べちゃった(汗)。
茹でた野菜を温かいオリーブオイルベースのソースに付けて食べるんですよ。
チーズフォンデュのオリーブオイル版って感じでしょうか。
これもとっても美味しかった!
奈々家は他にタンドリーチキンも。

らて家はほうとう。
2013-DSC05281.jpg
これも美味しかった!
3人分のレシピで作ったそうですが、見た目6人分くらいありそうです。

お料理の写真もあまり撮らなかったなー。
なにしろおしゃべりが楽しくて楽しくて。

なので素敵写真はこちらとかこちらを見てね!

実家の父母よ!この赤い文字↑をマウスでポチっとすると、他の方のブログが見れるんだよー。この赤い文字よっ!

そして朝~。
2013-DSC05284.jpg
夜中に鹿がやってきたそうですが、私、全くわかりませんでした。
鳴き声なんて気付かなかった。。。
どうやらぐっすり眠っていたようです、私。

これまでの甘かった寒さ対策を反省して、寝袋は夏用と秋用のダブル使い、一番上に膝掛け掛けて、ユニクロのダウンは着たまま、さらに靴下も2重で足元に湯たんぽ、さらにさらに奈々ちゃん家から頂いたホッカイロを腰に張って、マットは山用ではなく空気入れるタイプで寝心地もバッチリ。

もう今までで一番眠れたかもー!

鹿の鳴き声に全く気付かないくらい、よく眠れましたよ!

朝ゴハンの前にぶつかり稽古。
2013-DSC05289.jpg
ブレブレです^^;

めちゃくちゃお利口さんに待ってる奈々ちゃんに
2013-DSC05293.jpg

あちこちから漂う食べ物の匂いに危険と判断され、繋がれてしまう我が子。。。
2013-DSC05294.jpg

朝ご飯は、前夜のきりたんぽ鍋に
2013-DSC05298.jpg

らて家と奈々家はホットサンド。
2013-DSC05299.jpg
我が家はアンチョビとジャガイモの料理とソーセージ。

奈々家のミネストローネ。
2013-DSC05302.jpg

朝からすんごく豪華な食事です。
2013-DSC05303.jpg

量も凄い^^;
2013-DSC05304.jpg
朝ゴハンの後は撤収して、解散。
オーブ父が風邪でダウンなので、オーブ家と奈々家とはキャンプ場でバイバイです。

我が家とらて家はアウトレットに寄り道。
幸いおとーさんの買い物は無かった。ホッ。

怜音、楽しかったかい?
2013-DSC05308.jpg

このキャンプ場は本当に当たりでした。
おとーさん希望のワンズを放しておけるキャンプ場を色々探して見つけた所。
ドッグランのあるキャンプ場は結構あるけど、こういうランの中にテント張れる所は少ないもんね。
他にもいくつかこのタイプのキャンプ場はあったけど、ここが一番広かった。
他のところは一家族分の広さしか無いし、サイト内も平らで木も何も無かったりでつまらない。
ただ、人気のあるところなので、シーズン中は予約がなかなか取れないようです(特に一番広いAサイト)。
テント設営中や料理中、食事中など、ワンズの動向に気を付けなければなりませんが、他のキャンパーを気にしなくていいし、自由に走り回ってワンたちも楽しそうでした。
また是非利用したいキャンプ場です。

ご一緒したオーブ家、らて家、奈々家、お世話になりました!
ありがとう!
とってもとっても、とーっても楽しかったよ!
またキャンプやろうね!

****************************

おまけ
2013-DSC05314.jpg
八ヶ岳アウトレットで、おとーさんが食べ終わったヨーグルトアイスの容器を、執念で舐める怜音。
舌が短いから底まで届かなくて、かなり頑張ってました。
すごいね(顔が)、怜音。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

久しぶりのキャンプ! その2

続きです。

さてさて、父たちがテントの設営をしてますよ。
2013-DSC05229.jpg

今回は寒いからリビング欲しいと、オーブ家のトルテュと、らて家のOGAWA Tierra 5-EXに出動いただき、この2つを合体させることにしました。
2013-DSC05230.jpg
左の赤いテントは我が家のヒルバーグの山用テント。
設営&撤収があまりにもラクなので、最近はこればっかり。

奈々ちゃん家のテント。
2013-DSC05231.jpg
奈々ちゃん、おりこうさんにしてますよ。
もちろんリードなんかしてないです。
すごい!

ドデカ・リビングの完成です!
2013-DSC05232.jpg
うわー、メーカーも違うのに、店で展示されてるみたいにぴったり合体出来たよ。

広々~。
2013-DSC05233.jpg

青空の下、
2013-DSC05235.jpg

たわむれるワンズ。
2013-DSC05237.jpg

怜音は水飲みの器を何度もひっくり返す。
2013-DSC05238.jpg

そして、びっくりです!
2013-DSC05239.jpg
奈々ちゃんママが、テーブルクロスを用意してくれましたよ!
最近オシャレキャンプがしたいのか(多分わんさん家の影響)、うちのおとーさんにもテーブルクロスが欲しいって言われるんですが、「いらない!何故なら洗うのは私だから」と却下していました。
あぁ、素敵キャンプはそんな手間暇考えちゃダメなのね。
オシャレになって、ガサツなアラフォーのキャンプとは大違い!とテンション上がる私とオーブ母でした。

設営も終わって、ゆっくり晩ご飯の準備です。
2013-DSC05241.jpg

奈々ちゃんママ&パパ。
2013-DSC05242.jpg
今回ご一緒出来て、とってもとっても楽しかったです。

らて家の新兵器。
2013-DSC05245.jpg
水タンクと、驚きのストーブ。
事前にらてままから「暖房器具はあるのでしょうか?」と訊かれ(らてぱぱが超寒がりらしい)、「へ?暖房器具?キャンプ場に?」と?がいっぱいになり、当日「ストーブ持ってきた」と聞いて、失礼ながら笑ってしまったのですが、これが実に助かった!夜のリビング内もこれで寒く無かったよ!
笑ってゴメン!
しかしよく車に載ったな~。

オーブ母はきりたんぽ作り。
2013-DSC05248.jpg
下の焚き火台はらて家から借りたもの。
今回の忘れ物は、焚き火台だそうです(笑)。

奈々ちゃんはじーっとママを見守ってます。
2013-DSC05250.jpg
偉い!偉すぎだよ!奈々ちゃん!

自由奔放なサモーズ。
2013-DSC05254.jpg

さてお次はお楽しみの晩ご飯です。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

久しぶりのキャンプ! その1

台風なんかで延期に延期されたキャンプ。
やっと土日で行ってきましたよ!

中央道を走って
2013-DSC05201.jpg

着いたのは八ヶ岳カントリーキッチン。
2013-DSC05204.jpg

ほどなくらて氏が到着。
2013-DSC05207.jpg

そしてオーブ家と奈々ちゃん家到着。
2013-DSC05210.jpg
オーブのお友達奈々ちゃん家とは、去年?一緒にキャンプしようと言ってたのですが、色々都合がつかず、やっとご一緒出来ました。

柴犬の奈々ちゃん、女の子、3歳です。
2013-DSC05211.jpg
もう、さすが和犬!凛々しくて、決して崩れず、自由気ままなサモとは大違い(笑)。
柴犬は我が家の(つーか、私の)候補だったんですよね。
凛としててカッコ良くて、うーん、可愛い。
お昼をカントリーキッチンで食べようと思ったら、ビッグシュークリームのCafe COVOはなんと春まで休み。
HPには何も書いてなかったのに~。
レストランの方はお値段が高くて、ハンバーグやステーキ丼などガッツリしたメニューばかり。
ではこちらにしてみようと、カントリーキッチンの向かいにあるお店に行きました。
2013-DSC05213.jpg
店内ワンコOKですが、暖房がきいてたのでテラス席に。

私のシフォンケーキに
2013-DSC05214.jpg

らてままのパンケーキ。
2013-DSC05215.jpg

ジェラード(オーブ家)などなど。
2013-DSC05216.jpg
写真撮り忘れたけど、他にナポリタン大盛り(らてぱぱ)、カラスミのパスタ(奈々ちゃんママ)、カレー(奈々ちゃんパパとうちのおとーさん)など。

パスタは・・・う、う~ん、なんというか・・・。
カレーは普通に美味しかった。
ケーキは美味しかった。
パンケーキも普通に美味しかった。
ただボリュームがすごいのとお値段が・・・かなりお高い。


お昼の後はキャンプ場に移動です。
今回のキャンプ場はこちら
2013-DSC05222.jpg
ドッグランのあるキャンプ場は色々あるけど、こちらのキャンプ場はドッグランの中にテントが張れるって感じのところ。
広ーいサイトが4つあって、今回一番広いAサイトを取りました。

サイトはこんな感じで金網で囲まれてます。
2013-DSC05225.jpg

サイトは他にB、C、Dがありますが、BとCは隣り合わせで、どちらも木が多く切り株も多くて傾斜もあって平地が少ないので、テントは3コか4コくらいしか張れなさそう。
2013-DSC05227.jpg

Dサイトはちょっと離れたところで、貸別荘に囲まれた中にあるのでプライベート感がちょっとって感じです。
2013-DSC05228.jpg
一番広くて平地もあるAサイトはやっぱり人気で、シーズンだとなかなか予約が取れないようです。
ちなみに11月はAからDサイト、全部空いてました^^;

誤飲トリオがいるので、危険物や食べ物が落ちてないか念のためサイト内を一通りチェックしてから、ワンズを解放。
2013-DSC05234.jpg
ワンズが遊んでる間に父たちでテント設営です。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ポヨ毛

怜音の


ポヨ毛が


育ってきました。


2才くらいまではあったポヨ毛。


この冬、久々に見れそうです。
とりあえず、年末まではノー暖房で頑張りたい。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

電球

怜音の留守番部屋の電球を変えました。

暗くなると点灯するセンサー付き。
センサー付きソケットとか色々ありますが、ほとんどが人感センサーなんですよね。
暗くなって人が近付くと点灯するってヤツ。
ホームセンターや電気屋さんに見に行ったら、人感センサータイプばかりで、おとーさんがネットで探して見つけました。
朝、家を出る時、照明のスイッチを入れておけば、昼間は消灯してて暗くなってくると自動的に点灯。

便利ー(^O^)/

ドアに貼った「忘れないようにメモ」に、一つ追加。


点灯した後は、暗さの確認のために30分に一度点滅しますが、本当に一瞬なので問題無し。


これで夕方からもカメラで様子がわかるし、怜音ちゃんも暗闇で留守番しなくていい。


ね!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

歯みがきタイム

怜音ちゃんがウトウトしてたので、毛布を掛けてみました。
2013-DSC05186.jpg
カワユイ。
と、そんなことしてないで、歯みがきしなくちゃ。
怜音ちゃんがまったりしてる時が歯みがきチャンスなんだから。
2013-DSC05188.jpg
ビルバックのバニラミントが無くなって、先日から使ってるのがモルトフレーバー。下のはオーラティーン(旧バイオティーン)。
モルトってどんな味か想像出来なかったのですが、口コミを色々見てみると、小麦粉を焼いたような香ばしい香りとあったので使ってみることに。

2013-DSC05190.jpg

怜音ちゃ〜ん、モルトフレーバーはどうですか?
2013-DSC05191.jpg
歯みがきは膝枕で。
以前はオヤツで釣って、仰向けにして足に挟んでやってました。
でもお手入れ嫌いなので段々オヤツで釣られなくなり、私が歯ブラシを持ち出すとケージに逃げ込むようになってしまいました。
2013-DSC05193.jpg

でも、まったりしてる時に膝枕でやると大丈夫と発見。
2013-DSC05194.jpg
歯みがきの後はオーラティーンでマッサージして、ヨーグルト水をあげてお終い。
2013-DSC05195.jpg
チキン、バニラミント、モルトと使ってきましたが、怜音の反応はどれも同じでした。
どれか気に入って、ペースト見ただけて喜んで来てくれるようになればいいなと思ったけど、残念。
でも美味しいのか、ペーストは嫌がらずペロペロします。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お山日和なので-三頭山 後編

続きです。

山頂からは富士山が見えましたよ!
2013-DSC05081.jpg
やっぱり頭が白い方が富士山らしい。

休憩もしたし記念撮影もしたので、下山します。
2013-DSC05089.jpg
下りは危ないから、おとーさんの前に出ちゃダメですよ。

大沢山に到着。
2013-DSC05103.jpg
本日の下山コースは、都民の森の一番外側のコース、深山の路と石山の路を行きます。

モフモフ営業もしっかりと。
2013-DSC05106.jpg

おとーさんの後ろを歩いてます。
2013-DSC05118.jpg
おりーこさん。

石山の路は、その名の通り石が多い。
2013-DSC05120.jpg

お山も上の方はもう葉が落ちてたけど、この辺からは綺麗な紅葉が見ることが出来ました。
2013-DSC05123.jpg

三頭大滝が近づいてきて、水の音が聞こえます。
2013-DSC05126.jpg

はい!入水^^;
2013-DSC05127.jpg
真冬でも川に入る怜音ですが、やっぱり冷たすぎるのか、すぐに出てきます。

もうちょっと進んで
2013-DSC05130.jpg

入水。
2013-DSC05133.jpg
夏のように全身浸かりませんね~。

三頭大滝の休憩小屋に着きました!
2013-DSC05135.jpg

ここでオヤツ休憩。
2013-DSC05136.jpg

ここまで来ればあとはラクちんなセラピーロードを行くだけです。
2013-DSC05137.jpg

暖かくて良い天気。
2013-DSC05138.jpg
来て良かった。

休憩小屋の中に入っていった怜音。
2013-DSC05139.jpg
「怜音~」って呼んだら、ひょこっと顔を出しました。
いやん、カワユイ。

せっかくだから三頭大滝を見て
2013-DSC05142.jpg

カワユイ怜音ちゃんと記念撮影。
2013-DSC05144.jpg
イエーイ!

セラピーロードは紅葉が綺麗でした。
2013-DSC05146.jpg

2013-DSC05148.jpg

2013-DSC05151.jpg

駐車場に到着!
2013-DSC05154.jpg
駐車場はもういっぱいでした。

売店でお昼ご飯。
2013-DSC05156.jpg

本日のコース

より大きな地図で 2013-11-16三頭山 を表示
時間:4時間10分(休憩含)
距離:7.4キロ

私はどんな山も歩いている時はハァハァ、ゼイゼイ、ヒィヒィだけど、後が全然違いますね。
このくらいだと足が全然辛くない。
帰ってからもサクサク動けます。

やっぱり今年ナンバー1できつかったのは、つづら岩だわ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お山日和なので-三頭山 前編

土曜日、前日の雨でぐっちょんかもしれないけど、とっても天気が良いという予報だったので行ってきました。
2013-DSC05030.jpg
三頭山でーす!

さぁ、本日も頑張るぞー!
2013-DSC05031.jpg

天気が良くて、先週とは違って暖かい。
2013-DSC05034.jpg
登山日和です。

あっとゆー間に鞘口峠。
2013-DSC05036.jpg

いつも通り「ブナの路」へ。
2013-DSC05037.jpg

分岐点。
2013-DSC05042.jpg
何回か来てる三頭山ですが、本日はここで今まで行ったことの無い登山コースを進みます。
ここを行くと見晴らし小屋の先に出るのですが、普通ショートカットってアップダウンが激しかったりしてキツイはずなのに・・・
2013-DSC05043.jpg
危険個所無ーし!
ブナの路の方よりずっとラクでした。

時々休憩も取って、
2013-DSC05044.jpg

ゴツゴツした道を登っていくと
2013-DSC05051.jpg

怜音ちゃん、囲み取材を受けてスターになってました。
2013-DSC05052.jpg
大人気です。

さらに登って
2013-DSC05054.jpg

観音様まで来ました!
2013-DSC05059.jpg

あと少し!
2013-DSC05062.jpg

東峰を目指して
2013-DSC05063.jpg

登って
2013-DSC05064.jpg

東峰の展望台に到着!
2013-DSC05066.jpg

お約束の記念撮影。
2013-DSC05070.jpg

中央峰を過ぎて
2013-DSC05071.jpg

長ーい階段を登って
2013-DSC05073.jpg

西峰に到着!
2013-DSC05074.jpg

ここで人間と怜音ちゃんのオヤツタイム。
2013-DSC05077.jpg

こーんな良い天気!
2013-DSC05078.jpg
気持ちいいっす!

ささ、おかーさんと記念撮影だよ!
2013-DSC05080.jpg
おとーさん、自分の目線だと上から目線で、なんか、私、すごーく足短くなってんじゃん。
ちょっとかがんで撮ってくれよ・・・。

続きます。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

怜音ノート2014

やっと注文しました。

じゃん!
2013-DSC04997.jpg
ワンセルフさんの手帳です。
いや~、素敵写真が本当に皆無で、悩んで悩んで、結局おとーさんが大菩薩で撮ってくれた写真を使うことにしました。
来年は頑張ろう。
それにしてもカワユイ。

裏表紙は決まってました。
2013-DSC04998.jpg
この写真、お気に入りです。
左上の空に雲っぽく「Yama Girl Lein」って入れてくれました。
素敵だ!
写真データを送るだけなのですが、毎年本当に素敵な手帳にしてくれて感激します。

2011年版から始めて4冊目。
2013-DSC04999.jpg
怜音をお迎えした時にこの手帳のことを知っていればな~。
残念。

そしてこちら。
2013-DSC05001.jpg
ずいぶん前ですが、2013年版が届いた後、ワンセルフさんから送られてきたしおり。
表紙に使った写真で作ってくれました。

裏は・・・
2013-DSC05002.jpg
川で伸びてる写真ですが、こうなると「空飛ぶ怜音」ですね(笑)。
週間予定のページで使ってて、とっても重宝してます。

さて、2014年版の中身ですが、
2013-DSC05006.jpg
まずは年間予定表。

次に月間予定表。
2013-DSC05007.jpg
2段になってて、私は上に人間の予定、下に怜音の予定を書いてます。

そして一番書き込みの多い週間予定のページ。
2013-DSC05008.jpg
その日にあったことやウンチ、シッコの状態、食べたものなどを書いてます。
こんな感じ。
2013-DSC05009.jpg
下痢ったゲロった時、シッコのPHが高い時、いつもと違う様子の時などは赤で書き込み。
(7月8月はイヤイヤ大フィーバーで真っ赤になってしもた)

通院メモ。
2013-DSC05010.jpg

今年はこれだけ!
2013-DSC05011.jpg
4月に大腸炎らしき下痢に見舞われた他は、耳がちょっと臭かった時、歯のエナメル取れを発見した時だけ。
お財布に優しい。。。
ウンチはずっと良好。
たまにバナナくらの柔らかめウンチが出るけど、下痢らしい下痢は7月の終わりに1回しただけです。

血液検査の記入欄。
2013-DSC05012.jpg

これは今年の。
2013-DSC05013.jpg
右の赤い数字は去年のモノ。
数値の変動が一目でわかる!(全項目ほとんど変化無しだったけど)

尿検査の記入欄に、
2013-DSC05014.jpg

体重のグラフにお薬投与日(フィラリア予防薬とかフロントラインとか)のメモ。
2013-DSC05015.jpg
右のページはお薬メモ。

今年はこんな。
2013-DSC05017.jpg
一時25キロ越えしたけど、プチダイエットして今は22キロ。
フィラリア予防薬とフロントラインは通年やってます。
お薬が出るとネットやで調べてメモ。

これはワンちゃんに良いハーブの使い方や体のツボなどが載ってます。
2013-DSC05018.jpg

食材情報にレシピメモ。
2013-DSC05020.jpg

旅行時の持ち物リストに防災グッズのリスト。
2013-DSC05021.jpg

2014年版は1ページになったショップリスト。
2013-DSC05022.jpg

私は近隣の動物病院の情報を書いてあるので、1ページになったのはちょっと残念。
2013-DSC05023.jpg
こんな感じに、夜間救急のところや胃捻転手術実績のある病院とか、ドッグドック実施してる病院とか。

そして家計簿のページが増えてました。
2013-DSC05024.jpg

最後はワンちゃんと自分の情報欄。
2013-DSC05025.jpg

来月でいよいよ怜音は5歳になります。
大型犬だったらシニアだよね。
この手帳が途中で途切れないように、そして何冊もこの手帳が本棚に並ぶように、これから一層怜音の健康に気を付けていきたいと思います。
2013-DSC05028.jpg
ワンセルフさん、毎年毎年本当に素敵な手帳をありがとうございます!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

サリー&ミントちゃんがやって来た!その2

続きです。

わらわらとサモが集まって来ましたよ。
2013-DSC04895.jpg

レオンくんとオーブかな?
2013-DSC04896.jpg
後ろで怜音が一人でワンコラ言ってます(汗)。

何故かいつも男子にモテモテのレオンくん。
2013-DSC04898.jpg
レオンパパはキャンプに興味津津でした。
サモ連れキャンパーが増えるかも(笑)。

雪ちゃん。
2013-DSC04900.jpg
初めましてだったけど、とっても人懐っこくて可愛かった。
お父さんのみかわさんのもとで、第二の犬生を過ごしてます。
たくさんたくさん幸せになってほしいな。

オーブはドッカンドッカンに心折れて、本当に可哀想でした。
2013-DSC04902.jpg
ワフは素敵な施設だけど、このドッカンドッカンだけが残念です。

左からアルファくん、サリーちゃん&ミントちゃん。
2013-DSC04903.jpg
怜音に雰囲気が似てるサリーちゃんは、なんと11歳です。
とっても若々しくて、こんな大旅行が出来るなんて羨ましい。
怜音も10歳過ぎても旅行が出来るといいな。

怜音とバニラちゃんかな。
2013-DSC04905.jpg

ドッグランはすぐに飽きちゃう怜音。
2013-DSC04910.jpg
ゲートに居座って、もう出たいアピール。

愛くるしいコたちに囲まれて、人間はみんなメロメロです。
2013-DSC04914.jpg

怜音、サリーちゃん&ミントちゃん。
2013-DSC04961.jpg
後にいるのはインディかな。

レオンパパに甘えてるのはオーブかな。
2013-DSC04962.jpg
手前はインディで、バニラちゃんとマーシャちゃんかな??

ルーチェがみんなに狙われてます。
2013-DSC04965.jpg

遊ばれ上手なルーチェ。
2013-DSC04970.jpg
ルーチェも怜音の親戚なんだよね。姪だったかな?

お疲れマーシャ。
2013-DSC04976.jpg

と思ったら、みんなまったりモードに。
2013-DSC04977.jpg

怜音の姪のフェリシテ。
2013-DSC04984.jpg

親戚で並んでみた。
2013-DSC04985.jpg
やっぱり似てるな~。
フェリシテ(とルーチェも?)の祖父サモのMasculine of Tiebreakは、怜音の父サモなんです。
それから多分祖母サモも怜音の祖母サモになるんじゃないかな。
だから結構近いですね。
こうして見ると、ルーチェは北海道の怜音の妹サモの「るいちゃん」に似てる気がします。
なんにしろ、親戚に出会えるのは何故か嬉しいですね。

と、今回はこれでお終い^^;
あまり写真撮らなかったので。。。

色々手配をしてくれたオーブ家、ありがとう!
そしてご一緒した方々&ワンコちゃんたち、ありがとう!
とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
またお会いしましょうね。

P.S.
コメント下手でシャイ(え?)なので、皆さんのブログを拝見しつつ、いつも読み逃げでごめんなさい(汗)。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

サリー&ミントちゃんがやって来た!その1

いきなりですが、集合写真から。
2013-DSC04950.jpg
総勢32頭。
(サモ30頭、シェルティ1頭、チワワ&マルチーズMix1頭)

土曜日、北海道からサリー&ミント家がやってくるというので、山中湖のワフに大集合しました。

2013-DSC04915.jpg
サリーちゃん、お顔の雰囲気が怜音と似ててびっくりです。

初めましてのキュウちゃんと六花ちゃん。
2013-DSC04918.jpg
山形は米沢からの参戦。

同じく初めましての雪ちゃん。
2013-DSC04919.jpg
雪ちゃんは愛知から。
みなさん、すごいな~。

この日一番の巨サモだったアルファくんも愛知から。
2013-DSC04920.jpg

心和ちゃんに、
2013-DSC04922.jpg

三重から日帰り参戦(!)のれいちゃんとミッチー
2013-DSC04923.jpg

ハンサムボーイのレオンくん。
2013-DSC04924.jpg

先日4歳になって堀ママを泣かせたホーリー。
2013-DSC04925.jpg

マーシャとフェリシテ。
2013-DSC04926.jpg
フェリシテは怜音の姪になるんですよ。親戚さん、嬉しいな。

自衛隊の演習のドッカンドッカンにどよよーんなガラスのハートの持ち主、オーブ。
2013-DSC04927.jpg

ガラスのハートの持ち主がここにも。
2013-DSC04928.jpg
男前なのにマザコンなレイくん。

ハナちゃんもお久しぶり。
2013-DSC04929.jpg

三重のれいちゃんと同胎のバニラちゃん。
2013-DSC04930.jpg

天音ちゃんに
2013-DSC04931.jpg

クローナちゃん。
2013-DSC04932.jpg

お話好きルーク。
2013-DSC04933.jpg
ルークもドッカンドッカンが怖くて可愛そうだった。

リキが一番巨サモかと思ったら、持ち上げたおとーさんが「オーブと変わらない」と。
2013-DSC04936.jpg
見た目で判断しちゃいけないね^^;

毎度毎度とってもお世話になってますクランベリーファミリーからは、クランとリンが出勤です。
2013-DSC04938.jpg
モコちゃんは親戚になるそうです。

ルークの妹アルトちゃん。
2013-DSC04939.jpg
すぐ近くに住んでて、時々ルーク家でお預かりするそうです。
やっぱりドッカンドッカンにちょっとパニックになってました。

モフ毛が立派なインディ。
2013-DSC04940.jpg

サリー&ミント家のお友達で今は関東にお住いの、ちゃー坊くん。
2013-DSC04941.jpg
怜音が気に入ったみたいで、しつこくストーカーしちゃってごめんね。

アイルにピンキー
2013-DSC04943.jpg

多分合ってると思うけど、このコは違うよってあったら教えて下さい。

自己紹介の時に一家族ずつ撮ったと思ったのに、ルーチェとチカルが無かったorz
ごめんなさい(汗)。

とりあえず今日はここまで。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

頑張りました

2013-DSC04869.jpg
いっつもニッカニカ怜音ちゃーん♪
陽気で天真爛漫と
トリマーさんに言われたよ!
ニッカニカ怜音ちゃーん♪
(新曲)

天真爛漫・・・?

一昨日。

昨日。


そして今日。

シッコはトレーから外した網の上でしてました(つまり床の上 涙)
昨日はトレーにわずかに残ったシーツの上でしてましたが、一昨日と今日は床の上の網の上。
おそらくシーツをボロボロにしすぎて、その上でやるのが嫌だったのでしょう。
足が濡れるのが嫌とか、多分そんな感じ。
でも網の上でヘソ天になるのは、気にならないらしい。

それにしても器用に網を外すな~。
頑張ったね、怜音(笑)。

来年の手帳、やっと表紙の写真が決まって(裏表紙は決まってた)ワンセルフさんに注文しました。
私撮影のは良いのが全く無いので、結局大菩薩でおとーさんが撮った中から選びました。
楽しみだワーン♪

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

紅葉を見に 大菩薩テン泊 その3

続きです。

展望台までは木の道(こういうの、何て言うの?)を進みます。
2013-DSC04806.jpg

昨日はガスってて全く見えなかった富士山が!
2013-DSC04808.jpg
頭に雲がかかってるけど、良く見えますよ。

怜音!富士山だよ!
2013-DSC04810.jpg

イエーイ!
2013-DSC04815.jpg


2013-DSC04819.jpg


2013-DSC04822.jpg

ロッジ長兵衛からこの展望台まで、意外と距離がありました。
さて、戻りますよー。
2013-DSC04825.jpg

怜音のために行きとは違うルートで長兵衛まで戻ります。
2013-DSC04829.jpg

長兵衛で一休み。
2013-DSC04831.jpg
おとーさんはアイスとコーヒー、私はスペシャルブレンドコーヒー。
コーヒーを飲み比べてみたけど、おとーさんのコーヒーより美味しかったです。
やっぱりスペシャルなんだわ。

長兵衛から、今度は駐車場のある丸川峠分岐まで戻ります。
2013-DSC04832.jpg
これが長いんだよね。
怜音ちゃんは迷わず舗装路より山道を選びます。
さすが山ガール。

これ、なんの花(?)だろう。
2013-DSC04839.jpg

岩場を下るのは、ちょっと膝にきますね。
2013-DSC04841.jpg
滑らないように慎重に慎重に、、、慎重に歩いてるのは私だけですが^^;

今年は紅葉を見るタイミングがないかなと思った。
2013-DSC04842.jpg

怜音ちゃーん、行きますよー。
2013-DSC04846.jpg

2013-DSC04847.jpg

前日、登りの時はこの倒木を越えられなくて、おとーさんに持ち上げられた怜音ですが、
2013-DSC04848.jpg
なんと、帰りは下をくぐることが出来ると思い付いたようです。
今回の大菩薩、おとーさんが怜音を持ち上げたのはこの登りの時だけ。
他は岩場も倒木も、怜音は自力で乗り越えてました。
すごいぞ!

うわ~、めちゃめちゃ綺麗!
2013-DSC04852.jpg

あと少し!
2013-DSC04854.jpg

駐車場に戻ってきました!
2013-DSC04856.jpg

帰りは柳沢峠でお昼を食べて帰りました。
2013-DSC04857.jpg
柳沢峠の紅葉。

ここでも富士山が見えました。
2013-DSC04862.jpg

ザック重量は笠取山の時と大差ないのに、今回はちょっと疲れました。
コースタイムより時間がかかったし、まだまだ鍛えなくちゃな~。

怜音は山歩きがどんどん上手になってる気がします。
丸太の橋や岩場など、歩くのに頭を使うのも楽しいようです。

筋肉痛はほとんどありません。
やっぱり今年ナンバー1できつかったのは檜原村の「つづら岩」かな。
あれは足もケツも筋肉痛になったもんね。
他のお山は、帰宅してからもチャキチャキ動けたし。

着実に逞しくなってるみたい、ワタシ。


より大きな地図で 2013-11-03大菩薩 を表示

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

紅葉を見に 大菩薩テン泊 その2

続きです。

福ちゃん荘で休憩してテント張ったら、雷岩を目指します。
2013-DSC04768.jpg
最初は歩きやすい登山道でしたが、

だんだんと石が多くなって
2013-DSC04770.jpg

岩だらけのガレ場に。
2013-DSC04771.jpg

怜音とおとーさんはヒョイヒョイ登っていきます。
2013-DSC04774.jpg

あと少し!
2013-DSC04775.jpg

到着!
2013-DSC04778.jpg

これが雷岩かな?
2013-DSC04779.jpg
ここから大菩薩嶺はすぐです。

はい!大菩薩嶺に到着!
2013-DSC04780.jpg

イエーイ!
2013-DSC04781.jpg

おとーさんは、ここから雷岩に戻って大菩薩峠に行こうと考えてたようですが、すでに時間は3時半。
しかもガスってきて、こんな感じのお天気に。
2013-DSC04782.jpg
時間も遅いし天気も怪しいので、来た道を戻って福ちゃん荘に戻ることにしました。
ガレ場の下りはちょっと大変だったけど、怜音とおとーさんはスイスイです。
すごいな~。

福ちゃん荘の外のベンチで休憩してると、タクシーが数台やってきました。
ここまでタクシーで来るのも驚きましたが、こんな時間に来ることにも驚きました。
タクシーから降りてきたのは若者たち。
どうやらみんな同じグループで、大きなザックを持ってます。
「え?これから登るのか?山荘泊なのか?」と見てると、どうやらテント泊のようです。
「うわ~、団体か~、やだな~(うるさそう)」と思ってたら、我が家のテントのすぐ横にテント張り始めて。。。
2013-DSC04786.jpg
(ブレちゃった)
赤いのが我が家のテント。緑のテント3個が若者たちの。
近い。。。

気を取り直して、晩ごはんです。
2013-DSC04790.jpg
笠取と同じくカレー(笑)。
食事をちょっと豊かにしたかったけど、前夜おとーさんの帰りが遅くて準備が遅くなったし、まだアルファ米やカレーなどが残ってるから消化しちゃおうと思ってこのメニュー。
怜音は作って持って来たゴハン。
福ちゃん荘ではテン泊の人はテン場で食事(山荘前のテーブルは使えない)なので、こんな感じでこじんまりとしました。
おとーさんがスノーピークのオゼンを持ってきてくれたので良かった。
2013-DSC04791.jpg

ご飯食べたらもうやることなし(笑)。
2013-DSC04792.jpg
怜音もお疲れのようだったので早々に寝ることにしました。
時間は6時半にもなってなかったかな。

笠取でものすごく寒かったので、今回はメリノ、フリースのR2、ソフトシェルを着て寝袋に入りました。
最初はこれで暖かったのでよく眠れそうと思ったのですが、夜中からちょっと寒くなってきて、おまけに3時頃から隣の若者たちが起きてガタガタと出立の準備を初めて、それがうるさくてうるさくて、眠れなくなってしまいました。
多少の音は仕方ないけど、話し声はするし(「あれは?どこやった?」とか「それはここにしまって」とか」大声じゃなくても大人数ですからね、テントも3個だし、ホントうるさかった。
それに何の音かな、地面をドンドンとする音と振動も響いて、おとーさんがたまらず「うるせーよ!」と言ったら話し声は少なくなったけど、地面からのドンドンという振動や片付けてる物音がうるさかった。
人数多いしテントも3個だったから、撤収にえらい時間がかかってて、長いことうるさかったよ。。。

それとは関係ない話だけど、そんでその時奇跡が!
若者たちのうるささで目が覚めた時、怜音は私の足元で寝てました。
少しすると私の右腕に何かがぴくぴくと当たる。
何だろうと思って寝袋から顔を出すと

怜音がいましたー!

なんと怜音ちゃん、おとーさんと私の間で寝てました!
うわー!うわー!憧れの「川の字」ってやつじゃない?!
ものすごくうれしくて内心大興奮だったのですが、下手に動くと怜音が去ってしまうのでじっと我慢。
結局朝まで、私とおとーさんの間で寝てました。

後でおとーさんに話すと「多分、あれは起こしに来たんだよ」と。
あー、そっか、私、寝袋の中に顔もすっぽり入れてたから、私の顔が見つからなかったんだ。
そんでそのまま寝ちゃったみたいです。

んもー!可愛いー!
2013-DSC04794.jpg
可愛い怜音ちゃん、おはよう!
早く寝ちゃったけど、朝までずっとお利口さんにしてました。

朝ごはんは、これまた笠取と同じくアルファ米とシチュー。
2013-DSC04795.jpg
怜音はふやかしフード。

団体がいなくなってて、静かな朝に。
2013-DSC04796.jpg

さて、撤収です。
2013-DSC04797.jpg
寝袋をしまってテント片付けて、怜音もやっとウンチしてくれて、イイコにしてましたよ。

その後は長兵衛に戻って展望台へ行くことにしました。
丸川荘のコーヒーもものすごく気になったけど、丸川峠まではちょっとしんどい。
おとーさんが「大菩薩峠行くか、長兵衛行って展望台行くか」と言うので、おとーさんもちょっとお疲れだったようです。
それに福ちゃん荘に続々と人が来るので、山頂は混みそう。
大菩薩は日帰りで十分いけるコースだし、峠はまた今度にしましょう。
2013-DSC04800.jpg

長兵衛は、ものすごい人でした。
2013-DSC04801.jpg

駐車場もいっぱいで、路駐もいっぱい。
2013-DSC04803.jpg

紅葉を見ながら展望台を目指します。
2013-DSC04804.jpg

続く。

1日目のコース


より大きな地図で 2013-11-02大菩薩嶺 を表示

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

紅葉を見に 大菩薩テン泊 その1

三連休初日の昨日、青梅街道をひた走り、
2013-DSC04722.jpg

着いたところは丸川峠分岐駐車場。
2013-DSC04723.jpg
時間は10時頃。
すでに駐車場はほぼ満車。
なんとか1台分のスペースを見つけて、停めることが出来ました。
はい!本日のお山は大菩薩峠です!
もちろんテント泊ですよーん。
2013-DSC04724.jpg
本日のザック重量、おとーさんは12キロ。

私は怜音グッズを入れたショルダーポーチ含めて9.2キロ。
2013-DSC04726.jpg
笠取の時より一食分少ないですが、防寒にと手袋や毛糸の帽子を持ったり怜音用のタオルもあって、笠取と同じくらいかちょっと重いくらいかな。

ここからまずはロッジ長兵衛を目指します。
コースタイムは1時間45分、私の予想は2時間。
先日の笠取山よりちょっと長いです。

頑張るぞー!!

大菩薩は当初テント泊デビューの候補地でした。
その時は長兵衛からスタートして福ちゃん荘でテン泊を考えてたのですが、長兵衛から福ちゃん荘までコースタイム25分。
いくらなんでもちょっと短いかな~と思い笠取をデビューの地としたのですが、今回は丸川峠分岐からのスタートなので笠取よりちょっと長くて、ステップアップにいいかなと。

では、行くぞー!
2013-DSC04729.jpg

すっごく寒いかと思ったのに、歩き始めたら暑くて暑くて、すぐにフリースを脱ぎました。
2013-DSC04733.jpg

怜音ちゃん、楽しそうに歩きます。
2013-DSC04737.jpg
やっぱりお山は楽しいね。
来年の手帳用に怜音の素敵写真を撮りたいのにうまく撮れない私を見かねて、おとーさんがカメラを持つことに。

おかげで私と怜音の写真が撮れました。うふ。
2013-DSC04740.jpg

所々倒木があったり、石(岩)が多かったりで、チビな私は大変です。
2013-DSC04745.jpg

大型ザック背負ってるので、体力に自信の無い私は最初からストック使用。
2013-DSC04750.jpg

紅葉と
2013-DSC04755.jpg

怜音のプレッシャーに励まされ
2013-DSC04756.jpg

歩き続ける事2時間弱、ロッジ長兵衛が見えてきました!
2013-DSC04758.jpg
私の予想通り2時間近くかかってしまいました。

ロッジ長兵衛は駐車場もいっぱいで、人もいっぱいでした。
2013-DSC04761.jpg

ここでお昼ご飯。
2013-DSC04762.jpg
おとーさんはきのこ汁とおにぎりのセット。

私はきのことナスのうどん。
2013-DSC04763.jpg
長兵衛にもテン場があるけど、私たちが目指すのは福ちゃん荘。
お昼を食べて休憩したら出発です。

長兵衛から30分ほどで福ちゃん荘が見えてきました!
2013-DSC04766.jpg
いや~、ちょっと疲れました。

テン場代を払って(1人300円)、コーヒー(私)と味噌おでん(おとーさん)で休憩して、テント張ったらサブザックでまた出発です。
2013-DSC04767.jpg
目指すは雷岩と大菩薩嶺です。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村