サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2013年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年12月
ARCHIVE ≫ 2013年12月
      

≪ 前月 |  2013年12月  | 翌月 ≫

皆様、良いお年を

明日から上田に帰ります。
今日はその準備。
去年のように、二品くらい作って持っていこうと何にしようか考えてたら、驚いたことにおとーさんが「ダッチオーブンで何か作ろうか?」と言うではないですか!
ええ~~~!!
実家で(家でも)座ったきりゲームばっかやってて動かないのに?!
あんまり言うと「じゃ、やらない」と言うので、お願いすることにしました。
しかも「食材は上田で買ってもらえばいい」と言うので、義弟のお財布に期待します(笑)。
しかし嫁として手ブラで帰るわけにはいかないので、お酒とお土産のお菓子を買いました。

怜音、今年もたくさん幸せをありがとう。


今年もアウトドアな一年だったね。

春はキャンプ、夏は川遊び、秋はたくさんお山に登ったし、おとーさん念願のテン泊登山もやったね。
そしてこれからは雪遊び!

来年もたくさん遊ぼうね!


それでは皆様、良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今日から休み!

今日からおとーさんも私もお休みです。
やったー!
一週間、怜音と一緒にいられるYO!
年末は旦那実家に帰ります。
今年も嫁さん稼業、頑張るぞ!その代り大トロ食べさせてもらおうっと(笑)。

今日は特に予定を決めてませんでした。
朝は7時に怜音に起こされ1時間お散歩して、お昼前からお風呂に入りにお出掛けです。
我が家の近辺には「瀬音の湯」や「戸吹ゆったり館」や「つるつる温泉」「湯楽の里」などの温泉、スーパー銭湯がありますが、今日は以前から気になっていた「数馬の湯」。
(湯楽の里は家族連れが多くて混んでて煩いので、全然行かなくなっちゃった)

車を檜原村の奥地へ走らせると・・・
2013-DSC06029.jpg
なんと雪ー!

びっくり。
数日前の大寒波の日に、テレビで「檜原村は朝から雪が降っております」なんて言ってたけど、こんなに残ってるなんて。
昨日も降ったのかな。
2013-DSC06033.jpg
お風呂入ってる間は怜音には車でお留守番してもらうので、その前に少し遊びましょう。
いやー、こりゃ、冬の間は軽アイゼンを車に積んでおいた方がいいな。

可愛い足跡。
2013-DSC06034.jpg
犬ってどうして足跡さえも可愛いんでしょう。

思わぬ雪に怜音ちゃん、大喜びです。
2013-DSC06035.jpg

おとーさんと走って、
2013-DSC06038.jpg

テケテケ歩いて、
2013-DSC06040.jpg

雪玉投げてもらったり
2013-DSC06041.jpg

飛んで、
2013-DSC06042.jpg

また飛んで。
2013-DSC06043.jpg
もうめちゃくちゃ楽しそうです。
放っておいても一人で弾むように走って、風で飛ぶ枯葉を追いかけたりと大はしゃぎです。
しばし雪遊びを堪能してから人間は温泉&お昼ご飯。
数馬の湯は空いててこじんまりとしてて、なかなか良かったです。
こちら食堂(大広間)が素敵でした。
一面ガラス張りで明るくて、薪ストーブがあるんですよ。
写真撮れば良かった。

帰ってから、軽くお散歩。
2013-DSC06045.jpg

2013-DSC06049.jpg

おとーさんの手を枕にして。
2013-DSC06050.jpg

もう、もう、もう、

2013-DSC06051.jpg

可愛すぎやろー!!

2013-DSC06053.jpg
鼻血が出そうなくらい可愛いです。

そんなのんびりした一日でした。
明日は上田に帰る準備。色々買い出ししなくちゃ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

プロシャンプー

クリスマスは皆さん、いかがお過ごしでしたか。
ご馳走食べましたか?
ケーキは食べましたか?
クリスマスプレゼントは貰いましたか?あげましか?
我が家はイブはステーキ焼いて、当日はグラタン作って、ちょっとだけクリスマスっぽくしました。
ケーキは仕事帰りにコンビニで丸いの買って、2人で2日かけて食べました。
クリスマスプレゼントは、2人で「もみほぐし りらく」で、贅沢して90分コースのマッサージでした。
地味だけど我が家らしいクリスマスでした。

******************************

さて、本日は怜音ちゃん、プロシャンプーです。
もちろん私は有休取りました。
お願いしたのは前回と同じ、「Nico dogs」さんです。

2013-DSC06003.jpg

お庭に入るとトリマーさんに駆け寄っていった怜音ですが、私がトリマーさんと話してるとシャンプーと気付いたようで、「帰る!帰る!」と出口にグイグイ。
でも私が「おかーさんも一緒に行くよ~。そら~!こっちだ~!」と言って、部屋の入口に向かうとニカニカしてついてきましたよ(笑)。
そのままトリマーさんに預けて、私は銀行やら何やら用事を済ませてイオンのマックでお昼ご飯。
トリマーさんから電話があったのは2時間30分後くらい。
迎えに行くと、怜音ちゃん、お庭でトリマーさんに捕まってました。
2013-DSC06004.jpg
どうしたのかと思ったら、お庭で探検してるうちに草の実がたくさんついちゃったそうで取ってくれてるところでした(笑)。
草の実をたくさんつけてニカニカしてる姿がおかしくて、「いいですよ~、そのままで」と言いながら大笑いしてしまいました。
今回も楽しく過ごせたようです。
2013-DSC06005.jpg

写真も撮ってくれましたよ!
2013-DSC06006.jpg

帰ってから私は録画しておいた2時間サスペンスを観て、怜音はお昼寝。
2013-DSC06012.jpg
お疲れ様でした。

まだノー暖房の我が家。
2013-DSC06018.jpg
ひゃ~!10℃切ってる!

せっかく時間があるので、明るいうちにお散歩です。
2013-DSC06020.jpg

よそのおうちを覗いて、
2013-DSC06021.jpg

お疲れなのかパン屋へ立ち寄り。
2013-DSC06024.jpg
生憎ですが、おかーさん、お金持ってましぇ~ん。

おやつはおうちに帰ってから食べましょう。
2013-DSC06026.jpg

駅前の自販機が
2013-DSC06027.jpg
いつの間にか西東京バス仕様になってました。
しかも100円でしたよ!

今日はおとーさんは会社の忘年会なので晩ご飯要らず。
わーい!卵かけご飯にしようか、目玉焼きにしようか、思いっきり手抜きしてのりたまご飯にしようかな。
怜音ちゃんにはちゃんと作りますからね。

そうそう、前回トリマーさんに「とっても陽気で天真爛漫なコですね」と言われたのですが、おとーさんが「天真爛漫って、お転婆だったんじゃね?」と言うので、トリマーさんにその意味を聞いてみました。
そしたら

「シャンプー中も楽しそうにしてる」

そうです。

すごい!
怜音がじゃなくて、トリマーさんが!
怜音を預ける時トリマーさんは言いました。

「今日も無理せず楽しい感じでやりますね」

って。

怜音は元々ノリやすい性格なんですが、この言葉通り、きっと楽しくなるように声を掛けたりしてくれたんだと思います。
トリマーさん自身もニコニコと楽しい気持ちでやってくれたのでしょう。
怜音がトリマーさんに駆け寄っていく姿を見てもトリマーさんのことが大好きになってるのがわかるし、無理しないというのも2時間30分くらいで終わるのを考えてもわかります。
短い時間で終われば負担も少ないもんね。

そう、完璧じゃなくていいんです。だってシャンプーなんて飼い主のエゴなんだから。
プロシャンは毎回ここにお願いしようっと。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

祝5歳!アーンド44歳!

12月23日、怜音の(と私の)誕生日でした。

怜音、めでたく5歳になりました!

怜音、おめでとー!!
今年も春に大腸炎と思われるひどい下痢とさせちゃって、夏には史上最大の大フィーバーで、きっと何か不安な気持ちにさせてちゃってたんだね。
でも無事に元気に誕生日を迎えることが出来ました。
良かった~。

そんな誕生日の日。
前日雪山でたっぷり遊んだのに、朝しっかり7時に起こされしっかり1時間散歩。
怜音ちゃん、元気です。

お昼は福生のサンマルクでお誕生日コースを予約してるので、午前中に怜音のケーキ作りです。
2013-DSC05970.jpg
電動泡立て器で卵をこれでもかというくらい泡立てて

粉を入れて型に流し込んで
2013-DSC05971.jpg

オーブンで焼いて土台の出来上がり!
2013-DSC05972.jpg

表面のデコボコ部分を切り取って、半分に切って、前夜から水切りしておいたヨーグルトを塗ります。
2013-DSC05973.jpg

去年作った時は、「なんじゃ?こりゃ」というデコレーションだったので
2013-DSC05974.jpg
今年はちょっと頑張ってみました(笑)。
茹でた人参で名前を作って、周りの緑色のものは茹でたブロッコリーの芯。
これは夜ね。

サンマルクでご馳走を食べた後は、怜音ちゃんのお散歩タイム。
2013-DSC05977.jpg

草花公園に車を置いて、ブラブラ。
2013-DSC05981.jpg

少なめ晩ご飯をあげてから、ケーキタイムでーす。
2013-DSC05985.jpg
間にもヨーグルトを塗ってあります。

びよ~んと怜音が伸びてきた(笑)。
2013-DSC05988.jpg
せっかくのデコレーションですが、丸ごとあげるわけにはいかないので、一応切って。

怜音、お待たせ~。
2013-DSC05989.jpg

久々に動画を撮ってみましたw
[広告] VPS

可愛い。。。

今年も元気に誕生日を迎えることが出来ました。
ご近所様にも可愛がっていただき、たくさんのお友達と遊んでもらって、とっても幸せです。
みなさま、いつもいつもありがとうございます。

そして、怜音、元気でいてくれてありがとう!
毎日お留守番頑張ってくれてありがとう!
おとーさんとおかーさんにたくさんの幸せをありがとう!
でも5歳はちょっと寂しい。
大型犬ならシニアに突入だもんね。
今までより一層、健康に気を付けてあげなくちゃ。

怜音、ゆっくりゆっくり年をとって欲しいな。
1日でも長く一緒にいてね。

本当にお誕生日おめでとう!

新潟の同胎ミルクちゃん、どこかにいる他の怜音の兄弟たち、みんなみんな、お誕生日おめでとう!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

シーズン、スタート! 後編

続きです。

ゆっくりでも登り続ければ、いつかは山頂にたどり着ける。
もう少しだよ!らてまま!
2013-DSC05926.jpg

到着!
2013-DSC05933.jpg
イエーイ!レオンパパが撮ってくれたよ!
左からレオンママ&レオン、おとーさん&怜音、らてまま&らてぱぱ&らて、私。
全員無事に、サモーズも元気に山頂まで来れました!

もう一枚。
2013-DSC05935.jpg
今回、かなりゆっくりだったせいもあるけど、やっぱり去年よりラクチンでしたよ。
もう入笠山は楽勝か?!
怜音にとっては楽勝でしょう、間違いなく。

山頂では富士山がお出迎え。
2013-DSC05937.jpg

360度のパノラマ、気持ちがいいけどとにかく寒い!!
2013-DSC05941.jpg

山頂を堪能したら、別ルートで下山して湿原を目指します。
2013-DSC05943.jpg

前回は転んでばかり(転がりまくり?)だったらてぱぱ&まま
2013-DSC05946.jpg
今回は大丈夫そう(笑)。

広い湿原に出て、人間にはにゅう麺の配給、ワンズにはオヤツの配給。
2013-DSC05948.jpg
みんな、よく頑張りました!

富士見はサラサラのパウダースノーで、雪玉が作れません。
2013-DSC05950.jpg

ならばソリはどうだと、同い年コンビ。
2013-DSC05952.jpg
40過ぎたおじさんたちが、ソリに雪に大はしゃぎです。
残念ながら下に沈むだけで滑りませんでしたが。

そんなパパを冷ややかな目で見るレオン。
2013-DSC05954.jpg
ではなくて、これ、ほとんど寝てます(笑)。
頑張ったもんね。

らてちんも良く頑張った!
2013-DSC05957.jpg
君たちはビッグだから、途中で動かなくなると困るからね~。

怜音も頑張った!
2013-DSC05958.jpg
いや、まだまだ余裕かな~。

湿原の中をレッツゴー!
2013-DSC05961.jpg

賢い犬たちは、こういう時は人の歩いた跡を進みますね。
2013-DSC05962.jpg
こんな時こそ、前を歩けよ~。
スノーシュー・デビューのレオン一家、とっても楽しそうですよん。
二人とも意外と体力あってびっくりしました。
2013-DSC05963.jpg

頑張れ~!
2013-DSC05965.jpg

無事にゴンドラ山頂駅まで戻ってきました。
2013-DSC05966.jpg

帰りは八ヶ岳PAで、人間の遅いお昼ご飯(兼晩ご飯?)。
2013-DSC05967.jpg
帰りの高速でも富士山が見えました。

今シーズン最初の雪遊び、楽しかったっす!
サモーズも楽しそうだったし、レオン家も初スノーシューは全く問題なし!
らて家も頑張って山頂まで行けたしで、大満足です。

この冬もガンガン行きますよー!

本日のコース


より大きな地図で 2013-12-22富士見パノラマ を表示

距離:12.3キロ(ゴンドラ含む)
時間:5時間47分(ゴンドラ、休憩含む)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

シーズン、スタート! 前編

昨日、日曜日、南アルプスを見ながら中央道をひた走り、
2013-DSC05880.jpg
着いたところは道の駅蔦木宿。
そして今回ご一緒するのは・・・
2013-DSC05885.jpg
レオン家とらて家でーす。

8時30分約束が、7時45分頃にはらて家から「到着しました」メールが。
そして我が家も8時前には到着。
さらに前泊(車中泊!)のレオン家もほどなく到着。
みんな、すごい!

そしてみんなで向かった先は、富士見パノラマでーす。
2013-DSC05887.jpg
そう、雪遊び(スノーシュー)に来ましたよーん。
スノーシューをやってみたいというレオン家を誘って、去年スノーシューデビューしたらて家を誘って、みんなで雪遊びですよ。

富士見パノラマはスノーシューのレンタルがあるのでお試しのレオン家にいいかと思ったら、なんとレオン家、スノーシュー試す前に買っちゃったそうです。
前日モンベルに行ってスノーシュー見たら欲しくなっちゃったんだって
^^;

つーことで、レンタル無し!

2人分のスノーシューを持つらてぱぱ。
2013-DSC05888.jpg

レオンはラフウェアのザックを背負います。
2013-DSC05889.jpg

ゴンドラ乗って山頂駅に到着。
2013-DSC05891.jpg

ここでスノーシュー履いて、まずは湿原を目指します。
2013-DSC05893.jpg

林道を抜けて湿原に着くと、ワンズは大はしゃぎです。
2013-DSC05900.jpg
特にレオンは、何度も何度も雪の中に顔を突っ込んで、とっても楽しそうです。

いい天気で樹氷が綺麗です。
2013-DSC05901.jpg

前日買ったばかりのレオン家のスノーシュー。
2013-DSC05902.jpg
体験前に買っちゃうなんてすごいな~。

レオンがね~、すごく楽しそうなんですよ。
2013-DSC05908.jpg
こんなレオン、初めて見たかも。

怜音も
2013-DSC05909.jpg

らて氏も
2013-DSC05910.jpg
みんな雪に大喜びです。
やっぱりサモエドには雪だよね!

本日はスノーシューデビューのレオン家と体力に自信無いというらて家と一緒なので、山頂まで行かなくてもいいかなと思ってたのですが、らてままには私がついてゆっくり行くことにして、とりあえず山頂目指してみることに。
2013-DSC05911.jpg

途中休憩で、レオンママのオヤツの配給を待つ白モフさんたち。
2013-DSC05914.jpg

頑張れ!らてぱぱ!
2013-DSC05916.jpg

頑張れ!らてまま!
2013-DSC05917.jpg

12月はまだそんなに人がいないかと思ったら、意外と多くの人に出会いました。
2013-DSC05918.jpg
可愛い白モフさんたちはスター状態です。

レオン、楽しそうだね。
2013-DSC05921.jpg

らて氏も(ボケちゃった)。
2013-DSC05923.jpg

レオン、可愛いな~。
2013-DSC05924.jpg

怜音も楽しいね。
2013-DSC05925.jpg

山頂まで、あと一息です。
レッツゴー!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ベッド、その後

リビングのケージで寝てる怜音。


その口元にはヨダレが。

やっぱり何か食べ物の夢でも見てるのでしょうか。
寝言かイビキか、豚のように時々フガフガ言ってました。
それにしても、ヨダレさえも愛おしいな。

*****************************

ベッドは誕生日プレゼントとして買ったのですが、実はクリスマスプレゼントと称して買ったものがもう一つあります。

ラフウェアのハイランズ・ベッドです。
ちょっとお高いけど防水加工だしコンパクトにしまえるし、思い切って買っちゃいました。
ベッドで寝るようになったので中に敷くと、最初はハッスルしてカミカミしたけど、今はこの通り。


わーい\(^o^)/

このマットに慣れたら、お宿に泊まる旅行の時に持って行こうかと考えてます。
軽井沢旅行の時、最初はケージを持って行ったのですが、面倒になって前回持って行かなかったら、寝る時に落ち着かないのか部屋をウロウロしてたんです。
あっちで寝てウロウロして、こっちで寝てまたウロウロしてという具合に。
ケージやベッドは面倒だけど、このマットならたいして荷物にならないし、ベッド代わりに普段使ってるものを敷いて「ここでネンネすればいいんだ」という寝場所があるといいかなーなんて思ったんですが、どうかな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

富士サモ2013 その3

続きです。

湘南ままーず、盛り上がる。
2013-DSC05776.jpg

こちらは素敵な素敵なサンタ・エプロン姿のルークママ。
2013-DSC05777.jpg
ルークパパが隣でニコニコしてます。
ルークママは本当に素敵で、憧れちゃいます。

今回はしっかりたこ焼きの材料を持ってきたオーブ家
2013-DSC05778.jpg

みんなツーバーナー持ってるなー。
2013-DSC05779.jpg
あると便利だよね、ツーバーナー。

2013-DSC05780.jpg

ルークママのお好み焼き。
2013-DSC05781.jpg

オーブ家のタコ焼き!
2013-DSC05782.jpg

他にも色々。
2013-DSC05784.jpg

お好み焼きはこんな感じでクレープっぽく。
2013-DSC05785.jpg
美味しかったしオシャレ!

巨大シュークリームは、わんさん家から。
2013-DSC05786.jpg
甘すぎ無くて美味しい!

期待に応えて、マイ白米持参の堀パパ
2013-DSC05789.jpg
もう名物だね。

ハナままのみぞれ鍋だっけ?
2013-DSC05790.jpg
これがめちゃくちゃ美味しかったー!
食事は色々持ち寄りで、鍋あり、粉物あり、スウィーツありと、とっても豊かな食事でした。

あちこちから登場する食べ物に、あちこちから「うわー!」「こらー!」と悲鳴も上がる。
2013-DSC05791.jpg
危険な白い怪獣は捕獲です。

「ルーク!」って呼んだらこっち見てくれたよ。
2013-DSC05793.jpg

雪山デビューか?レオンくん。
2013-DSC05794.jpg

珍しいツーショット。
2013-DSC05797.jpg
レイくんれいちゃん

マーシャとフェリシテの写真、あったどー!
2013-DSC05801.jpg
良かった。

耳が小さくて離れてて、マズル短く、体長も短い。
2013-DSC05803.jpg
怜音と似てるな~、わんさん。

ルークの妹、アルト。
2013-DSC05804.jpg
お目目が大きいね。

自主的に休憩してるオーブ。
2013-DSC05810.jpg

無謀にも48キロ(ハルくん)に挑戦のおとーさん。
2013-DSC05853.jpg
手を掛けたら「う、持ち上がらない!」と言ってたけど、一瞬だけ持ち上げることが出来ました。
さすがに48キロはキツイね。

こちらはテント泊の方々のテント。
2013-DSC05854.jpg
みんなに「怜音家も泊りだと思った」って言われちゃった。
だって・・・寒いよ^^;

富士山とお月さまが見えました。
2013-DSC05855.jpg

帰る頃になってらて氏とドスコイを始める怜音。
2013-DSC05860.jpg

帰りはらて家と一緒にハンバーガー屋さんで軽くお食事して帰りました。
2013-DSC05861.jpg

ワンコ店内OKです。
2013-DSC05862.jpg

2013-DSC05863.jpg

というわけで、総勢33ワン、26家族集まった富士サモでした。
堀ママ、ハナ家、色々ありがとー!
ご一緒したみなさん、楽しい時間をありがとうございます。

来年もたくさん遊びましょう!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

富士サモ2013 その2

続きです。

この日はとても天気が良くて、富士山も良く見えました。
2013-DSC05741.jpg

ここからは写真をずらずら~っと。
2013-DSC05743.jpg


2013-DSC05746.jpg

怜音とみなみちゃん
2013-DSC05747.jpg

しつこく怜音がみなみちゃんに絡んでます。
2013-DSC05749.jpg


2013-DSC05753.jpg

最年長ベルクさんも、ニコニコして楽しそうに歩いてます。
2013-DSC05754.jpg

こちらは泊まり組。
2013-DSC05756.jpg
そう、なんとこんな寒いのにテント泊する強者たちがいるんです。
これはアリオンさんの巨大テントとオーブ家の大テントを合体させようと組み立て中。

そしてこうなりました!
2013-DSC05758.jpg
すごいっす。
アリオンさんは薪ストーブまで持ってます。
これでオーブ家は寒くないね。

2013-DSC05761.jpg


2013-DSC05764.jpg


2013-DSC05765.jpg

わんさんの写真、あったー!
2013-DSC05767.jpg
オーブ父に捕まってるところ(笑)。

おめでたいことに。
2013-DSC05769.jpg
ふふふ。おとーさんとオーブ父がハンコを押しました。
二人とも、幸せにねー!

わんさん一家。
2013-DSC05773.jpg
わんさん、一見ベビーちゃんを見守ってるように見えますが、シンシンさん曰く、ベイビーのご飯のおこぼれを待ってるところだそうです。

とても良い天気で、思ったより寒くなかったです。
2013-DSC05774.jpg

も一回続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

富士サモ2013 その1

14日、土曜日。
堀まま主催の「富士サモ2013」に参加してきました。

まずは集合写真から。
2013-DSC05827.jpg

2013-DSC05823.jpg

2013-DSC05824.jpg

2013-DSC05825.jpg

2013-DSC05826.jpg

そして自己紹介。
全員いるかな(汗)。

まずは本日一の巨サモ、ハルくん。
2013-DSC05829.jpg
なんとなんと、体重は驚きの48キロ!
怜音の倍以上ありますよ。。。

ガラスのハートの持ち主、オーブ
2013-DSC05830.jpg

男前なのにマザコンなレイくん
2013-DSC05831.jpg

ママ、お手製のサンタ服に身を包んだハナちゃん
2013-DSC05832.jpg

レイくんのガールフレンド、バニラちゃん。
2013-DSC05833.jpg
レイくん、バニラちゃんのサンタ服もハナママお手製。

福井からはるばる来てくれたサム&アイちゃん
2013-DSC05834.jpg

男子にモテモテのレオンくん。
2013-DSC05835.jpg
この冬はレオン家も雪山デビューかも。ふふ。

そしてこの自己紹介でおそらく一番拍手が沸いた、タクトとベルクさん
2013-DSC05837.jpg
来月で15歳になるベルクさん。
気持ちはまだまだ若くて、のんびり楽しそうにランを歩いてました。
このままクリスマス、新年、そして15歳の誕生日を迎えてね。
周りからも「頑張れ」の声と拍手がわきました。

中部からお越しのラスターとセナっち。
2013-DSC05838.jpg

西のアイル。
2013-DSC05839.jpg
顔の雰囲気が怜音と似てるんですよね。

お話好きのルークと妹のアルト。
2013-DSC05840.jpg

中部からブラン・ネージュ
2013-DSC05841.jpg
ブラン・ネージュ号がキャンプ場のゲートを通るのか、ちょっと心配でした(笑)。

大阪からモコちゃん。
2013-DSC05842.jpg

すっかりアウトドアになったみなみちゃんとケンシロウくん
2013-DSC05843.jpg

天音ちゃん。
2013-DSC05844.jpg

怜音と雰囲気が似てるのに大きさがすっかり違ってしまったリキ
2013-DSC05845.jpg
同じくらいの大きさの時は、よく間違えたのにな~。

この9ヶ月くらいで一気にアウトドアグッズを揃えた らて氏(揃えたのは らてぱぱだけど)。
2013-DSC05846.jpg
この冬も雪遊びに行こうね!

初めましてはこちらも。
2013-DSC05847.jpg
クレルちゃん。

怜音と親戚さんになるルーチェ
2013-DSC05849.jpg

心和ちゃん。
2013-DSC05850.jpg

サンタになったホーリー。
2013-DSC05851.jpg

チカル。
2013-DSC05852.jpg

・・・あり?
・・・ありり?

れいちゃんとミッチーがいない!
マーシャとフェリシテもいない!
ガーン!
今回はみんな撮れたと思ったのに・・・。
ゴメン。

そして、ここまで写真を選んで気が付いた!

わんさんがいなーい!

わんさんは本当にうっかりしてました。
私、自己紹介、わんさんと一緒に出たんです。
カメラはもちろん私が持ってて。

あ~、おとーさんにカメラ渡せば良かった!

ガックリ。

他にも抜けてるサモさんいたらごめんなさい!

とりあえず続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

夢叶う

昨夜、怜音を寝室に連れてからトイレ行って寝室に戻ったら、

やだ、もう、可愛いったら。
愛おしさ爆発です。

ベッドなんて夢のまた夢。
このコは一生床で寝るのだわ。。。

そう思ってました。
あの破壊力を考えると、こんな、ベッドで寝る姿を見ることが出来るなんて思いませんでした。

思い切って買って良かった~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

NEWベッド

もうすぐお誕生日を迎える怜音。
ちょっと早いけど、お誕生日プレゼントです。
2013-DSC05736.jpg
ベッドでーす。

届いて寝室に置いて、ものの数分でカジカジされて傷だらけですが(笑)。
2013-DSC05737.jpg
齧られるの覚悟で、使ってもらえず無駄買いになるのを覚悟で(何しろ冬でもアルミボードの上で寝てたりするから)、購入しちゃいました。

今までずっと寝床用に扉を外したケージ5000を置いてました(何故おとーさんがこんな巨大ケージをチョイスしたのか不明)。
最初の晩はケージはそのままにしてベッドを置いてみたら(寝室、せまっ!)、怜音ちゃんハッスルして齧りまくり。
あ~、やっぱり使ってもらえないかな~と思いながらも翌日はケージを撤収してみました。

そしたら、な~んと!

使ってくれました(*^o^*)
サイズも丁度良いみたい。
暑かったり伸びて寝たい時は別にアルミボードを置いてあるし。

今朝も。

わーい*\(^o^)/*

齧ることは齧るけど、とりあえず無駄買いにならずに済みそうです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ゆるゆる~な陣馬山

土曜の夜、天気予報を見たおとーさんが「明日も天気いいんじゃ、山行きてー」と言いました。
でも2日連続の早起きは辛いので、近くてコースタイムも長くないお山を検討。
んで、まだ行ったことのない「陣馬山」に決定。

2日続けてお山歩きでーす。

登山口は和田峠。
2013-DSC05672.jpg
手軽に登れるからか人気のお山。
たくさん人がいました。
観光バスもあったので、ツアーなんかもあるのでしょうか。

ここからは右の階段を行く直登コースと、直登より距離のある左の山道を行くコースがあります。
2013-DSC05674.jpg
我が家は当然山道コースです。

さぁ、行くぞー!
2013-DSC05675.jpg

が、いくらゆるゆる登山でもゆるすぎる。
2013-DSC05686.jpg
ずっとこんな歩きやすい登山道が続きます。
登山道と言うより遊歩道。我が家の周りの山の方がきついんじゃね?
おとーさんも「ゆるい!」を連発です。

そしてあっという間に山頂へ。
2013-DSC05689.jpg

あまりにゆるいし、お昼まで時間があったので、山頂はスルーして隣の明王峠まで行くことにしました。
2013-DSC05691.jpg

今度は早い時間に来て景信山まで行ってもいいね。
2013-DSC05692.jpg
今日は昨日の山歩きの後だし、ゆるゆるでいっか。

こんな道が続きます。
2013-DSC05698.jpg

明王峠に到着。
2013-DSC05705.jpg
茶店は閉まってました(写真撮り忘れ)。

富士山は頭がちょこっと見えるだけ。
2013-DSC05706.jpg
残念!

ここでコンビニのパンでちょこっと休憩。
2013-DSC05710.jpg

そして陣馬山へ戻りました(はやっ)。
2013-DSC05717.jpg

陣馬山のシンボルの前で。
2013-DSC05722.jpg

私も。
2013-DSC05723.jpg
怜音ちゃんが可愛いっす。

茶店が何軒かあって、高尾山のように人がいっぱいでした。
2013-DSC05727.jpg

こっちにも2軒あります。
2013-DSC05728.jpg

その中の1軒、信玄茶屋でお昼ご飯にしました。
2013-DSC05730.jpg
けんちんうどんとみそおでん。暖まる~。
ゆずをサービスで頂きました。

こちらもサービスで頂きました。
2013-DSC05731.jpg
ゆずの砂糖漬け。美味しかった!

天気が良くて気持ちがいいので、ここでまったり休憩です。
2013-DSC05732.jpg

下りは直登コースを行きました。
2013-DSC05735.jpg
あっという間に駐車場~(笑)。

距離短ーい!
このくらい怜音には楽勝過ぎるね。
お散歩の延長のようなお山歩きでしたが、初めてのお山だったし天気も良かったし楽しかったです。
今度は高尾山から来てもいいし、ここから景信山まで行ってもいいね。

本日のコース

より大きな地図で 2013-12-08陣馬山 を表示

さぁ、いよいよ今度は雪遊びシーズンですよ~。
年末は上田に帰るから行き帰りに雪遊び出来るかな。
でもその前に1度雪遊びに行きたいな~。
そして2月は恒例の軽井沢旅行です。
もうお宿も取ったし、楽しみ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

再挑戦の三峯神社 神社編

続きです。

駐車場に戻ると丁度お昼の時間です。
腹も減ったし、メシメシ!
2013-DSC05640.jpg
前回は売り切れで食べられなかった「山麓亭お犬茶屋」の、いもでんがく。

そしてお蕎麦。
2013-DSC05641.jpg
空いてたので割とすぐに持ってきてもらえました。

珍しい三ツ鳥居。
2013-DSC05642.jpg

三ツ鳥居のお犬様。
2013-DSC05643.jpg

2013-DSC05644.jpg

随身門。
2013-DSC05648.jpg
現在の随身門は寛政4年(1792年)に再建されたものを、昭和40年(1965年)春に改修したものだそうです。

怜音ちゃんと記念撮影。
2013-DSC05650.jpg

随身門のお犬様。
2013-DSC05651.jpg

2013-DSC05652.jpg
本当に境内のあちこちにお犬様があります。

随身門を抜けて裏の道を行くと、途中で不思議な木がありました。
2013-DSC05657.jpg
2本なんだけど、下がくっついてます。

再び境内へ。
2013-DSC05658.jpg

前回行列が出来てた御神木。
2013-DSC05663.jpg
今回は交代でおとーさんも御神木にタッチ出来ました。

小教院の裏から、お仮屋へ。
2013-DSC05667.jpg
日本武尊を道案内したお犬さまのお宮です。
お犬様は深い山中に身をひそめている為、ここを仮のお宮としてお祭りを行うので「お仮屋」と呼んでいます。

お仮屋のお犬様。
2013-DSC05668.jpg

2013-DSC05669.jpg

遊歩道を歩いて戻りました。
2013-DSC05671.jpg
せっかくゆっくり来たのに、拝殿とか写真撮り忘れちゃった。

帰りは名栗にある立ち寄り湯「さわらびの湯」に寄って帰りました。

この「さわらびの湯」、天然温泉なのは良いのですが脱衣所がかなり狭いです。
洗い場の数も少ないし、営業時間が午前10時~午後6時と閉館時間が早い!
私たちが行ったのは夕方だったのですが、登山客が多くて結構混んでました。

今回の奥宮(妙法ヶ岳)のルートはこちら。


より大きな地図で 2013-12-07三峯神社奥宮妙法ヶ岳 を表示

時間:2時間26分(休憩含む)
距離:6.4キロ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

再挑戦の三峯神社 お山編

最近、おとーさんに「タン」とか「ヤマメ」と言われます。

ヤマメ=矢豆=タン(足の長さじゃないよっ!身長のことだよっ!)

おとーさん、この言い方が大層気に入ったようで、私が山で「追いつくのが大変」とか「ここ登るの大変」とか言うと、「仕方ないよ、タン(短)だから。もしくはヤマメ(短)だから」と言います。。。

******************************

さてさて、昨日土曜日のお出かけです。
2013-DSC05542.jpg
また来ちゃいました、秩父の三峯神社w
だって先週の激混みで、奥宮どころか神社そのものもゆっくり見れなかったんですもの。
今回は早起きして、神社の駐車場には9時過ぎに着くことが出来ました。

が、駐車場、ガラガラっす。。。

やっぱり先週の大渋滞は年に数回しか無い「1日で日曜日」だったからに違いありません。
普通の週末はご覧のとおりです。

シンシンさーん!普段の休みの日なら大丈夫よー!

そして今回の目的は妙法ヶ岳にある奥宮へ行くこと。
そうです、お山歩きです。

さぁ、レッツゴー!
2013-DSC05547.jpg

ビジターセンターの脇から入ってしばらく行くと、雲取山の登山口です。
2013-DSC05554.jpg

怜音ちゃん、お山歩きにご機嫌です。
2013-DSC05556.jpg

途中、見晴らしの良い所でこんな素敵な写真が撮れました。
2013-DSC05557.jpg
雑誌の表紙になりそう。うふ。

天気が良くて、暖かいです。
2013-DSC05561.jpg
しばらく歩きやすい林道が続きます。

第二の鳥居に着きました。
2013-DSC05564.jpg

途中でカメラをおとーさんに。
2013-DSC05569.jpg

ふなっしーがめちゃくちゃ揺れてたそうです。
2013-DSC05573.jpg

イエーイ!
2013-DSC05575.jpg
可愛い怜音と。

それにしても四輪駆動の怜音が羨ましい。
2013-DSC05579.jpg
矢豆チビな私は段差を乗り越えるのも大変ですよ。

また鳥居がありました。
2013-DSC05585.jpg

奥宮まで0.6キロ。
頑張るぞー!
2013-DSC05586.jpg

ちょっとゴツゴツした道になってきました。
2013-DSC05588.jpg

また鳥居。
2013-DSC05592.jpg
奥宮、もうすぐ?

このゴツゴツした岩だらけの道、きっと山頂手前に違いない!
2013-DSC05594.jpg

山頂手前にあるという鎖場に到着か?!
2013-DSC05595.jpg

鎖場はどこだー!
2013-DSC05596.jpg

あり?
2013-DSC05598.jpg
階段でした。
ここを下ってしばらく行くと
2013-DSC05600.jpg
出ました!鎖場です。
手前は石の階段で(非常に狭いです)、その上が
2013-DSC05602.jpg
こんな感じ。
短い距離ですが、もうクライミングみたい。
でも鎖の他に手すりもあるし、ゆっくり足場を確認しながら登れば危険はありません。
ちなみに怜音は全く問題なくひょいひょいと登って行きました。

登りきると奥宮に到着です!
2013-DSC05605.jpg
やったー!

御岳神社同様、日本武尊を導いたという狼(犬)を祀っている三峯神社。
2013-DSC05606.jpg
お犬様がいっぱいです。

怜音、お疲れ様ー。
2013-DSC05610.jpg

さて、登ったからには下らなくてはなりません。
あの絶壁のような鎖場を、怜音連れてどうやって下るのかおとーさんに訊いたら、「別に。普通に下りるよ」と。
2013-DSC05614.jpg
おおー!すごいっす!
おとーさんは片手で手すりを掴んで、片手に怜音のリード、そしてゆっくり下りて行きます。
怜音も滑り落ちないようにお手手で踏ん張りながら、おとーさんの後をゆっくりゆっくり下りて行くではないですか。
あまり無謀なことはしないコだけど、本当にエライ!
短(タン)な私は手すりを掴んで、ケツつきながらおりました。
普通はきっと鎖持って後ろ向きに降りるんだろうな(汗)。

途中のベンチでコンビニで買ったパンで休憩。
2013-DSC05620.jpg

山頂手前の鎖場以外は危険個所無し。
2013-DSC05627.jpg
ラクラク下山できました。

駐車場に戻ってきました。
2013-DSC05633.jpg
駐車場を出発したのが9時半過ぎ。
戻ってきたのは丁度12時でした。
休憩含んで2時間半くらいですね。
(この時間でも駐車場はガラガラでしたよ)

お次は先週ダッシュで周った境内をゆっくり見学です。

続く。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ウィンターノーズ

夏に少し黒くなったかなと思った怜音の鼻が、


再び


栗色になってきました。

ご近所さんに、「ハートのお鼻」と言われました(*^o^*)

モフ毛も育ってきましたよん。

冬だね~。
寒いな。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

夕方散歩

今日は有休取って免許の更新。

その前に朝イチで美容院行って、半年ぶりに髪を切って白髪ともオサラバしました。
それからマックでお昼食べて、急いで青梅警察署へ。
更新の手続きして講習とビデオ。
ゴールドだから30分ほどで済みました。

急いで帰って、明るい時間にお散歩に行けましたよ!

せっかくだから河川敷方面へ。

いつもは真っ暗になっちゃうから、こういう時じゃないと来れないね。

明るい時間だと怜音も嬉しそう。

色んな道を行ってくれました。
最後は駅前通って、いつもの如く交番に立ち寄り。
ところがおまわりさんはデスクワークで怜音に気付きません。
そしたら、なんと怜音ったら、小さく「ウァオ」と声出して存在をアピール。
気付いたおまわりさんは、笑いながらモフモフしてくれました。

最近、こうして甘えるように。

だいたい、ロープかみかみしてる手(口)を止めてじーっとこちらを見てる時は、「こっちに来て欲しい」のサイン。
私は台所にいることが多いのですが、急いで晩ご飯の準備をして怜音の隣に腰を下ろすと、人の顔見ながらゴロンとするんです。
そして頭を私の膝に押し付けたりして。

もー!
サイコーに可愛い!!

撫でてる手を止めると「なんで止めんの?」って顔で見ます。
そして満足すると立ち上がって去っていきます(寂)。

ツンデレ?

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

大失敗の三峯神社

日曜日、市の一斉清掃で早い時間には動けずで、何も予定を考えていませんでした。
おとーさんが八王子の高幡不動に行ってみたいと言うけど、高幡不動は町中にあるのでちょっとね~となり、あー、でも神社めぐりとかいいねって話になって、テレビで観てから行ってみたいと思っていた秩父の三峯神社に行くことにしました。

が、特に下調べもせずに思いつきで向かうことになったので、何も知らずに10時くらいに出発すると・・・

めっちゃ時間かかったよー!

ナビをセットすると到着まで3時間。
え?秩父ってうちから意外と遠く無かったハズ・・・。
ところが神社は秩父の町中からずっと遠くで、さらに神社のある山に近づくともんのすごい渋滞。
駐車場を諦めて途中のすれ違いスペースに停めてる車も多く、我が家も「どうしよう」「うちの車ならあのスペースに入るかな」などど路駐を考えたけど、考えると車が進むので、結局駐車場まで行くことにしました。
2013-DSC05480.jpg
10時に家を出て、神社の駐車場に車を入れられたのが午後2時半近く。。。
ナビで3時間と出たけど、走ってるうちに到着時間がどんどん早くなって「3時間かかんないね」「2時間半くらいで着くんじゃね?」と思ってたのに、4時間以上かかってしまいましたよ。
幸い怜音は車でずっと寝たり窓の外見たりして大人しかったけど(朝散歩しといて良かった)、人間の腹が限界です。
2013-DSC05481.jpg

まずは人間の腹ごしらえ。
2013-DSC05484.jpg

こちらのお店にしました。
2013-DSC05485.jpg

が!さらにここで時間がかかった!

そばを注文した時に確かに「ちょっとお時間かかりますが」と言われたんですが、まさかそんなにかかるとは思いませんでした。
渡された番号札は「1番」。
待ってるとお店の方が食事持って「32番の方ー!」と叫んでます。

は?32番?

ま、まさか、まさか・・・

はい、50番までありました。

50番の方の食事が運ばれて、やっと「1番の方ー!」と呼ばれた時には午後3時を過ぎてました・・・。
外でおとーさんと待ってる怜音が退屈してワンコラ言い出さないかハラハラしましたが、幸い大人しくイイコちゃんで待っててくれました。

時刻はもう夕方です。
急いで蕎麦を食べて、とにかく御神木だけでも見なくてはと境内に入ります。
2013-DSC05487.jpg
ここで毎月1日限定の白いお守り購入の整理券をゲット。

今度はちゃんとリサーチして、お山も登りたいな。
2013-DSC05489.jpg

まずはこれもテレビで観た「遥拝殿」。
2013-DSC05491.jpg

脇に山道がありました。
2013-DSC05493.jpg
帰りはここを行こう。

お次は御神木です。
2013-DSC05495.jpg
御神木に触れるのにたくさんの人が並んでました。
怜音とおとーさんに待っててもらい、とりあえず私だけ並んで御神木にタッチ。
家族全員の健康をお祈りして、おとーさんと怜音に触って御神木のエネルギーを分配(笑)。

本来ならお払いしてからお守りを買うのですが、お払いにも長蛇の列(涙)。
一日限定のお守りだけ買って、次次!
2013-DSC05496.jpg

この先には
2013-DSC05498.jpg

日本武尊の銅像。
2013-DSC05500.jpg
デカイです。

色々コースがあるけど、いかんせん時間がありません。
2013-DSC05503.jpg

「遥拝殿」に戻って山道を行くことにしました。
2013-DSC05507.jpg
ここから駐車場まで続いてました。

雲取山の登山口でもあります。
2013-DSC05512.jpg

怜音、お疲れ様。
2013-DSC05513.jpg
リサーチせずに思いつきで来たら、エライことになってしまいました。
本当は妙法ケ岳にある奥宮も行きたかったけど、仕方ありません。

1日限定のお守りゲット出来たからいっか。
2013-DSC05515.jpg
1日が土日に当たる月ってそんなにないし、これだけでもラッキー。

それにしてもめちゃくちゃ混んでました。
1日限定お守りの日だったから?
普通の休日もこんなに混むのかな?
なんでも関東でも随一のパワースポットだとか。

今度はもっともっと早い時間に来て、妙法ケ岳の奥宮行って霧藻ヶ峰も行きたいです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

奥多摩三山、制覇 御前山 後編

続きです。

惣岳山までは、ほんの少し。
2013-DSC05389.jpg
はい!到着!

来た道を戻って御前山を目指します。
2013-DSC05393.jpg

山頂手前はやっぱりゴツゴツと険しい道になりました。
2013-DSC05397.jpg

見晴らしの良いところに出ました。
2013-DSC05400.jpg
一瞬、山頂かと思っちゃった。

怜音ー、富士山が見えるよ!
2013-DSC05402.jpg

ほら!
2013-DSC05404.jpg
富士山、綺麗に見えました。
カッコいい!

そして山頂。
2013-DSC05406.jpg
怜音、色々つけてますね。

山頂はちょっと広くてベンチもありました。
2013-DSC05407.jpg
では山頂でコーヒータイム。
おやつはいつものように、コンビニのパンにしたけど、寒い季節はカップラーメンとかいいなー。

お山日和。
2013-DSC05409.jpg
山頂でも他の登山客の方々に怜音は「可愛い」と言われ(嬉)、モフモフしていただきましたよ。

ささ、記念撮影!
2013-DSC05411.jpg

おとーさんに撮ってもらったよ!
2013-DSC05413.jpg
山頂は人が多かったので、少し休んで下山します。

こんな氷がたくさんありました。
2013-DSC05414.jpg
気温、何度くらいあるんだろ?

下山は早い早い。
2013-DSC05421.jpg
あっという間に避難小屋です。
立派な避難小屋でびっくりしました。
トイレ、使えました。

最近やっと、おとーさんの「後ろ」というのをきくようになってきて、下山がラクになったとおとーさん。
2013-DSC05422.jpg
無理矢理前に出なくなったし、イイコです。

東屋で休憩して、
2013-DSC05428.jpg

「ワサビ田の広場」を見て、
2013-DSC05442.jpg

舗装路を下ります。
2013-DSC05446.jpg
この日一番きつかったのがこの下りの舗装路。
つまんないし、山道より疲れます。
山道行きたかったけど、なんとも残念なことにメインの登山道がことごとく通行止め。

滝が見えました。
2013-DSC05454.jpg
怜音が喜ぶだろうから沢沿いの道を行きたかったけど、そこも通行止め。
ずっと舗装路歩き(涙)。

途中で試練が!
2013-DSC05457.jpg
このタイプ、所々あったのですが、これだけ大きいとジャンプでは越えられないと思ったようです。

しばらくウロウロして考えて
2013-DSC05459.jpg

どうするかなーと見ていたら、横から行けると思い付いたもよう。
2013-DSC05460.jpg
おお!賢い!
アンヨが少し濡れたけどね(笑)。

長ーい舗装路を下って
2013-DSC05468.jpg

管理棟に到着!
2013-DSC05469.jpg
御前山に行かれる方は、こちらの白黒コピーの地図と貰って通行止め情報を見ていった方が良いです。

駐車場に戻ってきたけど、こんなに広い駐車場なのに我が家の車以外に1台あるだけ。
2013-DSC05470.jpg

登りで私が遅かったから予想より時間がかかったけど、怜音にとってはこのぐらいは楽勝かな。
2013-DSC05476.jpg
でも楽しかったね!
御前山は沢沿いのルートが通れるようになったらまた来たいです。

本日のコース


より大きな地図で 2013-11-30御前山 を表示


時間:5時間30分(休憩含む)
距離:11.1キロ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村