サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

雪のおうちが

ここ2、3日でかなり雪が溶けました。

おとーさんが作った雪の怜音ハウスも

なんということでしょう!



入口と窓が繋がって、トンネルになりました(^O^)/



あり?ブレちゃった。



これはこれで楽しいね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お出掛けしない休日

土曜、日曜と、お出掛けしないでのんびり過ごしました。
朝はちゃんと怜音が7時前後に起こしてくれるので、しっかり朝散歩。
午後は早い時間にみんなでお散歩に。
2014-DSC00987.jpg
雪の山も少し小さくなってました。

河川敷は・・・
2014-DSC00989.jpg

まだ一面雪です。
2014-DSC00990.jpg

運ばれた雪の山の上に重機が乗ってました。
2014-DSC00991.jpg
本当にすごい雪だったんだなー。

畑道を歩いて
2014-DSC00995.jpg

お手手も
2014-DSC00997.jpg

アンヨも
2014-DSC00998.jpg
お腹もドロドロです。

でもみんな揃ってのお散歩は嬉しそうでした。
2014-DSC00996.jpg
たまにはこんな日もいいね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

雪解けは遠い

雪、すごいっす。


雪の山、少ーしは小さくなったかな。

雪が溶けて路面が濡れて、朝晩はそれが凍って・・・ひ~。
道路もまだまだ1車線です。

昨日のお散歩はいつものAエリアで、さらにロングコースでした。
でもやっぱり、帰ってきてリードとハーネスを外すとお庭に一直線。
雪のあるお庭が大層気に入ったようです。
「おうち入ってゴハンにしよう」と言ってもなかなか家に入らず、ウロウロしてはシャクシャクと雪を食べてました。
まだ当分食べ放題だよ。

食後はまったり。


眠くなってきたようですな。


そして

コテン。

可愛い。
最高に可愛い。
世界一可愛いよ~。

それにしても寒いです。
とにかく寒いです。
家の外も中も、めちゃくちゃ寒いです。
真冬でもお散歩してるとポカポカ体が温まってくるのに、昨日はずっと寒かった。。。
家の周りだけでなく町全体が雪に覆われてるから?
あまりに寒いので、本日はヒートテックのレギンスとホームセンターで買った498の裏起毛タイツのダブル使い。
その上にGパン。
上はこれ以上着るとモコモコなので、カイロでカバー。
(ちなみにヒートテック、ババシャツx2枚、セーター、フリース)

来週から暖かくなるようですね。
雪解け、進むかな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

お散歩再開

やっと一昨日から夕方(夜)散歩再開です。
まだまだ凍ってるところもあるけど、怜音もニオイ嗅ぎしながら引っ張らずに歩いてくれたので、リードを伸ばしたり手繰ったりで大丈夫でした。
一昨日は久しぶりのいつものコースだったからか、同じ道を3回歩いて満足気でした。
昨日は所用があって午後早退。
用事が終わって明るい時間にお散歩です。
怜音のお散歩エリアは3つ。
Aコースはネコに出会う確率が高く、ほとんど毎日行くエリア。
BはAと反対方向、Cは家の裏エリアで、BとCはたまーに行くエリア。
昨日はBを選んだ怜音。
お、それならこっち方面の道路状況が見れるなと思ったら、広場でウンチしてお散歩終了。
あれれ?もういいの?短いよ?
でも怜音が帰ると言うので帰宅。
そしたら今度はお庭で遊びたい様子なので、ボールを出して遊びました。










元気いっぱいです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

おうちで雪遊び

日曜日、とっても良い天気になりました。
2014-DSC00914.jpg

雪かきしたところはこんな感じ。
2014-DSC00915.jpg

車庫は綺麗に1台分は雪かきしました。
2014-DSC00916.jpg

でも道路は・・・。
2014-DSC00918.jpg

道はこんなだし二人とも筋肉痛なので、怜音とはのんびりお庭で遊びましょう。
2014-DSC00920.jpg
おとーさんが出してくれたロープのボールでハッスル。

そしておとーさんが作った怜音のかまくら。
2014-DSC00924.jpg

どんどん
2014-DSC00925.jpg

どんどん
2014-DSC00926.jpg

どんどん入っていきます。
2014-DSC00927.jpg

あ、出てきた。
2014-DSC00929.jpg

そして
2014-DSC00930.jpg

また
2014-DSC00931.jpg

入っていき
2014-DSC00932.jpg

出てきた(笑)。
2014-DSC00936.jpg
なんだか気に入ってくれたようで、楽しそうです。

入口と反対側に窓を作ったら、窓を壊して入っていき
2014-DSC00948.jpg

入口から呼ぶとニカニカ笑顔。
2014-DSC00950.jpg
可愛い。

何回も出たり入ったりしてます。
2014-DSC00953.jpg

うんしょ、うんしょ。
2014-DSC00955.jpg

ニカー。
2014-DSC00957.jpg

おとーさんが窓を修復して小さくしたので、そこからオヤツ(フード)をあげると、
2014-DSC00961.jpg
ぶぶ!可愛すぎるよ!怜音!

怜音の雪のおウチ、気に入ってくれたかな。
2014-DSC00968.jpg

んじゃ、もう一粒。
2014-DSC00970.jpg
ガオー!

もう一粒。
2014-DSC00971.jpg
フゴー!

怜音とお庭で雪遊びして、家で録画したドラマを観て、のんびり過ごしました。
2014-DSC00979.jpg
まともなお散歩してないけど、楽しんでくれたかな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

大雪再び

14日金曜日、朝から雪。
おとーさんを会社に送って自分も出社。
大雪になる予報なのに、うちの会社は誰も何も言わない。。。
おじさんが一人、10時頃?早々に帰った他は、私ともう1人の女性(主婦)で「早く帰りたいね」と言い合ってるだけ。
某男性なんて、車がノーマルタイヤだからと2時間以上歩いて昼に出社するし。
午後から雪がひどくなるって天気予報で言ってるのに。
午前中、社長がちょっと顔を出すも「今日も雪だね~」って感じなだけで、女性陣以外は誰一人帰りの心配する者無し。

昼休みに外に出ると雪が激しくなってきてる。
午後、耐えられず社長に電話して帰りたい旨伝えると「修正して欲しい図面が2枚ある」と言われ、社長の来るのを待つ。
社長が来て図面を直して、2時過ぎに早退。
この時点で凄い雪になってる。

おとーさんにメールすると、おとーさんも帰宅命令が出たとのことだったので、おとーさんの会社に向かう。
途中トラブルがあり時間がかかったけど、おとーさんと合流してなんとか帰宅。

帰ってこられて良かった。

先週よりも強くそう思った日でした。
本当は昼で早退すれば良かった。
今後はもっと早く決断して帰ろう。

帰宅できても車は入れられない状態。
まずは雪かきです(涙)。

ものすごく落ち込むことのあった日ですが、怜音のニカニカ笑顔とおとーさんのお話で慰められ、夜はウトウトしながら男子フィギュアを観戦。
怜音はいつもの時間に2階にあがってネンネしちゃいました。
フィギュアが終わって寝たのが4時頃。
その時間でも外は雪が降ってました。
雨にならないなー。

そして翌土曜日。
2014-DSC00897.jpg
もう言葉が出ません。

先週よりも凄いですよ。
2014-DSC00898.jpg
午前中は雨の予報だったので、雨なら少しは雪が解けるかと思ったら、雨が降ったのは朝のほんの少しの時間で小雨。すぐに止んでしまいました。

とにもかくにも雪かきです。
2014-DSC00899.jpg
車が出せるくらいにはしておかねばなりません。

道路はこんな。
2014-DSC00900.jpg
先週の雪で2車線が1車線になったままなのに、さらにその上に雪を積んで巨大な雪の山が出来てます。

ご近所さんもみなさん雪かきです。
2014-DSC00901.jpg
カーポートがつぶれたという方もいましたよ。

休憩してコンビニに。
2014-DSC00903.jpg

駅前のコンビニはこんな状態。
2014-DSC00905.jpg

歩道は雪で歩けない状態なので、みんな車道を歩いてます。
2014-DSC00906.jpg

怜音が退屈しないように時々お庭で遊びました。
2014-DSC00909.jpg

顔突っ込んで
2014-DSC00910.jpg

雪の落ちる音にちょっとびっくりして
2014-DSC00912.jpg

オスワリしてお地蔵さんになって。
2014-DSC00913.jpg
楽しそうでした。

結局この日は朝から夕方まで一日中雪かきで終わってしまいました。
今日は二人とも筋肉痛です。

******************************

怜音が癲癇と思われる発作を起こしてから1ヶ月が過ぎました。
この間一度も発作を起こしてません。

やったー!

このまま元気でいてくれますように。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

東京は雪国じゃった

新潟での雪中キャンプから帰った翌日。
2014-DSC00857.jpg
とっひゃー。
どこもかしこも雪の山です。
その雪の山、道路にまではみ出てるから2車線が1車線になってますよ。

前夜1時間かけて雪かきした駐車スペース。
2014-DSC00858.jpg
車1台分と人間が歩く通路だけ雪をどかしました。

怜音は大雪に大喜びかと思ったら・・・
2014-DSC00859.jpg
それほど「うっきゃー」という感じでは無く、なんというか「なんで地元にこんなに雪があるの?」って感じです。
なんでしょう?新潟行く時は雪に大興奮だったのに。

ではお庭はどうなっているのでしょうか。
見てみましょう。
2014-DSC00860.jpg
物置が雪に埋もれてます。。。

雪ー!
2014-DSC00861.jpg
道路もガチガチに凍ってて運転が怖いので、この日はワタクシ会社休むことにしちゃいましたw
わーい!4連休だ!

おとーさんは電車で出勤です。
バイクはもっと危ないもんね。

時々庭で遊んで、ゴロゴロのんびりして午後から少しお散歩に。
2014-DSC00864.jpg
ぬおー!怜音、ゆっくりねー!

どうですか、怜音ちゃん。
2014-DSC00865.jpg
怜音の反応は、やっぱりこんなに雪があるのが不思議そう。

もっとはしゃぐかと思ったら
2014-DSC00870.jpg
ザクザク歩いて
まったり。
2014-DSC00873.jpg

気持ちいいのかな。
2014-DSC00880.jpg
しばらくこうして、時々雪を食べて、たまーに通る車を見てました。

まだまだ雪は解けそうもないね。
2014-DSC00881.jpg
こんなに雪が残ってるのに、また週末は雪の予報。
この上に積もってしまうのでしょうか。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

やっちゃいました!雪中キャンプ 後編

2日目の写真を選んでて気が付いた。

む?

むむ?

むむむー?!

オーブの写真が全く無い(涙)。

うわーん!
Yoshitakeさん、ごめーん!

今回あまり写真を撮らなかったんですよね。
楽しいのと雪が降ってるのとで、それどころじゃなかったのかなー。

とりあえず、続きです。

朝~。
2014-DSC00829.jpg
すごいっす。

ずっと雪が降り続いて、テントも雪に埋もれてますよ。
2014-DSC00830.jpg

オーブ家のテントも
2014-DSC00831.jpg

我が家のテントも
2014-DSC00832.jpg
どっひゃー!
そりゃ雪中キャンプに来たんだから雪あった方がいいけど、降り続けなくてもいいんじゃない?

怜音ちゃんは雪にウキウキです。
2014-DSC00834.jpg

2014-DSC00836.jpg

ううう、こんな雪の中でテントの撤収作業するの、イヤだな~。
2014-DSC00837.jpg
おとーさんのお仕事ですがw

交通状況を気にしながら、朝ご飯です。
2014-DSC00839.jpg
朝ご飯は前夜の鍋の残りを混ぜて、オーブ家が持って来たお餅を投入!
めっちゃ美味しい!

怜音はウトウトして
2014-DSC00842.jpg

コテン。
2014-DSC00843.jpg
可愛い。あぁ、可愛い。

そしてコーヒーを飲みながら情報をチェック。
関越は月夜野から先は通行止め、他にも圏央道、中央道などなど関東のあらゆる高速が通行止めになってました。
むーん、これ、帰れるか?
こりゃ今日中には家に着かないかもなー。
帰れなかったら月曜休むしかないね。

そして4連休のオーブ家は家族会議の結果、もう一泊して行くことになりました。

我が家が撤収してチェックアウトしたら、オーブ家と一緒にキャンプ場を出て町でお昼ご飯を食べて、オーブ家とはバイバイしました。

関越は月夜野から先が通行止めになってたので、そこからは下で行こうととりあえず高速に乗ってちょくちょく渋滞情報を見てたら、関越開通です!

やったー!
良かった~。

途中のPAで。
2014-DSC00849.jpg
雪ー!

そして雪の山を登ろうとして
2014-DSC00851.jpg

んしょ、んしょ。
2014-DSC00852.jpg

登れません(萌)
2014-DSC00853.jpg

関越が開通したので川越まで行って、そこから下の道へ。
が、ここからまた大変でした。
16号が混んでるからとおとーさん別の道を行ったのですが、何を考えたのか峠を越える道を選択。

何考えてんの?
普段交通量ある道でこんなだよ?(凍結してて怖い)
峠なんてやめた方がいいに決まってんじゃん!

散々文句言って峠道を諦めてもらったのですが、一般道もガチガチに凍結。
怖かった。。。

地元に入っても道路はバリバリ凍ってて雪の山。

車入れられるかな。
まずは雪かきからだね。

と私が言っても、おとーさんは「何で?入れられるよ。このまま普通に入れる」と、この雪まみれの町を見てもまだわからない様子。

果たして家に着くと・・・

車庫は綺麗に40センチ近く雪が積もってました(涙)。
それを見てやっと現実に気付いたおとーさん。
「うわ!すげー!」
だから言ったじゃん。。。

車を歩道と車道にまたいで止めて、二人でひたすら雪かきです。
外出から帰ってきたお隣のご主人も手伝って下さって、1時間くらいでなんとか車1台分のスペースを確保。
いや~、大変だった。

お昼を食べて新潟を出発したのが午後2時くらい。
雪かきして落ち着いたのが夜9時過ぎくらい。

まぁ、無事に帰ってこられて良かった。
マジで、キャンプ場にたどり着けないかも、家に帰れないかもと思ったので。
お天気がそんなだったので行き帰りは大変でしたが、雪中キャンプ自体は楽しかったです。
心配してた寒さ対策もなんとか出来たし、暖房器具無しでも出来るもんですね。

おしまい。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

やっちゃいました!雪中キャンプ 前編

先日、オーブ家とした重要な打ち合わせ

そう、それは父たちの夢「雪中キャンプ」の打ち合わせでした。

つーことで、
2014-DSC00797.jpg
行っちゃいましたよ、新潟へ!

初めての雪中キャンプ、寒さ対策や雪対策、大丈夫なのかドキドキでしたが、結果から言うと

結構楽しかった\(^o^)/

そして寒さ&雪対策も、なんとか大丈夫でした\(^o^)/

この週末、関東では大雪の予報。
大丈夫なのか心配する母たちに対して、父たちは「何が心配なの?」「大丈夫だろ~」と根拠のない自信。
心配のあまりオーブ母はキャンプ場に電話して、色々問い合わせまでしてくれましたよ。
だって我々、ストーブも無いしキャンプ場は電源無いから電気の暖房器具も持って行けないし、寒さ対策ってどーすりゃいいの?状態なんですもの。

それに土曜日は関東大雪の予報だよ。今度は本当に大雪になりそうだよ。
高速止まっちゃうんじゃないの?大雪の中移動するの?
私の心配をよそに、おとーさんは「7時出発目標」と言うので、5時半に起きて準備をして7時過ぎに出発しました。

ちなみにオーブ家は高速が通行止めになるのを恐れ、金曜の夜中3時に出発したそうです。

我が家は起きたら銀世界で、関越は渋滞するし、雪で大興奮したのか怜音はシート乗り越えて前の席に来ちゃうわで大変でした。
怜音がそんなになるのは初めてで最初は何か不安なのかと思ったのですが、途中のパーキングで外に出したら雪に大喜びだったので、どうも雪で興奮状態になってしまったようです。
もう車の中でピーピー泣いて、後ろに押しのけても乗り越えて前に来ちゃって、仕方ないのでしばらく私が膝の上に抱えて(重い・・・)、でもやっぱり落ち着かないし危ないので後部座席のケージに入れて扉閉めたりして、

とにかく大変でした。。。

13時現地集合なのに14時半くらいだったかになってしまいました。

今回のキャンプ場は新潟は三条市にある「スノーピーク」のキャンプ場。
こちら冬季でもお湯が使えるしスタッフも常駐してるし、雪中キャンプ初心者には良い場所です(遠いけど)。

受付済ませてサイトに行くと・・・
2014-DSC00798.jpg
驚くなかれ、こんなにキャンパーがいましたよ(ほとんどスノピのテント)。
あぁ、こんな高速が止まるかもしれないって日にキャンプするアホは我々だけじゃないんだね。

金曜にオーブ母がキャンプ場に電話した時点では、雪は殆ど無くて所々地面が出ちゃってるって話だったのですが、この日夜中から降ったおかげでこんなに雪がありました。

オーブ、今日はよろしくね~。
2014-DSC00799.jpg

2014-DSC00800.jpg

お湯が使えるのはショップの建物の炊事場のみでした。
ちょっと遠いけど、やっぱりお湯はありがたいね。
2014-DSC00801.jpg
それにしてもいっぱいいるなー。

オーブ家のテントは大型トルチュくん。
2014-DSC00806.jpg

我が家は小さい山岳テント。
2014-DSC00807.jpg
3シーズン用ですが日本の冬なら大丈夫なスペックで設営&撤収がラク、小さいから車に載せても場所取らず。
なにしろ雪中キャンプですから防寒対策に毛布とか持って行くからね。
軽の我が家の車はもう後ろギュウギュウでしたよ。

おとーさんがテント設営してる間に、怜音はオーブとドスコイ。
2014-DSC00809.jpg

うりゃー!
2014-DSC00810.jpg

オーブ家のテント中のリビング。
2014-DSC00813.jpg
今回はロースタイルです。
シートやカーペットやマットを敷いて(オーブ父母、ありがとー!)、ローテーブルでご飯ですよ。

晩ご飯は両家とも「鍋」。
2014-DSC00820.jpg

オーブ家は味噌味でピリ辛鍋。
2014-DSC00821.jpg

我が家はみぞれ鍋。
2014-DSC00822.jpg
金曜に二人で野菜切って、準備。
おとーさんは地道におろし金で大根1本おろしてくれました。
でも大根おろし、2本分あっても良かったな。
1本分じゃ足りなかった。
ホットワインや日本酒も飲んで、時々スマホで交通情報をチェック。

広範囲で高速が通行止めになってしまってて雪は止まないし、明日帰れるかねーなんて話しながら、犬談義もして、たーくさんおしゃべり(キャンプってこの時間が楽しいよね)。
そう、新潟にいるから関東の大雪がどのくらいのもなのか実感無くて、ネットで〇〇市で40センチとか知って「えー!そんなにすごいのー?!」って知る始末。

リビングの中は鍋のおかげもあって結構寒く無かったです。
私は寒さ対策でかなりの枚数着てたし。

私のこの日の恰好は、


メリノのシャツ
ヒートテック
ホームセンターで売ってる安いババシャツ
ユニクロのセーター
パタゴニアのフリースR2
ユニクロのウルトラライトダウン
山用のカッパ


ヒートテックのレギンス
ホームセンターで売ってる安いレギンス
ユニクロの暖パン
山用のカッパ

こんな感じ。
着過ぎかなと思ったけど、やっぱりこれくらい着て良かったです。

2014-DSC00824.jpg
寝る時は湯たんぽを用意して寝袋にセット。

2014-DSC00827.jpg
寝袋は夏用の薄いやつと秋用の厚手のやつのダブルで。
さらにひざ掛けと毛布を上に掛けました。

夜中、ちょっと背中側が寒かったけど眠れないほどでは無く、おとーさんはイビキかいてました。
怜音は私の足元で寝てました。

本当は毛布は上に掛けるのと下にも敷きたくて2枚持って行きたかったのですが、車の容量がいっぱいいっぱいで1枚になってしまいました。
ひざ掛けは下に敷いても良かったな。
もしくは毛布を下でひざ掛け上か。

こうして何とか無事に初日を終えることが出来ました。

続く

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ぽかぽか暖か軽井沢旅行 最終日

06:50怜音に起こされ起床
朝ゴハンのフードをふやかし、ペンションのランでシッコ&ウンチ(良好)
07:25怜音ゴハン
08:00人間朝食
09:30チェックアウト
11:24高崎観音到着
12:43高崎観音出発
13:12上里SA到着、人間お昼ご飯
13:50上里SA出発(私の運転)
14:55自宅到着

前日と同じく7時前に怜音に起こされました。
ありがとう、怜音ちゃん。
ふやかしフードを用意してランへ。
2014-DSC00739.jpg
シッコ&ウンチ良好です。

暖かくて雪はさらにガチガチになってました。
2014-DSC00742.jpg

部屋に戻って怜音にゴハンをあげて、おとーさんを起こして食堂へ。
2014-DSC00743.jpg
明るくて広々とした食堂。大型犬でもゆったり。

ボリューミーな朝食。
2014-DSC00744.jpg
これにおかわりし放題のパン、コーヒー、紅茶などあります。

怜音、イイコにしてて下さい。
2014-DSC00746.jpg

そうそう。
2014-DSC00749.jpg

9時半にはチェックアウトして、翌日仕事なので特に遊ばないでまっすぐ帰ることにしました。
でも高速が空いててスイスイ順調で(平日だもんね)、おとーさんが「高崎観音行きたい」と。
旅行でこんなにゆっくり時間があることはめったにないので、高崎観音に寄ることにしました。
2014-DSC00752.jpg

参道の入り口には「阿」と
2014-DSC00754.jpg

「吽」が。
2014-DSC00753.jpg

平日だからか閉まってるお店ばかりでしたが、なんか面白いお店が多かったです。
2014-DSC00756.jpg
こんなとか

こんなとか。
2014-DSC00757.jpg
ふんどしのある店。

本堂をお参りして
2014-DSC00762.jpg

観音様です。
2014-DSC00764.jpg
でか!

観音様の中に入れるそうなので、交代で行ってみました。
2014-DSC00765.jpg
拝観料一人300円。

中には体の仏様や高僧の像があり、146段の階段を登っていくと観音様の肩の高さまで(9階)登ることが出来ます。
2014-DSC00768.jpg
大日如来や

阿弥陀如来。
2014-DSC00775.jpg

これは摩利支天。
2014-DSC00777.jpg

不動明王。
2014-DSC00779.jpg
他にも虚空菩薩や鬼子母神など、たくさんありました。

遊歩道から洞窟観音に行けるようなので行ってみることに。
2014-DSC00789.jpg

が、着いてみると工事中とかで土日以外は閉まってました(涙)。
2014-DSC00790.jpg
ここから駐車場まで延々と舗装路を歩いて戻りました。

帰りは上里SAでお昼ご飯を食べて、ここから私の運転で帰りました。
3時前には自宅に着いて、荷物を片付けてゆっくり出来ました。

今回スケジュールを立てなかったけど、天丸山、小浅間山、浅間大滝、珈琲工房須田などなど、行きたかったところ全部行けたのでとっても満足。
これも2泊だったからだな。

怜音、楽しかった?
2014-DSC00712.jpg
お山登って川にも入って、怜音が楽しかったならいいな。

それにしても2泊って、とってもいい!
来年も2泊で旅行したいな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ぽかぽか暖か軽井沢旅行 2日目後編

13:05ソニアン出発
13:13浅間大滝P到着
14:08浅間大滝P出発
14:28嬬恋強度資料館到着
15:05珈琲工房須田到着
15:43ペンションリーブル到着

小浅間山下山後、どこに行こうか?
ドッグバケーションもいいけど怜音はドッグランて喜ばないし、怜音が楽しくなければ意味が無いので、浅間大滝を見に行くことにしました。

途中で「ソニアン」でお昼ご飯。
こちらは店内ワンコOK。
でもまたもやボリューミーな昼食になってしまいました。。。

車を止めて浅間大滝までの遊歩道を進みます。
2014-DSC00686.jpg

広い駐車場に出ました。
2014-DSC00688.jpg
我が家の車では凍った道が怖かったので県道脇のスペースに止めたのですが、こっちが駐車場だったんですね。
ここから滝までは5分ほどです。
2014-DSC00691.jpg

着きましたー!
2014-DSC00693.jpg
怜音ちゃん、入水してますね^^;

浅間大滝、すごい迫力です。
2014-DSC00696.jpg
白糸の滝より素敵ですよ。

怜音は冷たくないのかな?
2014-DSC00698.jpg
川に入れて大喜びです。

駐車場まで戻って、遊歩道があったので行ってみることに。
2014-DSC00703.jpg

これが「魚止ノ滝」かな?
2014-DSC00706.jpg

晴れてきたし雪景色も綺麗です。
2014-DSC00709.jpg

メジャーな白糸の滝より断然こっちがいいですね。
2014-DSC00710.jpg

まだペンションに戻るには時間が早い。
地図を見ていたおとーさんの案で、嬬恋郷土資料館へやってきました。
2014-DSC00713.jpg

見学したのは「鎌原観音堂」
2014-DSC00718.jpg

天明3年(1783年)7月8日、鎌原村は浅間山の大爆発による火砕流に襲われ壊滅してしまいました。当時の村の人口570人程のうち、この災害により、477名もの人命が失われました。
しかし、火砕流に気づき、この観音堂にたどり着いた僅か93名のみが奇跡的に助かりました。
熱泥流は、当時150段余りあったと伝えられる石段の足元にまで迫り、15段を残して止まったといいます。
昭和54年の発掘調査の結果、この15段の少し下で女性2名の遺体が発見され、現在も残るこの石段が生死を分けたことから、村人を守った奇跡の地として知られています。

石段に橋が掛ってますが、実際にはもっと下まで石段があったんですね。

嬬恋郷土資料館の次に向かったのは、私のリクエストで「珈琲工房須田
2014-DSC00720.jpg
軽井沢では有名なのに一度も来たことが無かった。
ここのコーヒー、飲んでみたかったんだよね。

テラス席はワンコOK。
2014-DSC00721.jpg
コーヒー、本当に美味しかったです。
コーヒー豆も買えば良かったな。失敗。

ゆっくりコーヒーを味わってからペンションに戻りました。
怜音、2日目は魔犬Tシャツ。
2014-DSC00725.jpg
落ち着けるようにと家から持ってきた愛用のロープのおもちゃ、持って来てよかった。

おとーさんと交代でお風呂に入って、怜音にゴハンあげて、人間の晩ご飯です。
2014-DSC00727.jpg

2014-DSC00728.jpg

2014-DSC00730.jpg

2014-DSC00732.jpg
もうね、本当にどれもこれも美味しい!

部屋に戻ると怜音は即寝でした。
2014-DSC00735.jpg

何度も言っちゃうけど、2泊、サイコー!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ぽかぽか暖か軽井沢旅行 2日目前編

06:50怜音に起こされ起床
朝ゴハンのフードをふやかし、ペンションのランでシッコ&ウンチ(良好)
07:30怜音ゴハン
08:00人間朝食
09:30ペンション出発
10:20小浅間山登山開始
11:50駐車場着

2日目の朝。
マナーモードにしてたので携帯のアラーム鳴らず。
でも怜音がちゃんといつもの休日と同じ時間に起こしてくれました。
2014-DSC00635.jpg
空はどんより・・・。

フードのふやかし用意をしてランへ。
2014-DSC00637.jpg
すぐにシッコとウンチしました。
ウンチは良好だけど、やっぱり旅行中のウンチは1日1回になっちゃうね。

部屋に戻って怜音にゴハンをあげて、おとーさんを起こします。
2014-DSC00638.jpg

そしてボリューミーな朝食!
2014-DSC00639.jpg
山盛りサラダにスクランブルエッグ、濃厚でめちゃくちゃ美味しいヨーグルトにパン、おかわり自由なコーヒーや紅茶。

パンがあるとソワソワ。
2014-DSC00641.jpg

怜音にもパンをちょこっとあげました。
2014-DSC00643.jpg
美味しいね!

この日の天気予報は午前中雨、午後晴れ。
お天気がイマイチなのでどこに行こうかあれこれ考え、とりあえず空模様を見ながらペンション出発。
まずは浅間園に行ってみることに。
こちら遊歩道があるようなので歩けるかなーと思ったのですが、浅間火山博物館が閉館してて浅間園の駐車場がどこだかよくわからず断念。
うーん、でもどこか歩きたい。
ならなら、小浅間山はどうだろう。この天気なら人がいないかも。
また登りたいと思っていた小浅間山。
冬は雪で駐車スペースには4台くらいしか止められず、いつもいっぱいになってしまって諦めてました。

でも今日は行ってみたら2台しか無い!
雨も降ってるのかわからないくらい小降りだし、これなら行けるね!
雪が少ないので軽アイゼンで出発!
2014-DSC00644.jpg

犬働アシスト、スピードが速いです。
2014-DSC00646.jpg
待ってくれ~。

お天気も良くなってきましたよ!
2014-DSC00649.jpg

風が強いけど、気持ちイイ!
2014-DSC00651.jpg
やっぱりお山歩きはいいね~。

ちょっと休憩して。
2014-DSC00655.jpg

下山途中の方々にモフモフされて。
2014-DSC00656.jpg

もうすぐ山頂。
2014-DSC00658.jpg

が、すんごい風です。
2014-DSC00660.jpg
怜音ちゃんのモフ毛もなびいてる。

40分後、山頂に到着!
2014-DSC00661.jpg

イエーイ!
2014-DSC00662.jpg

浅間山は雲に隠れてました。
2014-DSC00665.jpg

雪のある所で
2014-DSC00667.jpg

遊んで
2014-DSC00668.jpg

西峰に移動。
2014-DSC00672.jpg

とにかく風が強い!
2014-DSC00674.jpg
まるで台風みたいだよ~。

怜音ちゃんもこのお顔。
2014-DSC00676.jpg
耳もなびいてますね。

とにかく記念写真だけでも撮らねば!
2014-DSC00677.jpg
ギャー!!風がー!!

山頂で雪を堪能したら、とにかく風がすごいので下山しましょう。
2014-DSC00679.jpg

あっという間に戻って来ました。
2014-DSC00681.jpg
下界はまだ少し雨が降ってました。
でも小浅間山行けて良かった。
お次はどこに行こうか。
何しろ2泊!
今日は帰らなくていいからたっぷり時間あるんだよね。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ぽかぽか暖か軽井沢旅行 1日目後編

続きです。

アスパラをあとにして向かったお宿は
2014-DSC00609.jpg
すっかりお馴染み、ペンションリーブルさんです。
軽井沢ではここ以外に泊ったことがないので比較できませんが、食事が美味しくてボリュームあって、お風呂は内湯と露天があってとっても素敵、食堂はゆったりしててドッグランありと、とっても気に入ってます。
それに怜音も毎回違う所に泊るより慣れた所の方が落ち着くだろうと思って、毎回こちらを予約します。

お部屋はこんな感じ。
2014-DSC00610.jpg

ベッド2つにテーブルとイス、トイレ、洗面台。
2014-DSC00611.jpg

怜音には抜け毛防止に日本代表Tシャツを着せて、
2014-DSC00612.jpg
家で使ってるラフウェアのマットを持参しました。
去年ケージを持って行かなかったら落ち着かなくて、あっちで寝て移動してこっちで寝て移動してと彷徨ってたので、旅行に持って行けるようにベッドと一緒に買ったマットです。
普段使ってるものがあれば、少しでも落ち着けるかなと目論んだのですが、くつろぐ場所は部屋の隅よりベッドの横が良いようで。
2014-DSC00614.jpg
自宅でも怜音のベッドは人間ベッドの横だもんね。
ではマットもこっちに置こう。

チェックインしたらおとーさんと交代でお風呂。
これがまた、湯船の温度が熱すぎずぬる過ぎずで丁度良くて、とっても快適でしたよ。

そしてお楽しみの夕食です。
2014-DSC00615.jpg

怜音ちゃんはテーブルの下でイイコにしててね。
2014-DSC00619.jpg

スープはサツマイモの味がしました。美味!
2014-DSC00620.jpg

料理が運ばれてくるたびにフンフンと落ち着かない怜音。
2014-DSC00622.jpg

お魚料理撮り忘れちゃった。
ローストビーフ。
2014-DSC00627.jpg

2014-DSC00628.jpg

そしてデザートは、なんとドラゴンフルーツ!
2014-DSC00630.jpg
すっげー!初めて見たし初めて食べるよ!

食事の後は怜音のトイレ出しして、お部屋でまったり。
2014-DSC00632.jpg
マットをベッドの横に敷いたらすぐに寛いでくれましたよ。

そしてすぐにグー。
2014-DSC00633.jpg
可愛いっす。
ほとんどマットの上で寝てたので、持ってきてよかったです。
爆睡している怜音を起こすことないだろうと、このまま私たちもテレビを少し見て早めに就寝としました。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ぽかぽか暖か軽井沢旅行 1日目前編

今年も行ってきました、軽井沢旅行\(^o^)/
しかも今年は2泊!

もうね、2泊最高!!

今まで2泊以上の旅行って、実家への帰省以外したことがありませんでした。
そう、帰省以外の旅行で初めての2泊です。
今回は金曜のおとーさんの帰りが遅かったから土曜の早朝出発は諦めたので、なおさら2泊にして良かったです。

土曜日
07:00起床、怜音シッコ&ウンチ良好
07:30怜音の朝ゴハン
08:40自宅出発
11:15ハルニレ着 ランチ
12:30ハルニレ発
12:45アスパラ着
16:16アスパラ発

ゆっくりの出発でしたが、関越の渋滞はほとんど無くて流れてたのでスムーズに軽井沢に到着しました。

が、

雪が無ーい!

2014-DSC00565.jpg
道路はこんな感じ(涙)。
馬力の無い我が家の車では助かる道路状況ですが、雪遊びに来たのにこれじゃどーなの?
予報でもこの週末は春のような暖かさになると言ってましたが、もう雪解け季節のようです。
全然雪降ってなかったのかな。

浅間山ドーン!
2014-DSC00566.jpg

めずらしくおとーさんが「ハルニレ行ってみる?」と言うので
2014-DSC00567.jpg
怜音ちゃん(我々も)、ハルニレ初上陸です。
軽井沢に来たら多くの人が寄るであろうハルニレですが、我が家、オシャレなお店には興味無いし食事もどちらかというとガッツリ定食とかを好むもんだから、今まで素通りしてました。
冬は駐車場代が無料なんですね。知らなかった~。

少しお散歩しましょう。
2014-DSC00569.jpg
怜音ちゃん、苦手だったグレーチングを楽々クリヤ。
下を見ながらゆっくり歩く姿が可愛いです。
村民食堂の方まで行って、一通り周ってからハンバーガー屋さんでお昼ご飯にすることにしました。
ペンションの夕食がボリューミーなので、お昼は軽くハンバーガーに・・・と思ったら
2014-DSC00573.jpg
かなりボリューミー。
でもとっても美味しかったです。
お値段もハンバーガーなのに1000円超えですが、このお味なら納得!って感じです。
本当に美味しかった!

ここで日帰りで軽井沢に来たバーニーズのモコちゃんとばったり遭遇。
モコちゃんはドッグバケーションに向かうそうです。

ゆっくりお昼を堪能したら出発!
行きたいところは色々ピックアップしてたけど、予定は考えていませんでした。
とりあえず行きたいところの一つ、小浅間山へ向かったけれど、またもや車が止められず断念。
それならアスパラ行って天丸山往復ならチェックインの時間に丁度良いのでは?と思い、やってきましたアスパラさんでーす。
2014-DSC00574.jpg

しかし雪が・・・(涙)。
2014-DSC00577.jpg

年末はたくさんあったのに。
2014-DSC00578.jpg
それでも怜音は喜んでましたよ。

まずは雪原を目指して
2014-DSC00582.jpg

その雪原で少し遊んで
2014-DSC00588.jpg

天丸山を目指します。
2014-DSC00590.jpg
それにしても雪、無さ過ぎ!
スノーシュー必要無いですよ、これじゃ。

残ってる雪もバリバリなので、スノーシューよりアイゼンの方が良いかもです。
2014-DSC00591.jpg

怜音が見てるのは
2014-DSC00594.jpg

牛の大群(怖)
2014-DSC00595.jpg
やっぱり牧場ですね。

スタートから1時間20分後、
2014-DSC00597.jpg
天丸山に到着!

イエーイ!
2014-DSC00600.jpg
1時間くらいで着くかと思ったら、ちょっとかかってしまいました。
天丸山は「山」と言うより小高い丘のようでした。

浅間山がよく見えます。
2014-DSC00601.jpg

怜音ちゃんにはラクラクコースですね。
2014-DSC00604.jpg

ここで人間のコーヒータイムと怜音のオヤツタイムで休憩して、戻ります。
2014-DSC00605.jpg

それにしても雪が・・・。
2014-DSC00607.jpg

怜音は楽しそうですが。
2014-DSC00608.jpg
帰りは駐車場まで1時間くらいで着きました。
アスパラ・カフェで一休みしてから、ペンションへ向かいました。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村