サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2014年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
      

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

そら豆

今日も雷注意報が出てますね~。
昨日の雷注意報、朝のニュースで「平野部でも」と言ってたので(我が家は山沿いだけどw)、ドキドキでした。
怜音も朝のテンションがちょっと低かったし、朝散歩も超短かったし。
ずっとカメラと雨雲予想を見てたのですが、怜音はウロウロしては横になり、しばらくするとまたウロウロして横になりの繰り返しで落ち着かず、留守番中ほとんど寝なかったようです。
幸い雨雲は来なかったのですが、「うわ~、今日も早退した方がいいのかな~」とずっと考えてて、怜音がウロウロするたびに「発作起きませんように!」と祈る気持ちでした。
発作は起きなかったけど、やっぱり不安定な大気を感じてたのでしょうか。

ほっ。

日数を数えない方が良いと言うけど、ついつい「発作無し、〇日だ」って数えちゃいますね。

*******************************

昨夜は実家からお野菜が届きましたよ。
青梗菜にキャベツ、それに、そら豆がうまく出来たとかで、たくさん入ってました。
2014-DSC02421.jpg
早速茹でてみました。
怜音にもあげられるように塩無しで茹でました。

常に食べる事ばかり考えている怜音、皮をむいてるとスタンバイです。
2014-DSC02423.jpg

ではどーぞ。
2014-DSC02424.jpg
怜音ちゃん、そら豆は初めてだね。

んぐんぐ。
2014-DSC02425.jpg

んぐんぐ。
2014-DSC02426.jpg

うまし!
2014-DSC02429.jpg
美味しかったようです(笑)。

そら豆は、たんぱく質、糖質、ミネラル、ビタミンが豊富で、特にビタミンB群が豊富に含まれてます。
疲労回復や皮膚や粘膜、細胞を保護したり、動脈硬化の予防にも効果的とのこと。
怜音の晩ゴハンにも使おうっと。

上田で頂く野菜もそうですが、実家の野菜はスーパーの野菜とは違って甘みがあって味が濃くて、とっても美味しい。
じーちゃん達の愛情もたっぷりだしね。

じーちゃん、ばーちゃん、ありがとー!!
畑仕事もいいけど、熱中症に気を付けてね~!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

一週間発作無し

前回の発作から一週間経ちました。
今のところ発作無し。
昨日雷注意報が出てたので、ドキドキしながらカメラ見てました。
午後2時頃から時々サークル内をウロウロして落ち着き無かったけど、パニック起こすことも無く、無事に一日が終わりました。

夕方もクールベストで元気にお散歩。

今日も雷注意報が出てるあきる野市。
今朝の怜音は、シッコのPHがいつもよりほんの少し高めで散歩も短くて、先週の雷発作の朝と同じパターン。
ちょっと心配です。

**********************

追記
雨雲の行方が怪しかったので、やっぱり早退しました。
13時半頃からサークル内をウロウロしたり、ジャンプしたりワンワン言ったり、サークルぐいぐいしたりを始めたので、帰ってきて良かったです。
幸い発作は起こしてませんでした。
リビングでエアコンつけて、外のゴロゴロ音が聞こえないようにテレビを音大きめにしてるのに、怜音は廊下が良いようです。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

やっぱり川~

日曜日、最高気温が30℃になるとの予報。
これじゃお出掛けは無理だね。

ってことで、またもや地元の秘境へゴー!


本日は日の出町の白岩の滝へやってきました。


プチ山歩きしながら入水。


高速回転(笑)。


あとは写真をずらずらっと。






何か見えますかー?




昼過ぎには帰って来てみんなでゴロゴロ。

車には常に怜音ちゃん用のタオルを積んでるのですが、あっという間に使い切ってしまいます。
洗濯が追いつかなくなる~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

秘境、開拓

土曜日、病院の後は頑張った怜音ちゃんのために川へ~。
車を地元の奥へ奥へと走らせて、初めて来る場所に到着。
秘境ですよ!
2014-DSC02359.jpg

暑いから涼んで下さいな。
2014-DSC02361.jpg

ザバーン!
2014-DSC02363.jpg

ホント、秘境だ・・・。
2014-DSC02367.jpg
上の道路から下に降りるのがちょっと大変ですが、人がいなくてサイコー!

2014-DSC02373.jpg

歩いてちょっと場所を移動すると、
2014-DSC02376.jpg
こんなところがありましたよ。

梯子を上っておとーさんが撮ってきてくれました。
2014-DSC02377.jpg

一応人が通れるようになってます。
2014-DSC02379.jpg

鎖場ですが・・・。
2014-DSC02382.jpg
この先は舗装路と合流するようです。

2014-DSC02383.jpg

2014-DSC02385.jpg

2014-DSC02389.jpg

怜音ちゃんとの貴重なツーショット!
2014-DSC02401.jpg

イエーイ!
2014-DSC02402.jpg

戻ってきたおとーさんと交代して、私が鎖場通って、おとーさんと怜音は舗装路通って向こう側に移動。
2014-DSC02403.jpg
またまた素敵な水場がありました。

車に戻ってお昼ご飯食べにいこうね。
2014-DSC02406.jpg

その前にひとっ風呂。
2014-DSC02407.jpg

ニョキーンとなったお手手が可愛い。
2014-DSC02410.jpg
初めて来た場所ですが、冒険ちっくで楽しい所でした。
まだまだ近場に秘境があるんだな~。
すごいっす。

お昼は檜原村の「四季の里」で。
2014-DSC02411.jpg
おとーさんは舞茸の天ぷら定食。

怜音ちゃんのではありませんよ。
2014-DSC02412.jpg

私は揚げ出し豆腐の定食。
2014-DSC02414.jpg
美味しかったです!

***************************

この日はおとーさんの誕生日でした。
怜音ちゃんの発作で頭がいっぱいで、私は直前まですっかり忘れてましたが^^;
誕生日プレゼントは新しい眼鏡(笑)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

病院へ

本日は朝イチで病院に行ってきました。
怜音の混合ワクチンの抗体価検査と、発作が頻発したので今後の相談です。
で、結論から言うと、もう少し様子を見ることにしました。
今後発作が頻発したり痙攣の時間や回復までの時間が長くなったり、悪化してきたら考える(多分投薬)ことにしました。
ただ投薬を始める時はMRIを受けた方が良いとのことでした。
脳に炎症などがあれば薬も違ってくるので、MRIでしっかりと確認してからの投薬となります。
副作用への不安も話したら、先生は副作用の少ない薬を考えていらっしゃるとのことでした。
ゾニサミドかな?
確かフェノバールより高いけど、副作用が少ない薬です。
多少高くても副作用が少ない方がいいですね。
薬を服用して2~3ヶ月発作が起きなかったら、薬をやめてみるなどしましょうと。
というわけで、またしばらく様子見です。
今回雷が引き金になったので季節的にちと不安ではありますが、すぐに投薬とならなくて安堵もしました。
今日はおとーさんも一緒に話を聞けたし、先生も何が何でも今すぐ投薬!という考えでなく、私の不安も聞いて下さったので、これだけで気持ちが軽くなりました。
投薬に関しても発作が起き無くなったら減薬しましょうという先生のお話で、副作用ばかり考えてないでもう少し柔軟に考えてもいいのかなと肩の力が抜けた気がします。
最後に抗体価検査の採血して、おしまい!
ちなみに抗体価検査、高いんだろうなと思ってたのですが、ジステンバー、パルボ、アデノの3種で7000円でした。
とりあえずこのコアワクチンだけおさえておけば良いかな。
結果は一週間後くらい。
気持ちを切り替えて、発作無し記録を1日でも伸ばそう!
食事ももっと勉強しよう。
フードは今日からナチュバラと吉岡さん、半々にしました。
今のところウンコは調子良いです。

2014-DSC02417.jpg
怜音ちゃん、楽しく明るく、一緒に頑張ろうね!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

5回目の発作

はい、やっぱり起きちゃいました、発作。

フードの記事をアップした後、午後3時過ぎ。
カメラを見てたら、それまで落ち着いてた怜音がウロウロしだして、ジャンプ!ジャンプ!
雨雲が市役所あたりに来てた。
我が家直撃ではないが、ゴロゴロと音が聞こえるのだろう。
サークル内でジャンプしたりサークルぐいぐいしたりと大ハッスル。
あわわ~!頑張れ!とカメラを見てたら、振り向いた怜音が一瞬「ぐわっ」とした顔をした。
それは、マズルにシワを寄せて口をムキッとして威嚇するような表情。
そしてゴロンと倒れて手足をバタバタし始める。

発作だ!

すぐにおとーさんに電話し、私は即座に早退。
車ぶっ飛ばして帰ってきました。

すぐに怜音をサークルから出して、リビングでレスキューレメディを鼻っさきに付けて、多めにはちみつを入れたヤギミルクやヨーグルト水をあげる。
6杯飲んだ。
おとーさんに電話して報告。

今回は明らかに雷が原因だと思います。
前回からわずか6日で発作が起きたのは、非常に残念だしショックです。
発作自体は今までで一番軽かったかも。
痙攣が始まってすぐにおとーさんに電話した時の通話時間が36秒。
それからダッシュで社長に早退することを伝えてカメラ見たら、もう痙攣は終わっててフラフラもしてなくて、ジャンプしてのハッスル中でした。
痙攣は1分無いと思うし、意識がしっかりするのにも5分かかってないんじゃないかな。
ヨダレの跡はほんの少しあったけど、失禁も肛門腺も無かったようで、サークルの床も怜音の体も濡れていませんでした。
とはいえ、前回から数日で起きたことは事実。

むーん。。。


ロープのおもちゃ、カミカミ中。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

吉岡油糧、移行中

吉岡油糧のフードを導入して一週間経ちました。
少量から始めて、今は1/3を吉岡フードにしてます。
朝ゴハンに、ふやかしたナチュラルバランスにカリカリの吉岡フードを入れてます。
気になる怜音のウンコですが、

毎日絶好調!

下痢どころか軟便にもなってません。
明日からは1/2を吉岡フードにしてみようかな。
一番小さい粒のフレークタイプが終わったので、明日から5ミリタイプになります。
早く吉岡フード100%にしたいけど、焦らずいこう。

今日は雷注意報が出てます。
午後2時過ぎ、ゴロゴロと恐ろしい音がしてきたのでカメラを見ると、

我が家の方はまだ大丈夫かな~。
発作が起きませんように!
怜音、頑張れ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

何にもない休日・・・と思ったら!

日曜日、お昼前におとーさん無事にご帰還です。
お山は楽しかったそうですよ。
星がすんごく綺麗で、でも笠取山祭り(?)だかなんだかで、賑やかだったそうです。
NHKの取材も来てたとか。
Tさんも無事にテン泊デビュー出来て、こちらもとても楽しかったようです。

おとーさんが帰って来たけど、外は暑いしお出掛けもちょっとな~と、「ロング・グッドバイ」の続きを観ながらゴロゴロ過ごしていた午後。

ピンポーン

誰かしら?
出てみると、なんと!
2014-DSC02331.jpg
川遊び帰りのらて家が寄ってくれましたー!
らてちーん!よううこそ!
2014-DSC02332.jpg

来客なんてほとんどない我が家。
2014-DSC02334.jpg
らて氏が家にいるのが不思議そう。
「なんで?!なんでらてがいるのー?!」って感じで、ずっとワンワン言ってましたよ(汗)。

ひとしきり探検しておもちゃで遊んだらて氏は・・・
2014-DSC02336.jpg
眠くなっちゃったみたい(笑)。

怜音はおうちでロープのおもちゃを確保。
2014-DSC02337.jpg

そのうち廊下でドスコイ始めたので、テーブルどかして広々スペースを作ってあげました。
2014-DSC02341.jpg

2014-DSC02344.jpg

せっかく怜音が低姿勢になったのに、
2014-DSC02348.jpg
一緒に低姿勢になるらてちん。
抑え込みという技を知らないらしい。。。
グランドでは全く試合にならないので、スタンドでどうぞ。
2014-DSC02349.jpg
がっちり咥えられて(らてちん、デカイな・・・)

お返しにガブリ。
2014-DSC02350.jpg

技は怜音の方が上だけど、いかんせん、体格で勝てませんな。
2014-DSC02352.jpg

2014-DSC02355.jpg
お庭にも出たりして、人間もたくさんおしゃべりして楽しい時間を過ごしました。
怜音も久しぶりにドスコイしたね。

らてまま&らてぱぱ、寄ってくれてありがとー!
それからお土産もありがとー!
賞味期限が近かったラーメンは、早速この日の晩ご飯になりましたよ。

びっくりしたけど、とっても楽しかった!

********************************

笠取山、おとーさんがGPSで記録したので。
1日目

より大きな地図で 2014-05-17笠取山1 を表示

2日目

より大きな地図で 2014-05-18笠取山2 を表示

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

なんにもしない休日

本日、おとーさんは笠取山へ旅立って行きました。
2014-DSC02324.jpg
会社のTさんとご一緒です。
今日はTさんのめでたいテント泊デビューなんですよ。
本当は私と怜音も一緒に行く予定でしたが、怜音ちゃん昨日発作を起こしてしまったので、元気いっぱいで大丈夫とは思いましたが念のためお留守番です。
Tさん、ご家族からテン泊のお許しが出てとっても楽しみにしてらしたので、ご一緒出来なくて本当に残念です。
2014-DSC02325.jpg
おとーさんのザックは11キロくらい。
1人でもいつもとあまり変わりませんでした。
怜音に何かあった時のために車は残していった方が良いだろうと思い、朝はTさんに迎えに来ていただきました。
怜音ちゃんとお見送りです。
気を付けて行ってらっしゃ~い。
車を追いかけるかもしれないからそのままお散歩に行こうかと思ったら、怜音ちゃんの頭は既に「ゴハンモード」になったようで、帰ると言うのでお散歩断念。
怜音、元気いっぱい食欲モリモリです。

お外は暑いし、今日はのんびり過ごしましょうね。
2014-DSC02326.jpg
私は録画してた片岡愛之助さん主演の「神津恭介」をやっと観ました。
私が一番好きな探偵・神津恭介さん。
原作とかなりキャラクター設定が違ってて驚きましたが、ジェントルマンな雰囲気はまぁ良いかな~。
推理小説と時代小説が大好きな私は、中学の時には高木彬光や池波正太郎とか読んでました。
渋すぎ?

夕方お散歩へ。
2014-DSC02327.jpg
河川敷はBBQ客でいっぱいでした。

人がたくさんいるから河川敷は迂回しようね。
2014-DSC02328.jpg
怜音ちゃんもゴチャゴチャしてるのは好きじゃないからか、すんなり裏道を選んでくれました。

晩ご飯までお休みしててくださいな。
2014-DSC02329.jpg

可愛い。
2014-DSC02330.jpg
録画してたNHKのドラマ「ロング・グッドバイ」を2話まで観ました。
ハードボイルド小説の巨匠レイモンド・チャンドラー原作を、なんと浅野忠信さん主演でドラマ化。
映画しか出ないと思ったらドラマ出るんですね、浅野忠信さんって。
作りがめちゃくちゃカッコ良くて、本当にカッコ良いハードボイルドのドラマになってます。
この後続き観ようっと。

*****************************

吉岡フードへの移行、少しずつやってます。
ウンチは今のところ異常なし。
吉岡油糧さんのフードは、購入するときに愛犬カルテなるものにワンコの健康状態を入力しないと購入できません。
ウンチの状態や目ヤニの具合、食欲その他モロモロ該当するものにチェックして、さらにフリー欄に希望など書き込みます。
チェックしてたら、怜音は何も注意する項目が無いということにふと気が付きました。
ウンチも調子良いし目ヤニも変なのが出ること無い。
食欲も元気もあるし、疲れやすいとか無い。
そしてフリー欄に癲癇であることと季節の変わり目はちょっと下痢しやすいことを書いてて、「あぁ、癲癇だけなんだ。発作が無ければ健康優良児なんだなぁ」ってしみじみ思っちゃいました。

最近怜音の女優っぷりがアップしてきました。
トイレに行く時、リビングを出て必ず私を見るので一緒に2階に行って用を足すのですが、時々それを私を呼び込む手段とするのです。
というのも、リビングを出るところで私を見るので「トイレか?」と思って近づくと、くるりと向きを変えて台所入口まで行き、私を見るんです。
そう、何か食べ物欲しいという時にトイレ行くフリして私の注意を引いて台所へ誘導するのです。
それが最近はリビングを出るところではなく、リビング出て階段の下まで行くんです。
これはトイレかと思い近づくと、向きを変えてニヤニヤしながら私を振り返り台所に。。。
毎回「嘘つきー!」と言いながら笑ってしまいます。
でも本当にトイレの時もあるから、いつも騙されてます。

私を落ち込ませる怜音の発作だけど、私を笑わせてくれるのもまた怜音なんですよね。
いつもいつも怜音の陽気さに救われます。
昨日は泣いちゃってごめんね。

ブログを見た実家の父母からも電話がありました。
じーちゃん、ばーちゃん、ありがとう!
やっぱり母と話してたら泣きたくなったけど、元気を出して頑張ります。

発作に関しては近々おとーさんと一緒に病院に行くつもりです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

4回目の発作

怜音、本日4回目の発作を起こしました。
昼間の発作は初めてです。
前回からわずか16日。
いよいよ投薬を考えた方が良いのかな。。。
辛いけど、忘れないうちに記録として残しておきます。

今日は私はお昼で早退。
所用を済ませて家に着いたのが午後3時過ぎ。
玄関開けて家に入る。
この時点では2階は静かでした。
荷物を片付けていると、2階からバンバンと怜音がジャンプする音と、ヒャンヒャンと声が聞こえてきた。
私の帰宅に気付いてまた暴れてるのかと思い、いつものように「今行くねー。待ってねー」と大きな声で言う。
一瞬静かになるが、またバンバン、ヒャンヒャン。
私、ようやく2階に行く。
帰宅してから5分くらいかな。
ドアを開けてすぐに「発作だ」とわかった。
肛門腺の分泌物のくさい臭い、少し濡れてるサークル内の床、サークルの隅の一欠片のウンコ。
何よりサークルの中でジャンプしてる怜音が興奮状態だし、ヨダレの跡がある。
怜音をサークルから出して、「大丈夫だよ~。怖かったね。びっくりしたね。もう大丈夫だからね。いいコだね」と言いながら、壁などにぶつからないように抱きしめる。
パニック状態ではあるものの、怜音の足腰はしっかりしててフラついてはいなかったから、痙攣が終わってから少し時間が経っていたと思われる。
少し落ち着いてから1階に降りて、はちみつ入りのヨーグルト水をあげたら、あっと言う間に飲み干す。
おとーさんに電話しながらもう一杯はちみつヨーグルト水をあげる。
このへんで私が帰宅してから15分くらいかな。
病院へ連れて行っても、これでは投薬開始するかどうかの話になるだけだろうし、そうなったらおとーさんも一緒に話を聞いて欲しいから、今日はとりあえず様子見です。
今は落ち着いてて、私に退屈ビームを浴びせてきます(いや、ゴハンくれ!か?)。

そういえば今朝、ほんの少し、本当にほんの少しいつもと様子が違った気がします。
うまく言えないけど、休日じゃないのに休日だと思ってるのか?という感じがしました。

前回からわずか16日しか経っておらず、昼間に起きるなんて、予想外でした。
タイミング的に、私が帰ってきた車の音や玄関開ける音が引き金になったのか?
いつも通りの帰宅時間だったら発作は起きなかったんじゃないか?
帰ってきてすぐに2階に行ってあげれば良かった。
会社ではカメラ見てたけど、会社出てからは見てなかった。
ずっとカメラを見ていれば良かった。
もっと早く帰ってあげれば良かった。
ごめんね、ごめんね。。。
私の管理が悪いのか。
いっそ朝晩フードだけにした方が良いのか?
間隔がついに1ヶ月切ってしまいました。
どうしよう。
薬しかないのか?
その前にMRIを撮る?(全身麻酔)
こんなに発作を起こすなら、薬の副作用のリスクを負う方がマシなんじゃないか?
でも薬を飲んでも発作を起こすコもいる。
でもでも薬が効けば発作を起こさなくて済む。

頭の中、グルグルと色んなことを考えてしまいます。

もうどうしたらいいんだろう。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

シャンプーも

買いました。
2014-DSC02323.jpg
繭からできたペット用シャンプー「ココシャン」。
もちろん合成界面活性剤不使用で、無添加。
さらに、なんと、無香料
ローズマリーの入ってないシャンプーは他にもあったけど、無香料はなかなか無いですよね。
でも香料や添加物とか色々気になっちゃって、なるべくシンプルで無香料がいいなーと探しまくりました。
シャンプー後の「あぁ~、イイ香り~」は味わえないけど、無香料という安心感がある。
泡切れも良いらしい、今までのおうちシャンプーより時短で済むかも。
早く使ってみたいけど、発作が心配でなかなかシャンプーの決心がつきません。

あぁ、洗いたい。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

吉岡フードお試しセット

昨日の夕方散歩、今年初の

クールベスト。

暑いね~。

今日は昨日よりも暑くなるとのこと。
クールベスト必須だね。

*****************************

さてさて、結構前から考えていた怜音のフード変更ですが、昨夜、注文したものが届きました。
2014-DSC02320.jpg
このパッケージで分かりますよね。
国産の吉岡油糧さんのフード、お試しセットです。
怜音の新たなフードを探し求めてネットを彷徨い続け、たどり着いたのが国産品。
何故国産品かというと、外国産のフードはどうしても酸化防止にローズマリーを使っているところが多くて、その含有量がどれほどかわからないけどとりあえずローズマリーは避けてみようと思いまして。
あとは最近の国産もそんなに悪くないのでは?という期待もしてみたりして。
ペットフードに関しては海外の方が進んでるし厳しいし、AAFCOという基準もあるしWhole Dog Journalとか参考になるものもある。
そのへんを考えると安心感は確かにありますよね。
でもリコールもちょこちょこある。
結局のところ、何を信じるかは買う側が調べて考えて決めるしかないということなんですが。。。

そして数ある国産フードの中で吉岡さんを選んだのは、

安かったから!

まぁ、まずはこれにつきますね(笑)。
このお試しセット、初回に限り注文出来て送料&代引き手数料全てコミコミで300円。

入っているのは
1.オリジナル(Pライス)フード(7mm)1kgx1袋
2.オリジナル(Pライス)フード(5mm)1kgx1袋
3.オリジナル(Pライス)フード(フレーク)300gx1袋

他にサプリ
4.ビーフ+ミルク 100gx1袋
5.プロテイン501 1袋(3本入り)

それとお肉の種類が、馬、牛、豚、鶏、魚、「5種類全部入り」から選べるのもいいな。
ちなみにお試しセットは「5種全部入り」だけのようです。

300円なら怜音に合わなくても惜しくないというか、お試しするのもいいかなって。
昨夜ヤマトさんから「これからお届けします」って電話があったのですが、私は台所仕事してたのでおとーさんに「代引きくるからそこの300円で頼む」って言ったら「え?300円?代引き300円って何?」ってびっくりしてました。

吉岡フードは賛否両論ありますね。
他の国産フードの評判も調べたけど、吉岡さんほど「良かった」と「ダメだった」がハッキリ二分するフードは無いんじゃないかな。
「良かった」で多いのは、涙焼けが消えたとか毛艶が良くなったとかかな。
そういうコは下痢しなかったり、下痢しても最初の頃だけとか。

「ダメ」というので一番多いのが軟便または下痢。
吉岡フードでは下痢は有名なお話ですね。
あとはワンコが「食べない」というのもありますが、吉岡フードを断念する理由で一番多いのはやっぱり下痢。
ずっと以前から気になってたフードですが、この「下痢になる」というのがどうしても引っかかって手が出ませんでした。
怜音はお腹弱かったから。
でも今ウンチ絶好調。
今年の春も3月に週イチで下痢or軟便だったけど1回で済んだし、その後も調子良い。
ならば300円、試してみてもいいかな?

フードはこんな感じ。
2014-DSC02321.jpg
これは一番小さい「フレーク」。
まずはこれから。
怜音に数粒あげたら美味しかったらしく「もっと頂戴」って反応でした。
まぁ、怜音は療養食でもガンガン食べるから、食いつきは心配してなかったけど。
私も食べてみましたが、味は無いけど匂いで美味しく感じましたよ。
賞味期限が短いので開封したら念のため冷蔵庫保存にします。
これから暑くなるしね。

今朝のフードにほんの少し入れてみました。
切り替えには1ヶ月かけるつもりで、少しずつ少しずつ、様子を見ながらやっていきます。
正式に注文すると今食べているフードよりちょっとお高くなりますが、良さそうなら続けようと思います。

どうかな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ドッグフード

先日アマゾンでポチポチしたものが届きました。

全部中古本なので安かった。
怜音のフード、我が家に来た時に犬舎で食べていたフードから1ヶ月かけて変更して以来ずっと同じフードですが、色々調べて考えて、変えようかと思ってます。
本当は朝晩手作りが良いのかもしれないけど、私が不在の時などどうしてもゴハンが作れない場合に、やっぱりフードもあった方がいいもんね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

つつじ祭り

昨夜、またもやリビングで寝てしまったおとーさん。
おかげでいつもより起こす手間が少なくて、午前中の早い時間に行動開始出来ました。
予定が無い休日はいつもダラダラしてしまい外出もお昼ごろになってしまうのですが、今日はおとーさん自ら「よし!今日は早めに行動するぞ」と言い出して、いつもならおとーさんが起きてくる時間に家を出ることが出来ました。

そして着いた先は青梅の「塩船観音寺」。
2014-DSC02273.jpg
先週テレビで「つつじが満開」と言ってたので見に来ました。

階段登って
2014-DSC02277.jpg

本堂。
2014-DSC02278.jpg
中には千手観音と二十八部衆。

残念ながらつつじは先週が見ごろだったようです。
2014-DSC02282.jpg
これが満開だったら凄い綺麗だったろうな。
でも先週じゃゴールデンウィークで激混みだったよね、きっと。

舗装路を避けて遊歩道を歩き、
2014-DSC02284.jpg

また舗装路に戻ってきた。
2014-DSC02286.jpg
少し休憩。

係のおねーさんたちに「可愛い~」とモフモフして頂き
2014-DSC02288.jpg
入山券を見せて一度お寺の外に出ます。

霞丘陵自然公園に隣接してるので、少しハイキングコースをお散歩します。
2014-DSC02291.jpg


2014-DSC02294.jpg


2014-DSC02295.jpg


2014-DSC02298.jpg

再び塩船観音寺に戻ってきて「塩船平和観音立像」を見に行きます。
2014-DSC02299.jpg

大きい~。
2014-DSC02300.jpg

見頃は終わったとはいえ、それでも綺麗でした。
2014-DSC02302.jpg

仁王門の金剛力士像。
2014-DSC02305.jpg
阿形像と

吽形像。
2014-DSC02306.jpg
仁王像、恰好良くて大好きです。

塩船観音寺の後は、来週のお山に備えて少しお買い物をして、午後早い時間に帰ってきました。
午後は家でまったりして、夕方軽くお散歩。
2014-DSC02308.jpg
暑いから怜音ちゃんは川へIN!

びちょびちょ、どろどろです。
2014-DSC02310.jpg

仕方ないので帰宅後はマイプールで泥落とし。
2014-DSC02314.jpg

飛び出て
2014-DSC02315.jpg

カジカジして
2014-DSC02316.jpg

バシャバシャして
2014-DSC02317.jpg

ふ~。
2014-DSC02319.jpg
満足していただけましたか?

のんびりした週末でした。
まぁ、お山歩きなんてハードなこと毎週しなくてもいいしね。
今週は休養です。
来週末はまたお山でテン泊予定です。
フライパンの出番かな?

暑い週末でした。
そろそろお出掛けの時は怜音の水を余分に持つとか凍らせるとか水筒に氷水入れるとか、暑さ対策をしないといけませんね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今年最初のテン泊登山 その4

これで最後。

夜、もの凄ーく寒かったです。
フリースとダウン着たまま秋用の寝袋に入って、口をしっかり締めてなんとか大丈夫でした。
めちゃくちゃ早く寝ちゃったので、朝までの時間が物凄く長くて、何度か意識が戻って「まだ暗いな~」なんて考えたりして。
そしたらちょっとトイレに行きたくなり、でも寝袋から出るのが面倒で我慢我慢してたけど我慢できず。
仕方なく寝袋から出ると足元にいた怜音も起きてテントから出ようとするので、「ネンネして待ってなね」と言って、ヘッドライト着けてトイレへ。
戻ってきたら怜音がおとーさんと私の間でスフィンクスの体勢で待ってました。

そして、そのままネンネ。

わーい!川の字ですよ!

朝、周囲の起きる物音で目が覚めて、隣を見ると・・・
2014-DSC02210.jpg
ぶっほー!!!
怜音ちゃん、移動しなかったようです。

あ、起きちゃった。
2014-DSC02212.jpg

また寝ちゃった(萌)。
2014-DSC02213.jpg
可愛いな~なんて怜音の寝顔を堪能してたら、外から「ゴゴゴゴゴ・・・」と地響きが!

「な、何?!地震?!」

外でも「地震?」「揺れてるよね?」などなど言ってる声が聞こえ、発作が心配で怜音を見ると、

ぐっすり寝てます。

ビクともしません。
目も開けません。

おとーさんにも「ねぇ、地震だよ」と声を掛けたけど、これまた無反応。
口半開きにしてぐっすり寝てますよ。
まぁ、怜音がびっくりしなくて良かった。
携帯でニュースを見ると「23区震度5」と出てたので、すぐに実家に電話(実家は柏)。
ジジババ、二人ともびっくりしたけど無事でした。

そしてようやくおとーさんも起きたので、朝ごはんです。
2014-DSC02215.jpg
寒-い!

朝ご飯はレトルトのにゅう麺とレトルトのドライカレー。
2014-DSC02217.jpg
晩ご飯もカレーだったけど、気にしない。
怜音にはふやかしフードとサプリ。

テントも撤収して下山です。
2014-DSC02221.jpg

怜音は時々おとーさんに「後ろ!」と注意されてたけど、暴走することなくお利口さんに歩いてます。
2014-DSC02223.jpg

丸太の橋は足元をよく見て。
2014-DSC02224.jpg
可愛いっす。

入れるところは川に入り。
2014-DSC02225.jpg

分岐点!
2014-DSC02228.jpg
下りは早いね!

休憩して
2014-DSC02229.jpg

橋を渡り
2014-DSC02230.jpg

川に入り
2014-DSC02232.jpg

また橋を渡り
2014-DSC02235.jpg

駐車場に戻ってきました!
2014-DSC02237.jpg
私は食料が無くなった分、ザックがかなり軽くなりました。
おとーさんはあまり変わらないけど、まぁ、野生児はこのくらいは全然負担じゃないようです。
この分担、なかなかいいな~。
私ももう少し持てそうだし、おとーさんが山用のミニミニフライパンを買ったので、次は目玉焼きとかウィンナー焼いたりとかしたいね。

帰りに丹波の川で泥んこ落とし。
2014-DSC02240.jpg
2日目はお天気が心配でしたが、雨に降られず良かったです。
怜音も元気に登れました。

怜音を挟んで川の字でネンネ、とっても幸せでした。


より大きな地図で 2014-05-05笠取山2 を表示
時間:1時間20分
距離:3.8キロ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今年最初のテン泊登山 その3

続きです。

山頂の次は東にあるもう一つの山頂へ向かいます。
そこまでのコースの情報が「ヤマレコ」にもなかなか無くて、初めて来た時はびっくりしました。
2014-DSC02153.jpg
こんなところや

こんなところ。
2014-DSC02154.jpg

足場の悪い岩場をいくつも越えなければなりません。
2014-DSC02156.jpg
怜音ちゃん!頑張れー!

私が一番怖かったところ。
2014-DSC02157.jpg
足置くスペースがこんだけしか無いの。

ここはおとーさんが怜音を持ち上げたのかな。
2014-DSC02158.jpg
多分怜音が自力で登れなかったのは1ヶ所だけだったと思います。

そして山頂に到着!
2014-DSC02160.jpg
やったー!

三角点。
2014-DSC02162.jpg

怜音も頑張ったね。
2014-DSC02163.jpg

石原裕次郎になるおとーさん。
2014-DSC02164.jpg

さて、お次は水干を目指しますよ。
2014-DSC02167.jpg
雪が残ってますね。

見晴らしの良いところで。
2014-DSC02169.jpg

やっと歩きやすいコースになった。
2014-DSC02172.jpg

人に出会うとアイドル状態になる怜音。
2014-DSC02174.jpg
会う人みなさん、「頑張ってるなー」とか「偉いなー」とか暖かい言葉を掛けて下さって有難いです。
可愛いコで良かった。

2014-DSC02175.jpg

水干に着きました!
2014-DSC02177.jpg
多摩川の源流です。
ここから多摩川が始まるんですね。

下に降りて(斜面に雪!)
2014-DSC02180.jpg

カップに水を汲むおとーさんと
2014-DSC02183.jpg
それを心配してワンワン言う怜音。

2014-DSC02190.jpg

ほんの少しの水でしたが美味しかったです。

さて、小屋に戻りますよ。
2014-DSC02196.jpg


2014-DSC02201.jpg

小屋を出発してから2時間ほどで戻ってきました。
2014-DSC02202.jpg

お疲れ様!
2014-DSC02203.jpg
が、まだ時間は2時。
晩ご飯には早いし、これといってやることもないので、みんなでテントでお昼寝しました(笑)。

5時過ぎに晩ご飯の用意。
2014-DSC02205.jpg
人間はアルファ米とレトルトのカレー、スープ。
怜音は作ってきたゴハン。サプリも忘れずに持ってきましたよ。

寒くなってきたのでご飯のあとは再びテントへ。
2014-DSC02208.jpg
怜音ちゃんは私の足元に場所を決め、このままゴロゴロして、ウトウトして寝ちゃいました。

1日目のコース

より大きな地図で 2014-05-04笠取山1 を表示
時間:5時間25分(お昼休憩除く)
距離:10.3キロ

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今年最初のテン泊登山 その2

続きです。

テン場代を払って、おとーさんはテント設営。
2014-DSC02118.jpg

テントが出来たら、コンビニで買ったおにぎりでお昼ご飯。
2014-DSC02119.jpg
コーヒーは山小屋の。1杯200円です。とっても美味!

一息ついたら笠取山山頂を目指して出発です!
2014-DSC02124.jpg
イエーイ!
今日も頑張るぞー!!
サブザックで身軽になってラクチンです。

天気が良いから富士山が見えるといいな。
2014-DSC02126.jpg

分水嶺に到着です。
2014-DSC02127.jpg
ここを過ぎると、目の前にドドーンと直登の笠取山が見えます。
すごい・・・。
2014-DSC02129.jpg

笠取山のシンボル?を過ぎて
2014-DSC02130.jpg

いよいよ登るぞ!
2014-DSC02134.jpg
怜音ちゃんもお山を見上げて確認。

下の方はまだこんな感じですが、
2014-DSC02135.jpg

段々とゴツゴツとした岩が多くなってきます。
2014-DSC02140.jpg
我が家はいつも山頂から水干方面に向かうのですが、ここを下りてくる人が多くてびっくりです。
ぐるっと回るコースを行く人はあまりいないのかな。
ここを登ってまた下りてくるという人がほとんどみたいです。
2014-DSC02141.jpg
写真じゃ角度が分かりにくいかもしれませんが、ここを下りてくるのはかなり怖いと思います。
おとーさんともいつも「ここを下りる気にはならないよなー」と言ってます。

山頂手前になると、矢豆(タン)な私は手も使ってほとんどよじ登る感じ。
怜音は岩場なんてなんのその。ひょいひょいと登っていきます。
羨ましい。。。
2014-DSC02143.jpg
あと少しー!

着いたー!!
2014-DSC02144.jpg
幸い山頂には私たちの他に1グループだけでした。
犬連れなので、あまり人がいない方が嬉しい(大型犬だしね)。

ヤッホーイ!!
2014-DSC02147.jpg
笠取山は3回目ですが、最初よりやっぱりラクに感じます。
でもそんな時がきっとアブナイんですよね。
足元気を付けて、気を引き締めて行かなくちゃ。

天気は良いけど、残念ながら富士山は頭に雲がかかっててよく見えませんでした。
2014-DSC02150.jpg
富士山以外のお山はよく見えましたよー。

怜音ちゃんも山頂の景色を堪能。
2014-DSC02152.jpg
この先は水干から山小屋に戻るコースを行くのですが、しばらく岩場だらけの、チビな私には厳しいコースが続きます。

まだ続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

今年最初のテン泊登山 その1

ゴールデンウィーク4連休の2日目と3日目で、笠取山へテント泊してきました。

日曜日、朝5時過ぎ起床。
怜音にゴハンをあげて、荷物の最終準備をしながらおとーさんを起こす。
7時過ぎに自宅を出発。
作場平の駐車場には9時過ぎに着きました。

ところが!
車がいっぱいで停められません(涙)。
ゴールデンウィークってやっぱりいっぱいなんだ・・・。
少し車を進めて作場平の駐車場より先にあったスペースになんとか停めて出発したのですが、駐車場に来てみると丁度1台出て行って空きがありました。
怜音と私でスペースを確保して、おとーさんが戻って車を持ってきてくれて作場平に停めることが出来ました。
良かった~。

改めて出発!
2014-DSC02079.jpg
おとーさんのザックは10キロちょいかな?
中身は
テント一式、サーマレストのマット大&小、自分の防寒着(ダウンとR1)、雨具、ジェットボイル(調理器具はこれだけ)、食器(シェラカップ2人分、マグカップ2人分、先割れスプーン2人分、インスタントコーヒー)、サブザック、行動食のオヤツ、寝袋2人分、枕2人分、飲み水0.5リットル、怜音の水0.5リットル、ケータイの充電器、他小物。
前回より何故か少し軽くなってる。

私ショルダー含め9キロくらい(上から見下ろして撮るなー!)。
2014-DSC02081.jpg
中身は
サーマレストのマット大&小、自分の防寒着(ダウン、フリース)、雨具、怜音のタオル、テント拭いたり用のタオル、サブザック、救急キット、ザックカバー、食料(昼用のコンビニおにぎり、晩ご飯、朝ご飯)、怜音のご飯(晩の手作りゴハン、朝のフード)、怜音のトイレシーツ3枚、行動食のオヤツ、ヘッドライト2人分、充電器用の電池、飲み水0.5リットル、プラティパスに予備の水1リットル、他小物(頭痛薬や風邪薬など)。
ショルダーの中身は
小銭(テン場代などに)、リップ、怜音の虫除けスプレー、怜音のウンチ袋、ティッシュ、怜音のレスキューレメディ、怜音の抗癲癇薬の座薬(念のため)。
前回と同じくらいの重量です。
帰りは食料分が軽くなるハズ。
大型ザック背負ってるので最初からストック使います。

天気が良くて暑いです。
2014-DSC02084.jpg

怜音は沢に入りながらの登山。
2014-DSC02087.jpg

良かったね。
2014-DSC02088.jpg


2014-DSC02090.jpg

駐車場を出て30分ちょいで巡視路との分岐点に着きました。
2014-DSC02098.jpg
前回同様、ヤブ沢峠を目指します。

笠取山はこんな丸太の橋がたくさんあります。
2014-DSC02101.jpg
怜音はアンヨが落ちないように、ちゃんと下を見てゆっくりと渡っていきます。

時々水に入り、
2014-DSC02104.jpg

橋を使わなくても行けるところは橋の下を(笑)、
2014-DSC02105.jpg

橋を使わないとダメなところは、足元見てゆっくりと。
2014-DSC02106.jpg
怜音ちゃん、色々考えてます。

駐車場を出て1時間10分後、ヤブ沢峠に着きました!
2014-DSC02109.jpg
ここまで来れば笠取小屋まであと少し!

見えてきたー!
2014-DSC02114.jpg

駐車場を出て1時間30分後、笠取小屋に着きました。
前回よりちょっと早い。

おじさーん!お久しぶりでーす!
2014-DSC02115.jpg
まずは小屋のおじさんにご挨拶。
おじさん、怜音の事を覚えててくれて「お!怜音!来たな!」と、可愛がってくれます。

天気が良くて、登山の人がたくさんいました。
2014-DSC02116.jpg
でも前日の土曜はもっと多かったそうで、テントはなんと40張以上あったそうです。
ひゃ~!テン場はぎっしりだったろうな~。

ここでまずはテント設営、そしてお昼ご飯を食べて休憩してから笠取山を目指します。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

気持ちを切り替えて

3月にキャンプ行った時に取材された学研の雑誌。
本屋で探したら売ってたので買っちゃいましたよ。
はい、載ってました。1ページにババーンと。
いや~、もうね、ブスでブスで恥ずかしい!
いつでもどんな時でも可愛い怜音ちゃんが羨ましいです。
んで実家の父母にも教えたら、昨日、早速本屋行って買ったよと電話がありました(笑)。
ブログを見てくれてるので怜音の事も心配してくれて、「可哀想だね。大事にしてあげなよ」と母に言われた時は、不覚にも泣きそうになりました。
母よ、ありがとう!
発作の事ばかり考えてて暗澹たる気持ちになりがちですが、落ち込んではかりはいられません。
何しろおとーさんが全くの無頓着だからね。
昨夜おとーさんに癲癇について色々調べたことを話したら、「え~!そんなにシビアなの?!(そんな事にも気を付けなきゃいけないの?!)」と言われちゃいましたよ。
おとーさん、もっとしっかり認識してくれよ。
まぁ、そんな感じなので、私だけがあれこれ気を揉んで色々調べて考えてるわけでして、それが母と話してたらぶわっと出て、「本当は心配で不安なんだよ~」と泣きたくなってしまったわけでして。

怜音ちゃんは元気です。
本当に発作の時以外は全くいつもと変わりません。
昨日はちょっと暑かったからか、夕方散歩はノンビリ歩いてました。
草地で長いことクンクンしたあと、

おもむろにオスワリ。
「休憩?いいよ~」と言うと

スフィンクスになりました。
私も隣にしゃがんで一緒に休憩。

たまに通り過ぎる車や人を眺めて、しばらくそうして一緒に休憩してたら怜音が立ち上がったのでお散歩再開。
良いウンコもして、スッキリです。

毎年3月~5月頃は下痢をしやすい怜音。
今年も3月は週イチで下痢or軟便だったけど、1回コッキリで澄んでました。
4月に入ってからはウンコも毎日良好で、今年は大きく体調を崩すことなくこの春を越えられそうと思っていた矢先の発作。
残念!
これからまだまだ梅雨があって花火やお祭りがあって台風もあったりして、心配なことばかりですが、怜音が毎日ニカニカ笑顔で過ごせるよう頑張ります。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村