サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      

≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

血中濃度

癲癇のお薬、ゴハンで包むのは結構大変だったのでサツマイモで包んでみました。
2014-DSC03006.jpg
じゃん!お薬イモボール。

怜音ちゃんはすでにヨダレの海を作ってます。
2014-DSC03007.jpg

このサイズならひと飲みしてくれます。
2014-DSC03008.jpg
今は夜散歩でゴハンを早い時間にあげてるので、お薬入りオヤツは「夜散歩時期限定」なのですが、怜音ちゃん、ちゃんと7時頃(お薬オヤツの時間)になると鼻ツンや目の前に立ちはだかったりで猛アピールしてきます。。。

*******************************

昨日、病院から血中濃度の結果が出ましたと電話がありました。
フェノバールの血中濃度、結果は・・・

34μg/ml

あれま。
最適血中濃度は15~30μg/ml (病院・文献によって微妙に違う)なので、ちょっとオーバーですね~。
んで、「埼玉動物医療センターの先生と相談して、ちょっとお薬を減らしましょうということになりました」とのこと。
発作も起きて無いし、血中濃度が高いと肝臓に負担がかかるもんね。
今日から朝晩1.5錠ずつになりました。
これで2週間後に再び血中濃度を測定します。
お薬の量が減るのは嬉しいな。
少ない量で発作が抑えられればベスト。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

だらだらしたから川へ

日曜日、弟子たちは奥日光へ行くとのことだったのですが、我が家からはやっぱり遠い日光。
結構気合いを入れないと行く気になれない距離なので、今回はパスして地元の川へ行くことにしました。

日光のように涼しくは無いけど、綺麗な川が豊富にあるのだ。
2014-DSC02941.jpg

トンネル~。
2014-DSC02943.jpg
中は足元が見えないくらい真っ暗です。

トンネルを抜けると・・・
2014-DSC02944.jpg

川~!
2014-DSC02945.jpg

怜音ちゃん、大喜びですよ。
2014-DSC02958.jpg

顔突っ込んでビチャビチャです。
2014-DSC02963.jpg
水遊び好きなサモは他にもいるけど、顔突っ込むコっているのでしょうか?

水は綺麗だし、人もいないし、サイコー!
2014-DSC02967.jpg

たっぷり遊んで次へ移動ですよ。
2014-DSC02974.jpg
おとーさんは1ヶ所に留まっていられない人なのでね。

そしていつもの場所へ。
2014-DSC02976.jpg

ちょっと時間が遅かったけど、幸い車も止められたしお気に入りポイントに人もいなかった。
2014-DSC02977.jpg

しかし怜音ちゃん、泳ぎ過ぎて体がもう沈んでますよ。
2014-DSC02985.jpg

少しは陸上で休憩して下さい。
2014-DSC02987.jpg
いや、休憩は陸で・・・。

それにしても気持ち良さそうです。
2014-DSC02990.jpg

たくさん泳いでましたよ。
2014-DSC02995.jpg
ここは怜音もお気に入りのようで、ここだと結構泳ぐんですよね。
ワフのプールなんかじゃあまり泳がないのに、川で流れがゆるやかで池のように広くて・・・という場所だと泳ぐみたいです。

午後からは天気が崩れる予報なので、早めにお昼ご飯。
2014-DSC03003.jpg
四季の里で舞茸のてんぷら定食。

私は冷やしとろろうどん。
2014-DSC03004.jpg

帰ってプールで砂落とし。
2014-DSC03005.jpg
午後は家でのんびりです。
2時半頃、遠くでゴロゴロ鳴りだして怜音もソワソワしだしたので、「ちとせ屋」のドーナツの出番。
「ドーナツ食べるー?」と訊くと、すっ飛んできましたよ。
ドーナツに夢中になってる間に雷は過ぎ去ってしまいました(笑)。

夏は本当に川しか行くとこ無いね・・・。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

だらだら~な1日

土曜日。
暑くて暑くて暑すぎて、「どこいく?」なんて考えるのも面倒で、朝散歩の後はひたすらエアコン効いた部屋でゴロゴロのんびり。
午後になってから「プールぐらいやるか」と、マイプールの登場。

その前に出すもの出して。
2014-DSC02920.jpg

かー!!
2014-DSC02921.jpg
気持ちイイー!!

もうたまりませんわ。
2014-DSC02923.jpg

テンション上がって走る走る。
2014-DSC02930.jpg

うっきゃー!
2014-DSC02931.jpg

そしてクールダウン。
2014-DSC02939.jpg
なんにもしない1日でした。
ゴメンよ、怜音。
でも暑くて。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

病院へ

本日、予定通り病院へ行ってきました。

診察は嫌いだけど病院(先生や看護師さん)は大好きなので、「今日は病院行こうね」と言ったらソワソワわくわく、行く気満々。
でもその前に、軽く歯磨きしようね。
だって怜音ちゃん、5時過ぎにウンコ食ったでしょ。
おかーさん、カメラで見てたんだよ。
ここ数日、夕方ウンコの時間が早くなって5時頃にやってます。
その時間は私はまだ帰りの車の中。
「あ、ソワソワしだした。あ、ウンコだ。あ、食ってる」とカメラ見てます。

病院では先生に呼ばれると喜んでグイグイで診察に入っていく怜音。
でも診察台に乗せるとオロオロ。

まずは血中濃度測定のために採血です。
看護士さんと私でガッチリ保定して、「いいこだね~、頑張れ~」と声かけてる間に先生が採血。
ついでに肝臓の数値も診てもらいました。

ALP:480
ALT(GPT):38

ALPは基準値を大きくオーバーですが、これはフェノバールを飲んでいるとどうしても高値になってしまうらしいです。
でもALT(GPT)は基準値内で、4月のドッグドックの時が37とほとんど変化無しなので大丈夫とのことでした。
ALPだけは仕方ないけど、他が大丈夫で良かった。
他に気になるところもちょこっと診て頂いて、終了。
血中濃度の結果は外部に出すので来週です。

お疲れさん。
2014-DSC02915.jpg
おうちに帰ってゴハン(薬)にしようね。

看護士さんに「大人しくて穏やかなコですね」って言われました。
2014-DSC02917.jpg
外面いいからね。

2014-DSC02918.jpg
発作無しも続いてます\(^o^)/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

苦手なものがまた一つ

今日は血中濃度測定のために病院へ行く予定でした。
会社から帰る時に雨が降り出したので、ヤバイかな~とは思ったのです。
とりあえず帰宅して軽く怜音の歯磨きして(またウンコ食ったので)、怜音に「今日は病院行くよ」と言うと尻尾フリフリして出掛ける気満々に。
ところが、車を出して少しすると雨が本格的に降ってきました。
怜音は運転席と車体の間の狭いところから顔出してきて、白目剥いてお口は真一文字にぎゅっ。
そう、怜音ちゃん、いつからか雨の車がダメになってしまったのです。
おとーさんは「豪雨だとダメなんじゃない?」と言ってますが、どうでしょう。
普通の雨なら大丈夫なのかな。
MRIを撮りに行った日も大雨で、車の中でプチパニックになって前の席に乗り出してきて大変でした。
雨はまだこれからドバっと来そうだったので、可哀相だから病院は断念してUターンして帰ってきました。

家にいればゴハン待ちモードなので雷なんて全く気にならないのにね。
2014-DSC02906.jpg

ゴハン待ちの時に雷鳴ってちょっとビビっても、台所から「れいーん」と呼ぶと「ゴハン?!」とニカニカですっ飛んできます。
2014-DSC02908.jpg

幸いゴハン待ちとゴハン食べてる間に雨のピークは過ぎてくれました。
2014-DSC02909.jpg

そして7時過ぎにお薬です。
「薬だけであげてみよう!」は残念ながら1度しか成功しませんでした。
あのあと2回トライしたけど、もうニオイ嗅いでプイッと横向いちゃう。
犬用の薬なら肉の風味とかになってたりするけど、これは人間の薬だもんね、仕方ない。
やっぱり食べ物で包むしかない。
2014-DSC02910.jpg
んで、これ。
ゴハンで包んであげてます。
小さくしたのでこれなら丸飲みしてくれます(笑)。
梅雨明けしてからは夜散歩なので、早い時間にゴハンをあげて、薬の時間に「このお薬ライスボール」をあげてます。

いつから雨のドライブがダメになったんだろう。
2014-DSC02911.jpg

豪雨限定なのか、普通にしとしと降る雨なら大丈夫なのか、まだよくわかりません。
2014-DSC02913.jpg

小雨でカッパ着て散歩は大丈夫なので、車も小雨なら大丈夫なのかな。
2014-DSC02914.jpg
明日は病院行こうね。

昨夜体重を量ったら21.1キロになってました\(^o^)/
夏に向けてのプチダイエット成功です。
これから秋までゴハンの量を調節して21キロ前半をキープしなくちゃ。


間違えた。22.1キロでした。
夏は21キロ代がいいから、もう少し落としたいな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

道志へレッツゴー

連休最終日、今度はちょっと足を延ばして道志へ行ってきました。
2014-DSC02840.jpg

まずは公園の川へ。
2014-DSC02843.jpg

ここら辺は水がとても綺麗です。
2014-DSC02844.jpg


2014-DSC02848.jpg


2014-DSC02851.jpg


2014-DSC02854.jpg

公園内を少しお散歩して
2014-DSC02857.jpg

次へ移動。
2014-DSC02859.jpg

「的様の滝」です。
2014-DSC02860.jpg

水が綺麗で冷たーい!
2014-DSC02863.jpg
歩いて向こう側へ渡るおとーさんと
泳いで渡る怜音ちゃん。
2014-DSC02864.jpg

スイスーイ。
2014-DSC02869.jpg

気持ちいいね。
2014-DSC02871.jpg

大きな枝を咥えて得意げです。
2014-DSC02875.jpg

たっぷり川遊びした後は、以前から気になっていた吊り橋へ。
2014-DSC02877.jpg
怜音、「お散歩うっひょーい!」とご機嫌で橋を歩きだしましたが、揺れるのにビビったのか、スピードダウン(笑)。
ノロノロになってしましたよ。
2014-DSC02878.jpg
でも拒否しないし怖がりもしないで、ちゃんと自力で渡り切りました。

下に降りられるといいのにね。
2014-DSC02880.jpg

もう一つの吊り橋まで遊歩道になってました。
2014-DSC02883.jpg

途中で水分を補給して
2014-DSC02885.jpg

整備された歩きやすい道を進みます。
2014-DSC02888.jpg

こちらの吊り橋は鉄板でした。
2014-DSC02891.jpg
やっぱり「うっひょーい!」と飛び込んで、すぐにノロノロ(笑)。

2014-DSC02894.jpg
最初の吊り橋へは舗装路を歩くようになるので、遊歩道を戻って次に移動です。

最後は「エビラ沢の滝」!
2014-DSC02899.jpg
と思ったら、なんとガケ崩れ(?)で滝つぼまで下りられませんでした。
残念!
でもまぁ、川遊びに山道散歩も出来たからいいか。
とゆーことで、帰りに「ZEBRA」でお昼ご飯のパンを買って、津久井湖の水の苑地でお昼ご飯。

午後は家でゆっくりしました。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

地元で川遊び

日曜日。
午後から天気が崩れるという予報で遠出は断念。
それなら近場で午前中だけでも遊んで来ようということで、出発。
2014-DSC02808.jpg
可愛い。

お隣日の出町は養沢の奥地に到着。
2014-DSC02811.jpg
天気もアレだからお山は行けないし、第一暑いから行くところと言ったら水場しかありません。

車でちょっと出るとこんな場所があるなんて。
2014-DSC02814.jpg
カッパな怜音にはとても嬉しい環境。
それともこんな環境だからカッパなのか。

少しお散歩もしましょう。
2014-DSC02815.jpg

少し歩いてまた入水。
2014-DSC02816.jpg

人がいないからワンワン言っても気にならなーい(うるさいけど)。
2014-DSC02818.jpg

前に来た時はここら辺にヒキガエルが大量にいたのよね。
2014-DSC02823.jpg
ヒキガエルは毒を持ってるから気を付けよう!

本日最後の入水ポイント。
2014-DSC02824.jpg

顔も突っ込んで
2014-DSC02826.jpg

満足そうです。
2014-DSC02830.jpg

スイスーイ。
2014-DSC02835.jpg

野生児おとーさんと岩場をお散歩。
2014-DSC02837.jpg
帰りに弁当屋で人間のお昼ご飯を買って帰りました。
ドッグカフェなんてオシャレなもの無いもんで。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

1ヶ月

怜音の歌、新作。

いっつもニカニカ怜音ちゃん
大好きゴハンを目にすれば
雷なんか聞こえない!
ニカニカ怜音ちゃーん


視線の先にはゴハン。
「ゴハン!」


「ゴハン!」


「ゴハン!!」


めっちゃ雷鳴ってるんだけど・・・。
怜音、すごい。

*******************************

怜音ちゃん、前回の発作から1ヶ月が経ちました!
イエーイ!
今日はお薬が少なくなってきたので、病院に寄って追加のお薬を貰ってきました。
先生にも発作無し1ヶ月を報告すると喜んでくれました。
来週あたりに血中濃度の測定に行きます。

癲癇は完治するものではなく、薬は発作の頻度を減らしたり軽い発作にするのが目的。
それならせめて少ない薬の量で発作の頻度が減ればいいな。
もちろん理想は薬が無くなることだけど、例えば半年に1度とか1年に1度とか、軽い発作で投薬は必要無いと言われるのと同じくらいの頻度になればいいな。

まだまだ油断できませんが、1ヶ月発作が起きなかったのは嬉しいです。
あとは副作用に気を付けなくては。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

コンフォティス

先月、2回もダニに食いつかれた怜音。
病院で処置していただいた時に、フロントラインプラスの替わりに「コンフォティス」を薦められました。
2014-DSC02801.jpg
こちらは飲むダニ・ノミ駆除剤です。
スポットタイプのものだとどうしても手や耳といった先端まで行きわたらないけど、飲み薬なら有効成分が全身に広がるということです。
怜音は過去何回か、フロントライン滴下後に嘔吐したことがあります。
それに前回の発作はフロントライン滴下翌日。
先生はフロントラインが引き金で発作を起こすことは考えにくいと言ってたけど、カキカキしたりして口に入ったら発作が起こる可能性は否定出来ないとも言ってました。
それに24時間後であればシャンプーOKとは言っても、怜音は夏なんか毎週川に入る。
それで本当に効果は落ちないのかも疑問でした。
あとはやっぱりカキカキして口に入ることが心配。
そこで今月はコンフォティスを試してみることに。
効果はフロントラインとほぼ同じ(卵には効果は無いらしい)。
ただこれも薬ですからリスクがあります。
これね~、メーカーのHPの注意事項には書いてないのですが、動物医薬品検査所のデータには

繁殖用の雌犬又はてんかんの既往症のある犬には慎重に投与すること。素因及び他の因子も含めて因果関係は不明であるが、投薬後にてんかん様発作が認められた報告がある。

高用量のイベルメクチンを投与した犬に、コンフォティス錠を併用した事例で、重度の副作用の報告があるため、高用量イベルメクチンとの併用は避けること。


という記述があります。
何故メーカーのHPにはこれが記載されてないのだろうか。
イベルメクチンはフィラリア予防薬の主成分ですね。
先生からも

癲癇の薬とは時間を空けてあげること。
フィラリア予防薬とは日にちを空けること。


を言われました。

一番多い副作用は嘔吐みたいですね。
副作用の報告は小型犬が多く、大型犬では動物医薬品検査所には報告がありません。
比較的新しい薬なので、単に利用数が少ないだけかもしれません。

あげ方は少量のフードに混ぜてあげます。
昨夜、寝る前に少量のフードに小さく砕いたコンフォティスを混ぜて食べさせました。
そして今日は念のため様子見で私は有休(笑)。
今のところ嘔吐も発作も無く、元気です。
大丈夫そうなら今後はコンフォティスにしてみようかな。

2014-DSC02803.jpg
退屈ビームがビンビン飛んできますが、暑すぎて外には出られません。
今日も夜散歩かな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

ちょっと挑戦してみた

怜音の歌、新作

いっつもニカニカ怜音ちゃん
薬で食欲増し増しだ
自分のウンコも食べちゃうよ!
ニカニカ怜音ちゃーん

とある日の怜音。

美味いのだろうか?
昨日も食べてました^_^;

********************************

今日の夕方散歩、首ひんやりベルトとクールベスト、ダブルで行っても暑かった!
怜音も家の周りを歩いただけで、わずか5分で帰宅。
こりゃ、いよいよ夜散歩じゃないとダメだなー。
でもここで問題が。
今、癲癇の薬を朝晩のゴハンに入れてあげてます。
時間は朝晩ともに7時~7時半の間。
夜散歩になるとゴハンはもう少し早い時間にあげたい。
でも朝ゴハンの時間は、朝の時間が限られているので変えられない。
(薬はなるべく12時間毎にあげたい)
夜散歩に限らず、朝だってこれから山やキャンプ、お出かけの際に早朝出発なんてことがある。
そんな時にもゴハンの時間に関係なく薬をあげられるといい。
例えば朝5時にゴハンをあげて、7時過ぎに薬だけあげるとか出来るといい。
でも病院でやるような口を開けさせて無理矢理飲ませることはしたくないし・・・。

そこで今日、試してみました。
いつもより早い時間に晩ゴハンをあげて、7時過ぎに薬をあげてみよう!
どうやるかというと、普通にオヤツのようにあげるのです。
6時半頃、晩ゴハンをあげて、7時15分、怜音に「じゃじゃーん!これなーんだ?食べたい?」と言いながら薬を見せました。
思った通り、そうやって「特別なもの」らしく見せると、食欲の塊になっている怜音はフンフンして「くれくれ!」モードに。
「食べたい?しょうがないな~」とオヤツをあげる時と同じように、錠剤を指先で「はい!」とあげると

パク!

迷わずひと飲みしましたよ。
「実は~、もう1個あるんだよ~」ともう1粒見せると、これまたパクリ!
怜音、さすが・・・。
いかにも薬だぞという雰囲気だとダメですが、ご馳走っぽくあげると大丈夫っぽい(笑)。
メーカーの説明書には「においは無く、味はやや苦い」とあるけど、どうだったんだろう?
薬だけであげることが出来れば、便利だよね。
忘れしないようにしないといけないけど。

無事に薬を飲ませることが出来て、夜散歩に行きました。


夏の夜散歩はこれでイケるかな。


にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

檜原村へ

朝、5時起床。
ワールドカップの3位決定戦を観戦。
・・・ブラジル、負けちゃいましたね。

***************************

今日は三頭山へ行く予定でしたが、雲が多く、三頭山では午後は雨が降りそうな予報だったので檜原村へ行くことにしました。

まずは払沢の滝へ。
2014-DSC02735.jpg

イチゴが実ってました。
2014-DSC02738.jpg

遊歩道を歩くこと10分。
2014-DSC02740.jpg

到着!
2014-DSC02745.jpg
ひゃ~!
気持ちいい~!
でも思ったより涼しくなかった・・・。

払沢の滝までは遊泳禁止なので、いつもの場所に行ってカッパを川に入れてあげましょう。
2014-DSC02749.jpg

どうぞ!
2014-DSC02754.jpg

可愛い。
2014-DSC02756.jpg

パワフル怜音ちゃん。
2014-DSC02763.jpg
さすがカッパです。

いやーん、やっぱり可愛い。
2014-DSC02767.jpg

流れに逆らって泳いだり、プカプカ流されたり、楽しそうですよ。
2014-DSC02778.jpg

梅雨明けしたら人間でいっぱいになっちゃうのよね。
2014-DSC02782.jpg

「ちとせ屋」さんでドーナツ購入。
2014-DSC02784.jpg
車に戻ってイスを出してドーナツ食べてると、どんどん車がやってきます。
もう案内のおじさんが「上の駐車場はいっぱいです」と言ってました。
時間は10時半頃です。
梅雨明けしたら、ものすごーく早い時間に来ないと車も止められなくなっちゃうし、遊ぶ場所も無くなっちゃう。
今日は8時50分くらいに着いたのですが、下の駐車場でまだ車は2、3台しかありませんでした。

オヤツ休憩の後は、泥んこ落とすためにまた入水。
2014-DSC02792.jpg

らてちんと行った御岳以来の川遊び。
2014-DSC02796.jpg
怜音、たーくさん泳ぎました。
そしてとても楽しそうでしたよ。

お昼ご飯は「四季の里」で。
2014-DSC02797.jpg
おとーさんは肉豆腐定食。

私はすいとん。
2014-DSC02798.jpg

そしておこぼれを期待して待つ怜音(笑)。
2014-DSC02800.jpg

お昼には家に戻ってきたので、ゴロゴロと昼寝して過ごしました。

*******************************

明日はいよいよ決勝戦!
アルゼンチンvsドイツ!
4時からか~。
私は起きられるけど、おっさん起こすのが大変・・・。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

犬の癲癇

MRIを撮った時に脳脊髄液の検査もして、結果は後日ということだったのですが、電話があるのか郵送でくるのか聞かなかったら何の音沙汰も無いので、メールで入間の病院の先生に問い合わせていました。
そして今日お返事をいただきました。

結果は、異常無し!

ということで、「やはり突発性癲癇でしょう」とのことです。
とりあえず肉体的には異常無しということで、これまた安心しました。
発作はあれから一度も起きておらず、発作無しも3週間を超えました。
やっぱり薬が効いてるのかな。

怜音の発作は頻度こそ1ヶ月に2回になってしまいましたが、程度としては軽い方だと思います。
なので投薬を迷っていたのですが、専門の先生曰く「たとえ部分発作でも1ヶ月に2回(または2ヶ月に3回)起きたら投薬治療をした方が良い」とのことです。
かかりつけの先生も、私が投薬を嫌がってたので強くは薦めませんでしたが、やはり最初の時に「なるべく早い時期に薬を始めた方が良い」とおっしゃってました。
ネットで色々調べると

早期に治療を始めた場合、長期に単一薬剤でのコントロールが行いやすい。

早期の治療開始で軽快する。

早期に治療を開始しないと発作の起こる間隔が短くなっていき、最終的には数時間おきに発作が起きる状態になる。発作の起きる間隔が短くなればなるほど、てんかんは重症となる。


という記述がありました。
また、↓こちらは人間の癲癇についてですが、

子どものてんかんでは発症早期に治療を開始することができれば高い確率で発作を抑制することが可能とされている。逆に、未治療の期間が長ければ長いほど薬物療法で発作を抑えることが難しくなってくると考えられている。てんかんの早期治療の重要性はここにある。たとえ発作が軽くても、それが繰り返し起こればやがて脳が発作になじんでしまい、治るのが難しくなる。てんかん発作が現れたら、早期に薬物療法を開始し、できるだけ脳を発作にさらさないようにすることが重要。

犬の癲癇でも、やはり早期に治療(投薬)を開始した方が良いのだろうな。

********************************

今日はフル装備でお散歩したけど、暑すぎ!



短めにして、おうちでプール(大)のサービスしちゃいましたよ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

フェノバール増量

増量と言っても予定通りで、昨日からフェノバール朝晩2錠ずつになりました。
これで2~3週間後に血中濃度の測定です。
最初は1錠ずつ、次に1.5錠ずつといった具合に少しずつ増やしたせいか、ふらつきなどの目に見える体調の変化は今のところありません。
食欲とよく寝るという点は変わらず(変わらず食欲凄い)。
昨日も危うくウンコ食べるとこでした。
散歩でウンコしなかったので危ないな~とは思いました。
散歩から帰宅後、台所で晩御飯の支度をしてて、ふとリビングを覗くと怜音がいない。
廊下を見てもいない。

ハッ!

ヤバス!

階段駆け上ってサークル見ると、まさに怜音が出来たてホヤホヤのウンコをクンクンしてるとこでした。
(うわぁ~!)
心で悲鳴をあげつつ、怒らず大きな声を出さず、「あら~、いいウンチ出たね~。おりこうさんだね~」と言いながら無事にウンコ確保。
危なかった~。

台風が来てますね。


大丈夫かな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

あじさい山とおうちシャンプー

久しぶりにお出掛けです。
と言っても地元ですが^^;
今日のお出かけは「南沢あじさい山」です。
2014-DSC02677.jpg
こちらのお山は南沢さん所有のお山で、南沢さんが長年育てたあじさいを一般公開してるのです。
入山料として1人300円(駐車場は無料)で、あじさい山を散策できます。

久しぶりのお山に怜音も嬉しそう。
2014-DSC02679.jpg

4年前に一度来て翌年はあじさい満開にはちょっと早くて、その後は梅雨時とあって週末の天気に恵まれず来てませんでした。
2014-DSC02680.jpg
わぁー、綺麗。

今日は天気も大丈夫そうだし、お山のあじさいは丁度見頃で良かった。
2014-DSC02681.jpg

あじさいは約1万株もあるそうです。
2014-DSC02682.jpg

五日市駅裏の金毘羅山への登山道にもなっているので、登山客の方もいましたよ。
2014-DSC02687.jpg

今度はここから金毘羅山へ行って戻ってくるのもいいな。
2014-DSC02688.jpg

2014-DSC02690.jpg

2014-DSC02692.jpg

2014-DSC02698.jpg

せっかくなので、あじさいエリアをちょっと外れてお散歩です。
2014-DSC02702.jpg
入りたいみたいだけど、底がドロドロなので止めて下さい。

怜音ちゃん、車から降りたら嬉しそうにタッタッタと歩き出して、やっぱりお山は楽しいみたいです。
2014-DSC02709.jpg
5月6月は発作もあったし、お天気も雨ばかりだったから全然お出掛けしてなかったもんね。

可愛い足跡。
2014-DSC02710.jpg
早く涼しい季節になってお山に行きたいね。

最後は川に入って
2014-DSC02714.jpg

涼んでくださいな。
2014-DSC02716.jpg

「深沢小屋」でコーヒーブレイク。
2014-DSC02717.jpg
楽しかったね。

帰宅したらマイプールで砂を落として、
2014-DSC02718.jpg

ひと休みしてから、思い切って、おうちシャンプーしました。
2014-DSC02724.jpg
↑ドライヤー前で生乾き。ちっちゃい!
発作が怖くてなかなかシャンプー出来なかったのですが、お薬のおかげか発作も無いし安定しているので勇気を出してシャンプーです。
本当はプロシャンしたいけど、まだお店に出すのは怖い。
発作起こしたら申し訳ないですからね。
発作無しが1ヶ月とか2ヶ月とかになれば、お店に頼もうかな~。
5月に買った無香料の「ココシャン」、初めて使いました。
口コミ通り泡立ちが少なくて洗えてるのかどうかイマイチ分かりにくいのですが、その分すすぎ時間が短くて済みます。
無香料なのでシャンプー後の良い香りはしませんが、無添加だし成分も安心なものばかり。
洗ってすすいでタオルドライで30分。
多少は綺麗になったかな。
怜音、お疲れ様!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

やっぱり

昨日、今日、怜音ちゃん、またもやウンコ食べました^_^;
これはもう、あれですね、やっぱり薬の副作用としか考えられませんね。
おとーさんは「フード変えたからかじゃね?」と言いますが、フードを完全に切り替えたのは6月あたま。
それから(それ以前も)薬飲み始めるまでウンコ食べなかったもんね。
いやはや恐るべし副作用。
ネットで「フェノバール 食糞」で検索すると、結構食糞に走るワンコさんのお話にヒットします。
病院で頂いた癲癇の説明書には、「食欲増進」は初期副作用になってるんだけど、なんかずっと食欲増進のままな気がする(ひ~!)。
まぁ留守番中は仕方無いし、自分のウンコだからいいけど。
食事量はしっかり管理してるしね。

とりあえず怜音は発作も無く元気です。


昼間もよく寝てます。


発作無い日が続いて、毎日平和です。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

昨日のお散歩

昨日はものすごーく久しぶりに、

ヘソ天を披露してくれました!
あぁ~、なんかほっとする。

******************************

昨日の夕方散歩、雨の心配も無さそうで風が気持ち良かったので、怜音もロングコースをあちこち歩きました。
〆は用水路へ。

躊躇なくインして、グネってみたり
ばしゃばしゃと歩いてみたり、


伸びてみたり。


ゴキゲンです。


ふー。

ここのところ雨でお散歩行けなかったり、どんより天気で怜音が超ショートコースを選んだりだったので、久しぶりにのんびりお散歩出来ました。

夏に向けてのプチダイエットも順調です。
一昨日計ったら21.9キロでした。
怜音ちゃんのベスト体重は22キロくらい。
これを基準に春&秋は22キロ台、夏はちょっと減らして冬はちょっと増やします。
夏は21キロ台がいいね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村