サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
      

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

大菩薩峠

日曜日、お山へ行ってきました!
天気が良くてサイコーでしたよ!

3:40起床。怜音ウンチ良好。少なめの朝ゴハン。
5:13自宅出発。
柳沢峠で1時間くらい休憩。
怜音にはお薬。
8:08ロッジ長兵衛到着。
8:18出発!
2014-DSC03898.jpg

犬働アシスト、頑張れ!
2014-DSC03899.jpg

8:35福ちゃん荘到着。
2014-DSC03901.jpg

今回は雷岩から周ります。
2014-DSC03905.jpg

お山は所々色づいて秋らしくなってきてました。
2014-DSC03911.jpg

道は段々と
2014-DSC03913.jpg

岩が多くなってきました。
2014-DSC03916.jpg

むーん、そろそろ来年の手帳用に素敵写真を撮りたいのだけど・・・
2014-DSC03917.jpg
なかなか素敵写真にならない!

すっごい快晴でお山日和。
2014-DSC03918.jpg
富士山が綺麗に見えました!

イエーイ!
2014-DSC03919.jpg

この先は岩場登り。
2014-DSC03923.jpg

あう!
2014-DSC03926.jpg
怜音ちゃんだけだったら、手帳の裏表紙に使えそうな写真になったのに~。

富士山!
2014-DSC03929.jpg
下の方がガスってて、ちょっと幻想的な風景です。

9:30雷岩に到着!
2014-DSC03932.jpg

大菩薩嶺は行っても感動が無いので今回からスルーして、雷岩を超えて介山荘を目指します。
2014-DSC03936.jpg
行く先々で人気者のアイドル怜音。
可愛いから仕方ないよね♪

雷岩の上で。
2014-DSC03938.jpg

ここからは気持ちの良い稜線歩きですよ。
2014-DSC03941.jpg

ちょこっと岩場を越えて。
2014-DSC03945.jpg

また人気者に。
2014-DSC03948.jpg
アイドルは写真撮影にも応えるのです(笑)。

介山荘が見えてきました!
2014-DSC03953.jpg
あぁ、これも怜音ちゃんだけだったら素敵写真になったのに。

出会う人みなさん「頑張ったね」「可愛い」など、暖かいお言葉を下さいます。
2014-DSC03954.jpg

10:15介山荘に着きました!
2014-DSC03956.jpg

怜音と記念撮影!
2014-DSC03961.jpg
イエーイ!
ここでおとーさんが「腹減った」と言うので、味噌おでんを買って休憩しました。
10:36介山荘出発。

あとはゆるゆる歩きやすいコース。
2014-DSC03962.jpg
大菩薩はやっぱり雷岩を先に周った方がラクな気がします。

11:00勝縁荘に着きました!
2014-DSC03966.jpg
ここに来たらコーヒー飲まなくちゃね。
つーことで、休憩です。

双子オーナー様が出迎えてくれました(顔出しOKだそうです)。
2014-DSC03968.jpg

おとーさんがまたもや「食いたい」と言うので、コーヒーだけでなくピザも頼んじゃいました。
2014-DSC03972.jpg
これがまた!美味し!(しかも1ピースでも結構大きかった)
チーズたっぷりで、めちゃめちゃ美味しかったです!

頑張った怜音ちゃんには川のサービス。
2014-DSC03975.jpg
この後、福ちゃん荘でも少し休憩して(おっさん、きのこ汁食いました)、ロッジ長兵衛には12:14に着きました。
さらに長兵衛でアイスコーヒーとアイスクリームを食べて、休憩。
12:43長兵衛をあとにしました。

帰りに柳沢峠近くにあるわらび餅屋へお立ち寄り。
2014-DSC03982.jpg
わらび餅屋さんかと思ったら、本業はお宿でした。
川を渡った奥に「山の湯宿 はまやらわ」があります。

わらび餅はお持ち帰りも出来ます。
2014-DSC03984.jpg
これまた!めちゃめちゃ美味かった!
なんか食感が普通のと違います。
柔らかくてみずみずしい!

今回は美味しいものばかり食べて、とても満足出来ました。
天気も良かったし、風は秋の風で涼しくて、楽しかったです。

夜は・・・
2014-DSC03986.jpg
グー。
うふ、可愛い寝顔。
パピーの頃とほとんど変わらないね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

鳩ノ巣渓谷

昨夜、体重を計ったら21.8キロでした。
先月が21.6キロだから、まぁ、ほぼキープ。
良い感じです。
冬は少し増えたとしても22キロ台で抑えたいですな。

今日はお山へ行きたかったのですが、昨夜おとーさんの帰りが遅かったので断念(早起きはキツイ)。
朝しっかり5時半に怜音に起こされ、しっかり1時間散歩した後はのんびり。
お昼前にお散歩にゴー!
2014-DSC03827.jpg
向かった先は・・・

魚道!
2014-DSC03833.jpg
らせん階段を下から撮ったのですが、写真になるとわかりにくいですね^^;

これが魚道。
2014-DSC03834.jpg

魚道の脇を通って
2014-DSC03835.jpg

苦手だった「向こう側が見える階段」もなんのその。
2014-DSC03836.jpg

お外に出ましたYO!
2014-DSC03839.jpg
鳩ノ巣渓谷をお散歩です。
2014-DSC03843.jpg

怜音ちゃん、いつの間にこの手の階段登れるようになったんだろう。
2014-DSC03845.jpg
別に練習とか無理強いしなかったし、なるべく避けてたのにな。

今日はここでお昼ご飯ですよ。
2014-DSC03848.jpg

「ぽっぽ」さんです。
2014-DSC03849.jpg

お昼ご飯はカレー。
2014-DSC03851.jpg
美味しかったですよ!

怜音ちゃんにはオヤツ。
2014-DSC03854.jpg

無添加のクッキーとサツマイモ少々。
2014-DSC03858.jpg
全部食べちゃダメですよ。また後でね。

「ぽっぽ」さんをあとにして廃屋ならぬ廃ホテルに向かったら、こんな素敵な場所がありました。
2014-DSC03861.jpg
うっひょ~!怜音ちゃん、大喜びです。

天気が良くて、過ごしやすい季節で、サイコー!
2014-DSC03868.jpg

鳩ノ巣渓谷、マイナーかと思ったら結構人に会いました。
2014-DSC03870.jpg

怜音ちゃん、何か見えますかー?
2014-DSC03872.jpg

前回は車道に出て戻ったのですが、車道歩きはつまらないので今日は来た道を戻ります。
2014-DSC03878.jpg

途中で岩場を下りて入水。
2014-DSC03882.jpg

遠目には濁って見えるけど、水は綺麗でした。
2014-DSC03886.jpg


2014-DSC03889.jpg


2014-DSC03890.jpg


2014-DSC03892.jpg

水に入ってテンションアップ!
2014-DSC03893.jpg
すっごい元気です。

楽しいね。
2014-DSC03896.jpg
プチ・お山歩きでした。
怜音はやっぱりこういうところを歩くのは楽しそうです。

明日は起きられたらお山!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

公園散歩

23日祝日。
お天気もいいし、怜音ちゃんと遊ぼう!ということで、私の「のんびり散歩したい」というリクエストで所沢の航空公園に行きました。
2014-DSC03798.jpg
駐車場は満車だったけど、並んでたらそれほど待たずに入れました。

まずはシッコ~。
2014-DSC03801.jpg

おとーさんと走ったりして
2014-DSC03803.jpg

まん丸の体型が可愛いです。
2014-DSC03804.jpg
でも体重は22キロ無いよ!スリムよ!くびれあるよ!

しかーし、この日はちょっと暑かった。
2014-DSC03809.jpg
怜音も休憩。

お昼は公園の売店でお弁当買いました。
2014-DSC03811.jpg
おとーさんは「ガーリックチキンなんとか」(?)

私はロコモコ。
2014-DSC03812.jpg
売店周辺はハトがたくさんいて、怜音が気にして興奮するので、車に戻って食べました。

こんな感じ。
2014-DSC03813.jpg
怜音ちゃん、飛びださずにいるのはエライけど、雨が(ヨダレ)・・・。

本当に雨のようにヨダレが落ちてきましたよ。
2014-DSC03814.jpg

帰りにコンビニで。
2014-DSC03818.jpg
カワエエ!カワエエ!世界一カワエエ!

公園の後は、ふじみ野のWILD-1へ行って、やっとこさおとーさんの山用カッパと小物を少々お買い上げ。
のんびりした一日でした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

チーム・カッパ

日曜日、弟子たちの特訓の成果を見ようと御岳にお誘いしてみました。
2014-DSC03734.jpg
はい!オーブらてちんでーす。

弟子たちよー!華麗な泳ぎを見せるのだ!
2014-DSC03740.jpg
怜音の雄叫び(笑)

はい!
2014-DSC03741.jpg
オーブの雄叫び(笑)
らてちんは・・・、まだ「雄叫び」とは言えない可愛らしい「ひゃんひゃん!」でした。
2014-DSC03747.jpg
らてちんとは6月にMRI撮る前に一緒に遊んだきりだし、オーブとはもっと久しぶりでしたよ。

オーブと怜音。
2014-DSC03749.jpg
むーん、怜音がパピーに見える。ちっさ!

オーブは卒業したはずのバタフライを一瞬見せてくれましたが、その後はまったりお浸ししてることが多かったです。
2014-DSC03752.jpg
なんか・・・じーさんみたい。

2014-DSC03754.jpg

らてちんはついに体重が27キロに!
2014-DSC03755.jpg
おめでとー!
動きも軽やかになりましたよ。

天気も良くて気持ちが良いです。
2014-DSC03757.jpg
この季節は過ごしやすくていいね~。

怜音。
2014-DSC03759.jpg

らてちん。
2014-DSC03761.jpg

俺の枝をハムハムするオーブ。
2014-DSC03762.jpg


2014-DSC03768.jpg


2014-DSC03777.jpg

ぶぶぶ!
2014-DSC03781.jpg
オーブじいちゃん。

怜音。
2014-DSC03790.jpg

お昼はお馴染み「I'm home」さんで。
2014-DSC03795.jpg
らてままのプリン。

これはオーブ母のハンバーガー。
2014-DSC03796.jpg
おっしゃれ!
あれ?カワイコちゃんが写ってる。
らてちんだ!
撮り忘れたけど、らてぱぱとオーブ父と私はピザトースト、おとーさんは豚肉とキムチのパスタ。
美味しかったです!

お昼ご飯を食べたら、みんなで「WILD-1」へゴー!
3家族、ちょこっとお買い物してバイバイしました。

久しぶりにオーブ家、らて家と遊んで、私もたくさんおしゃべりしてとても楽しかったです。
おとーさんとも言ってたのですが、怜音は他のコと川遊びの時は私たちだけの時とちょっと違う気がします。
なんというか、得意気(笑)。
泳いでる時とか岩に登った時とか、なんとなーく顔が「へへん」て顔してる気がするな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

釜ヶ淵公園

土曜日、午前中は用事があって車屋さんへ。
午後から怜音のお散歩。

その前にお昼ごはーん!
2014-DSC03701.jpg
青梅にあるお気に入りのサンドイッチ屋さんでサンドイッチ購入。
小さいお店ですが、おやじさんと息子かな?二人で手作りしてて、とっても美味しいんですよ。

お腹を満たしたら「釜ヶ淵公園」へ。
2014-DSC03703.jpg

いやーん!ニカニカして可愛い!
2014-DSC03705.jpg

視線の先は、もちろん川。
2014-DSC03707.jpg

仕方がないな~。
2014-DSC03710.jpg

うっきゃ~!!
2014-DSC03713.jpg
怜音って顔も突っ込むんだよね。
そんなに川が好きなのか。

飛んだり
2014-DSC03714.jpg

走ったり
2014-DSC03716.jpg

すんごいはしゃいでました。
2014-DSC03717.jpg


2014-DSC03719.jpg


2014-DSC03720.jpg


2014-DSC03721.jpg


2014-DSC03723.jpg


2014-DSC03724.jpg

最後は雄叫びで(笑)
2014-DSC03726.jpg

下痢をしなくなったなーと思ってたら、この夏、体調崩すことなく元気に乗り越えました(発作は起きちゃったけど)。
涼しくなって、いよいよアウトドア・シーズンですね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

挑戦・瑞牆山 番外編

ご一緒したTさんが、またまたたくさん写真を撮って下さったので、アップしま~す♪
2014-P9135387.jpg
ぐふ。
まずはめちゃくちゃ可愛い、可愛すぎる怜音ちゃんから。

こちらは車屋さんで。
2014-P9135427.jpg
怜音号の修理待ち。

おじさん、ありがとー!!
2014-P9135431.jpg
部品も安く済むようにって中古を使ってくれました。
感謝感謝です。

予定よりはるかに遅くなって到着した富士見平小屋。
2014-P9135450.jpg
すでにたくさんの人&テントがありました。

Tさんのテントに
2014-P9135453.jpg

我が家のテント。
2014-P9135454.jpg

夕方寒くなってきてフリース着用。
2014-P9135460.jpg
他にもダウンとか持ってきて良かった。

テーブルじゃないと白い怪獣から食料を守るのが大変(汗)
2014-P9135475.jpg

怜音ちゃんのゴハンはありますからね。
2014-P9135490.jpg

我慢してください。
2014-P9135493.jpg

翌朝。
パンでくるんだお薬をゴックンして
2014-P9145534.jpg
出発だー!(怜音、デカイな)

山道より階段の方が疲れます。
2014-P9145566.jpg

出た!鎖場!
2014-P9145570.jpg
野生児おとーさんと怜音ちゃんは鎖を使わずひょいひょい登って行きました。

ひぃ~!
2014-P9145573.jpg
今回はグローブを持って来て正解でした。
岩や枝や鎖を掴んで登るコースなので、ストックよりもグローブがお役立ちです。

ぐぐ・・・!
2014-P9145576.jpg
足が・・・。チビは大変なのよ。

おとーさん、楽しそうです。
2014-P9145582.jpg

ひぃ~!
2014-P9145587.jpg

左足をここに掛けて、これを掴んで・・・考えながら登ります。
2014-P9145593.jpg

そして立ちはだかるのは・・・
2014-P9145606.jpg

また鎖場・・・。
2014-P9145607.jpg

ひょい。
2014-P9145608.jpg

ひょいひょい。
2014-P9145609.jpg

怜音も楽しそうです。
2014-P9145676.jpg
それにしても逞しいね。

Tさんと山頂に向かうおとーさん。
2014-P9145714.jpg

到着!
2014-P9145715.jpg

ひゃ~!人がいっぱい!
2014-P9145727.jpg


2014-P9145736.jpg

でも気持ち良さそう。
2014-P9145771.jpg

そして下山。
2014-P9145806.jpg
鎖場は登りより下りの方が大変です。
ちなみにおとーさん、怜音連れてどうやって降りたのかというと、三峯神社の時のように、前向きで片手に鎖、片手に怜音のリードで下りたそうです。
無謀なことはしない怜音ちゃん、ちゃんとゆっくりゆっくりと降りたそうですよ。
すごいね~。

「遅いからおかーさん前」と言われたのに、怜音が「はよ行かんかい!」とばかりにプレッシャーをかけてきます。
2014-P9145824.jpg
階段、疲れる・・・。

以上です!

おとーさんのもう一つの目標の雲取山は、テン場までコースタイム4時間くらい。
いや~、まだまだ雲取は遠いよ。
おとーさんと怜音は問題ないだろうけど、私はもっと鍛えて体力付けないと、大型ザック背負って4時間はキツイな~。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

挑戦・瑞牆山5 山頂そして下山

なんと!「拍手コメント」にお返事出来るのね!
知らなかった~。
今まで拍手コメント下さった方々、スルーしてて(読んでますが)ごめんなさい。
これからはお返事書きますね。

*******************************

瑞牆山、これでラストか?
ここからはおとーさん撮影の写真をずらっと。
2014-DSC03629.jpg

鎖場です。
2014-DSC03630.jpg

もう岩、岩、岩。
2014-DSC03634.jpg

岩ばかり。
2014-DSC03636.jpg

山頂はまだか?!
2014-DSC03643.jpg

あと10分!
2014-DSC03644.jpg

うお!
2014-DSC03645.jpg
この鎖場はさすがに怜音ちゃんは無理だろうな~。
登れたとしても下りが危ないもんね。

そして出ました!梯子!
2014-DSC03646.jpg
完全無理!小型犬だったら抱えちゃうんだろうな。

山頂でーす!
2014-DSC03648.jpg
Tさん、ニコニコですよ。

写真だと迫力が半減しちゃいますが、それでもすごい眺めです。
2014-DSC03650.jpg

2014-DSC03652.jpg

ガスが出てきましたね。
2014-DSC03653.jpg

2014-DSC03655.jpg

2014-DSC03659.jpg

2014-DSC03661.jpg
下で待ってる間、どんどん人が登ってきました。
山頂はかなり混んでた様子。
人気のお山ですね。
登ってくる人、下ってくる人、たくさんの人に「わー、ワンちゃんだ!」「可愛い~」「癒される~」「ここまで来たの?すごいね」などなど温かいお言葉をいただきました。
ありがたいです。
怜音ちゃんも大人しくネンネしながら待っててくれました。

Tさんとおとーさんが戻ってきて、みんなで下山です。
2014-DSC03665.jpg
が、何しろ岩だらけの鎖場ありのコース、下山時は写真撮る余裕無し!

怜音ちゃんは余裕顔ですかね。
2014-DSC03667.jpg

富士見小屋に戻ってきました!
2014-DSC03669.jpg
ひぃ~、疲れた~。

テント撤収してる間・・・
2014-DSC03673.jpg
可愛いコがネンネしてますよ。

コースタイムは短いものの、岩を登ったり変化に富んだコースでさすがに疲れたみたいです。
2014-DSC03674.jpg

でも歩き出すとニカニカです。
2014-DSC03677.jpg
可愛いな~。

瑞牆山荘に戻ってきました!
2014-DSC03678.jpg

おとーさんとTさんはソフトクリームを買ってました。
2014-DSC03679.jpg
この後は「増富の湯」でゆっくり温泉に入って、ご飯を食べて帰りました。
帰りは大渋滞でしたが、予備の薬を持ってたのでオヤツと一緒にゴックンしてくれました。
談合坂でゆっくり休憩して、渋滞を避けるため上野原で下の道に降りて帰りました。
家に着いたのは夜11時くらいでした。

初日にトラブルで予定狂って、お山に行けるのかハラハラしましたが、無事に行けて良かった。
Tさん、ご迷惑かけてすみませんでした!
人間的には変化があって楽しいコースでした。

***************************

今回投薬後初めてのテント泊登山でしたが、薬を余分に持って行って良かったです。
薬の時間は決まっているので、その時間山にいるのかテントにいるのか車で移動中か、難しいなーと思いましたが、実際にやってみて良い経験になりました。
泊りの時はやはり工夫しないといけませんね。

怜音ちゃん、山から帰った翌日もちゃんと朝5時に起こしてくれましたよ(涙)。
疲れてるかなと思って「散歩行く?」と一応訊いたら、「行く」と。
しっかり1時間朝散歩です。
ご飯もモリモリ食べるし、下痢もしないし、元気いっぱいタフ・ガール怜音ちゃんです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

挑戦・瑞牆山4 大ヤスリ岩

まだまだ瑞牆山で引っ張りますよーん。

朝、5時半起床。
2014-DSC03581.jpg
Tさん、おはようございまーす。

テン場はテントがいっぱいです。
2014-DSC03582.jpg

怜音ちゃんは出すもの出してスッキリ!
2014-DSC03586.jpg

そしてお楽しみの朝ご飯!
2014-DSC03590.jpg
山用のフライパン、デビューです。
我が家にしてはかなりオシャレな朝食ですよ。
いつもアルファ米とかパスタとかで済ませているけど、せっかくフライパンを買ったので卵とウィンナーとバゲット、そしてシチューというメニューにしてみました。
これからは食事もちょっと凝りたいね。

朝食の後はサブザックに必要な物を詰めて、いよいよ瑞牆山に向けて出発!
2014-DSC03593.jpg
怜音ちゃんには時間通りにパンでくるんだお薬をあげました。

登山道はすぐに岩だらけの道になりました。
2014-DSC03596.jpg
登ったり下ったりと大変~。

天鳥川を越えます。
2014-DSC03601.jpg
ここから山頂まで1時間30分とあります。
コースタイムは長くないけど、なにしろ岩をよじ登ったりとアスレチック満載なコース。
結構疲れます。

巨大な岩が見えてきました!
2014-DSC03603.jpg

大きさ、わかるかな?
2014-DSC03605.jpg

岩の足元(?)には木の枝が。
2014-DSC03606.jpg

ここは横の階段を上って行きます。
2014-DSC03608.jpg

そして鎖場。
2014-DSC03610.jpg
私とTさんは鎖を掴んで登りましたが、おとーさんと怜音ちゃんは横の岩場を普通に登って行きました。
すごいね~。

怜音が苦手だった「向こう側が見える階段」
2014-DSC03611.jpg
難なくクリア!
怜音ちゃん、すごい!えらい!

あとはひたすら岩登り。
2014-DSC03613.jpg

無理なところはおとーさんがサポート。
2014-DSC03614.jpg
どうしてもダメなところはおとーさんが持ち上げましたが、大抵のところは自力で登れました。
怜音もどうやって登ろうか考えてるし、迷った時も「こっちから登れるよ」とヒントを上げると自分で登れてたし。
怜音ちゃん、逞しいです。
2014-DSC03617.jpg

こんな鎖場も、
2014-DSC03618.jpg
この通り!

怜音、すごいね!
2014-DSC03621.jpg

岩場で休憩。
2014-DSC03625.jpg
大人気の瑞牆山、たくさんの人が登ってましたが、みなさん怜音を見て「可愛い!」「えらいなー」「頑張れ」などなど声を掛けて下さいました。

さてさて、山頂まであと20分くらい?という、大ヤスリの岩の下の方に着きました。
2014-DSC03627.jpg
しかし見ると怜音連れてではかなり厳しい。
私が事前に「無理しないこと」としつこく言ってたからか、おとーさんの方から「怜音ちゃんはここでおかーさんと待ってた方がいいな」と言ってくれましたよ。
下山も大変そうだしね。
ということで、山頂へはおとーさんとTさんだけで行くことにして、私と怜音はここで二人が戻るのを待つことにしました。

カメラをおとーさんに渡して、気を付けていってらっしゃーい。

続く

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

挑戦・瑞牆山3 富士見平小屋

今日の地震はびっくりしました。
怜音も立ち上がってちょっとウロウロしたけど、すぐに横になって落ち着いてくれました。
良かった。

***************************

続きです。

車、直りましたー!

いや~、やっぱプロは違うね!
イエローハットは無駄だったけど、まぁ仕方ない。
どうやらコイルのボルト(?)1本が焼けて繋がりにくくなってたとかなんとからしい(車のことはよくわかりませ~ん)。
車屋のおじさんは作業が終わると、運転してちゃんと確認してくれました。
エンジンじゃなくて良かった~。

お会計を済ませて、やっとお山へ出発です!
本日は金峰山に登る予定でしたが、すでに時間は13時過ぎ。
なのでテン場の富士見平小屋まで行って、テント張ってお終いにすることにしました。

登山口の瑞牆山荘には14時17分到着。
かなり車が多かったですが、少し離れたところに停めることが出来ました。
準備をして14時33分出発です。
さぁ、行くぞ!
2014-DSC03545.jpg
私、ザックとショルダー含めて9.3キロになりました。

おとーさんは12.8キロ。
2014-DSC03547.jpg
分担は主にテントや寝袋、調理器具などの道具類はおとーさん、私は食料と怜音グッズ担当です。
これだと帰りは私が食料分少し軽くなるので助かります。
Tさんは14キロくらいになったとか。
2014-DSC03551.jpg
すごいっす!

ソロだとやっぱりそのくらいになっちゃうんですかね。
2014-DSC03553.jpg

瑞牆山荘から富士見平まではコースタイム50分。
笠取より短いですね。
途中、ヤマダム(山マダム)たちとすれ違い、怜音は「えらいねー」「可愛い」などと声を掛けて頂きましたよ。
2014-DSC03556.jpg
どの山でも結構年配のご婦人に出会うのですが、いつも素敵だなーと思います。
お年を召しても足腰丈夫で元気でいれば、こうしてお山にも登れるんですもの。
私たちもずっと元気でいられるといいなー。
老後もおとーさんと元気に遊びたいものですね。
2014-DSC03561.jpg

富士見平まではわりと歩きやすく、笠取の小屋までの道に似てます。
2014-DSC03563.jpg

あと少しかな。
2014-DSC03565.jpg

着いたー!
2014-DSC03568.jpg
15時30分到着。
コースタイム50分なので、ちょっとかかってしまいました。
テン場代1人1000円(高い!)を払って、テント設営です。
既にたくさんのテントがありました。
時間が遅かったから仕方ないです。
トイレが遠くなってしまいますが、まだスペースがある奥の方に設営。
(でも夕方になって学生らしき集団がやってきて、小屋前のテーブルエリアでうるさかったので、奥にして良かったです。静かでした。)

ヒルバーグのテント。
2014-DSC03569.jpg
もうコールマンのテントは出番無し・・・。誰かに売ろうかしらん。

Tさんのテント。
2014-DSC03570.jpg
山岳テントは緑が多いから、赤とか青とか目立って映えますね。

下界から見たらお山の方は雲がかかってて天気が心配でしたが、大丈夫そう。
2014-DSC03572.jpg

怜音ちゃんもお疲れ様。
2014-DSC03573.jpg
キミは1時間のお山なんて楽勝だよね。

17時過ぎ、ものすごーく早いけど晩ごはんです(笑)。
2014-DSC03576.jpg
Tさんは、おこわとサバのかば焼き。

我が家はカレー。
2014-DSC03577.jpg
今回は無印良品のカレーにしてみました。
あとは写真にないけど無印のオニオンスープと、100均で買った水を入れるだけで出来るポテトサラダ。

怜音ちゃんには手作りゴハン。
2014-DSC03579.jpg
ガツガツ食べてました。
ご飯の後はのんびりして、寒くなってきたのでテントに入って就寝です。
白ご飯を少し残しておいたので、時間になったらお薬と一緒に怜音にあげました。
フリース、ダウン、冬用寝袋、靴下2重、靴下用カイロ、ネックウォーマーと、冬並みの装備で寝ましたが、これで寒くないくらいです。
9月でも思ったより寒くなるんですね。
防寒、色々持ってきて良かった。

夜中、何故か怜音が起きて外に出たがって、ちょっと大変でした。
トイレかと思って外に出てオシッコさせたのですが、テントに戻るとまたオロオロ。
小屋の隣にあるトイレのドアが勢いよく閉まるのですが、その音が「バーン」と結構大きく聞こえるのです。
どうもその音が気になって怖かったようで、テントの中をウロウロして外に出たがってカリカリしたり、なかなか落ち着かなかったです。
音に敏感になっちゃったなー。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

挑戦・瑞牆山2 トラブル

13日土曜
02:20 起床
03:20 出発

前日までに荷物の用意はしたハズなのに、やっぱり色々やってたら1時間かかってしまい、3時出発予定が3時20分になってしまいました。
が、Tさんはなんと金曜の夜に出発したようで、1時頃に「双葉に着きました」とおとーさんのケータイにメールが入ってました(笑)。

04:26 双葉SA着
双葉SAは意外と車が多くてびっくりしました。
3連休とあって、混む前にと夜出発の人が多いんですかね。
ここでTさんと合流。
怜音に少な目の朝ゴハンをあげて、人間も朝ごはんです。
2014-DSC03519.jpg

5:00 双葉SA出発

が!
双葉を出てトラブル発生!!


運転しているおとーさんが「なんか車がおかしい。スピードが出ない」と。

なんですとー!!
ブルブルという変な音もするし、アクセル踏んでも80キロくらいしか出ない。
ひえ~!!
脳裏によみがえる2年前の悪夢
須玉ICを下りて先行するTさんにメール。
とりあえず車を停められる所と、須玉IC近くのコンビニに戻りました。
Tさんとおとーさんとでエンジンを見たりして、オイルが少ないとのことで時間も早いので(朝6時くらい)保険のロードサービスにTEL。
6時50分、ロードサービス到着。
オイルを足してもらい、おとーさんが少し車を走らせてみたもののまだ異音とスピードが出ないのは変わらない。
ロードサービスの人には「近くにイエローハットがあるから、ちゃんと見てもらった方が良い」と言われました(涙)。

ど、ど、どうしよう・・・。

エンジンか?エンジンがダメならお山は無理だし、また車買い替えになるのか?
ここからレッカーなのか?
頭の中でグルグルと色々考えてしまいました。
Tさんには大変申し訳ないのですが、イエローハットに行くことにして開店時間までコンビニで仮眠(涙)。
この間に怜音にお薬ライスボールをあげました。

9時半を過ぎたところでイエローハットに移動。
が、やっぱりダメですね、こちらの話を聞くだけで車の異音とか確認することなくオイル交換して終了です。
おとーさんが車を走らせてみたけど、状態は変わらず。
そこで今度はイエローハットに来る途中で見かけた「スズキ」の看板のある車屋(整備屋?)さんに行くことにしました。
車屋のおじさんは実際に車を運転して音やスピードの確認をしてくれました。
エンジンは大丈夫そうで、おそらくプラグ(?)がダメなのだろうとのことでした。
ちょっと痛い出費ですが、部品の交換だけで済むならと車をお願いすることにしました。
この時点で既に11時近く・・・。
2~3時間かかるということだったので、周辺をお散歩して時間をつぶすことにしました。

Tさんには本当に申し訳ないです。
2014-DSC03522.jpg


2014-DSC03525.jpg


2014-DSC03527.jpg


2014-DSC03528.jpg


2014-DSC03531.jpg


2014-DSC03532.jpg


2014-DSC03534.jpg

予定では今頃金峰山の山頂あたりでお昼ご飯を食べているハズでした・・・。
2014-DSC03539.jpg

途中で、コンビニで買っておいたおにぎりでお昼ご飯。
怜音ちゃんにもお昼ご飯です。
白米を茹でた薄切り肉で包んだ怜音ちゃん用お弁当です。
それでも時間が余ってしまい、車屋さんで待たせていただくことにしました。
2014-DSC03542.jpg

でもTさんと怜音ちゃんのおかげで、落ち込み度が小さく過ごせました。
2014-DSC03543.jpg
私たちだけだったらかなり落ち込んでたなー。
Tさん、本当に本当に申し訳ありませんでした。
1日目が完全につぶれてしまいました(T_T)

果たして車はどうなったのか?!
お山には行けるのか?!

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

挑戦・瑞牆山1 準備

赤岳から帰ってきたおとーさんが言いました。

「9月の三連休は、みずがきんぷ」

あぁ、ついに来たのね。
雲取が先かと思ったら、みずがきんぷですか。
「みずがきんぷ」とは、そう、日本百名山の瑞牆山と金峰山のこと。
どちらも岩山で、ガレ場あり鎖場あり、瑞牆山は梯子もあるハードなお山。
おとーさん、以前から行きたいと言ってたのですが、怜音連れでは難しい、つか無理でしょ!と私が乗り気ではありませんでした。
しかしおとーさんはいつもの通り「大丈夫」と言うばかり。
「怜音がダメなところはオレが持ち上げるから。犬連れで行ってる人もいるよ」と。
おとーさんの「大丈夫」は自分で体験しないとひっくり返らないので、それならと
絶対に無理しないこと
登れたとしても怜音連れての下りが無理そうなら、登らずに私と怜音は待機すること
などをしつこく言って「みずがきんぷ」決定です。
金曜は昼で早退して、テント泊の買い物。
帰ってから明るい時間に怜音の散歩。
それから持って行く食材やら怜音のゴハンの用意。
旅行は水分不足になりがちなので、1食は手作りゴハン。
それから傘取山の時に可哀想だったので、初日の怜音のお弁当(お昼ゴハン)作り。
怜音が投薬始めてから初めてのテント泊登山です。
念のため薬とフードは余分に持って行きます。
ご一緒する会社のTさんとは双葉SAで5時の待ち合わせ。
早めに着くようにして双葉SAで怜音の朝ゴハンをあげて、食後の休憩の間に人間の朝ご飯を食べようと言うので、3時出発目標で、2時10分に目覚ましをセット。
金曜の夜は8時半に就寝です。



さぁさ、ネンネしますよ。
今度は難しいお山だからね。
無理しないで行こうね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

試練

昨日は都会は大変な豪雨だったんですね。
ニュース見てびっくりしました。

今日、昼の12時頃、カメラ見てたら怜音がウロウロし出して、ハッスルスタート。
まだ雨雲は埼玉とか奥多摩とかなのに、何か感じたんだろうな。
助走つけてジャンプしたり、サークルをグイグイ押したり引いたり、もう大ハッスル。
うわ~!こりゃ早退か?!と、ハラハラしながらカメラ見てたら・・・
なんということでしょう!5分くらいで落ち着いてくれました。

ほ~。







その後は時々窓を見て場所を変え、頑張って耐えてました。

雨がやんだので散歩も行けましたよ。


神社を覗いて。

何かいましたかー?

ハッスル始まった時はヒヤヒヤしたけど、怜音ちゃん、頑張りました!
偉い!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

やっぱり川へ

昨日は、サッカー観て、そのままボクシング観て、寝るのが遅くなってしまいました。
でもちゃんと怜音ちゃんが起こしてくれます。
おかげで寝坊出来ない薬の飲ませ忘れがないネ!
昨日のボクシング・トリプルマッチ、どの試合も見逃せないものでしたよ。
特に八重樫選手の試合は毎回燃えます。
井岡選手との統一戦は歴史に残る素晴らしい試合だったし、昨日も本当に素晴らしかった!
ロマゴン(めっちゃ強ぇー!)との試合を受けただけでも凄いし、打ち合いも凄かった。
やっぱりこれがボクシングよね。
階級を下げて3階級制覇を目指すとのこと。
まだまだこの人の戦いを観たいボクシングファンには嬉しい話。

******************************

この週末、またまたお天気がイマイチ。
今日は夕方までは大丈夫そうだったので、
2014-DSC03456.jpg
はい!また檜原村です(笑)。
前回と同じような写真ばかりですが、自己満足なのでこれでいいのだ。

10時前に着いたけど、夏と違って駐車場ガラガラです。

お気に入りポイントも貸切です♪
2014-DSC03458.jpg

スイスーイ。
2014-DSC03463.jpg

スイスーイ。
2014-DSC03468.jpg

泳いでる時のこの顔が可愛くて萌。
2014-DSC03470.jpg

時々陽が出て暑かったけど、やっぱり秋が近づいてる。
2014-DSC03471.jpg
夏の熱風と違って風が爽やかだし、ウチからはちょっとの距離だけどウチより涼しい。

毛玉もほとんど取れてスリムになりました。
2014-DSC03472.jpg

水が綺麗。
2014-DSC03473.jpg


2014-DSC03479.jpg


2014-DSC03489.jpg

川、サイコー!
2014-DSC03491.jpg
喜びの雄叫び。

たっぷり遊んだ後は、お茶タイム。
2014-DSC03492.jpg
こちら、前回来た時に「ワンちゃんもどうぞ」と言っていただいのですが、濡れてたので前回は入りませんでした。
今日はタオルでしっかり拭いてからお邪魔させていただきました。

イイコだね。
2014-DSC03495.jpg

店内は思ったより広かったです。
2014-DSC03496.jpg

ギャラリーも兼ねてて、陶器がたくさんありました。
2014-DSC03497.jpg

おとーさんは抹茶のかき氷。
2014-DSC03498.jpg

私はコーヒーとパウンドケーキ。
2014-DSC03501.jpg
美味し!!

お昼はお馴染み「四季の里」で。
2014-DSC03502.jpg
舞茸の天ぷら定食に、
冷やしとろろうどん。
2014-DSC03503.jpg
帰りに「ちとせ屋」でお豆腐とドーナツを買って帰りました。

帰ってからはお昼寝~。
2014-DSC03504.jpg
楽しかったね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

プチ・ダイエット

買っちゃいましたw



ちょっと趣味のお話。

おとーさんが、「そういえば、鬼平の人のドラマがやるよ。NHKでCM見た」と言うので、速攻でNHKのHPをチェック。
が、無い。
「雲霧仁左衛門」は去年のNHK-BSだし、つーか、そんなのやってたんだー!観たかったよ!く~!(でも「雲霧」は昔フジでやった山崎努主演のが最高傑作だと思う)
本当に池波正太郎の?本当にNHK?
そして見つけた!
おとーさん、NHKじゃないよ!スカパーと時代劇専門チャンネルだよ!
そしてなんと!「闇の狩人」だよ!!(原作読んだ)
マジー?!
すっげー観たい。これだけじゃない。時代劇専門チャンネルのHP観ると、「梅安」とか「乾いて候」とか「江戸の激斗」とかあるじゃないですか!
あぁ、どれもこれも観たい・・・。
池波正太郎にハマったのは中学の時。「燃えよ剣」がきっかけで時代小説読みまくったな~。
藤沢修平に司馬連太郎に柴田錬三郎とか・・・。
本格推理小説にハマったのも中学の時。高木彬光とか島田荘司とか・・・。
中学でこれって、渋いか?
時代劇専門チャンネル、観たい・・・。


*******************************

先週、怜音の抗癲癇薬フェノバールをもらいに病院へ行ってきました。
血中濃度の結果から、神経科のK先生からのお返事は「朝晩1.5錠ずつでいきましょう」とのことでした。
発作が頻発しなければ、血中濃度の測定は半年に1回で良いみたいです。
でも肝臓の方が心配だから、血液検査はちょこちょこやろうかな。
今年で6歳だから、健康診断は年2回やろうと思ってたし。
幸い、怜音は副作用も「食欲増し増し」くらいで、元気いっぱいです。
体重も21.6キロ。
うん、いい感じです。
上から見ても・・・
2014-DSC03451.jpg

わかりますか?
2014-DSC03452.jpg
「くびれ」があるんですよん♪

動きも軽やかだし、この夏は下痢もしなかったし、調子良いかな。
2014-DSC03453.jpg

あとは発作が2ヶ月以上空くといいね。
2014-DSC03455.jpg
あと少しで2ヶ月だーってところで発作が起きてしまったからね。
せめて2ヶ月は空いて欲しいな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

赤岳とおうちシャンプー

赤岳、二日目。
2014-IMG_0333.jpg
雲の上~。
この頃、私は怜音ちゃんにペロペロ攻撃で起こされた。

おとーさんには「よそ様と一緒なんだから、ちゃんと朝、起きなよ」と言っておいたのに、やっぱり起きられず、起こしてもらったそうです。
恥ずかしい・・・。

2014-IMG_0342.jpg

二日目も快晴とはいかず。
2014-IMG_0344.jpg

高所恐怖症の方には試練。
2014-IMG_0350.jpg

こんなのあるんだ~。
2014-IMG_0369.jpg
ちょっと元気が出ますね。

2014-IMG_0373.jpg

怜音ちゃんと朝散歩して、
2014-IMG_0375.jpg

ゴハンあげて、
2014-IMG_0384.jpg

洗濯して、
2014-IMG_0387.jpg

ゴロゴロ。
2014-IMG_0388.jpg
ソファーの上とか片付けようと思ってたけど、面倒になってこの日もグータラすることに。

行者小屋のメニュー。
2014-IMG_0389.jpg
意外と充実してますね。生ビール88円??

2014-IMG_0394.jpg

重い腰を上げて、午前中に怜音のおうちシャンプー。

2014-IMG_0396.jpg

先にすっぽんぽんになると、シャンプーと察して洗面所に来てくれないので、服を脱ぐ前に洗面所に誘導。

2014-IMG_0397.jpg

無香料の「ココシャン」でざっと洗いました。

2014-IMG_0402.jpg

お尻も絞って、臭いの出たし。

2014-IMG_0421.jpg

毎年夏はプロシャンには出してないのだけど、今年は特に発作が心配で。

2014-IMG_0427.jpg

発作起こしたらトリマーさんに申し訳ないし。

2014-IMG_0429.jpg

シャンプー、耳掃除、爪切り、肛門腺絞り、足裏毛カット、歯磨きと、ひと通り家で出来てるけど、やっぱり一年に2、3回はプロに頼みたいものです。



特に爪切りは、慣れてきたとはいえまだおっかなびっくり。
プロならもうちょっと、ギリまで切れるんだろうな。



でも先月一回発作が起きたし、薬を飲んで血中濃度が安定してからの発作の頻度がまだ不明。



プロシャンはもう少し様子を見てから考えよう。



ちなみに爪切り、ペット用の爪切りを持ってるのですが使いにくくて、人間用の爪切り使ってます^^;
足裏毛は普通の工作用のハサミでチョキチョキ。
これもバリカン買ってあるのですが、ウィーンて音を嫌がるので使ってません。
結局無駄買いになってしまった。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

赤岳とお留守番

金曜日夜12時、リビングでウトウトしてるおとーさんをなんとか起こして、赤岳の準備。
日付変わって土曜日の1時(夜中です)、会社のTさんが迎えに来て、おとーさん赤岳に旅立って行きました。
怜音とお見送りして、私と怜音はお留守番です。

カメラを持って行かなかったおとーさんですが、スマホで頑張って撮ったので少しアップします。

今回の赤岳、総勢7名。
2014-IMG_0174.jpg
うち女性2名。

お天気がイマイチで残念。
2014-IMG_0209.jpg
↑この頃、私起床。怜音ちゃんに朝ゴハンとお薬。

2014-IMG_0222.jpg
私はあとはゴロゴロしてました。

朝散歩をしなかったので、午前中にお散歩。
2014-IMG_0223.jpg

それから本屋へ行って、「進撃の巨人」の公式ガイドブックを買って
2014-IMG_0227.jpg

お昼をテキトーに済ませて、ガイドブック読んで、さらに本編を1巻から読み直し。
2014-IMG_0234.jpg

今さらながら「おー!最初の方にこんなものが描かれてたー!」なんて気付いて、一人ワクワク。
2014-IMG_0244.jpg

イヤ、もう、マジ面白いっすよ、進撃の巨人。
2014-IMG_0251.jpg

今高校生だったら、間違いなく漫研と文芸部の部室で盛り上がってるね。
2014-IMG_0274.jpg

オタクな話題を語り合える同性がいなくて残念です。
2014-IMG_0275.jpg


2014-IMG_0307.jpg


2014-IMG_0319.jpg

山小屋の夕食。
2014-IMG_0329.jpg

寝床はこんな。
2014-IMG_0331.jpg
結構ギュウギュウですね。
2段ベッドになってて、女性陣は上のベッドだったとか。

私と怜音ちゃんは夕方散歩。

また用水路に入ってご機嫌です。


夜、暇だったし、おとーさん見送りで寝たのが1時半だったので、早々に寝ちゃいました。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村