サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      

≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

八ヶ岳で新規開拓 前編

釈迦堂PAで。
2015-DSC00765.jpg
苦手で登れなかった「向こう側の見える階段」を、何の躊躇も無くスイスイ登っていく怜音。
この手の階段は避けてたのに、いつの間に登れるようになったんだろう?

今週はどうしよう。考えて。

うーん、雪遊び行きたいね。

中央道方面でどっか無いかなー。

つーことで、ネットでリサーチしまくって、本日も行ってきましたよ、雪遊びに。
2015-DSC00768.jpg
清里の「美し森」です!
本当は「天女山」に行くつもりだったのですが、天女山交差点の駐車スペースには既に車がいっぱいで(朝8時20分頃)停められなかったので、「美し森」に変更です。
まぁ、それも事前リサーチで予測済だし、ここもなかなか良さそうなんですよね。
2015-DSC00771.jpg
怜音ちゃんは駐車場の雪で既に大喜びです。

さて、準備が出来たら出発です。
2015-DSC00776.jpg

雪はあることはあるけど、しばらく降ってなかったのか表面はバリバリでした。
2015-DSC00777.jpg

でも天気が良くて、サイコー!
2015-DSC00780.jpg

雪も多くなってきましたよ。
2015-DSC00781.jpg
怜音ちゃんもとっても楽しそうです。

最初の分岐に到着。
2015-DSC00783.jpg
本日の予定は「美し森」の「羽衣の池」です。
短いコースですが、私の希望が「のんびりハイク&広い所で遊びたい」だったので、丁度良さそうかなと。

バリバリだった雪がフワフワの雪になってきました。
2015-DSC00784.jpg

怜音のリードを離してみました。
2015-DSC00786.jpg

怜音ちゃん、全く私たちを気にしてくれません。。。
2015-DSC00787.jpg

でも見えなくなるほど離れないし、時々アンヨの雪玉を気にして止まってくれるので追いつくことが出来ました。
2015-DSC00788.jpg

お手手をつないで、のんびり行こうね。
2015-DSC00791.jpg

うわー!
2015-DSC00794.jpg
八ヶ岳だー!

予定していた分岐を気付かずに通り過ぎてしまい、天女山方面との分岐まで来ました。
2015-DSC00796.jpg

ここで長い階段を登って羽衣の池を目指します。
2015-DSC00797.jpg

階段を登ると林道でした。
2015-DSC00798.jpg

林道を進んで
2015-DSC00802.jpg

羽衣の池に到着で~す。
2015-DSC00809.jpg

イエーイ!
2015-DSC00811.jpg

もういっちょ!
2015-DSC00812.jpg

「池」といってもこの通り、雪に覆われて全く水面が見えません。
2015-DSC00813.jpg

ここまで人に全く出会いませんでした。
さぁ、ここで少し遊びますよ。
2015-DSC00817.jpg

怜音はテクテク歩いたり
2015-DSC00820.jpg

おとーさんの投げる雪玉を追いかけたり、
2015-DSC00822.jpg

楽しそうですよ。
2015-DSC00823.jpg
遊んだ後は人間も怜音も休憩です。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

NEWアイテム

湯ノ丸山で休憩しているとき、おとーさんが言いました。
「雪のときも、なんか風よけとかあるといいな~」

私は言いました。
「面倒くさいし荷物になるし、いらない」

すると金曜の夜に、ピンポーンとこんなものが届きましたよ。
2015-DSC00699.jpg
まぁ、おとーさん、お小遣いで買ったそうだからいいけどね・・・。

手元に届いたら、もう使ってみたくて仕方がないということで、土曜日は試し張に所沢の航空公園に行きました。
2015-DSC00703.jpg
毎週遠出してると後で来る高速代の請求が怖いからね。
たまには近場でのんびり散歩しないとね。

まずは怜音ちゃんとお散歩です。
2015-DSC00705.jpg

梅が咲いてました。
2015-DSC00712.jpg

そういえば、青梅の吉野梅郷は当分見られないんですよね。
2015-DSC00715.jpg

公園内をたっぷりお散歩した後は、人気のないところでおとーさんのお楽しみが始まります。
2015-DSC00717.jpg

何故かお行儀よくして見ている怜音。
2015-DSC00725.jpg

何が出来るんだろうね。
2015-DSC00726.jpg

こんなのが出来ましたよ。
2015-DSC00728.jpg

開けるとこんな感じ。
2015-DSC00730.jpg
これを雪遊びの時の休憩時に使いたいんだって。

とりあえず、買ってきたサンドイッチでお昼ご飯にしましょう。
2015-DSC00733.jpg

青梅にあるお気に入りのサンドイッチ屋さんで買ってきました。
2015-DSC00736.jpg
チキンカツサンドに

フルーツサンド。
2015-DSC00738.jpg
カツサンドはボリュームもあってソースが美味しい。

しばしゴロゴロして、
2015-DSC00741.jpg

怜音が退屈してきたのでそろそろ撤収かと思ったら、「まだ色々いじりたいから、怜音と散歩してきていいよ」と言われました。
2015-DSC00745.jpg

おとーさん、ウキウキだね~。
2015-DSC00747.jpg

怜音とあちこちお散歩して戻ると、丁度撤収作業が終わるところでした。
2015-DSC00750.jpg

ウキウキが止まらないおとーさん、この後はワイルドワンへ向かいました。。。
2015-DSC00754.jpg
おとーさんは欲しいものがいっぱいあるねぇ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

血中濃度

先日、怜音を病院に連れて行き、抗癲癇薬の血中濃度の採血をしてきたのですが、本日、その結果が出たと先生から電話がありました。
んで結果は

フェノバルビタール(フェノバール)
14.1μg/ml(有効血中濃度15~30または45)
ゾニサミド(コンセーブ)
31.4μg/ml(有効血中濃度10~40)

でした。

フェノバールの血中濃度が意外とありました。
現在フェノバールは1錠/回(約1.4mg/kg)なので、血中濃度はもっと低いかと思ったんですが。
ゾニサミドの方はまぁまぁ良い感じではないでしょうか。
2錠/回(約9.5mg/kg)というのはマックスに近いですが、フェノバとの併用なので仕方ないです。

これで今後の投薬をどうするか先生と相談した結果、フェノバール断薬に再チャレンジすることにしました。
フェノバールを1錠から0.5錠に減らして、手持ちのフェノバールが無くなるまでやってみて、発作が起きなければそのままフェノバールは終了です。

前回フェノバールを1錠から0.5錠に減らしたら発作が起きたので怖いけど、その時はゾニサミドも1.5錠と今より少なかった(なので12月の発作はゾニサミドが少なかったんじゃないかと思う)。
今はゾニサミド2錠だし血中濃度も上がってる。
今度こそうまく行きますように。

採血した際に肝臓の数値ALPとGPT(ALT)もみてもらいました。
こちらの結果は

ALP:491(前回465)
GPT:25(前回43)

でした。
ALPが少し上がってしまいましたが、薬を飲んでてこの数値ならマシな方だと思われます。
GPTはさらに下がってました。
なので肝臓の方は今のところ心配無し。

日曜日の写真です。
お山の翌朝、「お散歩行く?」と訊いたら「行く」と言い、しっかり1時間のお散歩でした。。。
2015-DSC00682.jpg

夕方はイオンへ。
2015-DSC00683.jpg

この日は風が強くて、怜音ちゃんのモフ毛もめちゃくちゃなびいてます。
2015-DSC00687.jpg

真剣なまなざしの怜音。
2015-DSC00689.jpg
その視線の先は・・・

おとーさん!
2015-DSC00690.jpg

の持つシュークリームでした^^;
2015-DSC00691.jpg

「待ってました!」とばかりに目を輝かせる怜音。
2015-DSC00692.jpg

早く!早く!出して~!
2015-DSC00694.jpg

これ!これですよ!
2015-DSC00695.jpg
ヨダレも鼻ピーもすごいです。
でも怜音ちゃんのじゃありませんよ。

***************************

フェノバール断薬してゾニサミドへ移行。

今度こそ上手くいきますように。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

またまた雪山へ 湯ノ丸山 後編

続きです。

山頂まであと少しだー!
2015-DSC00640.jpg

団体さんに「可愛いー!」と言われる怜音。
2015-DSC00641.jpg

うわ~、人がいっぱいだ~。
2015-DSC00642.jpg

そして、山頂に到着!
2015-DSC00644.jpg
山頂は広くて、石がゴツゴツとありました。

とりあえず記念撮影。
2015-DSC00646.jpg

イエーイ!
2015-DSC00648.jpg

山頂をちょこっとお散歩。
2015-DSC00649.jpg

さぁ、下山ですよ。
2015-DSC00652.jpg
が、残念ながら下山の写真はありません。
なにしろ直登したところを下るんですから、もう大変。
時々ケツで滑っておりました。
おとーさんと怜音は早い早い。
やっと追いついたところで休憩です。
2015-DSC00653.jpg

私はフリーズドライの鶏粥。
2015-DSC00654.jpg

おとーさんはにゅうめん。
2015-DSC00655.jpg

後でおとーさんが言ってたけど、怜音はテンションあがっちゃって、おとーさんが「後ろ」と言ってもなかなか聞かなかったとか。
2015-DSC00656.jpg

鐘の分岐まで戻ってきました!
2015-DSC00660.jpg
ふー。

雪原で怜音ちゃんを自由にしてみました。
2015-DSC00663.jpg

もんのすごーく楽しそうです。
2015-DSC00664.jpg

1人で旅に出たり
2015-DSC00666.jpg

おとーさんの投げる雪玉を追いかけたり
2015-DSC00668.jpg

雪に顔を突っ込んでみたり
2015-DSC00669.jpg

本当に楽しそう。
2015-DSC00671.jpg

さぁ、車に戻ろうね。
2015-DSC00674.jpg
たっぷり雪を堪能しました。

2015-DSC00677.jpg
楽しかったね!

雪の中は本当に楽しそうです。
川遊びも山登りも楽しそうだけど、雪はそれらとはテンションが違いますね。
雪の感触とか雪の中にいることが楽しいみたいです。

湯ノ丸山、なかなか楽しかったです。
時間的にもコースも良いし、スキー場の駐車場は無料だし、スキー場まで除雪されてるし。
もう少しウチから近いといいのにな~。



にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

またまた雪山へ 湯ノ丸山 前編

昨日、朝7時45分。
上里SAで。
2015-DSC00601.jpg
囲み取材を受ける怜音ちゃん。

つーことで、またまた雪山に行ってきましたよ!
2015-DSC00602.jpg
今回のお山は長野の「湯ノ丸山」です。
年末に湯ノ丸キャンプ場にちょこっと寄って遊んだのですが、あとで調べるとそこから湯ノ丸山往復のコースタイム3時間くらい。
なかなか良さそうではないですか。

9時20分頃、湯ノ丸スキー場に到着。
準備をして9時40分頃、出発です。
2015-DSC00604.jpg

まずはスキー場の脇からキャンプ場を目指します。
2015-DSC00606.jpg

15分ほどでキャンプ場に到着。
2015-DSC00607.jpg
年末来た時は天気も良くなかったのでここで遊んだだけでしたが、今回はお天気も大丈夫そうなのでこのまま湯ノ丸山を目指します。

キャンプ場の奥、気持ちの良い林道を進みます。
2015-DSC00609.jpg

こんな顔が撮れちゃいましたが、怜音は雪に大喜びです。
2015-DSC00611.jpg

10時13分、烏帽子岳との分岐に到着。
2015-DSC00612.jpg
おとーさんは子供の頃遠足で烏帽子岳に登ったことがあるそうです。
また行きたいと言ってますが、烏帽子は雪の無い季節にしましょうね。
山レコ見ると、この季節に烏帽子まで行った人は往復5時間以上かかっているので、ちょっと私にはキツイ。

分岐を右に行って林道を抜けると、広い雪原に出ました。
2015-DSC00615.jpg

そして10時23分、鐘のある分岐に到着。
2015-DSC00618.jpg

こちらをまっすぐ下るとスキー場のリフトに出ます。
2015-DSC00620.jpg

ここでお腹の空いたおとーさん、オヤツタイム。
2015-DSC00621.jpg

さぁ、前方に湯ノ丸山が見えますよ!
2015-DSC00622.jpg
目指すはあれだ!

トレースあるし見晴らしの良いコースなので迷うこと無し。
2015-DSC00625.jpg

つーより、直登なのでひたすら上を目指してまっすぐ登るだけという・・・。
2015-DSC00627.jpg

怜音は楽しそうです。
2015-DSC00629.jpg

時々雪に顔を突っ込んで雪まみれになってました。
2015-DSC00631.jpg
そうそう、人も結構多かったです。
スノーシューの人が多かったけど、バックカントリーって言うんですかね、スキー板で登ってる人もポツポツいました。
スキーで登るのはかなり大変そうでしたが、下りはもちろんスキーであっちゅー間に滑っていきます。
滑ってくる人が見えるとこちらも避けますが、ちょっと怖いですね。

怜音ちゃんがアイドルになってます。
2015-DSC00635.jpg

これが山頂か?!と思ったら・・・
2015-DSC00637.jpg

まだでしたorz
2015-DSC00639.jpg
山頂まであと少し!
頑張れ!私!

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

実家へ

水曜日、私の実家へ行ってきました。

ゲンちゃーん!久しぶり!
2015-DSC00582.jpg

お口周りがだいぶ白くなってきちゃったね。
2015-DSC00583.jpg
でもまだまだ元気でいてね。

兄一家は姪が高校受験なので来れないかと思ったら、無事に高校が決まったということで会うことが出来ました。
2015-DSC00587.jpg
姉のところは都合が悪く、来れませんでした。
みなさん、ご無沙汰です。
一年ぶりかな。
なかなかねー、年末年始は上田に泊まりで行くし、旦那実家は男所帯だし、やっぱり嫁に行った身だし、どうしても自分の実家に行くキッカケがありませんね。
でも最近、おとーさんが私の実家を気にしてくれるので(「集まってお正月とかしなくていいの?」とか「怜音も泊まってもいいなら今度泊りで行こう」とか「お墓参りは?」とか言ってくれる)、今度は泊まりで行って祖父のお墓参りもしたいなと思います。

Kナインアンカーは上田の家に置いてきてしまったので、怜音ちゃんはおとーさんが捕獲。
2015-DSC00588.jpg

兄が白髪が多くなっててびっくりしました(笑)
2015-DSC00589.jpg
じーちゃんは車をぶつけたり、ばーちゃんは勝手口から落ちたりと、久しぶりに会うとびっくりな話が飛び出ます。
2015-DSC00591.jpg
なんでもいいから二人とも元気でいてくださいよ。
ケガしないように頼みます。

お昼ご飯はお餅ですよー。
2015-DSC00592.jpg
写真撮らなかったけど、納豆、辛味(大根おろし)、きなこ、あんこ(じじの手作り)、つゆ(雑煮ね)と、たーくさんです。

お餅は毎度じーちゃんのお仕事。
2015-DSC00594.jpg
治療もひと段落のようで、とりあえずはあとは定期的に検査して経過観察となったとか。
これで100歳までイケるね!
お餅大好きおとーさんはかなり食べてました。
私も結構食べちゃった。
納豆とか辛味とかも好きなんだけど、きなこがおいしくてきなこばかり食べちゃいました。
ついたお餅、美味しかった。

午後は怜音ちゃんのお散歩。
2015-DSC00595.jpg

社会人になって2年目に一人暮らしを始めたので、実家には私は2年くらいしか住んでないけど、住宅が増えてて色々変わってました。
2015-DSC00596.jpg
いつもは夕方には帰るのですが、たまにはいいかなと晩ご飯を御馳走になることにしました。
怜音ちゃんのお薬は持って来たから大丈夫。

夜は焼肉ー!
2015-DSC00597.jpg

焼肉屋さんなんて何年ぶりかな。
バーベキューでは肉焼いたりしてるけど、焼肉屋さんで食べるのは6年以上前におとーさんと2人で行った「牛角」以来。
2015-DSC00598.jpg

お餅でお腹いっぱいだとおもったけど、結構食べれるもんですね。
2015-DSC00599.jpg
美味しかった~!

おしゃべりもして、久しぶりにみんなに会って、とても楽しかったです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

三国山 番外編 飛びます!

ルーク家から写真データをいただきました!
怜音がとっても活き活きしてて、素敵写真たーくさんです。

では、いくつかアップします。

手前からルーク、アルト、怜音。
2015-5P1A7699am.jpg
女子の怜音とアルトの歩き方が、なんか、逞しい(笑)

怜音。
2015-5P1A7740am.jpg

アルトが怜音に興味を持ってくれました。
2015-5P1A7769am.jpg
オフ会だと大勢いるから絡むことないもんね。

でも怜音はおとーさんの投げる雪玉に夢中。
2015-5P1A7771am.jpg

アルちゃん、ごめ~ん。
2015-5P1A7772am.jpg

なんのお話?
2015-5P1A7792am.jpg

この写真、最高に素敵です。
2015-5P1A7850am.jpg

そして、怜音、飛ぶ。
2015-5P1A7880am.jpg

飛ぶ。
2015-5P1A7881am.jpg

飛びます。
2015-5P1A7882am.jpg

あぁ、アルトがせっかく来てくれたのに。
2015-5P1A7887am.jpg

行くぞー!
2015-5P1A7894am.jpg

やー!
2015-5P1A7896am.jpg

それ!
2015-5P1A7897am.jpg

もういっちょ!
2015-5P1A7899am.jpg

うっひょーい!
2015-5P1A7900am.jpg

怜音ちゃん、お山登ったんだよね。
2015-5P1A7901am.jpg

元気ですな。
2015-5P1A7903am.jpg


2015-5P1A7904am.jpg

アルトはちょくちょく怜音のそばに来てくれるのに。
2015-5P1A7910am.jpg

怜音は雪に夢中です。
2015-5P1A7929am.jpg

それ!
2015-5P1A7938am.jpg

ふー、やっと休憩。
2015-5P1A7959am.jpg
こんな感じで楽しく遊びました。
ルクパパ、素敵写真をたくさんありがとうございます!
私のは素敵写真皆無なので、とっても嬉しい~。

アルちゃんと怜音は一緒にいても可もなく不可も無くって感じで、そばにいるのも自然な感じでした。
怜音は女子と絡むことが少ないから(何しろ舎弟は男子ばかりだし)、女子サモさんと一緒にいる光景は新鮮でした。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

三国山 後編

続きです。
ルクパパ、ルクママとランチのお約束をして、我が家は三国山を目指します。

まずは三国峠まで下りになります。
2015-DSC00523.jpg

雪の小道が出来てました。
2015-DSC00527.jpg

怜音ちゃん、ニカニカですね。
2015-DSC00528.jpg

下りは早い。
2015-DSC00529.jpg
あっちゅー間に三国峠です。
道路を横断して、今度は登り。
これを登れば三国山だ!

怜音は時々雪に埋もれてクールダウン。
2015-DSC00530.jpg

そして山頂~。
2015-DSC00535.jpg

怜音ちゃーん!記念撮影よ!
2015-DSC00536.jpg
・・・怜音はご挨拶に忙しいようです。

怜音はなんだかすごく楽しそうです。
2015-DSC00538.jpg
さぁ、パノラマ台に戻ってルーク家と合流しますよ。

帰りは三国峠から歩道を歩きます。
2015-DSC00544.jpg
逆ルートだと、この舗装路を登らなくてはならないから、やっぱりここはパノラマ台から明神山-三国峠-三国山というルートがいいね。

パノラマ台でルーク家と合流して、ルクママが予約をしてくれた素敵なお店に向かいました。
2015-DSC00548.jpg
森のアルム」さんです。
ワンたちには車でお留守番です。

ものすごーく素敵なお店です。
2015-DSC00549.jpg
ムーミンのお家みたい~。

2015-DSC00552.jpg


2015-DSC00553.jpg


2015-DSC00554.jpg


2015-DSC00555.jpg


2015-DSC00558.jpg


2015-DSC00559.jpg


2015-DSC00560.jpg
素敵なお店でお料理も美味しくて、ルクパパ&ルクママとのおしゃべりもとっても楽しくて、長い時間お店にいました。

お腹が満たされたら、ルークの秘密のお散歩道に誘われたのでご一緒することに。
2015-DSC00563.jpg

が、意外と雪がたくさんあって、スノーシュー履いたおとーさんにラッセルしてもらいながら進みます。
2015-DSC00565.jpg

ルークとアルト、そして怜音で押し合いへし合いで進む姿がとっても可愛いです。
2015-DSC00568.jpg

おしゃべり好きなルーク。
2015-DSC00569.jpg
この日もたくさんおしゃべりしてました。
もしかして「僕のお気に入りのお散歩に余所のワンがいるぞー!」って文句言ってるのかも(笑)。

アルトは先を歩いてても、時々戻ってきてルクママやルクパパの存在を確認してました。
2015-DSC00570.jpg
なんか、可愛い。羨ましい。

左:アルト 右:怜音
2015-DSC00572.jpg

左から、ルーク、アルト、怜音。
2015-DSC00573.jpg

ルーク、怜音、アルト。
2015-DSC00574.jpg
怜音がとっても楽しそうで、アルトはちょこちょこ「遊ぼう」と怜音を誘ってくれました。
怜音は雪に夢中で全然アルトに反応しませんでしたが・・・。
でもケンカもしないし、3頭が思い思いに雪の中自由に遊んでる姿は、とっても感動的でとっても幸せでした。

さて、帰りますよ。
2015-DSC00576.jpg
帰りは怜音はビューンと振り向きも立ち止まりもせずに行ってしまうと思われるので、リードをつけました。
アルトは先頭を歩いててもやっぱり時々戻ってきて、ルクパパ&ルクママを確認してました。
怜音は下りは一直線に行ってしまうだろうな・・・。

ルーク、秘密のお散歩道なのにゴメンね。
2015-DSC00578.jpg
連れてきてくれてありがとう。

ルクパパ&ルクママ!大変お世話になりました!
2015-DSC00579.jpg
たーくさんお話出来て、とってもとっても楽しかったです。
ルーク、アルト、怜音とのお散歩もとっても楽しかったし、本当に素晴らしい時間でした。
はぁ~、本当に楽しかった。

帰り、山中湖ではダイヤモンド富士を見ようという人々でいっぱいでした。
2015-DSC00580.jpg

思わぬ出会いにびっくりな日でした。
そしてルクパパ&ルクママのおかげでとってもとっても楽しい日になりました。
本当にありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

三国山 前編

木曜日、我が家地方は全く積もりませんでしたが、ニュースを見ると富士吉田はものすごい雪が降ってる。

これは、週末は山中湖だ!

つーことで、
2015-DSC00477.jpg
富士山見ながら中央道を走り、行ってきましたよ、山中湖へ。
中央道は渋滞無いし、高速使えば我が家から1時間半くらいで行けるので、山中湖で雪が積もるとありがたい。

おとーさんは石割山希望だったけど、石割山への道を見逃したのでパノラマ展望台から三国山を目指すことにしました。
2015-DSC00484.jpg
富士山!

出発です!
2015-DSC00487.jpg
ニュースで大雪を見たので期待してたのですが、思ったより雪が多くなかったのでスノーシューは車に置いていき、軽アイゼンで登ることに。

富士山が綺麗に見えます。
2015-DSC00488.jpg
山中湖は1/3くらいが真っ白に凍ってました。

富士山、見ましたか?
2015-DSC00492.jpg

このくらいの積雪だと歩きやすいからか、怜音は軽快に登っていきます。
2015-DSC00495.jpg

鉄砲木の頭(明神山)までは展望の良いのんびり道です。
2015-DSC00497.jpg

怜音はたまーに立ち止まって空気をクンクンしたり、
2015-DSC00500.jpg

コースの脇に出てたそがれてみたり。
2015-DSC00501.jpg
とってもとっても楽しそうです。

あと少し!
2015-DSC00504.jpg

到着!
2015-DSC00505.jpg
山中諏訪神社の奥宮があります。

雪がたーくさんありますよ。
2015-DSC00506.jpg

富士山も雲に隠れることなく綺麗に見えます。
2015-DSC00510.jpg

おとーさんとちょこっと散歩して
2015-DSC00512.jpg

ニカニカ顔で戻ってきました
2015-DSC00513.jpg
もう本当に楽しそうです。

さて、お次はこの先の三国峠を通って三国山を目指しますよ。
2015-DSC00516.jpg

三国峠までは下りなので、おとーさんの後ろを歩くように言われる怜音。
2015-DSC00519.jpg
時々前に出ては「後ろだよ」と注意されますが、概ねちゃんと後ろを歩きます。

可愛い足跡。
2015-DSC00520.jpg

そして、この下りで、前方から登ってきた方に「怜音ちゃん!」と声を掛けられびっくり!
2015-DSC00521.jpg

なーんとなんと、ルクパパとルクママでした!
2015-DSC00522.jpg
いやーん!嬉しい偶然!
ルークとアルトはお山の前に広場で遊んでお疲れで車で待機だそうで、お二人で登ってました。
せっかくお会いできたので、お山の後ランチをご一緒することに。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

入笠山 番外編

またまたTさんから写真データをいただいたので、いくつかアップします♪

ゴンドラでワクワク顔の怜音ちゃん。
2015-P1316548.jpg

雪がたくさんあるね~。
2015-P1316551.jpg

大喜びで雪に埋もれてます。
2015-P1316556.jpg

体力的には全く問題ない頼もしいコ。
2015-P1316567.jpg
私の方がいつもついて行くのが大変です。

2015-P1316568.jpg

たまには自分で道を開拓してみたりして。
2015-P1316577.jpg

山頂での貴重な家族写真。
2015-P1316590.jpg
嬉しー!!

Tさんとも。
2015-P1316594.jpg
楽しー!!

2015-P1316608.jpg

休憩中にほんの少しだけ陽がさしました。
2015-P1316610.jpg
陽が出た一瞬だけ暖かくなりました。

リードをずるずると引きずりながら旅に出る怜音ですが
2015-P1316613.jpg

呼べば戻ってきますよん。
2015-P1316614.jpg

帰りのゴンドラで。
2015-P1316628.jpg
あぁ、本当に可愛い。

嬉しい怜音のツーショット。
2015-P1316630.jpg

雪遊び、楽しかったな~。
今シーズンも出来るだけ行きたいけど、馬力の無い我が家の車ではなかなか行くところが限られます。
明日はどこに行こうかな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

瀬音でお散歩

入笠山に登った翌日、日曜日、しっかり怜音に6時に起こされました。
何度か宥めて待ってもらったけど、6時半が限界のようで、フンフン鳴きながら起こすので仕方なく私も起床。
お散歩行く?と聞いたら行くと・・・。
元気だね。
2015-DSC00433.jpg
金曜の雪が凍ってまだ残ってました。

こんなに・・・。
2015-DSC00434.jpg

お昼前に温泉入りに「瀬音の湯」へ。
2015-DSC00440.jpg

その前に周辺を怜音とお散歩です。
2015-DSC00441.jpg

我が家地方では珍しくない丸いポスト。
2015-DSC00442.jpg
あきる野に来た当初はびっくりしました。

川沿いはまだ雪が残ってました。
2015-DSC00444.jpg

可愛い足跡。
2015-DSC00445.jpg

神社がありました。
2015-DSC00449.jpg
「大戸里神社」とあります。
御祭神は「天日鷲命」と「天穂日命」です。
「天日鷲命」は初めて聞いた神様ですが、

阿波国を開拓し、木綿・麻を植え、布帛を作った神様で、天照大御神が天岩屋に隠れた時、天日鷲神と津咋見神が穀の木を植えて白和幣を作った。

という神様だそうです。

「天穂日命」は天照大神と建速須佐之男命の誓約によって生まれた神様で、国譲りの話では高天原から大国主神の元に使わされたのに、大国主神に心服して3年も高天原に戻らなかったという神様ですね。

お散歩してると、おとーさんがこの辺にあるこんにゃく屋に行きたいと言うので行ってみることに。
2015-DSC00453.jpg

お外の席で味噌こんにゃくをいただきました。
2015-DSC00454.jpg
食べちゃったけど、種類の違う味噌こんにゃく3本の他にも違う種類のこんにゃくがついて、なんと250円!
お安い!
こちらのこんにゃくがまた、めちゃくちゃ美味しかったです。
なので2種類ほどお買い上げ。

2015-DSC00456.jpg

ここも都内ですよ。
2015-DSC00458.jpg

ぷらぷらと楽しいお散歩でした。
2015-DSC00459.jpg

****************************

カップに残ったソフトクリームを、うっとりとした顔で舐める怜音。
2015-DSC00460.jpg

ゴハンは白目剥いて凄い顔で食べますが、何故かアイスはうっとり顔。
2015-DSC00462.jpg
舌が短いから底の方は届かないかと思ったら、洗ったのかと思うくらい綺麗に舐めつくした怜音です。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

15回目の発作?

怜音ちゃん、本日、多分15回目の発作を起こしたと思われます。
今年最初の発作で、前回の発作からは50日目。
むーん。。。

転職してからライブカメラ見っぱなしというワケにはいかず、朝の通勤の車中、10時の休憩時、お昼休み、15時の休憩時、帰りの車中にカメラを見てます。
今日は見てる限りはいつもと変わらず落ち着いてました。
よく寝てたし、起きてる時はスフィンクスになってることが多くて「よしよし、今日も大丈夫そうだわ」なんて思ってました。

そしてぶっ飛びで帰って家に着いたのが16時15分。
2階にあがってドアをあけると、いつもと変わらない様子の怜音が・・・

と、思ったら

んん?
なんか汚れてる?

怜音の顎から下に、ヨダレと思われる薄茶色の液体が付着してました。
(ヨダレが茶色だったのは、コングのフードを食べた後だからかも)
そしてお尻を見ると、乾いた肛門腺の分泌物も少量付着。

発作?

サークルは曲がってないし床にもオシッコやヨダレの跡など何も無く、汚れているのは怜音の顎とお尻だけでした。
怜音自身も興奮しておらず、多分発作だとしても軽いものだったと思います。

なかなか2ヶ月空きませんね(涙)
でも今回は思い当たるフシもあるので、このまま様子を見て、もうしばらくしたらフェノバールとコンセーブの血中濃度を測ろうと思います。

とりあえず、重積とか起きなくて良かった。
怜音が無事で良かった。

発作を見てないし怜音も落ち着いていたし、サークルの床にはそれらしき痕跡が無かったので、本当に発作かな~とも思うけど、少量とはいえヨダレと肛門腺のダブルだったから、やっぱり発作だったんだろうなー。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

入笠山へ 後編

続きです。

山頂は風が凄くてめちゃくちゃ寒くて、おまけに眺めもこんな~。
2015-DSC00382.jpg
むーん、なかなか天気に恵まれません。
下界は晴れてたのかな。
お山のお天気は仕方ないですね。

でもTさん、とっても楽しそうですw
2015-DSC00384.jpg
寒いのでとっとと山頂をあとにして下山です。
下山は写真撮る余裕なし(汗)

広ーい雪原に出たので、ちょこっと休憩です。
2015-DSC00385.jpg

2015-DSC00387.jpg

座布団出して、コーヒーとおやつで休憩。
2015-DSC00389.jpg

Tさんからはアップルパイをいただきましたよ!
2015-DSC00392.jpg
Tさん、いつもマフィンとか甘いおやつを持ってきて下さいます。
いつもありがとうございます♪
休憩中はリードを離してたのですが、怜音ちゃん、テクテク歩いていくことはあっても暴走することなく、呼べばちゃんと戻ってきてくれます。

休憩したら、雪原を走って降りる~。
2015-DSC00393.jpg

うお~い!待ってくれ~!
2015-DSC00394.jpg

疲れるけど楽しいね。
2015-DSC00396.jpg

ゴンドラ山頂駅まであと一息!
2015-DSC00400.jpg

到着~。
2015-DSC00401.jpg
スキーヤー、ボーダーがたくさんです。

なんと下りのゴンドラ乗る時に、係のおにーさんから暖かいおしぼりのサービスが!
2015-DSC00406.jpg
こんなの初めて?
ホカホカのおしぼりで手と顔を拭いて生き返りました。

レンタルのスノーシュー。
2015-DSC00413.jpg
ヒールリフター無いし、歯(?)も少ないので、横滑りしやすかったそうです。
Tさんもご自分のスノーシュー、買っちゃうかな?

怜音ちゃん、お疲れ様~。
2015-DSC00414.jpg
6歳になったけど、まだまだ体力は大丈夫だね。

天気が良ければな~。
2015-DSC00423.jpg

さて、お腹が空いたのでお昼ご飯です。
いつも八ヶ岳PAや道の駅とかで済ませてしまうのですが、この日は事前に富士見パノラマ周辺のお店をリサーチ。
お山の後はお肉が食べたくなるので、3軒ほど洋食屋さんを調べておきました。
そのうちの一つ、「レストランかぶと」です。
2015-DSC00424.jpg
おとーさん注文の「ナポリタン鉄板焼き」に

私はビーフシチュー。
2015-DSC00425.jpg

Tさんはハンバーグステーキの定食。
2015-DSC00427.jpg
ハンバーグは手ごね生地を焼いたもので、とっても美味しそうです。
他にも美味しそうなお店はあったのですが、残念ながら14時まで。
富士見パノラマを出たのが14時近かったので、時間的に間に合いませんでした。
こちらのお店はランチタイムは15時までです。

スノーハイクは楽しかったし、雪はフワフワで豊富にあったし、Tさんも楽しんでいただけたようだし、怜音も元気だし、大満足の入笠山でした。
2015-DSC00429.jpg
まだまだ雪遊び行くぞー!
怜音は会う人会う人みなさんに「可愛い!」と言われましたYO!
むふ♪

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

入笠山へ 前編

昨日、予定通り行ってきましたよ、富士見パノラマへ。
いつもお山をご一緒するTさんの、スノーシュー・デビューです。
2015-DSC00336.jpg
よろしくお願いしまーす\(^o^)/

お天気は残念ながら・・・
2015-DSC00337.jpg
雲多しで、めちゃくちゃ寒い!
まぁ、吹雪ではないので大丈夫でしょう。

Tさんは富士見パノラマでスノーシューをレンタルです。
2015-DSC00341.jpg

怜音ちゃんは雪にワクワクです。
2015-DSC00347.jpg
金曜に東京でも結構降ったもんね。
きっとフワフワ新雪ですよ。

ゴンドラ山頂駅に到着です。
2015-DSC00348.jpg
今日も頑張るぞー!!

レンタルのスノーシューはアトラス製でした。
2015-DSC00351.jpg
残念ながらヒールリフターは付いてません。
レンタルスノーシューはヒールリフター付いてないのばかりだとか。

ではでは、出発です。
2015-DSC00354.jpg

前回来たときより雪が多い~。
2015-DSC00357.jpg
怜音もフワフワ新雪に気持ち良さそうですよ。

Tさんもニコニコです。
2015-DSC00360.jpg

みんなでお山、楽しいね。
2015-DSC00361.jpg

広い雪原に出ました。
2015-DSC00366.jpg

私は初めてスノーシューやった時は慣れなくて、何度も何度も自分で自分のスノーシューを踏んでしまったもんですが、
Tさんはすぐに慣れたようです。
2015-DSC00368.jpg
全く苦なく歩いてます。

ちこっと休憩。
2015-DSC00370.jpg

お山の道具をお持ちなので、初スノーシューと言っても服装なんかは全く問題ありません。
2015-DSC00371.jpg

しかしお天気がイマイチですね。
2015-DSC00372.jpg

山頂まであと少し!
2015-DSC00375.jpg

着いた~!
2015-DSC00378.jpg

天気が・・・(涙)
2015-DSC00379.jpg
今回も無事に元気に山頂までたどり着くことが出来ましたよ!

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村