サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP健康・病気 ≫ 病院へ

病院へ

一昨日、帰宅すると怜音の左目が赤く充血して黄色いベタベタした目ヤニが出てました。
なので昨日は早退して怜音を病院へ。
最近怜音は「怖い」という感情を表に出すようになり、ガウガウ吠えられたワンちゃんには近づこうとせず踏ん張ってイヤイヤ、黒光りするバイクには腰が引け、シャンプーに連れて行けばトリマーさんに引っ張られても踏ん張ってイヤイヤ・・・。以前は吠えられてビックリはしても怖がることはなかったし、シャンプーだってトリマーさんに尻尾振ってついて行ったのに。
昨日も病院へは尻尾ブンブンで中に入ったのに、名前呼ばれて診察室に行こうとすると踏ん張ってイヤイヤ。人が大好きだから病院だろうとトリマーさんだろうとホイホイついて行ったのになー。
検査して頂いた結果、幸い眼球にキズなど無いのでバイ菌が入ったのだろうということで目薬を頂きました。ついでに股関節なんかも触診ですが診てもらい、どこも異常無し!
良かった!
夜はガムをあげながらブラッシング。このブラッシングも変化が。以前はガムを食べ終わるとブラッシングから逃げちゃったのに、今はガムを食べ終わってもしばらくじっとしてるんです。ブラッシングが終わるのをじっと我慢して待ってる。旦那も「どうしたんだ?大人しいぞ」とびっくり。
ふふふ、お利口さんになったのかな?
でもサボってたら呼び戻しがイマイチに。呼んでも全然来なーい!また練習しなくちゃ。

早く目が治るといいな。

Comment

編集
ハルも一回だけ目に炎症をおこした事があります。
幸いに目薬で完治しました。まるで、ダウン寸前のボクサーみたいな感じでしたよ(^^;

ブラッシング好きな子に育ててください。
たぶん、来年の今頃は何かに取り憑かれたようにブラッシンしてますよ(^^)
パピーの時は毛が抜けませんから。
2009年07月16日(木) 22:39
編集
halさん>人間なら「痒い」とか「ゴロゴロする」とか言えるんですけど、話せないワンコの病気は痛々しいですね。本犬は元気ですが。
おおー!パピーは毛が抜けないんですか!確かに抜ける毛が少ないなーとは思ったんです。来年の今頃はガバッと抜けるんですね。ブラッシング、慣れさせなきゃ!
2009年07月17日(金) 09:54










非公開コメントにする