サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP山歩き川遊び ≫ 挑戦・瑞牆山5 山頂そして下山

挑戦・瑞牆山5 山頂そして下山

なんと!「拍手コメント」にお返事出来るのね!
知らなかった~。
今まで拍手コメント下さった方々、スルーしてて(読んでますが)ごめんなさい。
これからはお返事書きますね。

*******************************

瑞牆山、これでラストか?
ここからはおとーさん撮影の写真をずらっと。
2014-DSC03629.jpg

鎖場です。
2014-DSC03630.jpg

もう岩、岩、岩。
2014-DSC03634.jpg

岩ばかり。
2014-DSC03636.jpg

山頂はまだか?!
2014-DSC03643.jpg

あと10分!
2014-DSC03644.jpg

うお!
2014-DSC03645.jpg
この鎖場はさすがに怜音ちゃんは無理だろうな~。
登れたとしても下りが危ないもんね。

そして出ました!梯子!
2014-DSC03646.jpg
完全無理!小型犬だったら抱えちゃうんだろうな。

山頂でーす!
2014-DSC03648.jpg
Tさん、ニコニコですよ。

写真だと迫力が半減しちゃいますが、それでもすごい眺めです。
2014-DSC03650.jpg

2014-DSC03652.jpg

ガスが出てきましたね。
2014-DSC03653.jpg

2014-DSC03655.jpg

2014-DSC03659.jpg

2014-DSC03661.jpg
下で待ってる間、どんどん人が登ってきました。
山頂はかなり混んでた様子。
人気のお山ですね。
登ってくる人、下ってくる人、たくさんの人に「わー、ワンちゃんだ!」「可愛い~」「癒される~」「ここまで来たの?すごいね」などなど温かいお言葉をいただきました。
ありがたいです。
怜音ちゃんも大人しくネンネしながら待っててくれました。

Tさんとおとーさんが戻ってきて、みんなで下山です。
2014-DSC03665.jpg
が、何しろ岩だらけの鎖場ありのコース、下山時は写真撮る余裕無し!

怜音ちゃんは余裕顔ですかね。
2014-DSC03667.jpg

富士見小屋に戻ってきました!
2014-DSC03669.jpg
ひぃ~、疲れた~。

テント撤収してる間・・・
2014-DSC03673.jpg
可愛いコがネンネしてますよ。

コースタイムは短いものの、岩を登ったり変化に富んだコースでさすがに疲れたみたいです。
2014-DSC03674.jpg

でも歩き出すとニカニカです。
2014-DSC03677.jpg
可愛いな~。

瑞牆山荘に戻ってきました!
2014-DSC03678.jpg

おとーさんとTさんはソフトクリームを買ってました。
2014-DSC03679.jpg
この後は「増富の湯」でゆっくり温泉に入って、ご飯を食べて帰りました。
帰りは大渋滞でしたが、予備の薬を持ってたのでオヤツと一緒にゴックンしてくれました。
談合坂でゆっくり休憩して、渋滞を避けるため上野原で下の道に降りて帰りました。
家に着いたのは夜11時くらいでした。

初日にトラブルで予定狂って、お山に行けるのかハラハラしましたが、無事に行けて良かった。
Tさん、ご迷惑かけてすみませんでした!
人間的には変化があって楽しいコースでした。

***************************

今回投薬後初めてのテント泊登山でしたが、薬を余分に持って行って良かったです。
薬の時間は決まっているので、その時間山にいるのかテントにいるのか車で移動中か、難しいなーと思いましたが、実際にやってみて良い経験になりました。
泊りの時はやはり工夫しないといけませんね。

怜音ちゃん、山から帰った翌日もちゃんと朝5時に起こしてくれましたよ(涙)。
疲れてるかなと思って「散歩行く?」と一応訊いたら、「行く」と。
しっかり1時間朝散歩です。
ご飯もモリモリ食べるし、下痢もしないし、元気いっぱいタフ・ガール怜音ちゃんです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
迫力ある写真。
Tさんにおとーさん、すごいね~

みんなで無事にご帰還。よかった♪

今回は、筋肉痛なかったのかな?
みきさんもかなり鍛えられてますね。
怜音ちゃんも何にもなくて、万々歳ですね\(^o^)/
2014年09月18日(木) 17:42
編集
らてまま
実際に見るともっと迫力あるよ~。
結構小さい子供も年配の方も登ってて、中には子供を背負ったママさんまでいてびっくりしたよ。
筋肉痛もほとんどないし、かなり逞しくなったかも。
実家の親が毎回びっくりしてるよ。
「あんなに貧弱だったのに」って。
2014年09月18日(木) 21:12










非公開コメントにする