サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP雪山雪遊び ≫ またまた雪山へ 湯ノ丸山 前編

またまた雪山へ 湯ノ丸山 前編

昨日、朝7時45分。
上里SAで。
2015-DSC00601.jpg
囲み取材を受ける怜音ちゃん。

つーことで、またまた雪山に行ってきましたよ!
2015-DSC00602.jpg
今回のお山は長野の「湯ノ丸山」です。
年末に湯ノ丸キャンプ場にちょこっと寄って遊んだのですが、あとで調べるとそこから湯ノ丸山往復のコースタイム3時間くらい。
なかなか良さそうではないですか。

9時20分頃、湯ノ丸スキー場に到着。
準備をして9時40分頃、出発です。
2015-DSC00604.jpg

まずはスキー場の脇からキャンプ場を目指します。
2015-DSC00606.jpg

15分ほどでキャンプ場に到着。
2015-DSC00607.jpg
年末来た時は天気も良くなかったのでここで遊んだだけでしたが、今回はお天気も大丈夫そうなのでこのまま湯ノ丸山を目指します。

キャンプ場の奥、気持ちの良い林道を進みます。
2015-DSC00609.jpg

こんな顔が撮れちゃいましたが、怜音は雪に大喜びです。
2015-DSC00611.jpg

10時13分、烏帽子岳との分岐に到着。
2015-DSC00612.jpg
おとーさんは子供の頃遠足で烏帽子岳に登ったことがあるそうです。
また行きたいと言ってますが、烏帽子は雪の無い季節にしましょうね。
山レコ見ると、この季節に烏帽子まで行った人は往復5時間以上かかっているので、ちょっと私にはキツイ。

分岐を右に行って林道を抜けると、広い雪原に出ました。
2015-DSC00615.jpg

そして10時23分、鐘のある分岐に到着。
2015-DSC00618.jpg

こちらをまっすぐ下るとスキー場のリフトに出ます。
2015-DSC00620.jpg

ここでお腹の空いたおとーさん、オヤツタイム。
2015-DSC00621.jpg

さぁ、前方に湯ノ丸山が見えますよ!
2015-DSC00622.jpg
目指すはあれだ!

トレースあるし見晴らしの良いコースなので迷うこと無し。
2015-DSC00625.jpg

つーより、直登なのでひたすら上を目指してまっすぐ登るだけという・・・。
2015-DSC00627.jpg

怜音は楽しそうです。
2015-DSC00629.jpg

時々雪に顔を突っ込んで雪まみれになってました。
2015-DSC00631.jpg
そうそう、人も結構多かったです。
スノーシューの人が多かったけど、バックカントリーって言うんですかね、スキー板で登ってる人もポツポツいました。
スキーで登るのはかなり大変そうでしたが、下りはもちろんスキーであっちゅー間に滑っていきます。
滑ってくる人が見えるとこちらも避けますが、ちょっと怖いですね。

怜音ちゃんがアイドルになってます。
2015-DSC00635.jpg

これが山頂か?!と思ったら・・・
2015-DSC00637.jpg

まだでしたorz
2015-DSC00639.jpg
山頂まであと少し!
頑張れ!私!

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment











非公開コメントにする