サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP健康・病気 ≫ 16回目、17回目の発作

16回目、17回目の発作

タイトル通り、怜音ちゃん、連続で発作が起きてしまいました(涙)。
ただ今フェノバールからコンセーブ(ゾニサミド)へ移行中で、フェノバールを減らしているところ。
今回はうまくいきそうだと思ってたのに・・・。

昨夜、おとーさんとテレビを観てたらケージがガタガタして、見ると発作。
ケージの中で怜音が横になったまま発作を起こしてました。
時間は20時55分。
いつものように手足をバタバタとさせた全身痙攣。
すぐにケージに上半身を突っ込んで、怜音を抱きしめながら小さい声で「大丈夫だよ~、怜音~、戻っておいで~」と声をかける。
30秒(もう少し短かったかも)くらいで痙攣がおさまる。
後発作の徘徊は5分くらいでフラつきは全く無く、しっかりした歩きで、「ミルク飲む?」にもちゃんと反応。
痙攣後の意識はしっかりしてる。

シッコのみで、脱糞&肛門腺の分泌液無し。
ヨダレもほとんど無し。
シッコの量もそれほど多くなかった。

また、のんびりウトウトしている時の発作。

2月3日のが発作だとしたら、それから43日目。
やっぱり50日前後で起きちゃうな~。
続かなければいいけど・・・。

と、思ってたら、今度は今朝5時23分。
犬ベッドがガタガタとして、見ると怜音が横になったまま発作。
今度は1分ほどの全身痙攣と失禁。
ヨダレは少しで、肛門腺やウンコ無し。
後発作の興奮も5分くらいかな。

また寝てる時の発作。

発作前、特に変わった様子は無く、毎日食欲モリモリでウンチも快調。
あとは考えられるのは気温かな。
一昨日、昨日と初夏のような暑さで、留守番部屋もエアコンをつけました。
春、秋は発作が多い季節というし、むーん・・・難しいですね。
私たちがいる時で発作の時間も短かったし軽かった方だと思うので、それが救いです。

今日は珍しくおとーさんが休んでくれました。

病院に電話して先生に報告&相談。
私たちとしては、焦って薬を増やしたりしないで、フェノバール無くなるまで様子を見たい旨伝えると、「う~ん」と言いながらもOKしてくれました。
ほっ。

季節の変わり目、病気持ちのワンコさん、ニャンコさん、みんな頑張ろうね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
発作が起きるのは仕方ないとしても、軽くてよかった。

うちも昨日、一昨日の暑さで少々へばって、今朝のウ〇チがよろしくない状態。
これはもう季節の変わり目だね、やっかいだね、ってダンナと話してたとこでした。
暖かくなるならなるで、早く安定して欲しいね。

2015年03月19日(木) 13:28
編集
薬の調節は本当に難しいんだね。
発作起きると心配ですね。
安定する日、待ち望んでます。
2015年03月19日(木) 17:20
編集
Yoshitakeさん
本当に今の季節っ面倒だよね。
天気予報をチェックしてても、予想より暑くなったり寒かったりで、体調管理が難しいね。

らてまま
お薬、難しい〜。結局、様子を見ながら色々試していくしかないんだよね。
あとは発作に負けない体と、他の病気やケガとか無いように気をつけてあげることしか出来ない。
無力だなー。
2015年03月20日(金) 08:54










非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL