サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPお出掛け ≫ 怜音、妹に会う 前編

怜音、妹に会う 前編

くま・べる・あんずたん一家が北海道から関東へいらっしゃるということで、お泊りしているwoofへ会いに行ってきました!

約1年ぶりになるwoof。
運営会社が変わって、施設もいろいろリニューアル中でした。
あいにくの霧雨でしたが、まずは怜音を放牧。
2015-DSC00986.jpg
ひゃっほーい!

そして、なんということでしょう・・・!
2015-DSC00993.jpg
室内プールの前のランに、こんな噴水の池が出来てました。

水かと思ったら暖かい温水でした。
2015-DSC00997.jpg
夏も温水かな。
水だったら夏場はきっとここから出て来ないことでしょう。

ひとしきり遊んだ後で、コーヒーブレイクとラウンジで休憩してると、ご一家がやってきました!
2015-DSC01001.jpg
あんずちゃーん!
会いたかった・・・!

年はあんずちゃんより下だけど、面倒見が良くてとても優しいお兄ちゃんのべるたん。
2015-DSC01003.jpg

そして最年長のくまたん。
2015-DSC01004.jpg
長旅お疲れ様!
ようこそ!

あんずちゃんは怜音と同じ犬舎出身で、怜音の父サモと母方の祖母サモの間に生まれたコ。
だから怜音とは母違いの妹であり、叔母サモ(母サモの妹)でもあります。
これまで叔父サモ叔母サモや、姪サモには会ってますが、これだけ血が近いサモちゃんには初めて会います。
もうね、感激して私、泣いちゃいました。
だってねぇ、あんずちゃんは犬舎が閉鎖することになり、オーナーが繁殖犬の里親を探してたところを、くまべる一家に引き取られたコなんです。
犬舎の環境や引き取られた当初のあんずちゃんの様子をブログで拝見してたし、ママさんともメールをやりとりして怜音との血縁関係もわかって、なんというか、もう、「あんずちゃん、幸せそうで良かった!」って、感無量です。
この日は、あんずちゃんを見るたびにウルッときてしまいましたよ。

お友達もたくさん来てくれました!
2015-DSC01013.jpg
大人気の池。

あんずちゃん、家庭犬として幸せな犬生を送っているようです。
2015-DSC01016.jpg

あんずちゃんが来た時から、優しく面倒見てるべるたん。
2015-DSC01026.jpg
母犬がサモで(父犬は不明)、北海道のふくお姉ちゃんの同胎、つまり怜音のお姉ちゃん。
つまりつまり、べったんは怜音のお姉ちゃんのコ。
そう、甥っ子になるんです。
すごいでしょ~。

くまたんは、当初はあんずちゃんに無関心で、いじめはしないけど「なんだ?コイツ」という感じだったそうです。
2015-DSC01027.jpg
でもしばらくしたらあんずちゃんを家族として受け入れてくれて、あんずちゃんが寂しそうにしてるとそっとそばに寄り添ったりしてくれるんだそうです。

それにしても池、大人気ですよ。
2015-DSC01031.jpg

怜音は出てこないんじゃないかと思ったら、結構ちょこちょこ池から出て走ったりテケテケお散歩してました。
2015-DSC01032.jpg

あんずちゃんを引き取ったパパさん、ママさん。
2015-DSC01034.jpg
美味しいゴハン、優しい家族、楽しいお散歩や旅行。
家庭犬として当たり前のことも、繁殖犬だったあんずちゃんには初めてのことばかりだったろうな。
(あぁ、またウルッときちゃう)

2015-DSC01036.jpg

らて氏はべるたんと気が合ったかな?
2015-DSC01038.jpg
後ろで怜音がワンワン言ってます。

リキも来たよ!
2015-DSC01041.jpg

お腹が空いたのでカフェへ移動してお昼ご飯。
2015-DSC01044.jpg
あぁ、可愛いスリーショット。
と思ったら、怜音が手前に。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
怜音ちゃんにとって素晴らしい日になりましたね。
(みきさんにとってかな?)
あんずちゃんとは、親戚だと聞いていたけど、
べるくんとも繋がりがあったんですね~

今年もガンガン水遊び行きましょうね♪
2015年03月23日(月) 08:18
編集
ブログを読んで、なんだか私までウルっときちゃいました。みんな素敵な家庭で幸せに育って、とってもうれしいことですね。れいんちゃんも血縁を何か察知してたでしょうか?!

実はアイガー家は先週Woofに行ってまして、惜しかったなー。
サモサモさんたち、みんな色とりどりなウェアでゴレンジャー(?)みたいでかわいいです。
続きも楽しみにしてます。
2015年03月23日(月) 10:12
編集
あんずちゃん、本当に幸せそうだったね。
あまり事情は知らなかったけど、いいお家に迎えられてよかった。

血縁が近い子って、どうしても感情移入しちゃうんだよね…
みきさんが泣く気持ちはよーく分かる!

いつか北海道に行って、たくさんの親族に会って号泣してもらいたいな♪
2015年03月23日(月) 15:40
編集
あんずちゃんの経緯知らなかったけど、
いい家族に出会えて、今は幸せそうで良かったね。

ふっくら、ぷっくり、童顔で可愛いサモエドでしたね。
繁殖犬っていうことは、子供もいっぱいいるのかなあ?

日曜日、籠坂峠から三国山にいこうとしたら、
最初の15分は最高にいい道だったけど
段々、道が雨でえぐられて深さ2メートルにもなって
ルークはもういやだと文句言いだしたので断念!
三国峠から往復が無難。昔はいい道だったのに。

2015年03月23日(月) 18:11
編集
らてまま
本当に感激したよ。何度も涙出ちゃった。
そうなの、べるたんとも繋がりがあるんだよー。
すごいよね。
怜音の兄弟姉妹とは会ったことがなかったから、本当に嬉しかったよ。

アイガー母さん
はい!あんずちゃん、素敵な家族に囲まれて幸せそうです。
長く長くその幸せな犬生を過ごしてほしいです。
実はアイガーくんのブログで池(噴水)の存在を知りました。
マリンくんがバシャバシャ入ってましたよね。
「うわ~!こんなのが出来てる~!ヤバス!」と思ったのですが、それほどドロドロにならなかったのでまぁいっかなー。
カッパ着てるコもバシャバシャ入ってたので、カッパの意味が無くなっちゃいました(笑)

Yoshitakeさん
そう!そうなの!妹なんて、もうダメだー!他人事じゃない!って感じで、もうウルウルだよ。
あんずちゃんだけでこんなじゃ、ふくお姉ちゃんや妹るいちゃんや他たーくさんの親戚さんに会ったら、間違いなく号泣だよ~。

ルクママ
はい!あんずちゃん、真ん丸顔で本当に可愛かったです。
とっても穏やかな顔で、今、幸せなんだな~っていうのがわかりますね。
この日はあんずちゃんを見てはウルッときちゃいました。
2015年03月23日(月) 19:54
編集
先日は会いにきてくださりありがとうございました!
詳しく関係図説明ありがとうございます
意外に べるとの間柄は簡単だけど あんずとの関係図は言葉では難しいのですよ

あんずは くまとべるのおかげで 順応が速かったですし 今回の旅で たますごい成長を見せてくれました!
彼女はもう 脳と心は子犬のあんずじゃないようですw

このまま また 彼女の成長を見守ってくださると嬉しいです^^
れいんちゃんの妹 大事にしますよー
2015年03月25日(水) 20:49
編集
淡雪さん
本当にみんなに会えて嬉しかったです!
いつもブログを拝見しては、あんずちゃんの成長ぶりに感動し、くまたん&べるたんの存在大きさというのを感じます。
これからもあんずちゃんの成長を楽しみにしてます\(^o^)/
2015年03月26日(木) 18:50










非公開コメントにする