サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP健康・てんかん ≫ 血液検査

血液検査

先日、怜音の癲癇のお薬をもらいに病院へ行きました。
臭化カリウムを追加して1ヶ月過ぎたので血中濃度もお願いし、ついでにいくつかの項目で血液検査もやっていただきました。

血中濃度の結果は外注なので後日。

んで、血液検査の結果です。
カッコ内は前回4月の健康診断の時の数値です。

ALT:28 (42)
ALP:377 (520)
尿素窒素:19.1 (16)
クレアチン:1.3 (1.6)
カルシウム:12.2 (10.6)

白血球数:7600 (7900)
赤血球数:662 (684)
ヘモグロビン:16.1 (18.7)
ヘマトクリット:45.4 (46.6)
血小板:17.5 (20.3)

ナトリウム:147 (147)
カリウム:5 (4.1)
クロール:174 (120)

フェノバールを抜いてALPがようやくここまで下がりました。
他は特に大きな変化はありませんでした。
クロールが基準値をオーバーしてしまいましたが、これは偽性高クロール血症と言われ、臭化カリウムの臭化物Brの影響で見かけ上高値になっているだけなので問題無し。

怜音ちゃん、お薬の影響と思われるもの以外、大きな変動はありません。
よしよし。

お薬は血中濃度の結果と今後の発作の状況を見てまた考えることにして、とりあえずは今までと同じゾニサミド朝晩1.5錠ずつ、臭化カリウム朝晩1mlずつで30日分頂きました。

これ以上薬の量も種類も増やしたくないな~。

これでうまくいくといいな。

ハーネスの留め具が壊れたので、買っておいたハーネスをおろしました。

赤いハーネス、可愛いね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
お薬変更するだけで、ALPがこんなに下がるんですね。
大きな変動もなくて、よかったよかった。
このまま安定してくれるといいですね。

赤いハーネス、かわいい~~♪♪
女子はやっぱり赤・ピンク…かわいい色が合いますわ(*^-^*)
2015年07月01日(水) 21:28
編集
らてまま
薬の副作用ってすごいな~って思った。
ALPは基準値まであと一息。
肉体的健康優良犬とは言っても、やっぱり6歳ともなると色々心配になっちゃうね。
1日でも平穏な日が続くといいな~。
2015年07月02日(木) 18:24
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年07月02日(木) 21:49
編集
非公開さん
むむむ、薬の調節、難しいですね・・・。
発作がひどければある程度の副作用覚悟で発作を減らした方が良いのでしょうが、それでワンのQOLが著しく低下するのも飼い主としては辛いですよね。
治まってくれるといいですね。
Facebookやったことないのでよくわからないのです。
出来たらやってみますね!
2015年07月03日(金) 21:13










非公開コメントにする