サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP健康・病気 ≫ シニアということ ドッグドック

シニアということ ドッグドック

怜音ちゃん、本日ドッグドックを受けてきました。
朝ゴハン抜きで、お薬だけ一口量のフードと一緒にゴックンして、シッコとウンチと共に怜音を病院に預けました。

病院から終了の連絡があったのは3時過ぎ。
すぐにお迎えに行き、まずは怜音を車に収納(笑)
それから先生とゆっくりお話です。

検査結果から言うと

概ね 異常無し

って感じでしょうか。

まず、ウンチ、異常無し。

そして膀胱炎だったシッコ。
雑菌とストラバイトの結晶がごくほんのわずか。
これは療養食や薬を出すほどのものではないので、水分を摂取して気を付けることに。

血液検査の結果、抗癲癇薬の影響と思われる項目以外は異常無し。

そしてレントゲン。
心臓、肺、胃腸などなど内臓異常無し。
が、肋骨胸骨の軟骨にごく軽い変形あり。
先生のお話では、これは加齢によるものと考えられるそうです。
怜音ちゃん、童顔だし体力バリバリあるし、とっても若く感じるけど、体の中は確実に年を取っているんだね。
「加齢」と聞いて「やっぱりシニアなんだ・・・」とちょっとショック。

それと最近の気になること色々。

夏の終わり頃か秋頃から、怜音ちゃん左前脚が小さくですがガクっとなる時があるんです。
山歩きの時は全くそんなのは無くて、家の階段も普通に登るし、普段のお散歩で平地を歩いている時にたまーに起こります。
それで別に足を上げるとか痛がるとか引きずるとかもないので、最初は「おっちょこちょいだから何かにひっかかったのかな?」と思ってました。
そしたら最近おとーさんも気付いたようで、「力が抜けたようにガクッとなる」と言うのです。
その話を先生にしたら、肩から腕にかけてもレントゲンを撮ってくれました。
触診とレントゲンで見る限り異常無し。

現時点で考えられるのは
1.抗癲癇薬の副作用の「運動失調」が出ている
2.関節の軟骨の変形やすり減り
2は、ごくごく初期の段階だとレントゲンではわからないそうで、年齢も考えて関節のサプリを始めるのも良いでしょうということなので、様子を見ながらサプリも考えていこうと思います。

それから嘔吐。
昨夜珍しく晩ゴハンを吐いちゃいました。
怜音ちゃんすぐに全部自分で食べちゃったのですが、今朝、またその晩ゴハンをゲロ。
食べさせずに速攻で片付けました(ドッグドックで朝は何も食べさせてはいけないから)。
そしてこれでスッキリしたのか、怜音ちゃん元気にゴハンを催促。
・・・食欲落ちないね。

寒くなるとどうしても胃腸の動きが悪くなって吐きやすくはなるそうです。
でも吐いた後も元気で食欲もあるようなら、一過性のものと考えられるので様子見で大丈夫とのこと。

という感じで、今までのように「全く異常無し」というワケにはいきませんでしたが、心配するほどのものはありませんでした。

それにしても、シニアか~。
来月は7歳になるんだもんね。
気を付けてあげなくちゃな。
2015-DSC04580.jpg
食欲はやっぱり元気のバロメーター。
吐いたの自分で食べちゃいましたって言ったら先生ちょっと笑ってました。
普通は食べないのかな^^;

血液検査の結果は怜音ノートとエクセルに。
2015-DSC04581.jpg

肝臓の2項目はグラフにも。
2015-DSC04582.jpg

怜音ちゃん、お疲れ様。
2015-DSC04583.jpg
検査中はおとなしくイイコでしたって。
頑張ったね。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
怜音ちゃんドッグドックお疲れさまでした。
吐き戻しを食べるのは・・・優理も同じですよ。
このところ、木の実・木の葉など散歩途中に食べて吐いてます。
ただ吐き戻すのはフードと実や葉が主です。
おやつはよほどのことがない限り吐きません。
データをエクセルで管理 良いですね
早速 優理の腎臓に関するデータ入力しグラフにしてみます。
2015年11月12日(木) 22:29
編集
概ね異常無し!
まずは一安心だね。
食欲が落ちないのも、嬉しいことだよねー。

前脚のカクッ、うちもごくたま~になるよ。
やっぱり最初は気のせいか、段差でもあったか?
と思ったけど…
最近は、夜散歩の後はいつも使ってる階段を嫌がって、自らエレベーターのある表玄関に行くから、段々としんどくなってるのかも。
中部オフで、1歳前後の子達が走り回ってるのを見て、あんな頃があったなぁ…って、ちょっと遠い目になっちゃった。
2015年11月13日(金) 10:34
編集
怜音ちゃん、お疲れ様でした。

「概ね 異常なし」よかったですね。

サモエドは童顔だから、みんな若く見えちゃいますよね。
「加齢」ちょっとショックかも。

わんちゃんの場合、嘔吐物を食べるのは普通だと思ってました(笑)
食欲があるのは安心出来る一つの材料。

データ管理、みきさん、さすがです。
2015年11月13日(金) 13:40
編集
優暖パパさん
おー!優理ちゃんも出しても食べちゃうんですね。
それもフードは吐いてもオヤツは吐かないとは、なかなかの上級者ですね。
数字だけだとピンとこなくてもグラフにすると変動が一目でわかって便利ですよ~。

Yoshitakeさん
ちょこちょこ体に変化は起きてるみたいだけど、とりあえずは気にするものは何もなかったよ。
前足カックン、オーブもなるの?前足って体重の7割がかかってるんだって。
変わりないように見えて体の中は確実に年を取っているんだなーって実感しちゃったよ。
内臓は元気だけど、関節はやっぱりきちゃうんだね。

らてまま
5歳を迎えてから「いよいよシニア」と思ってたけど、やっぱり体に出るとショックよね。
食欲全く落ちないから、それだけは本当に良いなといつも思うよ。
食欲は元気のバロメーターだよね。
食べられれば体力もつくし何かあっても回復が早いと思うし(実際開腹した時は先生の最初の話よりかなり早く退院できた)。
でも体重は増えないようにしないとね!
2015年11月14日(土) 13:09










非公開コメントにする