サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP健康・病気 ≫ 病院へ

病院へ

昨日は病院へ抗癲癇薬をもらいに行ってきました。

ここのところ1~2週間で発作を起こしているので、先生とも色々お話してきました。

2015-DSC05043.jpg

先生からは、やはりこの頻度は多いので他のお薬を追加することを勧められました。

勧められたのはイーケプラ(レベチラセタム)とガバペン。

2015-DSC05045.jpg

イーケプラはネットで調べると、耐性がつきやすいという話もあります。

ということは長期服用には向かないのかな~。

頻発している間はイーケプラを追加して、落ち着いたらイーケプラは止めてガバペンにすると先生がおっしゃったのも、そのせいかな。

2015-DSC05046.jpg

でも臭化カリウムを増やしたばかりなのでまだ様子を見たい。。。

つーことで、もうしばらく今の投薬で行くことにしました。

あと漢方や鍼についても聞いてみました。

病院でやっているわけではないですが、東洋医学に対しての先生の考えを聞いてみたかったのです。

先生は正直に「専門ではないのではっきりと勧められませんが」と前置きして、緩和されたという話はよく聞くのでやってみるのも有りだと思いますとおっしゃいました。

2015-DSC05047.jpgただ効果は個体差があるし、西洋医学とは違うので、やるならちゃんと勉強して知識も経験もある専門の先生にお願いした方が良いとのこと。

東洋医学に対して否定的でなくて良かった。

新薬に東洋医学。

一生付き合っていかねばならない病気だから、選択肢が増えるのは良いこと。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
みきさん、こんばんは~m(_ _)m
怜音ちゃん、なかなか間隔が開かないですね…
リュウもこの前、もうすぐ1ヶ月と言う時に、1日の間に連続18回の発作が起きてしまいました(T_T) 今月の終わりに血中濃度と、血液検査を受ける予定だったので前倒しで検査を受けました。臭化リュウムの濃度を計るのは外注とかで、1万6千円…高額だったけど仕方ないもんね~濃度によっては薬を変える事に…本当、難しい病気だよね~(>_<)それにしても、みきさんは私と違ってよく勉強してるよね~ 凄いなァ~!
2015年12月14日(月) 00:17
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年12月14日(月) 15:41
編集
えりママさん
リュウくん、残念でしたね。
1日に18回って、、、辛いですね。
MRIで異常無しだったので、薬でのコントロールはもう少し上手くいくんじゃないかと思ったのですが、やっぱり難しいですね。
リュウくん、その後は元気ですか?
お互い薬の調整が上手くいって、1日でも長く開くといいですね。
リュウくん!頑張れ!

非公開さん
ブログを拝見してて、漢方や鍼の効果はあまり期待できないかなとは思ったのですが、薬を増やす以外にも選択肢があるといいなと思いまして。あとは先生の反応も見たかったので。
東洋医学と西洋医学って何故か対立しやすいですよね。かかりつけの先生は否定派ではなかったので、今後やってみたくなった時も話がしやすそうです。かかりつけの病院に挨拶に来た(営業?)先生が東洋医学専門にやっている獣医さんで、「とっても感じが良かった」と先生が言ってたので、候補の一つとして頭に入れておこうと思います。
なかなか難しい病気ですが、幸い発作自体はずっと軽いままなので、焦らず頑張ります。
2015年12月15日(火) 12:59










非公開コメントにする