サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP健康・てんかん ≫ 血液検査、結果

血液検査、結果

録画してた「燃えよ剣」をやっと観ました。映画では、沖田さんは島田順司さんじゃないんですねぇ。
残念。
映画で多摩時代と七里研之助との因縁からどこまで話が行くのかと思ったら、なんと池田屋まで描かれてました。
すごいスピードで話が進んで、ジェットコースターみたいでした。
やっぱりドラマがいいですね~。
でも栗塚旭さんの土方さんは、やっぱ最高っす!


*********************************

さてさて、怜音ちゃんの血液検査と抗体価検査の結果が出ましたよ。
まずは血液検査。

はい!異常無し!

つーか、去年とあまり数値の変化がありませんでした^^;
臭化カリウムの影響でクロールは測定不能なのと、ALPが基準値超えの360でしたが、他、肝臓、腎臓に関する数値も問題無しでした。
ALTは27、総コレステロール278、中性脂肪90。
ALP、落ちませんね~。
フェノバを抜いてもう1年以上なのに。

そして抗体価検査の方は・・・

ジステンバー 2560倍
バルボ 640倍
アデノ 80倍

ん?んん?

ジステンバーとバルボ、去年より増えてるよ。
当然去年より減ってると思ったのに。

どーゆーこと?

ウィルスを持っているワンコや、ワクチンを打ってることにより感染していても発症してないワンコと接触して、ウィルスをもらうと、抗体が増えることがあるんだそうです。
抗体って規則正しく減っていくわけではないんですね。
ということで、今年もワクチンは打ちません。
発作もまだまだ落ち着かないしね。

でもアデノが思っていたより減ってまして、80倍というのは、1年はちょっと厳しいという数値なのだそうです。
うーん、秋のドッグドックの時にでもまた抗体を調べたほうが良いかしらん。



健康管理担当の私としては、毎回ドキドキする怜音ちゃんの健康診断ですが、毎回大きな変化が無くてほっとします。
先生にも「素晴らしいですよ。きっとおうちでの管理がしっかりしてるんですね」と言っていただいて、ちょっと(かなり)嬉しかったです。
発作を減らしてあげることは出来てないけど、せめて、他のお薬を飲まなくて良いように肉体は健康でいられるように頑張らなくちゃ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment











非公開コメントにする