サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP旅行 ≫ 初お泊り-1

初お泊り-1

週末、旦那の実家(長野)へ行ってきました。怜音、初めてのお泊りです。
まずは金曜の夜、帰宅して散歩してから荷物の準備。

フード 2日分+余分に少し(1回分ずつジップに入れて)
オヤツ ガムやクッキーを適当に
トイレシーツ 念のために多めに
タオル 数枚
流せるティッシュ ウンチ取りに
クシ
ウエットティッシュ 足拭きなどに
雑巾 粗相した時に
つっぱりラック 室内での水飲みを取り付けるために

出発当日の朝、準備したもの

トイレトレー
バリケン
水飲みボトル
エサ容器
水飲みの下に敷くマット

土曜の朝は高速割引で混むだろうということで、朝5時出発目標。実際には4時過ぎに起きて5時20分頃出発となりました。
早朝出発にしたので怜音の散歩と朝ゴハンは抜き。ゴハンは実家に着いてからあげることにしました。
高坂と佐久平のSAにドッグランがあるのは調べ済みでしたが運転手の旦那が「一気に行く」と言うのでどちらもスルー。でもトイレ休憩は必要なので甘楽PAに立ち寄り。
ここで怜音はトイレと散歩少々、人間は朝食。



オシッコ中~。
DSC00208.jpg

ドッグランは無いけどウンチBOXがありました。昔と比べて犬連れの人が多いということですね。
DSC00209.jpg

ウンチは自宅を出る前に済ましたのでここではしませんでした。
8時半過ぎに実家到着。幸い義父も義弟も怜音を歓迎してくれました。

さてさて、まだ他所の家でフリーにするのは恐ろしいので怜音の居場所を作りました。
DSC00214.jpg
縁側につっぱりラックを取り付けて水飲みをセット、下にはマットを敷いてトイレとバリケン、そして重石。怜音はこんな時も「自由にしろー」と暴れたり吠えたりしません。諦めるのか何なのか。

初めての場所でバリケンの中でお留守番は心配なので怜音も連れてお寺へ。焼香と納骨の間、怜音は車でお留守番。それから一度家に戻って着替えて料亭でお食事。もちろん怜音も連れて行って車でお留守番。間に少し外を歩いてオシッコ。

夕方から雨が降ってきて散歩出来ないなーと思っていたけど、怜音が外に出たがるのでポンチョ(怜音)とカッパ(私)でお散歩。怜音は雨も全く気にせず初めての町をご機嫌で歩きました。

それほど遊んであげられなかったけど、夜はウトウト。
DSC00215.jpg

瞼が落ちてきました。
DSC00216.jpg

家では怜音と人間は別々で寝ていますが今回は一緒の部屋で怜音はバリケン。居間に布団を敷いて怜音はリードを外してバリケンに入れてお休みしました。実は夜バリケンで寝かせるのは初めて。ちょっと心配だったけど私たちと一緒の部屋だからか静かにしてました。寝る前にトイレをさせて夜中にも一度トイレ、あとは朝まで静かでバリケン内での粗相も無し!ホッとしました。これなら旅行の時もバリケンで寝られそうです。

Comment











非公開コメントにする