サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPお出掛け ≫ またまた毛呂山へ-2 【高速デビュー!】

またまた毛呂山へ-2 【高速デビュー!】

昨日の毛呂山の続きです。
なんとかカッパ怜音を陸に上げ、せっかくワンコがたくさんいるのだからランで遊べーとラン入場。
う~ん、相変わらず遊んでいるコたちに入っていけませんね。
DSC06460.jpg
自分からも手を出せばいいのに怜音はいつも受身です。
「誰か自分にアタックして!」「手を出して!」「自分を追いかけて!」「構って~!」と、ずっとワンワン吠えていてうるさいこと。

暖明ちゃんを追いかけて。
DSC06466.jpg

これは蓮ちゃんかな?うるさい怜音はやられた方がいいんです。
DSC06480.jpg
多少痛い目みるくらいでもいいと思ってるんですけどね~。
蓮ちゃん、ビシビシやっちゃって下さい。

リキとも遊びましたよ!
DSC06492.jpg
リキも会うたび逞しくなっている気がするなー。
毛ぶきも良くなって、体もガッチリしてきたみたい。

リキ:えい!  怜音:うぎゃ~!
DSC06497.jpg

その頃、ハリーくんは・・・
DSC06501.jpg
男前~。紋は骨形なんですよ。よく似合ってるね。

茶々丸の写真がありませんでしたが、もちろん来てますよ!
お友達がたくさんだったので、大忙しだった茶々丸。帰る頃になって怜音の相手をしてくれました。
DSC06502.jpg

茶々丸とのプロレスはいつも激しいです。カプカプしあって転がしあってパンチ、キックを繰り出して。
DSC06505.jpg
でもね、一度も流血したこと無いんですよ。
茶々丸はもちろん遊び上手だし怜音には甘いから、ちゃんと加減がわかってるようですが、怜音も加減がわかってるのかな。

たくさん走って、たくさん泳いで、オヤツも食べて、2日よりかなり遊びました。

人間の晩ご飯はピザを出前(イエーイ!ラクチン!)。

そうそう、この日はワタクシ、高速デビューを果たしちゃいました!
高速道路運転なんて免許取る時の高速教習以来です(13年前で、ものすごい田舎で全然車走ってない所だったし)。
日の出IC-鶴ヶ島ICという短い距離(しかも圏央道)でしたが、往復なんとか運転出来ました。
帰りは狭山SAにも寄ってみちゃったりして、ドキドキ運転でした。
せめて両家の実家(上田と柏)まで運転出来れば良いんですけどね。
それはハードルが高いので(え?)、今年は毛呂山まで慣れればいいかな。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
怜音はちゃんと加減判ってますよ。いけない場所を狙うと茶々丸は怒りますから。
蓮ちゃん、茶々丸を押さえ込んでくれました。また、2頭まとめて潰してもらいましょう。


圏央道はR16より楽ですよ。

今度は練習ついでに群馬方面か富士五湖方面に行きましょう。
夜はぐっすり眠れますよ~
2011年01月04日(火) 20:42
お世話になりました
編集
怜音ちゃんはまだまだ静かな方です。
水に入らない分だけ優理&暖明コンビの方が五月蠅いです。

暖明も怜音姉ちゃんに思い切りアタックできて
甘えさせて貰って良かったです。

圏央道現在我が町まで来ています。
J.C.を抜けてもう少し足延ばして
地元のドッグランもプールありますから
如何なものでしょうか?

今年もよろしくね。
2011年01月05日(水) 00:35
編集
ちゃぱさん
茶々丸に鍛えられてプロレス好きになって嬉しいです。
あとは自分からも手を出せればな~。
合流やスピードの感覚に慣れれば、信号など無いから確かに16号よりラクですね。
まずは毛呂山まで慣れるようにします(笑)。

優理パパさん
いつも怜音はドッグランでうるさいのですが、あれで静かな方ですか?
ワンワン言うだけで攻撃性が全く無いのが救いです(笑)。
圏央道、いつの間にかそちらまで伸びたんですね。
圏央道が伸びたらそちらのランにも行きたいなーと思ってました。
プールもあるなら・・・。
ムフフ♪
2011年01月05日(水) 12:50
ありがとうございました。
編集
先日はありがとうございました。
蓮が好き放題しましてすみません。
これに懲りずにまた遊んでくださいね!



2011年01月07日(金) 21:52
編集
蓮ちちさん
いえいえ、怜音はやられるのが好きなので大歓迎です!
蓮ちゃん、またガンガンきて下さいね!
2011年01月08日(土) 08:32










非公開コメントにする