サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP山歩き川遊び ≫ 檜原村へ行ってみた

檜原村へ行ってみた

梅雨明けした昨日土曜日、ケツはまだ完治してないけど怜音と遊びたくて、3週間ぶりに檜原村へ行ってきました!
尾てい骨骨折から3週間、歩くのはかなりラクになったものの、まだ階段や坂の上りは痛いし長時間は歩けそうもないので、どなたもお誘いしませんでした。

うーん、やっぱり檜原村はイイネ!下界(?)より幾分涼しいですよ。
お昼にはちょっと時間が早かったけど、「四季の里」さんのデッキ席が空いてたのでまずは人間のお昼ご飯です。

揚げ豆腐定食に
DSC08996.jpg

四季の里定食?
DSC08997.jpg
どちらも美味しかったです。

さぁ、怜音の欲求を満たしに行きますよー。
DSC08999.jpg
リードを持つのはまだ怖いので(引っ張られるとケツ痛いし転ぶの怖いし)私は後から慎重に歩きます。

そして、あぁ、ありました・・・。私をスッテンさせた憎きヤツ!
DSC09002.jpg
(見にくいけど、この石だ!)
もちろんここはスルーして、先のお気に入りポイントを目指します。
が、この日、檜原村は激混み!駐車場もいっぱいだったんです。
お気に入りポイントも人がイパーイ!
なので少し先で遊ぶことに。

どうぞ!
DSC09006.jpg
うっきー!冷たくて気持ちイイネ!

おっと、今度は流されて行ますよ(リード着けてます)。
DSC09009.jpg

む、むむ、流れに逆らって頑張ってますね。頑張れー!
DSC09011.jpg

大丈夫か?近くの岩に登ろうとして
DSC09012.jpg

失敗!(ぶっ!)
DSC09013.jpg

ふー、やっと上陸出来ました。
DSC09014.jpg

まったりするのもいいね~。
DSC09017.jpg

今度は少し下流に移動です。
DSC09028.jpg
ここは流れが緩やかですね。緩やかな流れに流されながら泳いでみたり。

流れに逆らって力強い泳ぎを見せてくれます。ちゃんと前進してました。すごいぞ!怜音!
DSC09046.jpg
たくましいな~。

オヤツタイムも忘れずに。
DSC09050.jpg
か~、まいう~。

わずか1時間半ほどの滞在でしたが、とっても楽しかったです。

夜は親子でグー。
DSC09053.jpg
↑この後、旦那と「明日はどこ行く~」なんて話してたら「行く」に反応して怜音が起きてきちゃった。
目を輝かせてウロウロ。お散歩に行くと思ったようです。
仕方ないのでみんなで40分ほどお散歩に行きましたYO!

*******************************

平地を歩くぶんには結構大丈夫になりました。長時間は辛いけど。
遊歩道は狭いし濡れ落ち葉で滑りそうなので慎重に慎重に歩きました。
階段も一段ずつ、坂も一歩一歩確実に(トホホ)。

あと一息だー!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
いい所だな~

みきさんがゆっくり歩くしかない内に一度、一緒させてくださいな。
どこまで松葉杖で行けるか挑戦してみます。

それにしても、怜音の楽しそうなこと(笑)
2011年07月10日(日) 22:23
編集
みきさん、転んだ場所って平らな場所だったんですね!
私は、てっきり階段でコケたんだと早合点していました。
遊歩道からそれたあたりの石でしたか…

下流の水は暖まってしまって、お風呂のようでした。上流は冷たくて気持いいだろうな~。
2011年07月11日(月) 11:40
編集
ちゃぱさん
水は冷たくて綺麗だし、山奥なので怜音がワンワン煩くても気を使わなくて良いしで、今、我が家のお気に入りスポットです。
水があれば酷暑も元気に乗り越えられる怜音です(笑)。
今度ご一緒しましょう!

トメさん
いや~、お恥ずかしい話ですが階段でも坂道でもないんです。
遊歩道から川に降りる獣道の石にスッテンです。
石もあなどれませんよ!トメさんもお気を付けて!
2011年07月11日(月) 15:29
編集
よかったですね~、無事に帰ってこられて。
怜音ちゃん、ほんと逞しいなあ。
そのフワフワの毛の下は、もしかしてマッチョ???
2011年07月11日(月) 23:03
編集
Yoshitakeさん
はい!無事、帰還致しました!

むふふ、私、毛が無くなったらスゴイんです。
BY 怜音
2011年07月12日(火) 09:28










非公開コメントにする