サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP雪山雪遊び ≫ 初スノーシュー!今シーズン初雪遊び!

初スノーシュー!今シーズン初雪遊び!

先週から旦那が「どっか雪ないかなー」と言い始め、ちょこちょこネットでチェックしてたところ、オーブ母から雪遊びのお誘いを受けました。
もちろん行きますよーということで、着いた場所は「富士見パノラマ」!
2011-DSC01313.jpg
スキー場はまだ1キロコースのみ滑走可能となってましたが、金曜に雪が降ったようで、予想以上に雪がありましたよーん。
ゴンドラに乗ってここからは入笠山山頂を目指します。

しゅっぱぁ~つ!
2011-DSC01316.jpg
怜音もオーブも雪に大はしゃぎです。

時々脱線しながらも元気に登ります。
2011-DSC01317.jpg
せっかくベテランと一緒なのだからと、途中からスノーシューも装着!

そして山頂~!
2011-DSC01320.jpg
やったー!

ささ、オーブも怜音も並んで~。写真撮るよ~。
2011-DSC01321.jpg

山頂までの写真がほとんど無いのは、私が登るのに必死だったから。
写真撮る余裕無し!
夏から秋にかけてちょこちょこ山歩きして、先月も日の出山に登って多少自信が付いたと思ったのですが、いや~、雪山は夏山と全然違う!
コースも時間も短いはずなのに、とってもしんどかったです。
すぐに足が辛くなって、実はワタクシ、途中ギブアップする自分を妄想してしまいました。

************************

「ううう、もう無理。歩けない。ここで待ってるから皆で山頂まで行ってきなよ・・・」
「行ってきたよー!山頂、すごく良かったよ!すごい景色だったよ」
(行けば良かった・・・)

************************

なんて。
でも頑張って良かった!
だって、ほら!
2011-DSC01323.jpg
360度の大パノラマ!
富士山も八ヶ岳も見えました!
もう素晴らしい!
でもさぶーい!
山頂は強風でめちゃくちゃ寒かったです。

ワンズは登頂記念ドスコイ。
2011-DSC01333.jpg
さあ、下山しますよー。

オーブ父母お勧めのポイントまで下山して、ここで休憩~。
怜音、完全に余所のコになってますね。
2011-DSC01334.jpg
オーブ父母のゴハンのおこぼれを貰おうと、怜音、張り付いて離れません。

前日降った雪がサラサラで気持ち良いね!
さあ!好きにしたまえ!キミタチ!
2011-DSC01345.jpg

青空の下、太陽の光を浴びて、雪の中を遊びまわる怜音とオーブ、とっても生き生きして素敵でした。
2011-DSC01350.jpg

2011-DSC01357.jpg

2011-DSC01360.jpg

2011-DSC01361.jpg

2011-DSC01362.jpg
横になるオーブに無理矢理ドスコイを仕掛ける怜音。
ふふふ、2頭とも良い顔してるね!

ゴンドラ乗り場までの短いながらもキツイ登りをヒイヒイ言いながら(←私だけね)歩いて、やっとゴンドラ乗り場に到着。
この最後の登りが一番きつかったかも。
ここで交代で食堂へお昼ご飯を食べに行きました。
なんと、ふじぱら25周年記念とかで、この日限定でカレーライスが25円だったのです。
コーヒー含めても旦那と二人で650円!
スバラシイ!

先に我が家が行って、次にオーブ家。
オーブは父母が見えなくなるまでビョイビョイ鳴いてましたが、私が「おやつ食べる?」とウマウマを見せると途端にオスワリしてウマウマ待ちに(笑)。
2011-DSC01372.jpg
ウマウマ食べて、時々スキー客にモフモフ営業して・・・、

ウトウト。
2011-DSC01373.jpg

坊ちゃまもウトウト。
2011-DSC01374.jpg

背比べ~。
2011-DSC01377.jpg

この後は八ヶ岳のアウトレットに行くオーブ家に同行して、旦那はお買い物もしてゴハン食べて帰宅。

怜音はゴハン食べたら即寝でした(笑)。
2011-DSC01382.jpg

雪山歩きは思いのほか大変でしんどくて、くじけそうだったけど、楽しそうな怜音とオーブの姿に元気づけられ、オーブ父母と旦那の励ましに勇気づけられ、山頂まで行くことが出来ました。
本当に本当に皆様に感謝です。
最後は数歩進んでは止まって、数歩進んでは止まっての亀の歩みのようになってしまった私を根気強く待っててくれて、オーブ父、おとーさん、オーブ、怜音、ありがとう!
そんな亀の歩みの私の後ろに励ましながら着いててくれて、オーブ母、ありがとう!
おかげでとっても楽しいスノーシューデビューになりました。

オーブも怜音も頑張って歩いたね!
とっても逞しかったよ!

また雪遊びに行こうね!

*************************

「明日は起こさなくていいからね。ゆっくり寝てていいからね」と怜音に言ったのに、今朝はしっかり6時半に起こされました。
なんとかなだめて二度寝に突入したものの7時前には再び起こされ、元気に1時間朝散歩に行きましたYO!
怜音、元気だね。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
入笠山、もう雪が積もってるんですね。まだまだかと思ってました。
私も今年の2月にレオンとサラを連れて、スノーシューで山頂まで行きました♪色々と丁度良い山ですね。
レオンとサラも、抱っこせずにずっと歩いて登らせました。(笑)
2011年12月19日(月) 09:50
編集
みきさん、すっっっっっっっっっっごいがんばりました!
後ろから見てて、もしかしてギブアップ宣言出るかな、と思ったりもしたけれど、立派です!
私は去年、あっさりと諦めましたから(笑)。
オーブもね、去年は遊び場ポイントまで上がるのが精一杯だったから、初めての頂上だったんですよ~。

ダンナも、頂上のあの絶景を見てもらいたかったから、がんばって欲しかった、って言ってました。

今回は雪が少なかったから歩けるルートが限られたけど、もっと積もれば、笹が生い茂っていた辺りを縦横無尽に走り回れて、もっともーっと楽しい!(→と同時に疲れて足が上がらなくなるんだけど)
それから、サポートタイツ。
履かないよりは、履いたほうが膝の保護にもなるし、足もラクですよん。私は、サポートタイツの上に、フリースのタイツ、で、アウターの3枚重ねです。
2011年12月19日(月) 10:40
編集
のりさん
おー!のりさんも行かれたんですね。
人もほとんどいなくて、広い所もあって、とっても良かったです。
レオくんとサラちゃんも抱っこ無しで登頂とは、エライ!

Yoshitakeさん
ほんっっっっっとうに、皆様のおかげです!ありがとー!
山頂に着いた時はものすごく嬉しくて、正直ちょっと泣きそうになりました(笑)。
頑張ったご褒美のあの絶景!素晴らしかったです。
ギブアップしないで良かった~。
サポートタイツですね、なるほど、メモメモ・・・。
また店巡りしなくては!
2011年12月20日(火) 10:00










非公開コメントにする