サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP雪山雪遊び ≫ 石割山へゴー! 前編

石割山へゴー! 前編

なんだか毎週雪遊びに行ってますが・・・

ハイ!今日も行ってきましたよー!
2013-DSC00331.jpg
イエーイ!

本日はお山登り。
場所は、山中湖にある石割山です。

昨夜はNHKの「雪山へゴー!」を観て、やっぱり雪遊びに行きたい!ってことで。
去年登った明神山から三国山に行くコースも考えたのですが、三国山の展望があまり良くないようなので、色々リサーチして石割山に決定!

雪の状態がわからないのでネットで色々調べると、ヤマレコで24日に行った方のレポートを発見。

全行程アイゼン使用。トレースがしっかりあり、
雪は山頂でも膝とくるぶしの間くらい。


あり?
雪、あんまり無いのか?
結構溶けちゃってるのか?

トレースのある登山道も道幅が狭く、人一人通れるくらいみたい。

つーことで、
2013-DSC00332.jpg
アイゼンの登場です。
現地で雪の状態を見ると、スノーシューでは無理っぽ。
このアイゼン、一昨年、雪遊びのために靴やら服やらを買いそろえた時に買ったもの。
その年の2月に菅平でちょこっと使っただけで、全く出番無しでした。
スノーシューは車に置いていきます。

お待たせアイゼン!
君の出番だ!

出発~!
まずはこれも事前リサーチで覚悟してた長~い階段です。
2013-DSC00333.jpg
403段あるそうだ(!)
しかしここを登らなければお山には行けません。

自分の足に少々不安ながらも、えっちらおっちら登ります。
おとーさんに「最初からストック使った方がいい」と言われ(笑)、私はストック使用。

それにしても長い・・・。
2013-DSC00335.jpg

でもどんなに苦しいことも、いずれ終わりが来るのだ。
あぁ!ここ?!ここが階段の終点?!
2013-DSC00336.jpg

正解!
2013-DSC00337.jpg
403段てものすごーくものすごーく長いと思ってたから、登りきると「あれ?こんなもん?」って感じです。
本当にまずここが地獄だと思ったから。。。

木々の間から富士山が見えます。
2013-DSC00341.jpg
本日は大寒波ということで、山中湖の予想最高気温は-2℃。
でもお天気はとっても良かったです。
それでも富士山の頭は残念ながら雲に覆われてました。

さ、ここからまずは石割神社を目指します。
2013-DSC00344.jpg
道はしっかり踏み固められていました。
でも凍ってるのでアイゼンで正解でした。
アイゼンすごいよ!
全然滑らないよ!
「滑る」恐怖症の私もガンガン歩けます。

登山道はこんな風に、地面が出ちゃってるところもありました。
2013-DSC00346.jpg

途中で富士山をパチリ!
2013-DSC00347.jpg
頭の雲が少し取れて、とっても綺麗でした。

富士山だよー!
2013-DSC00349.jpg

標識がありました。
2013-DSC00351.jpg
山頂までの距離が書いてないですね^^;

御神木まで来ました。
2013-DSC00353.jpg

そして石割神社に到着!
この岩の間を時計回りに3回通ると、幸運が訪れると言われてます。
2013-DSC00354.jpg

予想より小さい神社でした。
2013-DSC00355.jpg

狛犬が恰好いい。
2013-DSC00357.jpg

では、岩の間を3回通ります。
これも事前リサーチで、ザックを下ろさないと通れない狭さと知っていたので、私たちは最初からザックを下ろして通ったのですが、先に通ったグループの方はザックを背負ったままで通ろうとしてました。

ほら、こんなに狭いの。
2013-DSC00360.jpg
ザック背負ってちゃ無理でしょ。

怜音はおとーさんと一緒に。
2013-DSC00363.jpg
幸運が訪れますように。

地図で見ると、ここから山頂まではそんなに距離は無いハズ。
山頂目指して出発だ!


続く

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment











非公開コメントにする