サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOP雪山雪遊び ≫ 石割山へゴー! 後編

石割山へゴー! 後編

続きです。
神社から山頂まではほんのちょっとの距離。

の、はず!

が、ここからがきつかった!
登りの勾配がきつくなるし、こんなよじ登らなきゃならない所がいくつもある。
2013-DSC00365.jpg

道はトレースがあるものの、笹の葉が生い茂ってストックが邪魔になるくらい。
2013-DSC00366.jpg

ここも手をついてよじ登る。
2013-DSC00369.jpg

こんなところがいくつもある。
2013-DSC00370.jpg
怜音が登れないところは、おとーさんが持ち上げてくれました。
このコース、スノーシューじゃ絶対無理!

やっと山頂だ!
2013-DSC00372.jpg
後で記録を見たら、神社から山頂まで30分くらいかかってました(汗)。
通常は15分ほどで着くのに・・・。

山頂からの富士山と山中湖。
2013-DSC00374.jpg
富士山頭に雲がかかったままだけど、天気も良くてサイコー!

おとーさんに撮ってもらったよ!
2013-DSC00377.jpg
怜音も頑張りました。

ここで少しオヤツタイム。
怜音には一口おにぎりをあげて、人間も菓子パンで小腹を満たします。
でも山頂はとっても寒い!
風がすごくて、めちゃくちゃ寒い!

気が付くと山頂に人がいっぱいになってきたので、さっさと下山することにします。
下山は平尾山方面からのコースを行きます。

怜音が先頭だとグイグイ引っ張っておとーさんが危ないので、私が先頭を歩きます。
でも油断すると怜音が、「オレだオレだオレだ!」と言わんばかりに前に出ようとするので、ストックでけん制したりして前に出さないように。
これならおとーさんも引っ張られることなく「ラクだ」と言ってました。

アイゼンつけてても下りは怖い。
なのでほとんど写真がありません。
ところどころ溶け始めてて、雪ごとズルッといっちゃいます。

やっと分岐点。
2013-DSC00380.jpg
平尾山へは行かずに平野方面へ。

次の分岐点。この分岐点、駐車場への標識をうっかり見落としてまっすぐ行っちゃいそう。
2013-DSC00381.jpg
ここで駐車場方面へ。

水の音が聞こえてくると、怜音は大ハッスル。
2013-DSC00384.jpg
迷わず川へイン!
冷たいだろうに。

ここから歩きやすい道路になってました。
2013-DSC00385.jpg

また水に入り・・・。
2013-DSC00390.jpg

駐車場の上にある東屋でコーヒーブレイク。
2013-DSC00392.jpg
この後やっとこさ駐車場に戻りました。

さて、帰り支度をしてお昼ご飯を食べに移動だ~。

お昼は「Casserole」さんで頂きました。
こちらは店内もワンコOK。
手作りシチューのお店です。

私は「帆立と蛤と茸のクリームシチューセット」。
2013-DSC00394.jpg

おとーさんは「ビーフ&タンシチューセット」。
2013-DSC00395.jpg
可愛い土鍋で、グツグツとした状態で出てきました。
とっても美味しかった~。

デザートはイチゴのシャーベット。
2013-DSC00396.jpg
味が濃厚でこれも美味しかったです。

帰りに「紅富士の湯」に寄って、体を温めて帰りました。


石割神社の駐車場ですが、雪で6台ほどしか停められませんでした。
我が家が駐車場に着いたのは8時50分くらいでしたが、既に6台停まってて我が家は手前の道路に路駐。
下山した時は我が家の車の後ろにも3台ほど路駐してありました。

本日のコースはこちら。


より大きな地図で 2013-01-26石割山 を表示

距離 5.4キロ
コースタイム
 9:15 登山開始
 9:55 標識あり
10:00 石割神社着
10:35 山頂着
11:20 平尾山との分岐点
11:35 平野との分岐点
11:58 駐車場上の東屋着

休憩含めて3時間弱といったところでしょうか。

本日もみんな元気に無事に登れました。
神社から山頂までが意外ときつかったです。
距離は短いのにね。
アイゼンもやっと日の目を見ることが出来ました。

そして、来月も既に前半は雪の予定が。。。
次の週末は、上田の実家に泊りで行きます。
もちろん行き帰りに菅平で雪遊び予定です。
出来れば天気が良ければ根子岳に登りたい。

その次の3連休は、軽井沢へ一泊旅行。
去年はテント買ってキャンプが多かったから、お宿に泊まるのは一年ぶりです。
ふふふ、楽しみ~。

風邪をひかないように、体調に気を付けておかなくちゃ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
うひゃー!
アイゼンでのお山登り、お疲れ様でした!

うち、アイゼン使わないと登れないお山は行かない!というヘタレちゃんなので、軽アイゼンしかもってませーん(笑)。

怜音家はすごいね、怜音ちゃんもいい笑顔だ!

2月も雪遊びの予定、たくさんですねー。
うちは今週末は、サンタのお迎えがあって、夕方散歩に行かないといけないから引きこもりです(オーブのシャンプー、するかな)。
連休は、お正月に帰れなかったから、大阪に行くかもなのです。

2013年01月28日(月) 12:05
編集
Yoshitakeさん
これも軽アイゼンですよ(笑)。
なんちゃって山人間の我が家だから。
モンベルのチェーンスパイクというやつで、脱着がとっても簡単♪
ここはアイゼン持って行って正解でした。
まだまだ雪シーズンはあるから、お時間が出来たら遊びましょ(^◇^)
2013年01月29日(火) 11:38
編集
みきさん こんばんはm(_ _)m

怜音ちゃんの為に毎週、雪を目指してお出かけですねo(^-^)o
本当、可愛くて仕方ないって感じですねo(^-^)oてか可愛い子供ちゃんだもんね(^_^)v今の時期しか遊べないですもんね~
いっぱい、怜音ちゃんと堪能して下さいね(^_^)v

怜音ちゃんは、寒さに強いサモ、みきさんは…風邪引かれませんように
2013年01月30日(水) 00:45
編集
タマさん
冬はやっぱり雪を求めてしまいます(笑)。
一緒に走ったり、雪玉投げたり、埋めてみたりと、怜音と一緒に遊ぶのはとっても楽しいです。
そのために人間は体調管理をしっかり気をつけなくてはですね。
怜音と一緒に遊んで、寒い冬を乗り切るぞー!
2013年01月31日(木) 12:58










非公開コメントにする