サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP旅行 ≫ 太郎山で災難

太郎山で災難

根子岳をあとにして向かったのは、「ふれあいさなだ館」という健康ランド。

疲れた体を温泉で癒してから実家へ向かいました。

実家へ行く途中で・・・
2013-DSC00441.jpg

上田では珍しくないのかな?
2013-IMG_0131.jpg
雲?が山を飲みこむようにやってきて、SF映画みたい。

実家には夕方着いたので、晩ゴハンは外へ食べに行きました。
2013-DSC00442.jpg
かっぱ寿司です。

お皿がどんどん
2013-DSC00443.jpg

どんどん積み上げられていく(笑)。
2013-DSC00444.jpg
お義父さん、ご馳走様でした。


翌朝、ネギやらジャガイモやら白菜やら、野菜をたくさん頂いて、実家を出発。
2013-DSC00447.jpg

そして、この後、事件が・・・。

上田市のシンボル、太郎山。
上田市民なら一度は登ったことがあると言われているお山ですが、うちの旦那は行ったことがないそうで、「途中まで車で行けるはずだから、行ってみよう」と太郎山を目指しました。
途中、表参道と裏山道に分かれているところを裏山道を選択して登ります。

ところが!

登山口と思われるところに着いたものの、路面の雪が凍ってて我が家の車では危ない感じ。
ここでUターンして、少し下の雪の無い舗装路に止めようとしたのですが

タイヤが滑って車が思うように動きません(涙)。

さらに前進&バックを繰り返してなんとかUターンしようとしたら、後輪が凍った雪の溝に入ってしまい空回りして、車が全く動かせません。

ひえ~!
ピンチ!

ふと見ると前方に止まっている車も同じような状況のようで、車の持ち主と思われるおじ様がタイヤの下に枯草や細かい枝を敷いているところでした。
そちらはその後、方向転換出来たのですが、我が家の車が道を塞ぐかたちで立ち往生(汗)。

他にも2人ほど、地元の方と思われるおじ様方がいて、我が家の惨状を見て声を掛けて下さいました。
そして私が運転席に移動して全員で車を押してくださったのです。

しかしなかなか車は動きません。
後輪がスリップして空回りするばかり。

何度もやったけどどうにもならなくて、仕方なく保険のロードサービスに電話(涙)。
(山の中でも電波の入る携帯に換えて良かった・・・)

レッカーを待っていると、もう一人おじ様が歩いて登ってきました。
すると他の方々が「一人増えたからもう一度やってみよう」とおっしゃって、再度チャレンジ。
なんとかタイヤが轍に入れば動くのではということで、私もおじ様方の指示でハンドルを右に左に切って頑張ります。
そして何度かのチャレンジの末、

車のタイヤが轍に入りました!

Uターンは無理なので、運転を旦那に代わってそのままバックで雪の無い数メートル下まで降りました。
少し広いところまでバックで下がって、無事にUターン出来ました。
すぐに保険会社に電話してロードサービスをキャンセル。
おじ様方にも何度も何度もお礼を言いました。

あぁ~、良かった~。

マジ、焦った。。。

車に乗ったままの怜音は車が動くたびにワンワン煩かったけど、思いっきり怒ったら以後静かにしてました。

旦那は車を押したときにどこかひねったのか、しきりに体が痛い痛いと言ってたので、帰りは横川SAから私の運転。
今年2度目の高速運転だ~。

怜音、一日移動で終わってしまってゴメンね。
2013-DSC00448.jpg

夕方には自宅に着いたので、荷物を片付けてゴロゴロのんびりしました。
2013-DSC00450.jpg

しかし危なかった。
人生2度目のレッカーかと思ったよ。

冬の山道は本当に気を付けなくてはいけませんね。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
ひぃ~!お察しします。大変でしたね。助けてくださる方がいて良かったです。怜音ちゃんもお疲れ様でした。
ところで、軽井沢にお出掛けの予定なのですね。冬の軽井沢、お気をつけて。うちも、春夏によく行くので、怜音ちゃんの軽井沢レポ楽しみにしています。今度、一緒に行けるといいな。
2013年02月05日(火) 18:22
編集
ああ、ああ、義弟さんのシャツのボタンが…(笑)。

いや~、ハラハラドキドキもんでしたね。
助けてくれたおじさまがた、グッジョブ!

車も無事で、みんな大事無くて(ダンナさんは…まあ、ね)、ヨカッタヨカッタ。

お山も無念かもしれないけど、無理しちゃーいけないもんね。
きっとまた、いつかリベンジできる時が来ますって。

怜音ちゃんも、いろいろお疲れ様!
2013年02月06日(水) 13:06
編集
モンブランさん
本当に、他に人がいて助かりました〜。
凍結してるとスタッドレスでもダメですね。
冬の軽井沢、去年も行ったんですが、犬連れでの食事が以外と困ります。
冬季休業のところもあるし、テラスならOKってお店がほとんどなんですよね。
まぁ、冬ならワンは車で待たせられますが。
2013年02月06日(水) 16:15
編集
Yoshitakeさん
彼はもうハンプティダンプティですよ。
いや〜、太郎山ではマジで焦った。
またレッカーだと思ったf^_^;
チェーンもあった方がいいかなとか、次の車は絶対四駆がいいとか、考えちゃった。
(なんとか脱出できた思ったおじさまの車は四駆だったけど)

根子岳、後でヤマレコの他の人のルートを見たら、微妙に歩いてた方向が違ってました。
またいつかチャレンジだ!
2013年02月06日(水) 16:25
編集
みきさん こんばんはm(_ _)m

太郎山では災難でしたね!
でもおじさん達に助けて頂いて良かったです(^_^)v
世の中もちつもたれつ、まだまだ捨てたもんじゃないですね~(^O^)

根子岳の怜音ちゃん、めちゃ楽しそうです(^_^)v
雪食べたり、走ったり…やっぱりサモちゃんには雪ですねo(^-^)o
怜音ちゃんが楽しそうに、はしゃぐ姿は嬉しいですョねo(^-^)o
2013年02月06日(水) 23:10
編集
タマさん
いや〜、焦りました。
危うくレッカーのお世話になるところでした。
脱出出来て、良かった。
山での怜音は本当に楽しそうです。
そんな姿を見て、私たちも楽しくなります。
2013年02月09日(土) 17:48










非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL