サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP山歩き川遊び ≫ 高尾山は観光地だった!

高尾山は観光地だった!

なんだかブログが、週末お出掛け日記になってますが・・・。

本日のお出掛けはお山です。
雪の無いお山は久しぶり(笑)。
場所はウチからすぐの高尾山です。
こんなに近くなのに高尾山は私もおとーさんも初めてです。
いつもお山は早起きして行くのですが、近いからも朝もゆっくり、7時過ぎに怜音に起こされるまで寝てました。
10時半過ぎに駐車場に到着して(遅っ!)、準備をして出発!
2013-DSC00631.jpg

高尾山はいくつかコースがありますが、人が少なさそうな6号路を登って稲荷山コースで下山する予定。
6号路は最初はしばらく舗装路を歩いて
2013-DSC00633.jpg

いよいよ登山道です。
2013-DSC00637.jpg
6号路は沢沿いを歩くコース。
ここを下山で行くと怜音が大ハッスルして大変なので、水があるところは登りがいいね。

琵琶滝です。
2013-DSC00641.jpg

なんと親切なことにフェンスがありますよ。
2013-DSC00643.jpg
落ちる人がいるのかな?

起伏はないけれど、それなりに山道っぽくなってきました。
2013-DSC00647.jpg

怜音は元気、元気。
ガンガン歩きます。
2013-DSC00652.jpg
おとーさんが言ってたけど、どうも怜音は「前に進むのが好き」のようです。
だからランとか広い所でフリーにしても、あまり喜ばないんですよね。
それよりもリードで繋がってても道を歩く、コースを歩く方が好きみたい。
特にやっぱり舗装路より、岩があったり木の根があったり登ったり下ったりと変化のある山道は、冒険心が湧くのかとても楽しそうに歩きます。
まぁ目標とか考えてるわけではないでしょうが、とにかく「前に!前に!進むぞー!」って感じ。

この辺りは沢沿いというより、沢の中を進みます。
2013-DSC00656.jpg
もうアンヨがぐちょぐちょ。

泥んこになったアンヨで前進前進。
2013-DSC00659.jpg

山頂はすぐです。
2013-DSC00660.jpg

そして・・・

12時過ぎに山頂に到着!
2013-DSC00662.jpg
ぎゃー!人!人!人!
お店も自販機もありますよ。

水道もある・・・。
2013-DSC00664.jpg
水、持ってこなくてもいいんじゃん!

人工物にがっかり。
2013-DSC00665.jpg

展望台も人、人、人。
2013-DSC00668.jpg
ケーブルカーもあるから軽装の人も多いですね。

富士山が綺麗に見えましたよ!
2013-DSC00669.jpg

高尾山とはいえ、一応登頂記念に写真を。
2013-DSC00674.jpg
あ、私もおとーさんに撮ってもらえばよかった。

ここでコーヒーブレイク&おやつタイム。
2013-DSC00676.jpg

怜音、頑張りました。
2013-DSC00678.jpg
それにしてもここがお山のてっぺんでしょうか。
話には聞いてたのですが、本当に普通の観光地でしたよ。
自販機(観光地の値段だった)もあるし、食堂もある。
水道もあってもちろんトイレも。
いたれりつくせりな山頂です。
山頂というより公園みたい。。。

ま、気を取り直して下山開始ー!
2013-DSC00680.jpg
下山は稲荷山コースを行きます。
このコースがねぇ、高尾山のHPにも書いてあったけど、とにかくぬかるみがすごい!
2013-DSC00682.jpg
こんな(涙)。
滑るし靴に泥が付いて重くなるし、怜音もアンヨももちろんドロドロ。
やっとドロドロ地獄が終わって普通の山道に。
2013-DSC00685.jpg
こんな時間からでも登ってくる人がいて、おいおい、山頂はまだまだ先だぞ大丈夫か?と思ったりして。
中にはオシャレブーツ&スカートの女性もいてびっくり。
この先ドロドロ道があるのにあんな恰好で・・・と心配になってしまいました。

途中で眺めの良い場所が。
2013-DSC00695.jpg
写真だとわからないけど、スカイツリーが見えました。

エネルギー補給。
2013-DSC00697.jpg

ここ、テレビでも出てましたね。
2013-DSC00701.jpg
確かデビ夫人やネプチューンが高尾山に挑戦て番組。
終点までもうすぐ!
2013-DSC00703.jpg

清滝駅に戻ってきました。
2013-DSC00706.jpg
ドロドロはあったけど、起伏が少なくて整備されてて歩きやすいところでした。
本当に観光地って感じで、山装備で歩くのが場違いな感じすらしちゃいます。
でも靴だけは、汚れても良い歩きやすい靴がいいですよ。
整備された観光地とはいえ、山は山。

本日のコースはこちら。

より大きな地図で 2013-02-17高尾山 を表示
歩いた距離:10.3キロ
かかった時間:3時間31分(休憩含)
結構距離ありましたね。
でも三頭山や日の出山、その他今まで行った山の中で一番ラクでした(笑)。
山頂は趣の無いものでしたが、距離も丁度良くて楽しかったです。
何より近いしw

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
富士山に登りたくて山登りをはじめ、最初に登った山が高尾山でした。
ミシュランだっけ?あれに載る前だったけど、うん、人が多かった(笑)。
2回目は、有名になった後だったけど、すっごい人だった。
山頂も、なんだか公園の広場みたいな雰囲気ですもんね~。

怜音ちゃんは、山に行くとすごい元気に歩くよね。
がしがしっ!って。
オーブは着いていくのがやっと(笑)。
でも、広いところだったら走るよ~!

今週末、お天気がいいと良いね♪

2013年02月19日(火) 12:30
編集
Yoshitakeさん
いやー、テレビとかで分かってたんだけど、冬でもあんなに人がいるとはビックリ!
それに綺麗に整備されてて、山頂と言うより公園て感じ。。。
自販機や「おそうじ小僧」はちょっとガッカリですね。
さらに高尾山ふもとに、2015年オープン予定で観光施設を建設するとか。。。
高尾の里という名で博物館とか出来るらしいよ。
風情が無くなるな~。
2013年02月19日(火) 19:44










非公開コメントにする