サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP雪山雪遊び ≫ みんな一緒に雪山へゴー! 前編

みんな一緒に雪山へゴー! 前編

日曜日。
朝4時起床。
怜音のウンチ良好。
時間が早すぎるため、怜音も人間も朝ゴハン無し。
おっさんを起こして、あれこれ用意をして(前夜も準備したのに・・・)、予定通り5時20分に自宅を出発出来ました。

談合坂で人間は朝ゴハンを食べて、さてトイレに行こうかと思ったらどこからか大型犬のワンワン声が。
あり?怜音は車の中だしなーとランの方を見ると、オーブ一家がいました(笑)。
やっぱり早いな~。

仲良く出発です。
待ち合わせ場所の道の駅「蔦木宿」には8時の約束だったけど、7時15分頃には着いちゃった。
そしてほどなく、らて家が到着(笑)。

そうです、この日はオーブ家とらて家と一緒に雪山登りでーす。
2013-DSC00741.jpg

ドスコイ好きが3頭集まって、山登りの前にドスコイが始まり、怜音はかまくらでくつろいだりして、
2013-DSC00745.jpg
さぁ、出発ですよー!

着いたところは、富士見パノラマ!
2013-DSC00747.jpg
本日のお山は入笠山です。
我が家のスノーシューデビューもここだったもんね。

さすがに全員でゴンドラ一つは無理なので、我が家はらて家と一緒に。
2013-DSC00753.jpg
らて氏はゴンドラ初体験。
ちょっと緊張気味でしたが、イイコに出来ましたよ。

ハイキングコースの入口。
2013-DSC00756.jpg

オーブは本日も自分の荷物を持ってます。
2013-DSC00757.jpg

らて氏も雪に嬉しそう。
2013-DSC00758.jpg
大ハッスルです。

ここでスノーシューを装着して出発です。
2013-DSC00759.jpg
あ、うちのおっさんはスノーシューではなくて、アイゼン装着。
石割山でアイゼン使って、えらくお気に召したらしい。

2013-DSC00760.jpg

2013-DSC00764.jpg

この日は風が強くて強くて。
冷たい強風にもう顔が痛い~。

雪原に出るとかまくらが。怜音に「おうち入って」と言うとすんなり入りました。
2013-DSC00765.jpg
そこへ巨サモらて氏が、興味津々とばかりにグイグイやってきました。

怜音はケージでもバリケンでもかまくらでも、箱みたいなものはみんな「おうち」と思っているようです。
特にいつも自分が使ってるヤツというこだわりは無いようで、例えば宿で借りたバリケンでも「おうち」と言うと入ります。
ええコや~。

らてママ~、頑張れ~。
2013-DSC00766.jpg

山彦荘に到着。
2013-DSC00767.jpg

オーブ。
2013-DSC00769.jpg

らて氏。
2013-DSC00770.jpg
楽しそうですね。

らてママ&らてパパ。
2013-DSC00772.jpg

なんと!トラさん発見!
2013-DSC00773.jpg
スノーボードを背負ってますね。
登って滑り下りるのかな?
トラさんにワンズの反応はどうかなと思ったら、オーブは怪しい生物と思ったのか少し後ずさり、怜音は人間だとわかってるのか全く興味を示しませんでした。
トラさんは「山頂で会えたらトラと白い犬とで写真を撮りましょう」と言ってくれました。

ちょこっと休憩。
2013-DSC00779.jpg

さぁ、山頂はもうすぐだ!らてママ、もう少しだよ~!
2013-DSC00780.jpg
再びトラさんと遭遇。
トラさんは山頂から降りてきたとこでした。
トラとサモエドの写真は撮れず、残念(笑)。

そして山頂に到着!やったー!
2013-DSC00781.jpg
ささ!みんな写真撮るよー!

写真撮るよー!
2013-DSC00782.jpg

写真撮る・・・よ・・・。
2013-DSC00783.jpg

残念ながら360度パノラマも、雲が多くてあまり見えない。
2013-DSC00784.jpg

2013-DSC00785.jpg

おとーさんに撮ってもらいました。
2013-DSC00786.jpg
頑張ったらて氏も一緒。くふ。

しかーし、本当にものすごい風で、いつも以上に寒い山頂。
こりゃかなわんと、風を避けるために少し下に降りたら、らて家が来ない。
振り返ると・・・
2013-DSC00788.jpg
写真を撮っていた模様。
せっかくだから一家での写真を撮ってあげれば良かったな。
強風にもめげずに山頂を堪能してたらて家でした(笑)。

登りでは怜音はおとーさんとかなり先を歩いてたので、怜音の写真がほとんど無かった(悲)。
こちらこちらで素敵写真を期待しよう。

さて、では頑張って下山です。
この下山が犬連れだと結構大変。
その模様は後編で。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
またまた雪山、3家族で楽しかったですね~
かまくらに入ってる怜音ちゃん、可愛い~(*^o^*)

雪の中、やっぱサモは元気ですねo(^-^)o
怜音ちゃん、とても楽しそうo(^-^)o
2013年02月27日(水) 10:49
編集
お疲れ様でしたー!

すっごい寒かったのに、写真だとその寒さが伝わらないよね(笑)。

怜音ちゃん、あのトラさんに無反応とは…さすがだ。
オーブは、ちょっと見慣れないものだとすごい反応しちゃうんですよね。
まあ、ビビリだからしょうがないんだけど。

カマクラ好きの怜音ちゃん、今度はおとーさんお手製のカマクラに入れるといいね♪
2013年02月27日(水) 12:11
編集
タマさん
本当に雪は楽しそうです。
かまくらも、中に入って何だか嬉しそうでした。
寒さ知らずで、人間は羨ましいです。

Yoshitakeさん
いやー、ホント、とってもとっても寒かったのにね。
写真じゃイマイチ。
トラさん、少しはビビるかと思ったんだけど。
サモも女子の方が肝が据わってるのかも(笑)。
かまくらは居心地いいみたいw
2013年02月28日(木) 20:22










非公開コメントにする