サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPキャンプ ≫ 道志でキャンプ 前編

道志でキャンプ 前編

金曜、土曜と一泊でキャンプに行ってきました。
当初は清里のキャンプ場に行こうと思い、木曜日に予約しようと電話をしてみたら「キャンプ場全体が雪に覆われてて、まだオープンしてない」と言われてしまいました。
我が家的には雪キャンプでも良いのですが、キャンプ場がやってないのでは仕方ありません。
他にお安くて予約不要なところを探して、見つけたのが「青根オートキャンプ場」
道志川沿いのキャンプ場です。
こちらはロッジと電源サイトは要予約ですが、フリーサイトは予約不要。
通年営業で近いし安い!

とゆーことで、荷物を詰め込んで朝8時前に出発!
2014-DSC01287.jpg

9時半頃、現地に到着。
2014-DSC01289.jpg
サイトの隅に雪が少し残ってました。
キャンパーは我が家の他に4組ほど。

広いサイトの奥に、少し引っ込んでいるスペースがあったのでそこにテントを張ることにしました。
2014-DSC01290.jpg

サイトの向こう側には道志川が流れています。
2014-DSC01292.jpg

おとーさんがテント張ってる間、怜音はちょこっとお散歩。
2014-DSC01293.jpg

そしてマイホームの完成です。
2014-DSC01298.jpg
「考えている構成がある」と言ってたおとーさん。
今回はロースタイルで、タープをテントと合体させてリビングを作りました。
2014-DSC01299.jpg

後ろから見るとこんな感じ。
2014-DSC01300.jpg
おとーさん、自分で考えた構成ながらなかなか気に入ったようです。

おうちが出来たら、ちょっと時間が早いけどお昼ご飯を食べに出ました。
2014-DSC01302.jpg
以前、らて家と来たことがあるBRESSE 413 CAFE」です。

二人とも肉が食べたくてハンバーグセットを注文。
2014-DSC01304.jpg
美味しかったですよ~。
こちら店内もワンコOKだしお料理も美味しいし道志に来たら食事はここでいいねって思うのですが、ミニチュアホースがいるんです、店の看板馬として。
それを怜音が覚えてて、もう大興奮です。
店内にいれば外を気にしてソワソワ落ち着き無く、外に出ればお馬さんがいて大興奮。
発作を起こして以来なるべく興奮させないように気を付けているのですが、それを後でおとーさんに言ったら「なんで?興奮と発作って関係あるの?」と。。。

お前、勉強しとけやー!!

癲癇は興奮させない方いいに決まってるでしょ!
興奮が発作を起こすスイッチになることがあるんだから!
ストレスってなにも嫌なことだけでなく、楽しい興奮でも嫌な興奮でも、興奮し過ぎは脳に(メンタルにも)ストレスなんだから。
人間の赤ちゃんだって昼間来客があって興奮したり、遊び過ぎて興奮すると熱を出したり寝る前にぐずって泣いたりするでしょ。
日常生活でも大きな声を出さない、怒らない、イライラした雰囲気を出さないように気を付けてるってのに。

おとーさんにももっと気を付けて欲しいもんです。

さて、キャンプ場に戻るとキャンパーが増えてました。
2014-DSC01306.jpg
夕方には25張くらいになりましたよ。
3連休で天気が良いとはいえ、ここが安いとはいえ、時期的にまだ人は少ないかと思ったんですが、結構多くてびっくりしました。
ここも「道志の森」同様、シーズン中は場所取りが大変そうです。

退屈してた怜音のために川遊びです。
2014-DSC01307.jpg

怜音ちゃん、今年初泳ぎです。
2014-DSC01310.jpg
さすがカッパ怜音、ブランクを全く感じさせない完璧な泳ぎです。

楽しそうです。
2014-DSC01311.jpg
(本当は川遊びも心配です。川を見ると怜音は興奮するから)

おとーさんとブラブラ。
2014-DSC01314.jpg

黄昏てみたり。
2014-DSC01315.jpg

ふー!ブルブル!
2014-DSC01316.jpg

テントに戻って一休みしましょう。
2014-DSC01323.jpg
みんなでお昼寝ですよ。
ところが!マッタリウトウトしてたら「すみませ~ん」と声を掛けられ、なんと雑誌の取材を受けちゃったYO!
怜音は人間大好きだから最初は喜んだけど、ウトウトしてたところを起こされ写真撮影のためにテントの横に立たされたりでご機嫌斜めに。
興奮してワンワンうるさくなっちゃって(汗)。
珍しいヒルバーグの山岳テントでのキャンプだからか、おとーさんアンケート書きながら色々訊かれてました。

やっと取材も終わって、晩ご飯の用意です。
2014-DSC01329.jpg
と言っても作るのは玉ねぎとベーコンのスープのみ。

怜音もやっと落ち着きました。
2014-DSC01331.jpg

火を灯して
2014-DSC01333.jpg

晩ご飯。
2014-DSC01334.jpg
レトルトカレーにサトウのご飯という、超手抜きご飯です。
ご飯はお皿も使わないという(笑)。

スープは美味しく出来ました。
2014-DSC01335.jpg
怜音には作ってきたご飯をあげました。

食後はのんびりゴロゴロしてたけど、寒くなってきたので8時頃テント内へ移動。
2014-DSC01337.jpg

怜音は私の足元に落ち着きました。
2014-DSC01340.jpg
寝袋に入ってウトウトして、食後のケーキを食べて、寝たのは何時頃だろ?
寝袋は夏用と秋用のダブル使い、足元にひざ掛けを掛けて首にはマフラー。
湯たんぽ無しでも寒く無かったです。
夜中におとーさんがトイレに起きて、怜音もオシッコさせてくれました。

後は朝までイイコに出来ましたよ。
私も明け方ちょっと寒かったのと腰が痛くなってしまったけど、結構眠れました。

続く。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment











非公開コメントにする