サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP健康・てんかん ≫ ローズマリー

ローズマリー

怜音の虫除けスプレーを精油で作りました。
もちろんアルコールも、癲癇持ちに使ってはダメという精油も使ってません。
癲癇持ちに使ってはいけないという精油の代表的な精油にローズマリーがあります。
そこでハタと、そういえばシャンプーや肉球クリームはどうなんだろうと思いました。
そこで手持ちのモノ調べると、

肉球クリームは原材料が蜜蝋とホホバ油だけでしたが、シャンプーにはしっかりとローズマリーと書いてありました。
天然素材のみと謳ったシャンプーだからな~。
ローズマリーは毛艶が良くなる効果があるらしいし。

さらにさらに、このローズマリー、酸化防止のためにドッグフードにも入っているとか。
怜音のフードの原材料を調べると、「ローズマリー」とは書いてありませんでしたが、酸化防止として「ミックストコフェロール」とか「ナチュラルミックストコフェロール」とか「天然混合トコフェロール」「NATUROX.Tm]とかあります(サイトにより表現が色々だけど同じものと思われる)。
そこで今度はこの「天然混合トコフェロール」を調べてみました。

すると、

〇〇(怜音が食べてるフード)が使用している「NATUROX.Tm」は天然ハーブ のローズマリーから抽出された「天然ビタミンC」と「天然ビタミンE」で作られている、ナチュラルで安全な酸化防止剤です。この天然の防腐剤は、化学薬品よりも酸化防止率が高い事が証明されています。

こんな記述を発見。

あぁ、やっぱりローズマリーか・・・。

プレミアムと呼ばれるフードをいくつか調べましたが、みんな「ローズマリー」とか「天然トコフェロール」とありました。
ボッシュだけはローズマリーを使ってないらしいけど。

シャンプーは使わなければいいし、家シャンは頻度も少ないからじっくり探せばいい。
でもフードは毎日のこと。
フードに使われているローズマリーがどのくらいのものかわからないけど、長年食べてて蓄積されるということも考えられなくはない。
発作の原因はわからないけど、誘因はできるだけ除きたい。

朝も手作りにするか、ローズマリーの入って無いフードを探すか、既製品だとボッシュか・・・。

む~ん。
もっと調べて勉強します。

癲癇に禁忌の精油の入ったルームスプレーを使っただけで、ワンコが発作を起こしたという事例もあるようです。
これからはこういう事にも気を付けて行かなくちゃね。


(↑寝てます)

「今まで大丈夫だったんだから」というのは禁物。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
ボッシュか…
フードジプシーしてた頃、試した事があるなぁ。
保管方法が冷蔵庫、とあったので、ちょっとそれは難しい。と諦めた。(ワンコ専用の冷蔵庫があれば、いいフードだと思ったんだけどね)

うちの今のフードも、調べてみたら「ローズマリーエキスによる保存処理」って書いてあったよ。
フードも、考えれば考えるほど、行き着くところはやっぱり「手作り」なのかな。
みきさんのがんばりなら、朝ゴハンだって作れそうな気がするけど…
2014年04月11日(金) 10:42
編集
Yoshitakeさん
そう、そうなのよね。酸化や添加物を考えると、結局手作りが一番安全という結論になってしまうのよね。
でもフード受け付けられる体にしておきたいし、健診の結果が良好なのもフードもあげてるおかげかもとか、色々考えちゃう~。
それに朝はおっさん起こすのに時間がかかってイライラして、弁当作って怜音の晩ご飯作ってコング作って、人間の朝ご飯作って・・・ギャー!!
そうか、ボッシュは冷蔵保存何だ。それはちょっと難しいな~。
2014年04月11日(金) 16:18










非公開コメントにする