サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP健康・てんかん ≫ 3度目の発作

3度目の発作

タイトル通りです。
今朝、3度目の発作を起こしました。
前回から50日。
むーん、残念。2ヶ月もちませんでした。
1回目と2回目の時より間隔が少し短いです。

文章だけですが、記録として書き残しておきます。

******************************

今朝、いつも通り5時半に起床。
私着替えて怜音をトイレに連れて行く。
シッコはしなかったが、ウンチは良好。
特に変わった様子無し。
リビングに降りると、怜音はケージに入ってまったりモードに。
私は台所で朝ご飯やら怜音の晩ご飯の用意。
おとーさんが起きてきたので、怜音を見てるよう頼む。
雨のため散歩は無し。
しばらくするとおとーさんが「なんか変。発作だ!」と叫んだので、急いで台所から出る。
怜音はケージの中で横になったまま痙攣を起こしてた。
すぐに時計を見る。
6時11分。
カメラが手元に無かったので動画は撮れなかったが、舌の色は確認できた。
※心臓が悪い場合は舌の色は紫、神経に異常がある場合は舌は通常の色。
舌の色はピンクで通常の色だった。
ケージの中だったからか、1回目、2回目の時と比べると痙攣は激しく無いような気がする。
やがて痙攣が治まってきて、怜音も呼びかけに反応するようになる。
長く感じたが、時間を確認すると痙攣は1分ほどだった。
フラフラとケージから出てきたので、「大丈夫だよ、びっくりしたね」と声を掛けながら倒れないように抱きしめる。
今回は失禁のみ。
ヨダレは少し。
怜音をおとーさんと抱きしめながら、タオルで体や床、ケージを拭く。
少し足がしっかりしてくると2階に上がってサークルに入って次に寝室に行ってベッドに乗る。
私が「下に行こうよ」と言うとタッタカターと階段を下りて行く。
落ち着いてきたので水と蜂蜜をあげる。
段々とパニックのウロウロからゴハン待ちのウロウロになっていってニカニカ笑顔になる。
もちろん食欲もしっかりあって普段の怜音に戻りました。
パニックの時間は15分くらいかな。

***************************

今回はおとーさんが発作の起こる瞬間を見ることが出来ました。
おとーさんの話によると

ケージの中で横になってボーとしてた怜音が、ムキーという顔をしてフッフッフと息を出し、次の瞬間、痙攣が始まったそうです。

ケージの中では寝ていたわけではなく目は開いててボーとしてただけで、これは散歩が無い時や退屈な時によくある様子です。
昨夜も今朝も怜音の様子に特に変わった様子はありませんでした。
変わったものを食べたわけでもないし、シャンプーなどしたわけでも来客などがあったわけでもありません。
強いて言えば今日は天気が悪いということくらい・・・。
あと、ここのところ頻繁に川に入って肉球が一部赤くなってたので、昨夜寝る前にちょっと消毒したのですが、それがいけなかったかな~。

今日はあきる野市に雷注意報も出てるので留守番が心配でしたが、おとーさんが休んでくれました。

日本獣医生命科学大学の長谷川先生の「犬と猫のてんかんの読本」によると、ほとんどの犬猫は何のまえぶれもなく癲癇発作を起こすそうで、入眠時、睡眠中、寝起き時に多いらしいです。
怜音も1回目の発作は就寝後30分してから、2回目は明け方、今日は起きてる時だけど起床後間もない時間。
いずれも私たちがいる時で本当に良かった。

発作自体は1分ほどと短いけど、間隔が短くなってしまうと投薬になってしまう。
どうか間隔があきますように。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

Comment

編集
怜音ちゃーん!また怖かったよね、すぐ治まってよかったね。

ムキーの顔はやっぱり、一瞬でも苦しかったり痛いのかな?
もう、本当に変わってあげたいくらいです。
見てるパパ、ママも辛かったですよね。
間隔も短くなってしまって、これも怖いですね。

やはり、低気圧になるのも関係してるのでは?!人間でも体調崩したりもしますし…

これ以上間隔が短くならないように、むしろもう発作が起きませんように!!
サモエドの神様!!お願い!!>_<

2014年04月30日(水) 16:39
編集
3回目の発作。
本当に残念。

発作の前兆みたいなものは、無いんですね。
気を付けようにも、どうにもならないこと。もどかしいですね。

もう、起きませんように。
祈るばかりです。
2014年04月30日(水) 21:30
編集
みきさん、こんにちは~(^O^)
楽しいお出かけだったのに…怜音ちゃん、3度目の発作が起きちゃったんですね… 残念ながら突然なっちゃうから防ぎようもないですもんね…
うちの子みたいに、薬常用にならない事を願ってます!
2014年05月01日(木) 14:02
編集
シンシンちゃん
発作は1分くらいと短い時間で治まってるから、まだマシなのかも。
毎年3~5月くらいは下痢したり体調を崩しやすいから、天気とか季節の変わり目とかあるかもしれないね。
本犬はわけがわからず、いきなり脳が大興奮して気が付いたら体も頭もフラフラして・・・って感じだろうから、本当に可哀想で。
代われるものなら代わってあげたい。
毎日神様に祈っちゃう。

らてまま
うーん、2ヶ月もたなかったよ。残念。
あと2週間もすれば2ヶ月超えるーって思ってた矢先だったから、なんかガックリして暗澹たる気持ちになる。
全く予兆が無いから気を付けようが無いし。
1回目と2回目が寝てる時だったから、毎朝怜音の元気な姿を見ては「は~、今日も無事だった」ってホッとしてたんだけど、今回は起きてる時で意表を突かれたよ。

タマさん
はい、残念ながら起きてしまいました。
せめて前回の間隔日数を越えて欲しかったけど、起きてしまったものは仕方ないですね。
がっかりした顔してると怜音も表情が暗くなってしまうので、明るく元気にニコニコで頑張ります!
タマさんも愛犬ちゃん、落ち着いてるのですか?
お薬が合ってるようで良かったですね。
2014年05月01日(木) 14:16
編集
なんで、どうして怜音ちゃんがこんなつらい目にあわなければいけないんでしょう。悪いことなんにもしてないのに。賢くっていい子でかわいい怜音ちゃんなのに。神様バカー‼︎
1回しかお会いしたことのない私ですら胸が苦しくなるんですもの、みきさんとおとーさんはどれほどつらいことか…。
どうかもうありませんように。神様、もう充分でしょう?
ずっと祈っています。

うちの旦那様、こちらのブログ読んでないのですが、私がこのことを伝えるたびに「えぇぇ…」ってちょっと涙目になってます。昨夜もふるふるしてました。
2014年05月02日(金) 12:10
編集
ましまろままんさん&ぱぱさん
ありがとうございます。私もついつい「どうして怜音なんだろう。こんなにイイコなのに」って考えちゃいます。
神社を見つけるたびに「神様!お願い!もう発作が起きませんように!怜音が元気でいられますように!」と祈願してるのですが、なかなか叶いませんね。
本犬、発作時以外は全く元気で、ゴハン待ちも一大イベントと言わんばかりに毎日すごいダンス&ヨダレ&フガフガ鼻ピーです(笑)。
食欲と体力があるので、それは良いことかなと思います。
2014年05月02日(金) 12:42










非公開コメントにする