サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月
TOP ≫ カテゴリ ≫ 健康・病気
カテゴリ ≫ 健康・病気

久しぶりにキター!

本日、怜音ちゃん、発作(涙)
留守番中でした。
すぐに帰ってあげられなくて、ごめんね。
発作後、一人でどんだけ不安だったろうと考えると、本当に可哀想に思います。

2017-DSC03854.jpg
疲れたね。

でも実はものすごく久しぶりの発作でした。
2017-DSC03857.jpg
なんと!3ヶ月ぶりです。
癲癇を発症して3年以上経ちますが、こんなにあいたのは初めてです。

せめて1ヶ月あけばいいな。

そう思ってたので3ヶ月は夢のようですが、そうなると今度は欲が出て

半年とかいけばいいね。

なんて今朝おとーさんと話していたとこで、やっぱり過度な期待をしてはいけないですね。
また次が2~3ヶ月あくといいな。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

怜音ちゃんの様子は

T4の数値は良かったけど、朝晩のハァハァというパンティングとムニッとした顔が気になり、先生に相談して先々週からレベンタの量をほんの少し増やし、さらに発作が起きてないので、コンセーブも1と1/4錠から1錠に減薬しました。
1週間経っても変化が無いので、先週の金曜に臭化カリウムをいただきに病院へ行ったときに再び相談。
金曜の朝の怜音ちゃん。
2017-DSC03702.jpg
起きたてはこんな感じ。
なんというか、朝起きてすぐには頭も体も目覚めないって感じ?
この様子を先生に話したところ、怜音ちゃんの様子を見ながらレベンタを微調整することになりました。

うーん、どうしよう、ほんのちょっと増やそうかなー。

と考えながら帰宅して、怜音ちゃんの散歩に行くと・・・
あれれ?ムニッとした顔してた朝と違って尻尾も上がって、足取りもテンポよくタッタカ歩く。
2017-DSC03703.jpg
お薬の効果がやっと出てきた?

笑顔も出ました。
2017-DSC03706.jpg
でもコースはやっぱり超短いコースでしたが。
これならレベンタ増量しないで良さそうなので、様子を見ることにしました。

そして昨日。
雨予報だったので予定を立てず家でのんびり。
お昼ごろにお散歩に出ると元気に歩く。
2017-DSC03709.jpg

尻尾も上がってなかなか良い感じ。
2017-DSC03711.jpg

パンに笑顔が止まりません(ヨダレも)。
2017-DSC03713.jpg

混んでいたBBQ場。
2017-DSC03715.jpg

帰ったらグー。
2017-DSC03718.jpg
昨日はこのまま後はゴロゴロのんびりしました。

朝夕の散歩も以前のように歩くようになるのかなー。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

病院へ

今日は有休を取って怜音ちゃんを病院へ連れて行きました。
抗癲癇薬をいただくのと、甲状腺ホルモンのT4検査のためです。
レベンタ投薬後4~6時間後の採血が推奨されているので、お昼前に病院に着くようにしました(朝晩7時に服用してます)。
2017-DSC03532.jpg
診察待ち~。

先生、怜音の歩く様子を見て「お!」
聴診器を当てて「お!」
心臓はずいぶんしっかりとしてきたようです。
採血して終了すると、診察室から早く出たくてワンワン言う怜音に、先生も看護師さんも「ホッとしますね」と喜んでくれました。
煩いけど、腹から出てる声が嬉しいね。
ここ数日の怜音の様子はと言えば、ゴハンやオヤツなど食べる時と車でお出掛けしたときなどはテンション上がって元気になるのですが、朝晩はムニッとしたあの顔でしんどそうにハァハァとパンティングしている時もあり、でもオモチャ持ってきて「遊ぼう」と言う時もあり、お散歩は超短いけど足がもつれることは無くなり、うーん、元気があるのか無いのか、波があるのかなって感じです。
元気になってきたけど、ここのところずっとこんな感じで、回復ぶりがちょっと停滞。
体重も22キロくらいまで戻したいんだけど、お薬の効果かなかなか増えません。

夕方散歩に出ると虹が出てましたよ。
2017-DSC03533.jpg

お散歩はこんな感じ。
2017-DSC03536.jpg

尻尾も下がってノロノロです。
2017-DSC03537.jpg
「お散歩行こう」と言うと玄関までタッタカ行くので一応行く気はあるようなのですが、歩き出すとノロノロ気乗りしない感じ。
数メートル歩いて「帰るー」と言う時もあるし。

最近洗面所がお気に入りのようです。
2017-DSC03543.jpg
いや、どうしよう。
爆発的に可愛いっす!

夜、病院からT4の結果連絡の電話がありました(はやっ!)
結果は

2.4(参考基準値1.1~3.6)

ということで、真ん中くらい?の丁度良い数値でした。
なのでレベンタは今の量でしばらく行くことに。
これでもっと元気になるかな~。
体重増えたらまた検査して調整かな?

発作はなんと無発作記録更新しました。
血中濃度はおかしな数値なのに、なんでなんだろう???

怜音ちゃんの体、色々謎です。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

血中濃度

土曜日、朝5時11分に怜音ちゃんに起こされました。
日曜日、朝5時12分に怜音ちゃんに起こされました。
平日、5時に目覚まし(古い携帯のマナーモード)鳴っても、怜音ちゃん、目は開いてるのに起きません。
私が起き上がると怜音ちゃんも立ち上がります。
休日と平日の違いをどこで分かっているのでしょうか???
うーん、天才犬怜音!

********************************

先日、癲癇のお薬の血中濃度を調べました。
実は、発作がしばらく起きてないので、フラフラの原因となるものを少しでも除いてみましょうと先生の提案で、コンセーブを1/4錠減らしたのです。
ふらつきの副作用はコンセーブより臭化カリウムが考えられるのですが、コンセーブの方が血中濃度が高いのでまずはコンセーブを減らすことにしたのです。
2017-DSC03320.jpg

わずかな減薬でも40を下回るかと予想してたのですが、結果はまさかの47.2
2017-DSC03326.jpg

めちゃくちゃ上がってる~!
2017-DSC03327.jpg

更に臭化カリウムは0.1と激減。
2017-DSC03331.jpg

検査機関でも0.1はおかしいのでは?と2回も調べてくれたそうですが、結果は変わらず。
2017-DSC03338.jpg

減らしたコンセーブが上がってて、変更してない臭化カリウムが激落ちって・・・。
2017-DSC03341.jpg

どーゆーこと?!
2017-DSC03347.jpg
先生も困ってました^^;
臭カリは以前にも量を変えてないのに下がったり上がったりしてたので、多少の変動はあるかもしれないけど、0.1は驚きです。
食事内容も特に変えてないのに、塩分大量に摂ったなんてことないのに、ナンデ?
そして発作は起きてない・・・。
不思議ー。
もしかして「てんかん発作」ではなくて、甲状腺機能低下症による「てんかん様発作」だったのでは?とまで考えちゃう。
全くわけがわかりませんが、とりあえず発作が起きてないのでこの謎は保留(笑)。

先生は臭カリのあまりに低すぎる数値に、「病院で処方した量が間違っていたのかもしません」と、臭カリ交換までしてくれました。

抗癲癇薬も当分このままの量でいくことにして、1ヶ月後くらいにまた血中濃度調べてみようかなー。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

一歩一歩

昨日の夕散歩。
2017-DSC03279.jpg

クン活もして。
2017-DSC03281.jpg

尻尾がちょっぴり上がりました!
2017-DSC03285.jpg

お庭を散策。
2017-DSC03289.jpg

今日の朝散歩。
2017-DSC03295.jpg
尻尾が上がった!

足取りもスッタカスッタカ軽快です。
2017-DSC03298.jpg
短いコースだったけど・・・。

朝ゴハンまでグー。
2017-DSC03299.jpg

今日の夕散歩。
2017-DSC03301.jpg
可愛い笑顔が出ました!

尻尾もちょっと上がって
2017-DSC03305.jpg

足取りは軽やかです。
2017-DSC03308.jpg

昨日、今日は涼しかったので夕散歩も行けました。
あの辛い顔はしなくなって、お散歩も短いながらも行くようになって、ものすごく嬉しくて、「楽しいね!嬉しいね!怜音ちゃん、すごいね!」なんてニヤニヤして怜音に言いながらお散歩しました。
かなり怪しいオバハンかも。

着実に元気になっている怜音。
もうほとんど戻っている感じですが、散歩はやっぱり短いなー。
それに朝もまだちょっとしんどそう。
それにそれに新たな謎も発生して、色々考えて悩んでしまいますが、とりあえず元気になってきてくれて嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村