サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2018年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2018年03月

フード変更

怜音ちゃんのフード、ナチュラルバランスへの移行が順調に終了し、今日から100%ナチュバラです。
ナチュバラのアレルギー対応フードは他にもあるのですが、原材料を見ると「スウィートポテト&ベニソン」と「スウィートポテト&フィッシュ」が使えそう。
「ポテト&ダック」と3種類のローテーションにしようかな。
「スウィートポテト&バイソン」はナトリウムが0.4%と高めなので怜音ちゃんには×。
「ポテト&ラビット」と「ポテト&カンガルー」はローズマリーを使っているので×。
他はレジューム(ヒヨコマメ・エンドウマメ)なので×。
トリーツも使えるかと思ったら、「スウィートポテト&バイソンミールトリーツ」以外はローズマリーが入ってた。。。
こんな感じでナチュバラのフードやトリーツってローズマリーの入っているものと入ってないものがあって、ちょっと心配になってショップに問い合わせちゃった。
そしたら

原材料はすべて記載する決まりとなっておりますので、ローズマリーの記載がないフードには、ローズマリーは使用されておりませんので、ご安心ください。

という回答でした。
「自然風味」という怪しげな表記もありますが、こちらは「原料の肉類を粉末にしたもの」と某ショップのHPにありました。

これで怜音ちゃんは、グルテン、乳製品、大豆製品&豆類、トウモロコシの無い食事になりました。
今回フードの変更を決めたのは、海外では犬の癲癇と食事について日本より具体的な研究データがあり、その辺を色々読んで「なるほど~。それならやってみよう」と思ったから。

発作の要因はそれぞれなので怜音ちゃんに効果があるかどうかわからないけど、これまで以上に怜音が食べるものに気を付けてみようと思います。

頑張るぞー!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

公園散歩

「日曜も仕事ー」と言ってたおとーさん。
朝ごはん終わっても一向に会社に行く様子が無く、ダラダラ。
ついに「あー、面倒くせー。今日は家で仕事しよっかなー。」

え?

「そうだ、そうしよう!今日は午前中は怜音ちゃんと遊んで、家で仕事する!」

ときたもんだ。
しかし遠出するには時間が遅い。
運転手のおとーさんのチョイスは、以前駐車場がいっぱいで断念した初めての公園でした。
やっぱり駐車場はいっぱいだったけど、少し待ってたら幸い止めることが出来ました。
2018-DSC00143.jpg
さぁ、出発ー!

普段のお散歩が超短い怜音ちゃんですが、昼間のだからかお出掛けだからか、はたまたおとーさんと私と二人一緒だからか、結構ご機嫌で歩いてくれます。
2018-DSC00146.jpg

元気に歩けるね。
2018-DSC00150.jpg

なんと!富士山の頭が見えましたよ!
2018-DSC00152.jpg

階段を元気に駆け下りて
2018-DSC00154.jpg

テンションアップ!
2018-DSC00156.jpg

おとーさんとも見つめ合っちゃったりして。
2018-DSC00157.jpg
怜音ちゃんはおとーさん大好きだからねー。

ちょこっとオヤツ休憩。
2018-DSC00160.jpg

お天気が良くて気持ちがイイネ!
2018-DSC00162.jpg

売店とかは無いけれど、結構広くて歩き甲斐があります。
2018-DSC00166.jpg

登りの階段だって元気!元気!
2018-DSC00169.jpg

駐車場に戻ってきました。
2018-DSC00170.jpg
ぐるっと一周して1時間15分くらいだったかな。
広さのわりに駐車場が本当に小さいのが残念ですが、のんびり歩けてなかなか良い公園でした。

怜音ちゃんも私たち二人一緒だと嬉しいのかご機嫌で歩きますね。
2018-DSC00172.jpg

帰りにおとーさんの会社によってパソコンを取って来たけど、結局家で仕事はしませんでした。。。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

病院へゴー

「週末は仕事ー」とおとーさん。
土曜日は朝から会社へ行ってしまいました。
怜音ちゃんはおかーさんとお留守番なので、丁度良いから病院へ行くことにしました。
甲状腺ホルモンT4の採血ですよー。
怜音ちゃんが服用している甲状腺ホルモン剤「レベンタ」は、4ヶ月間隔でのモニタリング及び投与から4~6時間後の採血が推奨されているので、11時に病院に着くように家を出発です。

病院での採血は・・・もう、大変。。。
悲鳴ではないけどワンワン言ったりフ~ンと悲しい声を出したり、看護師さんと私でガッツリ保定してもパワフル&テクニシャンの怜音ちゃんはその保定から抜け出そうとするし。
なんとか無事に採血して、それから心臓のエコーをお願いしました。
実は怜音ちゃん、先月のドッグドックで心臓の収縮率が異常に低くて「拡張型心筋症の疑い」と言われていたのです。
でもね、普段の怜音ちゃんを見てて、走ったりした後なかなか呼吸が落ち着かないとか息切れするとか、苦しそうとか舌が紫とか全く無いんですよね。
私は、ドッグドックの前日に発作を起こしたのでその影響が残ってたんじゃないかと思ったのでまた検査をお願いしたのですが、結果は・・・

21~22%

低い!

ドッグドックの時はもっと低かったから上がってはいるけど、通常35~45%というから、まぁ低いですよね。
数値だけ見ると「拡張型心筋症の疑い」ではあるのですが、前述したように症状が全く無いし、心臓のバイオマーカーでは大丈夫という結果が出ているので投薬は無しで様子見となりました。
先生は「甲状腺の影響とかがあるのかも」とおっしゃってましたが、収縮率が低いのは確かなので激しすぎる運動は控えたほうが良いかもと言われちゃった。
でも運動よりも気温の変動に気を付けるようにとのことでした。
人間でもある「ヒートショック」とかそういうことですね。
うーん、私もおとーさんも甲状腺の影響とかこれまでの度重なる発作の影響とかなんじゃないかと思うのですが、先月からサプリも追加しているので気を付けて様子を見ることにします。

あとは癲癇のお薬をもらって終了です。

病院の後は、すっごく寒かったけど病院近くの公園をお散歩です。
2018-DSC00138.jpg
おイモをちらつかせてなんとか前進。

しかし
2018-DSC00139.jpg
あぁ、ベンチに吸い寄せられる~。

2018-DSC00140.jpg
はいはい、じゃあここでおイモ休憩にしましょうね。

「やったー♪」
2018-DSC00141.jpg
この後ベンチから頑なに動くのを拒否した怜音ちゃん。
「じゃー、お車に戻ろうか」と言ったらご機嫌で駐車場に向かって歩き出しましたよ。。。

*****************************

本日病院からT4の結果の連絡がありました(はやっ)。

T4:2.6

基準値の真ん中くらいかな。
良い数値でした。
ん?それじゃ心臓の方は・・・?
謎が残るばかりの怜音ちゃんの体です。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

眼科受診 5回目

連休最終日、怜音ちゃん5回目の眼科です。
2018-DSC00132.jpg
頑張ろう!

まずは眼圧。

左:13 (16)
右:24 (31)

カッコ内は前回の眼圧

やったー!右の眼圧が前回より下がってました!嬉しー!
隅角は変わらず狭いままですが、充血無しで異常無し。
前回は31で上がったり下がったりと変動はあるけれど、上昇し続けているわけではないので維持出来ているでしょうということで、次回は少し間をあけて1ヶ月半~2ヶ月後の診察となりました。
良かった~。

気になっていた臭化カリウムについても訊いてみましたが、特に気にしなくて良いそうです。
臭カリ服用しててこの眼圧なら確かに今のところ影響は無さそう。
目薬はコソプト1本だけいただきました。
炎症止めのプラノプロフェンはまだ1本近くあるので、コソプトかプラノプロフェン、どちらかが残り少なくなってきたら受診です。
もちろんその間異変があれば即受診。
2018-DSC00134.jpg

眼圧は1日の中でも変動があるからこの数値だけで一喜一憂することないとは思うけど、やっぱり少しでも下がっているとホッとします。
2018-DSC00136.jpg
引き続き点眼と目のチェックを頑張るぞ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

久々デート

お庭でボールで準備運動して。
2018-DSC00100.jpg
さぁさぁ、行きますよー。

つーことで、昨日はデートのお誘いを受けて、昭和記念公園に行ってきましたよ。
2018-DSC00107.jpg
オーブで~す。

オーブ、元気そうで良かった!
2018-DSC00110.jpg
お二人さん、駐車場代と入園料分しっかり歩いてくださいよ。

と言ったのに、最初の広場のレストランに吸い寄せられるので・・・
2018-DSC00112.jpg

仕方ないな~、いきなりだけどお昼ご飯にしましょうか。
2018-DSC00113.jpg
天気がすごく良くてあったかくて、人間もたっぷりおしゃべりして、着いて早々に休憩(笑)

お散歩再開~。
2018-DSC00119.jpg

広場では凧揚げとかしてましたよ。
2018-DSC00121.jpg

オーブは「オレの枝」を見つけて得意気です。
2018-DSC00125.jpg
たいして枝になんて興味ない怜音ですが、他犬が持っているものは欲しくなるらしい。
でも強引に取りに行かず見てるだけ~。

オーブと一緒なら張り切って歩くハズという我々の期待に見事に応える怜音ちゃん。
2018-DSC00127.jpg

オーブも頑張ったね。
2018-DSC00129.jpg

さて、帰りますか。
2018-DSC00131.jpg

お店に吸い寄せられるオーブと、ベンチやイス&テーブルに吸い寄せられる怜音ちゃんのコンビで、距離はそれほど歩かなかったけど、お互いシニアだからね、のんびり君たちのペースでいいよ。
おかげで人間もたっぷりおしゃべり出来て楽しかったです。
オーブ家からあんな話、こんな話、色々聞いて楽しい時間を過ごすことが出来ました。

オーブ、ありがとう!
お土産もありがちょー!

帰りは「アウトレット行くか」と言ってたおとーさんだけど、寄り道せずにまっすぐ帰りましたよ。
ホッ。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村