サモエド怜音のいる暮らし

サモエド怜音(れいん)にメロメロな共働き夫婦の日常
2018年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年08月

急変(長文です)

土曜日、夜サッカーを観てると、おとーさんが「なんか目を床に擦りつけてるー」と言うので、横になって寝ている怜音ちゃんに慌ててカラー装着。
が、右目を見ると既にしょぼしょぼして開けにくくなってました。
無理矢理開けて見ると瞬膜が出て充血もしてる。
ひえ~!!な、な、な、何で?!どうしたんだ?!
眼圧が上がったのか?炎症か?
キサラタン点眼した時ちょっとパシパシしてたので、しみたのかもしれない。
充血してるし、とりあえずロメワンを点眼。
これで良くなるといいなと思ったのに、日曜朝、やっぱり右目はしょぼしょぼして開かない状態。

眼圧が上がった?またキズが出来た?まさか水晶体が完全脱臼した?
眼科のY先生のとこは日曜は休みだし、かかりつけに行ってキズの有無だけでも診てもらう?
それとも眼圧計のある病院に行く?
瞼を触っても左との違いはわからない。

色々な事をぐるぐる考えて、ダメ元でY先生に電話したけどやっぱり出ない。
おとーさんは「今日は様子見て、明日病院行くしかない」と言う。
でも眼圧上がったのなら時間との勝負。
さらにY先生に電話したら3回目で先生出てくれた!
先生にキサラタンがしみたのかもしれないから、ロメワンとチモプトールで様子見て、明日朝イチで来て下さいと言われ、とりあえず指示を頂けたので少しホッとする。
ところが電話切って数分後にY先生から電話。
なんと!眼圧とかも気になるし、11時までならいるから来れれば診てくれると言う!
もちろん「行きます!」と即答。
急いで支度して病院へ。
フルオレセイン検査では浅いものの新たなキズが確認できました。
そしてもっと問題なのは眼圧。
右目は45~47まで上がってました。
もうこれは完全に緑内障。
角膜注射をして、今日はロメワンとチモプトールを点眼して、また翌日月曜に朝イチで受診することになりました。
ここで先生から「脱臼の具合とか眼底とか詳しく調べた方が良いのだけど、そうすると私の先生のとこが良いんだけど行ってみる?」と言われました。
先生の先生といえば、あのK先生。
都会なのでおとーさんがいる土曜とかなら運転してもらえるけど。。。
ひとまずこの日はこれで様子を見ることになりました。

月曜の朝、怜音ちゃんのお顔を見ると右目がパッチリ開いてる!
良かった~。
どれどれ、右目のチェック。

ん?
んん?

右眼は開いて目ヤニも涙も無いけど、なんだか黒目がハッキリしないというか瞳孔が開いたまま?
充血も酷いまま。
これは高眼圧なのか水晶体完全脱臼か。
ドキドキして朝イチでY先生のところへ。
この日はおとーさんが休んでくれることになったので、私は午後から出社予定にしました。
眼圧は25前後まで下がってました。
でも充血と散瞳。
先生から再度K先生受診を勧められ、「今日これから行ける?」と。
「え!これからですか!」
行くなら早い方が良いけど、代車。
でも今日ならおとーさんがいるから運転頼める。
明日なら怜音号だけどおとーさん休めないから私一人になる。
K先生のところは都会。。。
ちょっと迷ったけどおとーさんが「代車でも大丈夫。今日ならいいよ。明日は無理」と言うので、そのままK先生の所へ行くことにしました。
Y先生から連絡を入れて頂くことになり、お会計も
「今日はいいから。すぐ行って」
「え、でも昨日の分も・・・(日曜はレジ?が閉まってて今度で良いと言われた)」
「あ、そうね、もうそれも今度でいいから。すぐ行って」
とおっしゃってくれたので、私は会社へ一日休む連絡をして、おとーさん運転&グーグルナビでK先生の所へ行くこととなりました。
お金、多めに持ってきて良かったー。

長いので続く

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

解禁!だけど

「ベストロン」を一週間使用したので、本日病院(眼科)へ行ってきましたよ。

涙の量は左右とも17くらいで、なんとか基準値を超えてました。
眼圧は右は変わらず高めで24~31の間をウロウロ状態。
今までと変わりないけど、先生としてはやはり眼圧を下げたいようで、チモを中止して本日から強めの「キサラタン0.005%」を1日2回になりました。
また来週受診です。
眼は一晩で状況が変わることがあるので、こまめに診ていただけるのはありがたいです。

目薬は「キサラタン」のみ。
そう、角膜のキズの治療は終了です!
やったー!
恐る恐る先生にシャンプーや川遊びも訊いてみたら、オッケーです!
イエーイ!やったね!
でも注意事項として、

ドライヤーを顔に当てないこと
眼に異物(砂とかホコリとか)が入ったら洗い流すこと

眼の洗浄には洗浄用の目薬もあるけど、精製水で十分だそうです。
シャンプーはやるなら家シャンだな。
それならドライヤー使わずにタオルドライだけだし。

カラーは「もうほとんど大丈夫なんだけど・・・」一応見ていられない時や目を気にする様子があるときのみ装着です。
角膜の凹みが戻るのには相当の時間がかかるし、もしかしたら戻らず凹んだままかもしれないとのこと。
でもキズが治って良かった!
2018-DSC01175.jpg
カラー半分卒業!

2018-DSC01176.jpg
嬉しいね♪

緑内障・高眼圧症治療剤の「キサラタン」↓
2018-DSC01178.jpg
目薬の容器は普通サイズなのに、中身は2.5mlとほんの少ししか入っていません(そしてお高い)。

さて、梅雨明けして猛暑です。
川遊びの許可が出たので病院の後行こうかと思ったのですが、おとーさんが「今日川遊びして、目がおかしくなっても病院に連れて行けないから(車検なので車を夕方お店に持っていき、しばらく代車になる)ちょっとイヤだな」と言うので、今週は川遊びは断念。
その代わり、夕方・・・
2018-DSC01180.jpg
とっても久々、プール!

うっきゃー!
2018-DSC01182.jpg

夏はやっぱりコレだね。
2018-DSC01190.jpg

縁がかなりボロボロですが、まだまだ使えます。
2018-DSC01194.jpg

気持ちイイネ!
2018-DSC01195.jpg

ふ~。
2018-DSC01198.jpg
寝ちゃいそう。

「キャー」
2018-DSC01199.jpg
おとーさんに水を掛けられて。

目ヤニも角膜のキズも良くなって本当に嬉しいです。
獣医眼科専門医の先生ですが、予約制ではないし特に眼科専門の病院というわけではなく一般の病院で色々他の病気のお話も聞けるので、かかりつけ以外に信頼できる先生に出会えて良かったです。

今後は右眼の緑内障とどうやって付き合っていくか。
怜音ちゃんが痛い思いをしないでやっていけますように。

*********************************

熱中症で病院に来るワンコが多いそうです。
皆様、お気を付けください。

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

引きこもりな週末

怜音ちゃんがカラー生活なので、お出かけしない週末が続いています。

怜音ちゃんは元気です。
2018-DSC01159.jpg

カラーをあちこちぶつけながら、お散歩もしてますよ。
2018-DSC01160.jpg

目薬は「ロメワン」が終了して、先日から「ベストロン」を1日3回。
2018-DSC01162.jpg

間に緑内障の「チモプトール0.25%」を1日1回。
2018-DSC01165.jpg
チモ1日1回でも、特に大きな変化は無いように見えます。

チモは染みるかもしれないので、夜ゴハン待ちの「ゴハンまだかな~」ワクワクという時に点してます。
2018-DSC01168.jpg
そうするとゴハンのことで頭がいっぱいで、染みたとしてもそれどころじゃないので。
今週の土曜に眼科を受診して、角膜の方はそれで終了になりそうです。
カラーも卒業できるといいな。

怜音ちゃん、あと少し頑張ろうね!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

あと少し!

カラー装着でなんとか留守番できました(1回発作が起きちゃったけど)。
しかし昨日からWEBカメラの調子が悪く、パソコンからもケータイからもアクセス出来なくて、WEBカメラの買い替えを検討中です。
どこのがいいかな~。

********************************

そして本日も有休取って行ってまいりましたよ、怜音ちゃんのお目目の病院へ。
右眼はすっかり綺麗になったそうです。
角膜の凹みが戻るのはまだまだ時間が掛かるけど、炎症も治まり、フルオレセインの検査でも良い感じです。
眼圧は左12、右28とやっぱり右は高めですが、大きな変動は無し。
涙量は左15、右22で、左は今までで一番多いとはいえギリギリ基準値。
右は、ドライアイになりやすいという緑内障の目薬「チモプトール」を使っていてこの量なら「良いでしょう」とのこと。
左は症状無しなので、涙量は少ないけど特に処置は無し。

右目の角膜ですが、現在目薬は「ロメワン」を1日3、4回、緑内障対策の「チモプトール」を1日1回なのですが、本日は「ベストロン」が出ました。
ロメワンが終わったらベストロンを1週間使ってまた受診です。
なので次は月末くらいになるかな。
凹みが元に戻るのはまだまだ時間がかかりますが、角膜の治療はそれで終わりになりそうです。
念のためまだカラーは装着。
もう大丈夫かなとは思うけど、この「大丈夫じゃね?」というときがアブナイ。
せっかくここまで来たのだから油断せずに頑張ろう。

ところで目薬の「ベストロン」。
実は前の病院で目ヤニ対策として2度目に出された目薬です。
(その時は全く効果が無くて、「クロラムフェニコール」に変更し、これも全く効果無しだった)。
私は薬が出ると必ずネットで添付文書をダウンロードして副作用や注意事項などをチェックします。
この「ベストロン」、粉末を液体に溶かして使うのですが、防腐剤が入ってないため添付文書には

溶解後は、冷所保存で7日以内に使用し、その期間を過ぎたものは使用しないでください。

とあります。

ネットで調べても人間の眼科の先生も獣医さんも「使用は1週間」とあるものばかりだったので、前の病院で出たときに先生にそのことを訊いたのですが「1ヶ月くらいは大丈夫」と言われました。
でも今の先生はやっぱり「1週間しか使えないから使い始めたら1週間で来て」とおっしゃってました。
先生によって違うにしても1週間と1ヶ月じゃ違い過ぎるよね。
病院変えて本当に良かった。

*****************************

病院の後はグー。
2018-DSC01150.jpg

お疲れ様。
2018-DSC01152.jpg

でも人がご飯食べようとすると一瞬でやってくる。
2018-DSC01153.jpg

怜音ちゃん、残念ながら君にはお昼ゴハンは無いのだよ。
2018-DSC01154.jpg

うーん、でも病院頑張ったからほんの少しフードをあげよか。
2018-DSC01156.jpg
ほんのちょっとだよ。

梅雨明けする頃にはカラーも卒業してシャンプー&川遊びもオッケーになるといいな。
もうひと頑張りだ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村

エリカラ生活2週間

今の眼科に転院して2週間になります。
3ヶ月も悩まされた目ヤニは一晩で改善し、角膜の傷も順調に良くなっており、緑内障についても方向が見えてきて、なんだか色々ホッとしました。

そして本日も病院へゴー!
本日のメニューは

フルオレセイン検査
眼圧測定
角膜注射

です。

フルオレセインの検査ではほとんど色が付かなくなりました!
眼圧は本日は左17、右はちょっと高めの33。
角膜注射もしてもらいました。

ホルネル症候群やKCS(乾性角結膜炎)のことなど、色々お話も聞けました。
我が家に近かったらここを掛かりつけにしたいなー。
でも車で1時間じゃね、掛かりつけにはちょっと遠い。
目薬は変わらず「ロメワン」。
そして眼圧対策として念のために「チモプトール0.25%」を1日1回で再開。
エリカラも継続。
次の受診は少し間をあけて一週間後になりました。
また有休取らなきゃ。

怜音ちゃんは元気です。
2018-DSC01147.jpg

カラーも全く気にせず、ガンガンぶつけながら生活してます。
2018-DSC01149.jpg

結局昨日は心配だったのでお昼で早退しちゃいましたが、明日は一日留守番にチャレンジです。
怜音ちゃん、頑張れ!

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ サモエドへ
にほんブログ村